濁心スカジ

ページ名:濁心スカジ

濁心スカジ (Skadi The Corrupting Heart) [浊心斯卡蒂]

 


基本情報

クラス  補助  [吟游者] 吟遊者
陣営 エーギル
レア度 ☆6
性別
絵師 alchemaniac
CV 佐藤 利奈
募集条件 【補助タイプ】【遠距離】【火力】【生存】【支援】
特性

攻撃しない

攻撃範囲内の味方全員のHPを継続回復

 (1秒ごとに攻撃力の10%回復)

入手方法

リミテッドスカウト【祭】

※スタンダードスカウトからは排出されない

※アップデート「潮汐の下」実装

※濁心スカジの使用に  スカジ は必要ない

コスト (凸&昇進後) 6 → 8 (6)
再配置時間 70秒
ブロック数 1
攻撃速度 1.0秒

 

  初期 初期MAX 昇進1MAX 昇進2MAX 信頼度MAX
最大HP 613 877 1202 1603  
攻撃力 145 228 305 368 +50
防御力 93 139 186 233 +30
術耐性 0 0 0 0  
攻撃範囲  

 

潜在

2 コスト-1
3 再配置時間−6秒
4 攻撃力+27
5 第二素質強化
6 コスト-1

 

昇進

  必要素材 獲得能力
昇進1

Lv50達成

30,000

初級補助SoCx5

 初級エステルx8

 初級装置x3

ステータス上限開放

コスト+2

スキル「同葬無光の願」習得

素質「古の血族」開放

攻撃範囲拡大

昇進2

Lv70達成

180,000

上級補助SoC x4

 融合剤 x4

 上級砥石 x5

ステータス上限開放

スキル「「満ち潮、枯れ潮」」習得

素質「捕食習性」開放

素質「古の血族」強化

 

素質

素質 習得条件 効果
古の血族 昇進1

15秒継続する海嗣を使用可能、海嗣の攻撃範囲は自身の攻撃範囲の延伸と見なす。

古の血族 昇進2 25秒継続する海嗣を使用可能、海嗣の攻撃範囲は自身の攻撃範囲の延伸と見なす。
捕食習性 昇進2

自身もしくは海嗣の攻撃範囲内に味方がいる時、

自身の攻撃力+6% (潜在5でさらに+3%)。

範囲内に味方【アビサル】が存在する時、

効果が攻撃力+15% (潜在5でさらに+3%)に変化する。

 

召喚物性能(海嗣)

  昇進0初期 昇進0MAX 昇進1初期 昇進1MAX 昇進2初期 昇進2MAX
最大HP 100 100 100 100 100 100
攻撃力 100 100 100 100 100 100
防御力 0 0 0 0 0 0
術耐性 0 0 0 0 0 0
コスト 5          
再配置時間 30秒          
ブロック数 0 攻撃間隔 1.0秒 配置枠 0
攻撃範囲        
補足

海嗣はダメージを受けない。

配置後25秒後に自動で撤退される。手動撤退可能。

スキル

 同帰殊塗の吟 [自動回復] [手動発動]
Lv 効果 配置初期値 必要 持続時間
1

自身のHPを全回復し、HP上限+80%

特性の効果が40%まで上昇し、

攻撃範囲内にいるすべての味方が受けたダメージの50%

濁心スカジで直接受け止める。

(同種の効果は高いほうのみ適応)

30 60 30
2

自身のHPを全回復し、HP上限+90%

特性の効果が40%まで上昇し、

攻撃範囲内にいるすべての味方が受けたダメージの50%

濁心スカジで直接受け止める。

(同種の効果は高いほうのみ適応)

30 59 30
3

自身のHPを全回復し、HP上限+100%

特性の効果が40%まで上昇し、

攻撃範囲内にいるすべての味方が受けたダメージの50%

濁心スカジで直接受け止める。

(同種の効果は高いほうのみ適応)

30 58 30
4

自身のHPを全回復し、HP上限+110%

特性の効果が50%まで上昇し、

攻撃範囲内にいるすべての味方が受けたダメージの50%

濁心スカジで直接受け止める。

(同種の効果は高いほうのみ適応)

30 57 30
5

自身のHPを全回復し、HP上限+120%

特性の効果が50%まで上昇し、

攻撃範囲内にいるすべての味方が受けたダメージの50%

濁心スカジで直接受け止める。

(同種の効果は高いほうのみ適応)

30 56 30
6

自身のHPのを全回復し、HP上限+130%

特性の効果が50%まで上昇し、

攻撃範囲内にいるすべての味方が受けたダメージの50%

濁心スカジで直接受け止める。

(同種の効果は高いほうのみ適応)

30 55 30
7

自身のHPを全回復し、HP上限+140%

特性の効果が60%まで上昇し、

攻撃範囲内にいるすべての味方が受けたダメージの50%

濁心スカジで直接受け止める。

(同種の効果は高いほうのみ適応)

30 54 30
8

自身のHPを全回復し、HP上限+150%

特性の効果が70%まで上昇し、

攻撃範囲内にいるすべての味方が受けたダメージの50%

濁心スカジで直接受け止める。

(同種の効果は高いほうのみ適応)

30 53 30
9

自身のHPを全回復し、HP上限+160%

特性の効果が70%まで上昇し、

攻撃範囲内にいるすべての味方が受けたダメージの50%

濁心スカジで直接受け止める。

(同種の効果は高いほうのみ適応)

30 52 30
10

自身のHPを全回復し、HP上限+170%

特性の効果が80%まで上昇し、

攻撃範囲内にいるすべての味方が受けたダメージの50%

濁心スカジで直接受け止める。

(同種の効果は高いほうのみ適応)

30 50 30

 

 同葬無光の願 [自動回復] [自動発動]
備考

・「鼓舞」:追加のステータスのボーナスを獲得(同種の効果は高いほうのみ適応)

・召喚物を配置しても、効果は重複しない

Lv 効果 配置初期値 必要 持続時間
1

攻撃範囲内にいるすべてのほかの味方がそれぞれ.

