∫アルティライトねこ (YO)

ページ名:アルティライトねこ

∫アルティライトねこ

全試合記録へ
コメント欄へ

Illust1:イモガエル さん
Illust2:Ylit さん
Illust3:イモガエル さん
素敵なイラストありがとうございます!

profile
キャラクター ヨッシー
カラー 第1回:デフォルト 第3回〜: CPUレベル Lv.9
立ち絵 第8回~:棒立ち+マキシムトマト
掛け声 第10回:NB時
肩書き 第10回:豪運ヨッシー 第1回記号杯:元祖豪運ヨッシー
●出場記録 ◯成績
第1回大会 準優勝
第3回大会

予選:3勝2敗 (残スト4) Fブロック2位通過

決勝トナメ:ベスト16 (2回戦敗退)

第4回大会

準優勝

チーム:ξ黒きBlackきゃっと∫ (ξ黒きBlack Joker & ∫アルティライトねこ)

第5回大会

ベスト8 (1回戦敗退)

チーム:スターライトエンペラー (∫アルティライトねこ & Φデスエンペラー & エロ過ぎるマスター)

第6回大会 33位タイ (WINNERS側2回戦敗退→LOSERS側1回戦敗退)
第7回大会

ベスト15 (1回戦敗退)

チーム:にゃんぺーこー (∫アルティライトねこ & 天使の聴牌)

第8回大会

予選:2勝3敗 (残スト3) Eブロック4位敗退

ベスト32

第9回大会

9位 (1回戦敗退→最弱決定戦:3位)

チーム:ピカピカ (∫アルティライトねこ & ξ黒きBlack JokerÅライムライトÅ)

第10回大会

予選:3勝2敗 (残スト4) Cブロック3位通過

決勝トナメ:25位タイ (WINNERS側1回戦敗退→LOSERS側1回戦敗退)

第1回記号杯 ベスト15 (2回戦敗退)

P(ピー)「全一ヨッシーだぁ……(恍惚)」

第1回大会から出場のヨッシー最古参。P(ピー)も好きらしい。(綺麗なゲイ戦より)
第2回と番外編以外全て参加している人気選手。頭の∫(インテグラル)は読まれない。愛称は「ねこ」。

「優勝経験はないが2回準優勝している」という珍しい経歴を持つ選手。他にはバロンムッコロス二等兵が該当する。
一言で表すなら「運」。第1回ではアイテム運と相手の自滅だけで決勝まで勝ち上がった。たまに見せる奇怪な動きも特徴。


第1回・第3回~第7回

第1回決勝戦でも1試合に回復アイテムを4つ取るなど爆運を発揮し灼熱のレイアから一本取ったが、
最後は運が尽きて実力勝負の末に完敗。準優勝で大会を終えた。

第3回にも出場。相変わらずの強運に加えてこの頃から地力がつき始め、ヨッシー勢で唯一予選突破を果たす。

同大会決勝トーナメント1回戦では世界のrekuiemuを3タテすると、続く2回戦でも綺麗なゲイを後一歩まで追いつめる。
しかしゲイの足元に落ちてきたトマトに釣られて延々とお手玉された後、トマトも取られて逆転負け。
最後は運に見放される形となってしまった。

第4回ではξ黒きBlack Jokerとチームを組んで「ξ黒きBlackきゃっと」として出場。
1回戦vsポインコくんでは敵味方全員で世紀のカオス試合を繰り広げたが、その後は相方と共に勝ち上がり決勝に進む。
決勝2本目の終盤ではファイアフラワーでDr.神様を炙り、相方との連携で大ダメージを与え最後も地味にトドメを刺した。
しかし3本目では同士討ちで最初に脱落してしまい、相方が孤軍奮闘するも敗北。チームは準優勝となった。

第5回3on3はΦデスエンペラーエロ過ぎるマスターと「スターライトエンペラー」という約1名名前負けのチームを結成。
しかし1回戦でデスエンとエロマスがストレート負けし、全参加選手で唯一一度も出番が来ずに敗退となってしまった。

第6回は表裏とも初戦で実力者のルーキーと当たり、残念ながら敗北。次回以降の大会で復活が期待される。

第7回大会では「運」つながりで天使の聴牌と「にゃんぺーこー」を結成。1回戦ではバーンナック使者様㌧のコンボマスターチルドレンこと「チンコ」と対決したが、拾えない位置にアイテムが湧いたり相手が積極的にアイテムを捨てたりと徹底的に運の要素を阻まれ苦戦し、事故を誘発させられたこともあって敗北を喫した。ねことしては2連続で使者様㌧に負ける悔しい結果に。


