とろけるヨシオ (PU)

ページ名:とろけるヨシオ

とろけるヨシオ

Illust1:BAーN無ック さん
Illust2:テッセー さん
Illust3:リリア さん
Illust4:イモガエル さん
Illust5:飛岳 さん
Illust6:リリア さん

profile
キャラクター プリン
カラー 第8回: CPUレベル Lv.8
立ち絵 第8回~:振り向き時
掛け声 第10回~:フラフラ状態時
肩書き 第10回:食えないプリン
●出場記録 ◯成績
第8回大会

予選:2勝3敗 (残スト3) Bブロック6位敗退

ベスト45

第10回大会

予選:0勝5敗 (残スト0) Gブロック6位敗退

最弱決定戦:47位・ワースト2位 (決勝戦勝利)

第12回大会 ベスト32(2回戦敗退)

P(ピー)「上スマ狙ってしっかりとろけて!」

第8回から登場した、プリン(スイーツ)そのものと化したヨシオ族。ヨシオ族では初めてCPUレベル8で参戦した。
愛称は「とシオ」「とろシオ」「とろける」等。


第8回

予選Bブロックでの出場となり、灼熱のレイア殺意のヨシオとぶつかり合う。

全キャラ全カラー通して唯一個人戦で勝利したことのない緑カラーのヨシオであることや名前が弱すぎるといった理由から最弱候補との声もあったが、㌦ポッターとのデビュー戦で良い意味で予想を裏切る強さを見せた

2戦目は絶望のリア・リエと対戦。奮闘するも、今大会乗っているリアリエを止められず、2ストック残しで敗北。

3戦目の相手は大先輩殺意のヨシオ。ここで勝てばヨシオ族最強の座交代となるかと思われたが、経験の差か殺意の猛攻で瞬く間にストックがとろけてしまい3ストック残しで殺意が勝利。

ヨシオ族全滅も見え始めた4戦目は殺意に辛勝したケ。この試合を落とすとBブロック残りの試合が消化試合となる対決。ストックの1-1交換の続く互角の勝負となったが、スターを取りファイアフラワーで炙った(ピッピ)ラッキーの卵が爆発したことでケが蒸散。殺意とレイアの望みをつなぎつつ、自身も予選通過へ大きく駒を進めることとなる。

5戦目の相手はヨシオ族最強の壁の灼熱のレイア。後の無くなったレイアの猛攻に耐えきれずすぐにストックをとろけさせ、被3タテ。殺意と共に予選敗退となり、今大会のヨシオ族全滅が確定した


第10回の出場枠争いでは、無垢なるヨシオ、鳴りやまぬヨシオ、そして新人の票を大きく上回り無事参戦が確定した。
古参が入り乱れるGブロックからの参加となった。

第10回+第10回-

初戦の相手は最古参のξ黒きBlack Joker。ステージはヤマブキシティとポケモンだらけの対戦に。
回復や相手の事故に救われ1ストックまで追い詰めるが、最後はミドリのこうらにぶつかり敗北してしまった。

2戦目Dr.神様戦はコンゴジャングルが舞台となった。
相手の自滅もあり終始リードしていたが、レベル9では珍しいはずのジャイアントパンチを喰らい逆転負けしてしまった。

3戦目の相手は戦芸人ナザレンコ。ステージはヨッシーアイランド。
的確な投げを使うなど動きは悪くなかったが、ハートのうつわを3つ全て取られ2ストック差で敗北。予選3連敗に……

後がない4戦目はナザレンコよりも強い15人目の天才とヤマブキシティで戦う。
相手のアフォックスやラッキーのわずかだが確実な回復、相手がゴミう○こBBAポケモンを引くなど、運も味方につけ3ストック残した状態でラストストックへもっていく。
しかしマルマインでストックを溶かし、ファイアフラワーとヒトカゲのダブル炙りで自分も一気にラストストックへ。
後スマッシュ一撃で倒せるというところで攻めあぐね、最後はタルを持ち上げた天才をはたいて2人共タルに潰され、
位置の関係で先にバースト。ヨシオ族2人目、全体としては3人目の最弱決定戦行きに。ついでに予選6位も確定してしまう。