濁心スカジの攻撃力と防御力の15%鼓舞効果を受け、

特性の効果が+15%まで上昇。

*退場まで効果継続

0 68 -
2

攻撃範囲内にいるすべてのほかの味方がそれぞれ.

濁心スカジの攻撃力と防御力の20%鼓舞効果を受け、

特性の効果が+15%まで上昇。

*退場まで効果継続

0 68 -
3

攻撃範囲内にいるすべてのほかの味方がそれぞれ.

濁心スカジの攻撃力と防御力の25%鼓舞効果を受け、

特性の効果が+15%まで上昇。

*退場まで効果継続

0 68 -
4

攻撃範囲内にいるすべてのほかの味方がそれぞれ.

濁心スカジの攻撃力と防御力の30%鼓舞効果を受け、

特性の効果が+16%まで上昇。

*退場まで効果継続

0 66 -
5

攻撃範囲内にいるすべてのほかの味方がそれぞれ.

濁心スカジの攻撃力と防御力の35%鼓舞効果を受け、

特性の効果が+16%まで上昇。

*退場まで効果継続

0 66 -
6

攻撃範囲内にいるすべてのほかの味方がそれぞれ.

濁心スカジの攻撃力と防御力の40%鼓舞効果を受け、

特性の効果が+16%まで上昇。

*退場まで効果継続

0 66 -
7

攻撃範囲内にいるすべてのほかの味方がそれぞれ.

濁心スカジの攻撃力と防御力の45%鼓舞効果を受け、

特性の効果が+17%まで上昇。

*退場まで効果継続

0 64 -
8

攻撃範囲内にいるすべてのほかの味方がそれぞれ.

濁心スカジの攻撃力と防御力の50%鼓舞効果を受け、

特性の効果が+18%まで上昇。

*退場まで効果継続

0 61 -
9

攻撃範囲内にいるすべてのほかの味方がそれぞれ.

濁心スカジの攻撃力と防御力の55%鼓舞効果を受け、

特性の効果が+19%まで上昇。

*退場まで効果継続

0 59 -
10

攻撃範囲内にいるすべてのほかの味方がそれぞれ.

濁心スカジの攻撃力と防御力の60%鼓舞効果を受け、

特性の効果が+20%まで上昇。

*退場まで効果継続

0 56 -

 

 「満ち潮、枯れ潮」 [自動回復] [手動発動]
備考

・「鼓舞」:追加のステータスのボーナスを獲得(同種の効果は高いほうのみ適応)

・召喚物を配置し効果範囲が重複した場合、確定ダメージは重複するが鼓舞効果は重複しない

Lv 効果 配置初期値 必要 持続時間
1

特性の効果が「自身が1秒ごとに最大HPの5%を失う」になり、

範囲内にいるすべての敵が1秒ごとに攻撃力の25%確定ダメージを受ける

(自身と海嗣が与えたダメージは重複可能)、

範囲内にいるすべての味方が濁心スカジの攻撃力の50%鼓舞効果を獲得

15 40 20
2

特性の効果が「自身が1秒ごとに最大HPの5%を失う」になり、

範囲内にいるすべての敵が1秒ごとに攻撃力の30%確定ダメージを受ける

(自身と海嗣が与えたダメージは重複可能)、

範囲内にいるすべての味方が濁心スカジの攻撃力の55%鼓舞効果を獲得

15 40 20
3

特性の効果が「自身が1秒ごとに最大HPの5%を失う」になり、

範囲内にいるすべての敵が1秒ごとに攻撃力の35%確定ダメージを受ける

(自身と海嗣が与えたダメージは重複可能)、

範囲内にいるすべての味方が濁心スカジの攻撃力の60%鼓舞効果を獲得

15 40 20
4

特性の効果が「自身が1秒ごとに最大HPの5%を失う」になり、

範囲内にいるすべての敵が1秒ごとに攻撃力の40%確定ダメージを受ける

(自身と海嗣が与えたダメージは重複可能)、

範囲内にいるすべての味方が濁心スカジの攻撃力の65%鼓舞効果を獲得

15 39 20
5

特性の効果が「自身が1秒ごとに最大HPの5%を失う」になり、

範囲内にいるすべての敵が1秒ごとに攻撃力の45%確定ダメージを受ける

(自身と海嗣が与えたダメージは重複可能)、

範囲内にいるすべての味方が濁心スカジの攻撃力の70%鼓舞効果を獲得

15 39 20
6

特性の効果が「自身が1秒ごとに最大HPの5%を失う」になり、

範囲内にいるすべての敵が1秒ごとに攻撃力の50%確定ダメージを受ける

(自身と海嗣が与えたダメージは重複可能)、

範囲内にいるすべての味方が濁心スカジの攻撃力の75%鼓舞効果を獲得

15 39 20
7

特性の効果が「自身が1秒ごとに最大HPの5%を失う」になり、

範囲内にいるすべての敵が1秒ごとに攻撃力の55%確定ダメージを受ける

(自身と海嗣が与えたダメージは重複可能)、

範囲内にいるすべての味方が濁心スカジの攻撃力の80%鼓舞効果を獲得

15 38 20
8

特性の効果が「自身が1秒ごとに最大HPの5%を失う」になり、

範囲内にいるすべての敵が1秒ごとに攻撃力の60%確定ダメージを受ける

(自身と海嗣が与えたダメージは重複可能)、

範囲内にいるすべての味方が濁心スカジの攻撃力の90%鼓舞効果を獲得

15 37 20
9

特性の効果が「自身が1秒ごとに最大HPの5%を失う」になり、

範囲内にいるすべての敵が1秒ごとに攻撃力の65%確定ダメージを受ける

(自身と海嗣が与えたダメージは重複可能)、

範囲内にいるすべての味方が濁心スカジの攻撃力の100%鼓舞効果を獲得

15 36 20
10

特性の効果が「自身が1秒ごとに最大HPの5%を失う」になり、

範囲内にいるすべての敵が1秒ごとに攻撃力の70%確定ダメージを受ける

(自身と海嗣が与えたダメージは重複可能)、

範囲内にいるすべての味方が濁心スカジの攻撃力の110%鼓舞効果を獲得

15 35 20

 