第8回・第9回

第8回にも参戦し、予選は死のEブロックから出場。ねこにとっては試練となるが負けっぱなしでは終われない。
ここで一矢報えるか注目が集まった。

初戦は元チームメイトのΦデスエンペラーとハイラル城で戦う。
相手の衣装間違いもあってかモーションを仕掛けつつヒップドロップで自ら踏みに行くという珍プレーをしたものの勝利。
しかしその後は前評判に恥じない熾烈な枠争いに巻き込まれ、第1回準優勝者としての意地を見せるが最終的には戦芸人ナザレンコに敗北する形で惜しくも予選敗退に終わってしまった。

第9回ではBJとライムライトと「ピカピカ」を結成。ルール上、第5回のようなことは起こらないとは思うが……

Black Jokerが3位、ライムライトが2位を取ってしまったため、決勝進出が非常に厳しくなった状況で登板することに。
その試合ではヒップドロップをガンガン振り大暴れしたが、時間ギリギリでヨシオくんにバーストされてしまう。
結果、ヨシオくんを下回る3位となってしまった。

最弱決定戦にもお呼ばれしてしまい、自身は最終戦に登場して2位を取りなんとか最弱は回避
……したと思われたが出場していたのはアルベルトではなくティーダと発覚。再戦が行われることとなった。
再試合では自身のみ他を撃墜できず3位に。表彰台を複数経験した選手では唯一のクソビリとなった。
しかも今回2戦とも3位を取ったのはアルティライトねこのみ。今大会の真の最弱と言えるだろう。
試合形式は異なるが、同じ3人チーム戦である第5回と同様に散々な結果で終わってしまった。


第10回

第10回ではハンマーとハートが解禁、豪運の実力が試される。

第10回予選+第10回予選-

初戦迅雷ワンダ戦は相手の弱点であるイワークを引き勝利。

2戦目天空の虫使いアントン戦もハンマーと回復を取る豪運を発揮し最後は一緒に爆発し%差で勝利。

3戦目が相手となるが、空中ジャンプ消費後にタルをぶつけられたり、ステージの床に頭をぶつける事故を起こし早々に2ストック差がついてしまう。モーションを踏ませることには成功したが回復をしっかり取られ、逆転できずに敗北。

4戦目は、第1回や第4回で迷試合を繰り広げたいにしえの王国で戦うことに。対戦相手は人喰い軍曹
序盤画面端に追い詰められたが、逆方向に吹っ飛ばされたおかげで難を逃れる。そしてここからねこは覚醒した
軍曹を上スマで吹っ飛ばすとモンスターボールを取り、ニャース先生との連携で先にストックを奪う。
そして復活した軍曹を上スマ→上強で浮かせると、空中前で見事なメテオを決めあっという間に2ストック目も奪う。
更にヒップドロップでPOWブロックを起動。自身は一度も倒されることなく、軍曹をストック1に追い込んでしまった。
その後遂にバーストし自滅もしてしまうが、ふんばりカウンターを決めるなど勢いは止まらず2ストック差で勝利する。
この勝利によって予選通過が確定。圧倒的な強さに視聴者は勿論P(ピー)もテンションが上がってしまい、「強すぎる」「この試合だけ見たら史上最強のヨッシー」などと発言していた。

「運、っていうかもう『う○こ』レベルで強いですね」発言は流石に入れられなかった

最終戦歩く天下無敵と惑星ゼーベスで戦うことに。第1回・第2回の準優勝者対決が遂に実現した。
ステージに振り回されつつもお互いにいい動きを見せ、酸や爆発による事故や回復もあって一進一退の攻防に。
残り1ストック同士となるが天下無敵の攻撃を受け、拾ったファイアフラワーで炙らず投げつけてしまった上に頭もくらい、
ダメージに差が出てしまう。最後は再び酸に浸かってバーストしてしまい敗北。3勝2敗の3位で予選を終えた。

第10回決勝トーナメント+第10回決勝トーナメント-

決勝トナメ1回戦では堕ちる純白とコンゴジャングルで戦う。今度は第1回・第8回の準優勝者対決となった。
ねこの運とステージ補正の賜物か早速ハンマーが出現するが、純白に取られ先にストックを落とす。
その後も純白に押されてしまうが、事前にタルを投げた後に純白を下スマで吹っ飛ばしぶち当てるというコンボを披露。
そしてボム兵で純白を撃墜したが、すぐに自分も倒されて3200となり、まるまる1ストック差がついてしまう。
直後に今度は自分がハンマーを取るが避けられてしまう。それでも投げの隙にビームソードを投げ当て2ストック同士に。
しかしジャンプのない状態で横スマを喰らって落下。残り1ストックとなってしまうが3つ目のハンマーが出現。
ねこはこれを取ろうとするが純白に妨害され、最終的には純白に2回目のハンマーを許し敗北。LOSERS側に回ることに。