最終戦は、㍍アルザークを相手にヨッシーアイランドで戦うことに。
はたくでダメージを稼ぎうまく空中上で先制したが、その後前投げでバースト。次のストックも前投げで落とすことに。
が、相手がボム兵で自爆し、爆発に巻き込まれたアルザークを吹っ飛ぶ前に掴んで後ろ投げするという好プレイで2200に。
しかしその後はアルザークを倒せないままソバットと、またも前投げでストックを落とし2ストック差で敗北。
これによって第10回では2人目の予選全敗となってしまった……最弱決定戦は何とか抜け出したいところである。

最弱決定戦初戦の相手はバーンナック。ピーチ城上空にて「動きはいいのに勝ちきれない風船族対決」をすることに。
移動床の上で戦うが、起き上がり攻撃で追い出されると復帰中にティンクルを合わせられコスパバーストしてしまう。
復活後はスマッシュ攻撃を駆使して反撃し、相手がガメーを召喚した隙に空中上を当て3ストック同士に持ち込む。
しかしアピールしているところにそのガメーが落下・直撃してしまい、今度はステージ右へと追い出される。
復帰したそばから甲羅のバックアタックを受け続けてジャンプがなくなり、先程の反撃も虚しく3200となってしまった。
その後バーンナックがボム兵に攻撃し自爆。2ストック同士で並んだと思いきや無敵中に上スマを使われ残り1ストック。
最後まで奮戦したもののガメーピッピは役に立たず、相手の3ストック目を後一歩で奪えず2ストック差で敗北した。
2回戦に進むことになった上、その2回戦の相手はファルコン勢のどちらかで確定しており、厳しい展開が続いている。

そして2回戦で戦うことになったのは、抱きに来るアイドルことドルコリン♪。ステージは再びピーチ城上空に。
相手の攻撃に押されつつも冷静に反撃。先にバーストしたものの172%まで耐えるなどヨシオ族らしからぬ粘りを見せる。
ドルコリン♪にも充分ダメージを与えていたが、アカのこうらで軽く吹っ飛ばされ、復帰中に三角コーナーに引っかかる
僅か40%のダメージで2ストック目を落としてしまい、得意の後ろ投げを決めたものの2300と丸々1ストック差に。
そしてお互いにモーションセンサー爆弾を拾い、とろシオは下の足場、ドルコリン♪は上の足場に仕掛けることに。
両方を相手に踏ませたいところだったが、ドルコリン♪に空中上を当てようとして上のモーションに接触しバースト。
残り1ストックになりつつもファイアフラワーでダメージを与えるが、結局下のモーションも自分で踏んでしまい……
結果、3ストック差で大敗。吐き気を倒した殺意のようには行かず10敗目となり、ワースト4が確定してしまった。

最弱決定戦準決勝昼間の召喚士と戦うことになったが、なんとステージは三度ピーチ城上空となった。
序盤から召喚士のスマッシュに押されてしまい、ファイアフラワーで取り返そうとするが上スマで先制されてしまう。
空中上で何とか3ストック同士に持ち込むが、マリオトルネードから投げスターロッドを受けて斜め下に吹っ飛ばされる。
残り2ストックになった上にスターも取られ、召喚士の2ストック目を奪う前に後ろ蹴りを喰らい、とうとう残り1ストック。
前回の敗因となったモーションを捨ててチャンスを伺い、一度は相手のこうら投げを防いだが二度目を防げずバースト。
最初から最後まで召喚士のペースを崩すことができず、またも3ストック差で大敗。無念の決勝進出となってしまった……

 

無念にも辿り着いてしまった最弱決定戦決勝
相手は同族の大先輩ヨシオくん。ヤマブキシティを舞台に、とろけるヨシオにとって絶対に負けられない戦いが始まった。
巧みな空中攻撃であっという間に1ストック目を奪うと、ヨシオくんが取ろうとしたビームソードを先に取り投げつける。
更にヨシオくんに投げた箱は爆発するが、直前にヨシオくんの攻撃を受けたお陰で爆発から逃れヨシオくんのみバースト
この時点で2ストック差。とろシオ自身のダメージも大きかったものの、ステージ左のリフトから右に飛ばされた為生還。
そしてステージ右の小さいビルの上でハンマーを発見。しっかりジャンプしてステージ中央に戻りヨシオくんを星にした。
直後にフシギバナの攻撃で吹っ飛ばされたが、リフトの上に落下した為命拾い。とうとう3ストック差を付けてしまった
最下位争いとは思えない圧倒的な実力差。P(ピー)や視聴者は4タテを期待したが、流石にそうは行かず上スマでバースト。
ここから動きのよくなったヨシオくんとやっと互角の殴り合いとなったが、モーションを仕掛けた直後にヨシオくんが起爆
両者共に吹っ飛んだが僅かに先にヨシオくんがバースト。第8回の対殺意とは逆に3ストック差で快勝してしまった。
第8回からここまで個人戦9連敗となってしまっていたが、偉大な先輩の力を借り連敗を脱出。次こそは結果を残したい。