スキル強化

スキルレベル 必要素材
1→2 アーツ学 I x5
2→3

アーツ学 I x5 

 異鉄の欠片 x5 

 ブドウ糖 x4

3→4

アーツ学 II x8 

 初級アケトン x4

4→5

アーツ学 II x8 

 初級装置 x3

 初級エステル x3

5→6

アーツ学 II x8 

 人工ゲル x5

6→7

アーツ学 III x8 

 熾合金 x4

 マンガン x5

同帰殊塗の吟

7→8

アーツ学 III x8 

 RMA70-24 x4

 マンガン x5

 

同帰殊塗の吟

 

8→9

アーツ学 III x12 

 

 上級異鉄 x4

 上級熾合金 x7

 

同帰殊塗の吟

 

9→10

アーツ学 III x15 

 融合剤 x6

 融合ゲル x7

同葬無光の願

7→8

アーツ学 III x8 

 上級砥石 x4

 合成コール x7

同葬無光の願

8→9

アーツ学 III x12 

 上級熾合金 x4

 RMA70-24 x8

同葬無光の願

9→10

アーツ学 III x15 

 ナノフレーク x6

 結晶回路 x4

「満ち潮、枯れ潮」

7→8

アーツ学 III x8 

 上級源岩 x4

 砥石 x7

「満ち潮、枯れ潮」

8→9

アーツ学 III x12 

 上級アケトン x4

 融合ゲル x9

「満ち潮、枯れ潮」

9→10

アーツ学 III x15 

 融合剤 x6

 上級熾合金 x6

 

基地スキル

スキル名 習得条件 効果対象 効果

補助エキスパートα

初期 訓練室 訓練室で協力者として配置時、補助の訓練速度+30%
同化 昇進2 訓練室

訓練室で協力者として配置時、補助の訓練速度+30%

特化ランク3への訓練をサポートする場合、訓練速度がさらに+65%

異変 昇進2 訓練室

訓練室で特化ランク3への訓練の協力者として配置時、

体力消費が1時間ごと+1

 

異格ミッション

解放条件 所持: スカジ 
昇進1 Lv.1

 初級前衛SoC x3

 アーツ学 I x10

 中級作戦記録 x50

 龍門幣 x50000

昇進2 Lv.1

 中級前衛SoC x2

 D32鋼 x1

 上級源岩 x2

 アーツ学 II x10

 中級作戦記録 x100

 龍門幣 x100000

 

 


スキン

昇進2

昇進2スキンは要望により折りたたんでいます。

+折りたたみを開く-折りたたみを閉じる

 


評価

性能

         

 

翻訳元:【方舟实战论46】浊心斯卡蒂丨这就是红色形态的实力吗?“潮涌潮鸣,潮落潮枯”_哔哩哔哩_bilibili

 

動画投稿者からの挨拶

皆さんこんにちは、

更新催促メールが99+の彩虹(投稿者の名前)です。

私の基地スキルは【一人きり】なので

効率はあげられませんよ。

とりあえず、今期の実戦論の主役は 濁心スカジです。

以降は赤ジと略します。

は本当に使ってみないとわからないし、

使ってみると頭が悪くなります。

もしが攻撃力を上昇させ、HPを回復させるだけの

ただの補助だと思うのなら

今期の動画はおそらくあなたの

素材集めに対するやる気を倍増させるでしょう。

 

とりあえず、余計な話はここまでにして本編に入りましょう。

アークナイツ実戦論46 濁心スカジ

 

基礎分析

  攻撃力 防御力 最大HP コスト
 濁心スカジ 418(445) 263 1603 8(6)
 ソラ 385 258 1356(1496) 7(5)

星六「吟遊者」として、

のステータスは ソラと比べて全面的に上がっています。

その特性の効果は攻撃範囲内の味方全員のHPを

1秒ごとに回復させるというもので、

そのHP回復量はの攻撃力の10%に相当します。

この種類の回復は ニアールのバフを受けませんが、

召喚物、 ヘラグ マドロックのような

通常の治療を受けない味方を回復することができます。

また八章の盾兵を回復することもできます。

 

素質について

素質 習得条件 効果
古の血族 昇進1

15秒継続する海嗣を使用可能、海嗣の攻撃範囲は自身の攻撃範囲の延伸と見なす。

古の血族 昇進2 25秒継続する海嗣を使用可能、海嗣の攻撃範囲は自身の攻撃範囲の延伸と見なす。

素質1「古の血族」の効果によって赤ジはシーボーンを一体召喚できます。

昇進1で15秒、昇進2で25秒

シーボーンの攻撃範囲はの攻撃範囲の延長と見なせ、

具体的に言うと、 シーボーンはの特性と

スキルのすべての効果を発動できます。

ただしS3のダメージ以外は本体と重複できません。

シーボーンの運用方法はあまりにも多いので、

このあとスキルの説明のときに実戦を交えて紹介しましょう。

 

ここでは先にギミックを説明します。

シーボーンは シャマレのS2と同じく、

地上や高台に置け、配置枠を食わず

敵に攻撃されることもありません。

シーボーンの再配置時間は30秒で、

スキル持続時間に合わせて

事前にまたはすこし遅れてシーボーンを配置することで

ペース調整ができます。

ほかにも、シーボーンは蓄音機などのマップギミックを制御するのにも使えます。

 

素質 習得条件 効果
捕食習性 昇進2

自身もしくは海嗣の攻撃範囲内に味方がいる時、

自身の攻撃力+6% (潜在5でさらに+3%)。

範囲内に味方【アビサル】が存在する時、

効果が攻撃力+15% (潜在5でさらに+3%)に変化する。

素質2「捕食習性」の効果は

またはシーボーンの攻撃範囲内に

味方オペレーターがいるとき攻撃力が上昇し、

【アビサル】がいるとき上がり幅がより大きくなります。

この素質の発動条件は難しくありませんが、

必ず注意しないといけないのは、

召喚物だけでは発動できないということです。

Mon3ter 激おこ ケルシーの召喚物)