LOSERS側1回戦の相手はかつて第4回で優勝を争ったDr.神様。ステージはホームのヨッシーアイランドとなった。
まずは神様をモーションセンサー爆弾で倒そうとするが、誘い込まれて自分が喰らってしまい、雲に乗れずにバースト。
先制されてしまうが、レイガンを使う神様相手に3連続でブロッキングを決め、後ろ蹴りで撃墜し取り返す。
その後も覚醒中の神様と互角の試合を展開。ヒップドロップで2ストック目を奪うが、今度は神様の後ろ蹴りでバースト。
3ストック目で遂にジャイアントパンチを喰らうが、ファイアフラワーを使い計364%ものダメージを与え1ストック同士に。
メテオを駆使する神様に再びファイアフラワーを使い、ばたあしで反撃し116%までダメージを与え追い詰めるが、
今度は神様にファイアフラワーを使われ計211%のダメージを受け、後一歩のところで上強を受け敗北してしまった。


第11回には参戦ならず。これにより第3回から続いていた皆勤が途切れることに。

第12回もレベル8限定大会だったため参加できなかったが、第1回記号杯に参加決定。
1回戦は第7回以来の出場となった後輩¶YOODA¶とのヨッシー勢対決に。同族対決はなんと5回目である。
ステージはセクターZ。お互いスマッシュやヒップドロップで激しく戦うが、カプセルを上に投げた結果自爆してしまう。
この不運な事故で先制を許すも、箱を持ち上げたYOODAを掴んで投げ、上空からたまご投げを潰しつつヒップドロップ。
これで3ストック同士に並び、折角入手したファイアフラワーを殆ど無駄撃ちしてしまったこともあり五分に近い展開に。
ところがステージ右下で自分だけアーウィンに撃たれる不運に見舞われ、撃墜は免れたがダメージ差がついてしまう。
その後YOODAの投げたミドリのこうらを緊急回避でかわしたものの、回避を読まれて上スマで星にされてしまった。
しかしここで運の振り戻しがきたのかスターを入手。無敵状態を活かし、今度は自分がこうらを使いYOODAを撃墜する。
2200の状況に持ち込み、直後はYOODAに押されたものの反撃。お互いバースト圏内となり再びファイアフラワーを使用。
YOODAをシールドブレイクさせた後更に炙っていくねこだったが、アーウィンの攻撃で2人共倒されてしまい結局1100
仕切り直しとなるも今度はこちらが押していき、YOODAにモンスターボールを拾われるが使われる前に場外へ追い出した。
YOODAはそのまま事故を起こし落下。第4回以来、個人戦では実に第3回以来のトーナメント形式での勝利を果たす。

2回戦はキング・オブ・妖魔と当たり、ステージはピーチ城上空が選ばれる。
序盤はスマッシュや投げで戦うが移動床の上で妖魔に掴まれ、持ち上げられたまま2人で落下道連れされてしまい3300
仕切り直しとなるがたまご投げやスターロッド、うしろげりで押していき、妖魔が事故を起こしたため1ストック差に
復活した妖魔にレイガンで撃たれるも差を詰められることはなく、それどころか妖魔が再び事故で落下し大幅リード
未だに残り3ストックのねこはボム兵を入手し、妖魔共々爆発に巻き込まれるもバンパーにぶつかり生還して見せた。
しかし妖魔の下スマで残り2ストック。1ストック差になったのも束の間今度はねこが事故を起こしまさかの1ストック同士
それでもスターの入手に成功。妖魔に一方的に攻撃を仕掛けたが、不用意なぺろんちょでまたも事故を起こして落下
相手の事故で得たリードを自分の事故で台無しにして予想外の大逆転を許し、1ストック差で敗退してしまった。


最古参勢の例に漏れず、キャラ名ジェネレータで出てきた名前をそのまま使用している。∫アルティライトねこの他に「猫姫」が候補に挙がるなど、爬虫類なのにやたらと猫が強調されていた。
また「⊂駿足のKURAUDO兵長」という名前も現れた。当時、本家スマブラにクラウドが参戦すると誰が予想できただろうか。