第12回

レベル8限定大会の第12回にも出場。同族同レベルの3人の後輩ができ、自身はシード枠を得ることに。
そして2回戦では、その後輩の1人にしてスーパールーキーの一角、ヨシオ仮面とヨッシーアイランドで戦う。
序盤はほぼ五分だったものの徐々に差を広げ、はたくからの上強を耐えられたがダッシュホームランバットで先制する。
その後相手のガーキャン空中前を耐えて起き上がり攻撃をうたうで相殺されたが、突如ステージ右寄りの位置で不動に
ヨシオ仮面は不動のとろシオを尻目にモーションを仕掛けてホームランバットを取りに行き、とろシオもここで行動再開。
ところが空中上を外した隙に下スマを決められ3ストック同士となり、ダメージ差も埋められた挙句回復されてしまう。
やがて相手の空中上が直撃し、逆転を許すことに。しかし相手もモーションで自爆し、自滅は免れたがバースト圏内に。
が、ここでハンマーが出現。とろシオはこれを取ろうとするも、ヨシオ仮面に空中前で追い出され横取りされてしまった。
このハンマーでとうとう残り1ストックに追い込まれたが、復活後は何とかハンマーの直撃を一発のみに留めた。
そして再びはたくからの上強を喰らわせ反撃するも、またも倒しきれず空中攻撃とはたくで押され、空中上でバースト。
先制したまではよかったものの冷静に反撃され、強力なアイテムの取得も許したことで3ストック差で大敗してしまった。


キャラ名ジェネレータや二つ名作成を介さずに命名された最初の選手である(「ヨシオ」の部分を除く)。実況者仲間の茸(たけ)から借りた「バカ売れキーワード1000」という本のページ数を視聴者に適当にコメントしてもらい、安価で選んだページの中から好みのキーワードを抽出するという形(=とろける)で命名された。
当初から「美味そう」「弱そう」と好評(?)であったが、第8回予選を経て意外と食えないプリンであることが判明した。

2019/4/12には、ケと同時に最多イラスト数記録(5枚)を樹立させた。しかし、翌日にはボム兵選手によって、王座陥落してしまう。

レベル9で目立ったはたくの使用頻度が目に見えて減っており、強攻撃・スマッシュ・投げ・空中攻撃をバランス良く振るスタイルだと推測される。そのため、ヨシオ族の弱さの主因であった終盤の決め手の無さが改善されている。
特に後ろ投げの使い方が上手く、デビュー戦では㌦ポッターに対しうたうで眠らせてからの後ろ投げを決めている。
他の場面・試合でもしばしば的確な後ろ投げを見せており、P(ピー)もこの堅実な立ち回りを「冷静」と評した。
一方でハイラル城とピーチ城上空では挙って大敗している他、(ヨシオくん以外の)レベル9の選手に勝利したことがない。
戦績は厳しいものとなっているが、今までの緑ヨシオ族よりもいい立ち回りをしているのは確かであり、今後に期待したい。

◯全試合記録

対戦相手 大会 対戦ステージ 勝敗
㌦ポッター 第8回(予選) 第1試合 プププランド
絶望のリア・リエ 第2試合 ハイラル城
殺意のヨシオ 第3試合 ハイラル城
第4試合 プププランド
灼熱のレイア 第5試合 ハイラル城
ξ黒きBlack Joker 第10回(予選) 第1試合 ヤマブキシティ
Dr.神様 第2試合 コンゴジャングル
戦芸人ナザレンコ 第3試合 ヨッシーアイランド
15人目の天才 第4試合 ヤマブキシティ
㍍アルザーク 第5試合 ヨッシーアイランド
バーンナック 第10回(最弱決定戦1回戦) ピーチ城上空
ドルコリン♪ 第10回(最弱決定戦2回戦) ピーチ城上空
昼間の召喚士 第10回(最弱決定戦準決勝) ピーチ城上空
ヨシオくん 第10回(最弱決定戦決勝) ヤマブキシティ
ヨシオ仮面 第12回(2回戦) ヨッシーアイランド
  通算   3勝12敗