素質バフによって、

レベルMAX状態のの攻撃力は443に達し(完凸で485)、

【アビサル】がいれば攻撃力は最大で525にまで達します。

上がり幅が比較的大きいので、

条件がそろっているのなら グレイディーア

 スペクターと多めに組み合わせるのもいいでしょう。

もちろん 海猫...  アンドレアナ

育成しているのならいいでしょう。

 

スキル1について

 異路同帰の吟 [自動回復] [手動発動]
Lv 効果 消費 配置初期値 持続時間
1

自身のHPを全回復し、HP上限+80%

特性の効果が40%まで上昇し、

攻撃範囲内にいるすべての味方が受けたダメージの50%

濁心スカジで直接受け止める。

(同種の効果は高いほうのみ適応)

60 30 30
7

自身のHPを全回復し、HP上限+140%

特性の効果が60%まで上昇し、

攻撃範囲内にいるすべての味方が受けたダメージの50%

濁心スカジで直接受け止める。

(同種の効果は高いほうのみ適応)

54 30 30
10

自身のHPを全回復し、HP上限+170%

特性の効果が80%まで上昇し、

攻撃範囲内にいるすべての味方が受けたダメージの50%

濁心スカジで直接受け止める。

(同種の効果は高いほうのみ適応)

50 30 30

スキル1「異路同帰の吟」発動後、

は直ちにHPを全回復し

かつHP上限と特性効果を大幅に引き上げ、

同時に攻撃範囲内に味方ユニットが受けたダメージは

が50%引き受けます。

S1はS2、3ほど目を引くように見えませんが、

本当に規格外です。

初期の始めたてのころでは

S1のスキル期間中の回復量は比較的高いですが、

SP回復時間が長く、

通常ステージでは2回発動するくらいがほとんど限界です。

初心者にはあまり優しくないです。

 

しかしこのスキルの対策性は

どれほど目を見張るものでしょうか。

未昇進スキルレベル4のS1は ノイルホーン

騎兵イベントのBig Bobをむりやり耐えきらせることができます。

昇進1なら重装がスカルシュレッダーの近接攻撃を

耐えきるなんて訳もありません。

基本的に高圧ウェーブが来る前にオペレータを一人撤退して、

例えば医療オペレーターを撤退して

場所を探してを配置すればもう大丈夫です。

どうせシーボーンがいるので、カバー範囲で悩むことはありません。

 

S1の後期でのパフォーマンスはどうでしょうか。

先に簡単にギミックを紹介しましょう。

まず、S1は味方の防御力や術耐性で

演算してからダメージを分担します。

なのでダメージを受けるオペレーターの

ステータスを上げることも

このスキルの上限を増やすことにつながります。

仮にがずっと死なないとすると、

S1の範囲内のすべての味方が

実質ダメージ減少ー50%のバフを獲得したことになります。

昇進2レベルマスキルレベル7での回復量は266(潜在1アビサルなし)で、

同じスキルレベル7の パフューマーを超えます。

しかも思い出してください、

シーボーンはS2のように遠距離支援もできます。

 

適当にいくつか例を挙げていきましょう。

例えば低速再配置でタルラに切り込む場合、

S1のスキル期間中は切りこみオペレーターが

倒れないことが保証されます。

もし ユーネクテスS3と組み合わせれば

長時間の火力とブロック効果を実現できます。

また、例えば闇夜に生きるのEX-6で

 シルバーアッシュでサルカズ呪術隊長に切り込む場合、

スキルレベル7のS1と回復盾を組み合わせれば

遠くから4体のサルカズ呪術隊長による

8回の攻撃を受けきることができます。

特化3なら回復なしでも無理やり倒しきることができます。

 

また、スキルレベル7のS1と回復盾を組み合わせれば

 ナイチンゲールがいない場合でも

2人の味方オペレーターにタルラの【鎮まぬ悪炎】を

無理やり耐えさせることができます。

ではH8-4はどうでしょうか。

3人以上のオペレーターの【鎮まぬ悪炎】を

負担するのはかなりきついです。

なぜなら大多数のオペレーターは術耐性がないからです。

ただ組み合わせる相手にも注目すべきです。

例えば スペクターS2で1レーン耐えて

残り3レーンのオペレーターのダメージを負担することもできます。

もし適切にのバリアや

高速再配置オペレーターでダメージを受けるのなら、

なしでクリアするのも難しくありません。

よく考えてみてください。

実のところ、なしでやる必要はありません。

S1で鳥かごのHPを大量に回復できるので、

タイミングが合えば鳥かごを利用して

タルラの【灼熱の息吹】を引き付けることができ、

少ない労力で大きな効果が得られます。

 

ここでは無限鳥かごという攻略法も

派生させることができます。

簡単に言うと、

 スズランなどのオペレーターの

回復によって鳥かごを場にいさせ続けるということです。

ただし代償も比較的大きく、

現状特に適するステージもありません。

面白いのは、鳥かごのHPは

のレベルが上がるにつれ増えていきますが、

毎秒の百分率でのHP減少によって

HPの減少量が多くなってしまいます。

つまり理論上永続鳥かごは

昇進2レベル1のが最も実現しやすいということです。

おかしな話ですね。

 

話を戻しますと、

S1のダメージ分担能力は確かにとても強いんですが、

どうしても上限が存在してしまいます。

特に自身も攻撃されているときにです。

なので高圧マップではやはり回復盾やほかの医療と組み合わせて一緒に使うか、

S1でダメージを引き受ける相手の数をわざわざ調整することをおすすめします。

 

最後にいくつかの細かいポイントを話しましょう。

一つ目はS1のスキルレベルを上げたしても

ダメージ分担の比率や持続時間が増えるわけではありません。

ただのHP上限、回復量と回転率が上がるだけです。

特化3S1の1秒ごとの回復量は最高で420にも達し(素質と潜在込み)、

HP上限は4328となります。

収益は悪くないですね。

ただし大多数のプレイヤーにとっては

スキルレベル7や特化1で十分でしょう。

 