記号の∫は実はヨッシーの体型を表現しているのではないかとも言われている。「アルティライト」の意味は全く不明。検索してもCPUトナメ関連のページのみヒットする。

最近では自身の豪運がなりを潜めていることや、有利なアイテムを取られて不利になることが多いため、周囲に幸運を振りまく招き猫ではないのかと噂されている。また、マッチング運に関しては割と悪い方である。大体強者の第1回はともかく、第3回は後のGF進出者2人、第6回では優勝者、第8回では死のブロックのように。
*「運を運ぶと書いて「運命」か・・・

アルティライトとは?+→本源的な輝き、究極の不品行

アルティライトで検索すると、ねこ固有の接頭語であることがわかる。この事から、アルティライトとは造語であることがわかる。

アルティ ライトと分割して考えると、アルティとはアルティメット(ultimate)又はその語源のアルティマ(ultima)より、ライトとはlightから取られていると考えられる。

それぞれの意味をあわせると

《究極の:最後の:本源的な:最高の:遠い国の:最北の地の》

【光:日光:輝き:灯火:不品行(古語)】

という、開閉タイトルみたいな分かりやすいものから「最北の地の灯火」というローカル表現に至るまで、非常に格好のいい組み合わせとなる。

なお、もしrightであった場合は

【正義:右】

と候補に上がるが、∈正義∋であれば†絶対正義、ねこ†等のまっとうな表現に収まる。

が、万が一ではあるが……<右>が正しい、となってしまった場合は「極右ねこ」となってしまい、なめんなよねこも真っ青なヤバいネーミングとなる。

 

 

◯全試合記録

対戦相手 大会 対戦ステージ 勝敗
絶望のリア・リエ 第1回(2回戦) いにしえの王国
紅きポイゾネサスくん 第1回(準決勝) プププランド
灼熱のレイア 第1回(決勝) プププランド×3 ✖️ (❶→①→❷)
一番繊細な部長 第3回(予選) 第1試合 プププランド
Φデスエンペラー 第2試合
15人目の天才 第3試合
学校に潜む母 第4試合
嵐のインテリ 第5試合
世界のrekuiemu 第3回(決勝トナメ1回戦) プププランド
綺麗なゲイ 第3回(決勝トナメ2回戦) プププランド
ポインコくん
紅きポイゾネサスくん
戦芸人ナザレンコ
第4回(1回戦) いにしえの王国
灼熱のヨシオくん
灼熱のレイア
ヨシオくん
第4回(準決勝) プププランド
15人目の神様
15人目の天才
Dr.神様
第4回(決勝) ピーチ城上空
ハイラル城
プププランド
✖ (✖→②→✖)
20人目の☆ンコ
☆爆走戦士エルバン
20人目の味方殺し
戦芸人ナザレンコ
第5回(1回戦) プププランド
(チーム✖ 0-2)
玄酔楼 第6回(2回戦) ピーチ城上空
使者様㌧ 第6回(LOSERS側1回戦) コンゴジャングル
チンコ
使者様㌧
バーンナック
第7回(1回戦) ヨッシーアイランド
Φデスエンペラー 第8回(予選) 第1試合 ハイラル城
卍黒きムッコロズ 第2試合 プププランド
切れた脇役 第3試合 ハイラル城
紅きポイゾネサスくん 第4試合 コンゴジャングル
戦芸人ナザレンコ 第5試合 コンゴジャングル
クソザコ芸人
ヨシオくん
戦芸人ナザレンコ
Dr.神様
第9回(1回戦) プププランド 自身:3位(1pt)
チーム:3位
    (計4pt)
こき使い
悪魔の下目使い
天空の虫使いアントン
昼間の召喚士
DCB64
ドルコリン♪
ちょこにゃ
バルザードたん
第9回(最弱決定戦?) プププランド 2位
真っ黒デス
Φデスエンペラー
卍黒きムッコロズ
疑惑の恋人アルベルト
∩操られたティーダ★ミ
DCB64
ドルコリン♪
ちょこにゃ
バルザードたん
第9回(最弱決定戦) プププランド 自身:3位(1pt)
チーム:3位
    (計5pt)
真っ黒デス
Φデスエンペラー
卍黒きムッコロズ
疑惑の恋人アルベルト
迅雷ワンダ 第10回(予選) 第1試合 ヤマブキシティ
天空の虫使いアントン 第2試合 ピーチ城上空
第3試合 ヨッシーアイランド
人喰い軍曹 第4試合 いにしえの王国
歩く天下無敵 第5試合 惑星ゼーベス
堕ちる純白 第10回(決勝トナメWINNERS側1回戦) コンゴジャングル
Dr.神様 第10回(決勝トナメLOSERS側1回戦) ヨッシーアイランド
¶YOODA¶ 第1回記号杯(1回戦) セクターZ
キング・オブ・妖魔 第1回記号杯(2回戦) ピーチ城上空
  通算 全34試合
(勝敗除外4試合)
14勝16敗