 


twitter→ https://twitter.com/MeltYoshio

※あくまで個人が運営しているなりきりアカウントです。公式設定ではありません。

 

コメント

返信元返信をやめる

※ 悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新を表示する
名無し ID:YTE2ODcyZ

運要素があったりで一概には言えないところはあるが、同レベ同キャラに3スト残されは厳しいなぁ

ワンチャンシード枠なのに最弱決定戦出場ありえそう

返信
2020-06-28 20:32:03

名無し ID:MTY5ZGFlM

前半はともかく、後半は立ち回りも負けてた感あるなぁ
アイテムにもう少し貪欲になるべきだった。負け続きで厳しいなぁ…

返信
2020-06-28 19:17:05

名無し ID:ZjgxNTBiN

立ち回りでは全体的に(特に前半)優勢だったように思うけど、
トマトとハンマーを取られてそれを覆せるほどのパワーは足りなかったな~。上強でなく上スマや空上ならってとこか。
そもそも同じ性能同士のミラーマッチだと、アイテムで差をつけられたら挽回は厳しいな。
これはヨシオ仮面のアイテム奪取を称えるところ

返信
2020-06-28 19:11:09

名無し ID:ZDhlNTg3N

トマトとかハンマーとかちゃんと取ろうとする姿勢が欲しい

返信
2020-06-28 19:09:41

名無し ID:NWZmNzY5Z

レベル8全勝記録が途絶えてしまった

返信
2020-06-28 19:08:13

名無し ID:YTIyMzQwN

まあやっぱり原種や奇跡とかよりいい動きなんだけど勝ちきれない
今回は運もあったけどバースト技が少な目だった

返信
2020-06-28 19:06:07

名無し ID:NWE4YmFhN

久々にとろけるの戦績見たら黒ばっかやな笑、動きが良くてもこうなるのはヨシオの宿命か

返信
2020-06-12 21:27:40

名無し ID:ZDI1OTFjZ

初戦はプリンミラーか。
レベル9のヨシオくんには勝ってたけど、同レベルではどうか?

返信
2020-06-12 20:42:59

名無し ID:ZDA5ZDYwM

3枚目と同じ人なのか
だいぶ変わっているけどどっちもかわわ

返信
2020-03-07 22:50:36

あるふぁ(管理人) ID:ZWUxOTg3Z

イラストを1枚追加しました。
ありがとうございます。

返信
2020-03-07 22:41:20

名無し ID:NTQ3ZWIwM

名前にとろけるとか入ってるし、他のヨシオ族と比べて"プリン"族としての血が濃いのかもしれない(?)

返信
2020-01-25 19:52:37

名無し ID:MDBiZDJmN
>> 返信元

焼きプリン美味しいからね、仕方ないね

返信
2020-01-25 18:36:43

名無し ID:MzQxNGQ3N
>> 返信元

ヒトカゲには嫌われてるみたいだけどね

返信
2020-01-25 18:26:21

名無し ID:ZTQ0YTkzY
>> 返信元

一応ツッコませて頂くと、正真正銘ホームステージだぞ。

返信
2020-01-25 18:22:43

名無し ID:NmJhZTEwY

ヤマブキのとろけるは動きメッチャ良い
ヤマブキがホームステージなのか?

返信
2020-01-25 17:48:56

名無し ID:MTEwZDlhM

第10回大会準優勝者に勝ったことあるからソーセージもびっくりのチェーンが完成しそうだな

返信
2020-01-25 12:05:57

名無し ID:OTNlNzA0N

対レベル9初勝利おめでとう
最初からそれやってくれ

返信
2020-01-25 09:18:35

名無し ID:OTY5ODQ4O

ダメージレース争い だ け は全キャラ屈指の実力をもつヨシオくん相手に終始%有利で戦えた辺りやっぱ実力はあるんだろう

返信
2020-01-25 04:52:31

名無し ID:NWMzOTQ3Z

なんだかんだ最終戦はけっこう動きが良かった
上Aをきっちり振っていくしはたく稼ぎも上手い

返信
2020-01-25 00:04:59

名無し ID:NDdhYTVlN

理屈じゃ説明しようのないヨシオ族内の個体差を思い知らされた大会だった
とろシオ自身は今大会は相当苦い経験となっただろうが、それでも鳴りやまぬや無垢より可能性を見せていることは事実
次も頑張ってくれ

返信
2020-01-24 23:05:28