二つ目、

S1はいくつかのおかしなもののダメージを

分担することができます。

例えば8章の盾兵、

例えば S2、S3の15連射、

更に例えばこの装置(コマンドシステム)

コマンドシステムのHPは回復はしませんが、

確かにダメージを分担することはできます。

ただウルサス賎民...平民と闘士タルラに対しては

やはり分担できません。

あとは スルト イフリータ

スキルのHP減少効果も分担できません。

なのでと組み合わせて

30秒間HPが減らないという話は成り立ちません。

 

スキル2について

 光無同葬の願い [自動回復] [自動発動]
備考

・「鼓舞」:追加のステータスのボーナスを獲得(同種の効果は高いほうのみ適応)

・召喚物を配置しても、効果は重複しない

Lv 効果 消費 配置初期値 持続時間
1

攻撃範囲内にいるすべてのほかの味方がそれぞれ.

濁心スカジの攻撃力と防御力の15%鼓舞効果を受け、

特性の効果が+15%まで上昇。

*退場まで効果継続

68 0 -
7

攻撃範囲内にいるすべてのほかの味方がそれぞれ.

濁心スカジの攻撃力と防御力の45%鼓舞効果を受け、

特性の効果が+17%まで上昇。

*退場まで効果継続

64 0 -
10

攻撃範囲内にいるすべてのほかの味方がそれぞれ.

濁心スカジの攻撃力と防御力の60%鼓舞効果を受け、

特性の効果が+20%まで上昇。

*退場まで効果継続

56 0 -

昇進1以降、

はスキル「光無同葬の願い」を習得します。

スキル発動後、

攻撃範囲内のすべてのほかの味方が

の一定の攻撃力と防御力に相当する鼓舞効果を獲得し、

特性の効果が上昇し、持続時間無限。

 

先に鼓舞のギミックを紹介しましょう。

S2は自身の目下の攻撃力と防御力の数値に基づいて

味方に攻撃力と防御力のバフを提供します。

ただしは自分の鼓舞効果を受けず、

の鼓舞効果も受けません。

複数のバフがあるときの鼓舞の演算方式に

疑問を持つ人も多いでしょう。

実は効果の記述が「攻撃力+XX」と書かれている場合、

このバフと鼓舞が足し算であることが圧倒的に多いです。

例えばS3で攻撃力が2400で、

S2が攻撃力300上昇なら

最終的には攻撃力が2700になります。

効果の記述が「攻撃力がXXまで上昇」と書かれている場合、

この効果は鼓舞と掛け算されます。

複数種類のバフなら先に足し算してから掛け算が行われます。

防御力上昇バフもほとんど同じで、

鼓舞と大部分の防御上昇スキルは足し算になります。

ただし、実戦中によく忘れられるポイントがあります。

確かに シャイニングのS3と

S2は確かに足し算で計算されますが、

の素質とS3自体の防御も上昇させるので、

の基礎防御力が高くなり、

鼓舞の効果も上昇します。

そのため、同時に味方に大量の防御バフを提供します。

ただもう一つ気を付けないといけないのは、

防御力の百分率低下効果は

最後に掛け算されるということです。

よくあるのはS3や マウンテンS2です。

かなりの防御力を失ってしまいます。

 

S2自身の話に戻しますと、

初期の始めた頃において

S2はぎりぎり医療オペレーターの代わりとして置け、

単体医療または回復盾と組み合わせて使うのに適しています。

特に回復盾がいいです、

彼らにとって攻撃力上昇と防御力上昇による

ボーナスはとても大きいので。

 

ただし初期の始めた頃におけるS2の欠点もとても多いです。

まず、敵の術攻撃に弱いこと。

次に、スキル発動に必要な時間が長く、

発動前の回復量が足りないこと。

最後に、マップに左右されやすいこと。

確かにシーボーンで攻撃範囲を拡大できますが、

昇進1段階ではシーボーンの持続時間が比較的短く、

一回の高圧ウェーブを完璧にカバーすることはとても難しいです。

4-7のようなマップでは泣き寝入りするしかありません。

 

では新人はを育てるべきでしょうか?

それはあなたの手持ちのオペレーターを

見てみないとわかりません。

もし対空優先狙撃、

特に エクシア グレースロート Ashがいるなら、

を育てて初期を乗り切るのをおすすめします。

S2の攻撃力上昇は速射系の狙撃にとって

収益はとても大きいです。

特に前6章のボスを攻略するときです。

では アルケットはどうでしょう。

S2の収益もとても大きいのですが、

ただ昇進1の場合S2は少し使いづらいです。

具体的な使い方は前のアルケット実戦論を参照してください。

対空優先狙撃以外には、

 パインコーン イグゼキュターのような

散弾型狙撃との相性もとてもいいです。

特にS1です、使ってみれば誰でもわかります。

攻撃速度が比較的速い前衛も

基本と組み合わせることができます。

ただし事故許容率が比較的低く、

優先度は対空優先狙撃ほどではないです。

 

昇進2以降でも、

S2の組み合わせはやはり主にバフ受けがいいスキル、

基盤オペレーターまたは回復盾を中心に展開されます。

いわゆるバフ受けは一般的に攻撃速度が速い

または以前にも話した倍率が掛け算のものです。

対空優先狙撃、拳皇型前衛などについては

説明しなくてもいいでしょう。

例えばずっとボロカス言われてきた パッセンジャーでも

新殲滅でS3とS2を組み合わせれば

待機中の敵を倒すのに非常にいい効果を出すことができます。

基盤オペレーターは一般的には ブレイズ

 ソーンズのような、

継続的に場に置け、高い火力を出す

オペレーターのことを指します。

中でもに対してS2は大きな変化を与えます。

特には、本来回復されないので、

S2があれば鬼に金棒です。

 