 


twitter→ https://twitter.com/neko43830563

※あくまで個人が運営しているなりきりアカウントです。公式設定ではありません。

コメント

返信元返信をやめる

※ 悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新を表示する
名無し ID:OTQ3NWI3M

1戦目は押されつつも頑張って勝ったから最弱には呼ばれないとは思うけど、ほぼ勝ち確の状態から負けてしまうのはどうしても印象悪くなるな…

返信
2020-10-07 21:00:11

名無し ID:N2M2NWM3Y

純粋に勝てる試合を落としたのはもったいない

返信
2020-10-07 20:38:06

名無し ID:Y2MyYWYwN

チームで1勝はしてるよ

返信
2020-10-07 20:20:15

名無し ID:NDBjNzVjY

今んとこ対ドンキーは乱闘タッグ含めて全敗かぁ(ティーダが替え玉出場した第9回最弱決定戦除く)

返信
2020-10-07 20:13:55

名無し ID:ZTFkOWM2Y

そもそもが事故りやすいキャラだからこんなこともある…

返信
2020-10-07 20:06:26

名無し ID:NWVjZDAyZ

勝てる試合を落としたのはまじあかんて・・・

返信
2020-10-07 19:31:31

名無し ID:MTUwNTI2O

ナニカサレタヨウダ…

返信
2020-10-07 19:25:19

名無し ID:YmYzY2RiM

豪運を見せて負けるのは1番ダメなやつ

返信
2020-10-07 19:15:23

名無し ID:ZjQyMDU4Z

ねこドンキー苦手っぽいな

返信
2020-10-07 19:12:16

名無し ID:NWNiNjFiZ

相手が最終ストックバースト圏内に入った途端に動きが悪くなったなナニカサレタのか?

返信
2020-10-07 19:11:49

名無し ID:NGU1MTk4M

ねこが厳しい位置にいるってマジ?

10回大会予選で輝きまくってだろ
ケが一番手で2番手争いを妹としてる状態でしょ

返信
2020-09-28 19:50:25

名無し ID:ODFjMGU5Y

最初はどうなるものかと思ったけど最後はアイテム使う隙を見逃さなかったね
なんだかんだベテランなんだよな

返信
2020-09-27 23:21:07

名無し ID:MzE2ZTk2O
>> 返信元

ねこが5戦で単独トップだね
同族3人ブロックに2回入った恩恵(?)がでかい
ちなみに同じキャラと戦った回数トップは番勝負込みだと脇役のvsリンクとデスエンのvsリンクが9戦

返信
2020-09-27 19:40:26

名無し ID:MzVjMDlhM

君らじつは仲良いやろ
そうとしか思えない試合内容で笑った
今日は珍しくついてなかったと思ったけど、モンボ事故とスター緑甲羅あったしあながちついてなかったわけでもない?珍しく普通だった感じか

返信
2020-09-27 19:22:56

名無し ID:MzE1MzBmZ
>> 返信元

ヨシオくんも殺意勇者奇跡とろけるで4戦だった

返信
2020-09-27 19:18:43

名無し ID:YzZkOGE2N

今回は運が悪かったけど、流石は準優勝経験者。地力がある。

返信
2020-09-27 19:18:29

名無し ID:OWJkODk2O
>> 返信元

母インテリアントンケヨーダで5戦か
同族とのタイマン戦が一番多い選手って誰だろ(軽く調べた限りだとエルバンと吐き気は4戦ずつ)

返信
2020-09-27 18:58:03

名無し ID:NzczOGZjN

ねこ同族対決やたらと多いな

返信
2020-09-27 15:40:27

名無し ID:MWJmODE2M

ケと妹に負けてられないな

返信
2020-09-05 03:02:31

名無し ID:ZGYyMGUyO
>> 返信元

2人選出ならねこはまず選ばれると思うな
アントンはキ○ガイキャラをケに取られてるし結果も出せてない。はちがでないキャラだけで最古参のねこにアンケで勝つのは難しいと思う
(ただもし2人選出を俺の独断で決めていいなら最推しのアントンと前大会上位のケにする)

返信
2020-04-09 23:09:44