もちろんS2自身の汎用性は極めて高く、

特化3以降はマップが許す限り、

医療として使っても何の問題もありません。

防御力上昇効果は地上ユニットの生存能力を

大幅に引き上げただけではなく、

もし敵に狙撃手型ユニットがいて

味方の高台ユニットを攻撃してきた場合、

S2の彼らへの保護効果はS3に匹敵します。

また、シーボーンは多目的ドローンと見なすこともでき、

いつでも対空オペレーターやほかのレーンの支援に使えます。

 

使い勝手は全く悪くありません。

何かあるとしたら早めに配置するか、

 フィリオプシスで発動時間を短縮するくらいです。

 

余計な話はここまでにして、

直接特化による数値上昇を見てみましょう。

  スキルレベル7

スキルレベル7

+【アビサル】

特化3 特化3+【アビサル】
攻撃ボーナス 199.4(218.3) 216.3(236.3) 265.8(291) 288.4(315.1)
防御ボーナス 118.4 118.4 157.8 157.8
1秒ごとのHP回復 82(89) 82(89) 89(97) 96(105)

最後にもう一つ細かい話をしますと、

特化3のS2と シュヴァルツを組み合わせれば

無理やりS3を耐えることができます。

防御力が更に高い ロスモンティスも当然いけます。

とても便利ですよ、もし所持しているのなら試してみてはいかかでしょう。

 

スキル3について

 「潮涌け、潮枯れ」 [自動回復] [手動発動]
備考

・「鼓舞」:追加のステータスのボーナスを獲得(同種の効果は高いほうのみ適応)

・召喚物を配置し効果範囲が重複した場合、確定ダメージは重複するが鼓舞効果は重複しない

Lv 効果 消費 配置初期値 持続時間
1

特性の効果が「自身が1秒ごとに最大HPの5%を失う」になり、

範囲内にいるすべての敵が1秒ごとに攻撃力の25%確定ダメージを受ける

(自身と海嗣が与えたダメージは重複可能)、

範囲内にいるすべての味方が濁心スカジの攻撃力の50%鼓舞効果を獲得

40 15 20
7

特性の効果が「自身が1秒ごとに最大HPの5%を失う」になり、

範囲内にいるすべての敵が1秒ごとに攻撃力の55%確定ダメージを受ける

(自身と海嗣が与えたダメージは重複可能)、

範囲内にいるすべての味方が濁心スカジの攻撃力の80%鼓舞効果を獲得

38 15 20
10

特性の効果が「自身が1秒ごとに最大HPの5%を失う」になり、

範囲内にいるすべての敵が1秒ごとに攻撃力の70%確定ダメージを受ける

(自身と海嗣が与えたダメージは重複可能)、

範囲内にいるすべての味方が濁心スカジの攻撃力の110%鼓舞効果を獲得

35 15 20

昇進2以降、はスキル「『潮涌け、潮枯れ』」を習得します。

スキル発動後、は毎秒5%のHPを失い、

攻撃範囲内のすべての敵は攻撃力の一定比率の確定ダメージを受け、

範囲内のすべての味方ユニットは

自身の一定の攻撃力分の鼓舞効果を獲得します。

確かにS2ほど汎用的ではありませんが、

S3は総合力が極めて高い神スキルです。

 

まずは作戦開始初期です。

スタート段階ではのコストが低いため、

基本的には先鋒の後にすぐ配置して、

敵の最初のウェーブが来たときにスキルを発動して

処理を行うことができます。

スキル期間中には気を付けなければいけないのは、

S3は5%のHPを20秒間失い続けるので、

全く回復がない場合は最後に強制退場させられます。

コストによって医療や回復盾を補うのがいいでしょう。

 アンジェリーナでも大丈夫です。

※[編注]:は【アビサル】でないため、

の素質の回復効果は受けません。

 

S3のダメージはかなり低いように見えますが、

シーボーンと重ね掛けすることができます。

昇進2レベル20スキルレベル7のS3(潜在1、【アビサル】なし)は

20秒で8000あまりの確定ダメージを与えることができます。

現段階でこれを完全に耐えきれる非エリート敵はいません。

潜在MAX特化3で素質の【アビサル】バフを考慮するなら

最高で14700に達します。

参考までに、遊撃隊盾兵のHPは15000です。

※[編注]:非エリート敵とは、ゲーム内の敵図鑑の

説明欄の背景右上にマークがついていない敵のこと。

 

確定ダメージはの脆弱バフを受けることができ、

さらにの素質はのスキルの回転を早めることができます。

防御力・術耐性が両方とも高い敵を攻略する際には

1つの新しい考え方とも言えるでしょう。

しかしこの話はわざともったいぶっておきます。

この話は動画翻訳論文)で続けましょう。

 

シーボーンの存在によってS3の使い方はさらに多様化しました。

例えば6-16では

開始時に雑魚処理をすると同時に、

シーボーンを使って遠くの対空優先狙撃を

強化してフロストノヴァを攻撃できます。

とても機転を利かせやすいですね。

 

実際S3はやはりより多くの場合では

バフスキルとして使われています。

先にグラフを載せましょう。

  スキルレベル7

スキルレベル7

+【アビサル】

特化3 特化3+【アビサル】
攻撃力ボーナス 354.5(388) 384.6(420.1) 487.4(533.6) 528.8(577.6)
1秒ごとのダメージ 243.7(266.8) 264.4(288.8) 310.2(339.5) 336.5(367.6)

攻撃力上昇ギミックはS2と同じで、

ただ上限はかなり高くなりました。

はバフ受けの常連客ですね。

あとはS3、S2、 エイヤフィヤトラS3など、

多すぎてきりがないですね。

 

ただし特別に2点注意が必要です。

一、シーボーンは低速再配置オペレーターと組み合わせて

差し込みをするのに非常に適しています。

これはきっとくどくど説明する必要はないでしょう。

二、確かにS3は単体攻撃バフでは

 ワルファリンに及びませんが、

などのオペレーターの

単体攻撃力上昇バフを受け取り、

そしてS3を通して効果を全体攻撃力上昇に

変換することができます。

もし前衛アーミヤの素質の全体バフなら

二重の増幅があります。

では、

例えばこの2つの特徴を結合したら

どのような化学反応が生じるのでしょうか。

のようなオペレーターでにバフを付与し、

そしてシーボーンを使ってそのバフを

低速再配置オペレーターに転送する、

こうすることで地形による制限から抜け出し、

簡単に遠くの敵に壊滅性の打撃を与えることができます。

これは実用性と娯楽性を兼ね備えています。

皆さんもよかったら何回か試してみてください。

 

まとめ

まとめて言いますと、

はHP回復、ダメージ減少、

攻撃力上昇、火力を一身に集めています。

しかもシーボーンを通して大多数のステージでは

マップの全体支援を実現しており、

補助オペレーターとして、牽制ができない以外には

基本的にそこまで大きな粗を探し出すことはできません。

 

もちろん新人オペレーターにとって

優先度がより高いのは火力なので、

急いで育てる必要はありません。

 

スキル特化方面では、

投稿者自身はS3を特化3にするのをよりおすすめしますが、

S2、S3にそこまで比較可能性はないので、

どちらを先に特化しても損はしないでしょう。

もし素材が足りるなら、S1もかなり特化を推奨します。

 

終わりの挨拶

はい、今期の動画の主な内容はここまでです。

いいね2.5万、コイン1万で

危機契約更新後の1週間内に

何とかしての実戦論を出しましょう。

彼女たちにハイライトがあるかどうか観察してみます。

では、では、また次の動画で会いましょう。

 

 

 


セリフ

+データ(開く)-データ(閉じる)
秘書任命

こんな私が傍にいたら、邪魔になるかしら。散々な過去が蘇ってしまうかしら。

あなたの、傍に居ることを許して欲しいの。

時が来たら、こんな所からは、一緒に逃げ出しましょう。いいかしら。

会話1

海水から隔絶されたら、私たちなんて、生き延びられないと思っていたの?

違うわ。私と血族たちは、もうすぐ空気中を泳げるようになるの。

その内、何も無い場所すら、私たちの海になるわ。

私たちは、進化するだけで、進化し続けるだけでいいの。

会話2

曽ての僚友たちは、私を殺そうとしていた。彼らは皆、自分自身と向き合うことを、拒絶したの。

だけど私は、彼らを責めることも、傷つけることもしないわ。

例えあんな風に、私を拒んでも……傷つけようともね。

あの時私がしていたことも、彼らを傷つけたんでしょうね。

私の後悔は、彼らと共に死んで逝ったの。

会話3

この箱?この箱には、私の過去が詰まってる。中に残っている欠片たちは、誰も私の過去なの。

チリチリになった欠片でも、今の私が空っぽじゃない……

私は幻像なんかじゃないってことを、証明してくれるわ。

少しずつ変化を遂げ、今の私があるんだから。

昇進後会話1

ドクター、昔のあなたは、こんな未来を想像したことがあったかしら。

今のあなたが、私に憎悪しか抱いてないとしても、

そんなあなたの憎しみなんて、何ともないわ、ドクター。

あなたが望むなら、ずっと、そうやって憎み続ければいいわ……まだ憎む力がある内にね。

昇進後会話2

あなたの仲間、ケルシーとアーミヤは、あなたのことを、

最後まで信じていいなんて言っていたけど、結局、他人を救える人なんていないわ。

私は、自分の僚友を救えなかったし、あなたも彼女たちを救えなかった。

私たちは全てを失ったのに、私だけが、新しい命と未来を手に入れた。

そんなの、あなたには不公平よ。

信頼上昇後会話1

まだ私がエーギルに居た頃、家族を殺された事があったわ。

最初は、海に潜む怪物の仕業かと思っていたけど……まさか犯人が、エーギル人だったなんてね。

私の家族も歌も、ちっとも怖くないわ。本当に怖いのは、人間の方よ。

信頼上昇後会話2

足掻いたことも、抗ったこともあるわ。だけど、それに何の意味があったの?

小さな命が残した痕跡も、最後には、塩に掻き消されるわ。

あなたは、私の最後の友人なのに、彼らみたいに、全てを失っても、海を拒むつもりなの?

昔の私と、同じになりたいの?

信頼上昇後会話3

私は、病気なの?それとも、夢を見ているの?

黒い空が、私たちの海になった夢を見たの、

他の人たちと、その空目掛けて浮上しても、体が沈んでいくことはなかった。

変よ、おかしいわ。これが、私の未来なの?

彼らの顔は、どれも、朧げで……彼ら、彼らは……いや、いや……!

放置

夢……あなたは、どんな夢を見るのかしら、あなたは今、どこにいるの?

その場所も……一つの夢なの?

入職会話

ドクター、あなたを待っていたの。

ずっと、ずっと長い間、どうして、ここで、あなたを待っていたか、忘れてしまうくらい……

でも、そんなこと、どうでもいいの。もうどうでもよくなったの。

経験値上昇 こういうものは、沢山見てきたわ。もう誰も必要としてないのに。
昇進Ⅰ

昔の煩わしい仕来りなんて、まだ必要なの?今はもう、私とあなたしか居ないのよ。

あなたが少しでも私に歩み寄ってくれれば、そんなものなんて必要無くなるわ……

私の血族になって、ドクター……

昇進Ⅱ

私の剣は腐り落ちて、曽ての僚友たちも居なくなった。

体を流れるのはもう血液じゃなくなったけど、それでも私は満たされてるわ。

だって、海と一つになったんだから。

ね、私と行きましょう?あなたの本当の姿が、波の奥深くで、待っているわ。

編成 他の人と一緒に戦うの?戦いの相手は誰?
隊長任命 これ以上、多くの命が失われるべきじゃないわ。
作戦準備 彼らが、武器で私を傷つける時、何を感じるのかしら。
戦闘開始 私を厄災扱いしないで。誰も死んで欲しくないの。
選択時1 何がしたいの?従うわ。
選択時2 もう一人じゃないわ。私の血族が、すぐ傍に居るもの。
配置1 じゃあ、この遠海の歌に耳を傾けて……
配置2 安心して?きっと大丈夫だから。
作戦中1 空気も陸地も……乾きすぎね。
作戦中2 歌声が、あなたたちの心に沁み込んでいくわ。
作戦中3 私に付いて来て、永遠の故郷に帰りましょう。
作戦中4 怖がらないで、同胞たち……すぐに着くから。
★4で戦闘終了

彼らも私たちの血族になって、乾きの苦しみから解放される。

これまでの生き方は、あまりにも辛かったんでしょうね。

★3で戦闘終了

あなたは、私をこんな風に扱うの?私にも、こんな結末を迎えて欲しいのかしら。

本当にそう思っているのなら、受け入れるわ。

★2以下戦闘終了 どうして逃げるの?こうやって足掻いても、意味の無い恐怖が増えていくだけよ。
作戦失敗 早く行って、ドクター……逃げるの、ここから、私の傍から……逃げなさい……
基地配属 ここも、いつかは、元通りになるわ。
タッチ1 ……どうして私はまだ、この帽子を被っているのかしら。
信頼タッチ 私たちは何も守れないわ。あの平和な未来に、ただ望みを託すことしかできないの
タイトルコール アークナイツ。
挨拶 ドクター……傍に寄って。

 

 

バックストーリー

「ドクター、あなたを待っていたの。

ずっと、ずっと長い間、どうして、ここで、あなたを待っていたか、忘れてしまうくらい……

でも、そんなこと、どうでもいいの。もうどうでもよくなったの。」

----
私はそれを「濁心」と呼ぶ。スカジの外見があるのに、彼女ではない。

運命が遍満している廃墟で私たちの文明の失敗を嘲笑って、今になってこの生物を私の前に姿を表わせ、

私たちの結末まで侮辱している。
いえ......それの「歌声」を聞いてはいけない。

死に対して私はもうしびれたのに、このような簡単に私たちを変えられる生物的な危険は、

いまだに私を不安にさせる。
私の前にいるこの生物、それは声で私を作り直せ、私をそれの同類に変えられる。

でも私の仇敵に近づくわけにはいかない。私は決して私たち人類の最後の自尊心を失うわけにはいかないんだ。
それは歌を歌って、そして私に手を伸ばして、表情が穏やかで、両目から表わしたのは血の如き欲望だった。


参考リンク

中国公式告知

https://weibo.com/6279793937/Kd99deNJT

中国wiki攻略ページ

http://prts.wiki/id/28775

 


このページの累積ビュー数: 81681

今日: 850

昨日: 1920

コメント

返信元返信をやめる

※ 悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新を表示する
名無し ID:ZjU0M2RhO

気づかなかったけど、コストかっっっっる

返信
2021-10-19 00:47:55

名無し ID:NWEzZTY1Z

完凸でコスト6なら危機契約でコスト3倍でも余裕で使えそうですね。

返信
2021-10-18 21:57:57

名無し ID:ZDhkMjc0Y

濁心スカジ実装決定おめでとー!待ってたよスカジ~!

返信
2021-10-15 22:59:53

名無し ID:Yzg0YWJhZ

よく見たら海嗣くん配置枠0なの草
そりゃつえーわ

返信
2021-10-15 09:30:21

名無し ID:NzA3YzI3N
>> 返信元

あ、スマン忘れてくれ。
結晶回路と結晶制御装置まちがえts

返信
2021-10-08 01:55:41

名無し ID:NzA3YzI3N

スキル2のM3必要素材の結晶回路って6じゃなくて4なの?

返信
2021-10-08 01:54:19

名無し ID:MDJiNmY1Z

s3使って20秒放っておくとHP0で退場しちゃう感じですか?

返信
2021-09-19 21:51:14

名無し ID:M2FhMTMxY

気になっていたスキル名が日本語化されてる☺️
ありがとうございます

返信
2021-08-31 20:28:14

名無し ID:NDY3ZDNlM

特化推奨は普段使い用にS2、高難易度用にS3って感じかな
S1も面白そうですが使いどころは多くなさそうですかね?

返信
2021-08-22 18:02:44

名無し ID:OGUyMWZjM

捕食習性の発動中にスカジの目が光るのは使用?

返信
2021-08-10 21:33:58

名無し ID:NmY2NmRkY
>> 返信元

ありがとうございます!
結構余裕ありそうで安心しました

返信
2021-06-25 15:22:25

名無し ID:N2ZlNDBlY
>> 返信元

おそらく1月頃かと
(グロ版2周年と合わせてきそう

返信
2021-06-24 22:50:14

名無し ID:OGM2OWQ1N

実装時期はいつぐらいになりそうですか?

返信
2021-06-24 21:09:09

名無し ID:MGQ5OWM3N
>> 返信元

なるほど、異核で両方持ってた時のボーナス報酬みたいな感じなんですね、ありがとうございます
見慣れない任務を見て、あれ?スカジ持ってないと異核の方使えなかったっけ?っとか思っちゃいました

返信
2021-06-23 14:23:40

名無し ID:NjJmYTRlZ
>> 返信元

されません

返信
2021-06-22 19:31:43

名無し ID:MWNhYmQxZ

現在のスカジのスキンを原石使って買ったんですけど、濁心スカジにしてもスキンは適応できるんですか?

返信
2021-06-22 18:28:20

名無し ID:NjJmYTRlZ
>> 返信元

通常スカジを所持した状態で昇進&レベルの条件を達成すると貰える。だったはずです
通常スカジにも同様の任務があります

返信
2021-06-22 07:35:01

名無し ID:OTI5MWQ3O

気になったんだけど、昇格任務って何です?
この場合は元のスカジが条件満たしてるとアイテム貰える感じですか?

返信
2021-06-22 06:21:49

名無し ID:NDVhNjcwY

ソラによって異格スカジの攻撃力は上がりますか?また、鼓舞効果はステータス依存だと思いますが、この場合スカジの鼓舞効果は上がるのでしょうか?
検証済みのドクター居れば教えて頂きたいです。

返信
2021-05-12 21:12:10

管理人 ID:NDJjZmI3Y

感想から話を広げている面倒なコメントがあったので、関連コメントをまとめて削除しました。

返信
2021-05-09 02:30:56