スペクター

ページ名:スペクター

スペクター (Specter) [幽灵鲨]


基本情報

クラス 前衛  [强攻手] 強襲者
陣営 アビサル
レア度 ☆5
性別
絵師 Skade
CV 浅倉 杏美
募集条件 【エリート】【前衛タイプ】【近距離】【範囲攻撃】【生存】
特性 ブロックしている全ての敵を攻撃する
入手方法 公開求人、人材発掘
コスト (凸&昇進後) 19 → 21 → 23 (21)
再配置時間 70秒
ブロック数 2 → 3 (昇進2で増加)
攻撃速度 1.2秒

 

  初期 初期MAX 昇進1MAX 昇進2MAX 信頼度
最大HP 1199 1538 1972 2630  
攻撃力 293 407 551 725 +80
防御力 150 215 291 355  
術耐性 0 0 0 0  
攻撃範囲  

 

潜在

2 コスト-1
3 再配置時間-4秒
4 攻撃力+27
5 素質強化
6 コスト-1

 

昇進

昇進 必要素材 獲得能力
昇進1

Lv50達成

20,000

初級前衛SoC x4

初級源岩 x6

初級アケトン x3

ステータス上限開放

コスト+2

スキル「肉斬骨断」習得

素質「最大HP上昇」開放

昇進2

Lv70達成

120,000

上級前衛SoC x3

上級合成コール x8

中級アケトン x15

ステータス上限開放

コスト+2

ブロック数+1

素質「最大HP上昇」強化

 

素質

天賦 習得条件 効果
最大HP上昇 昇進1 最大体力+10% (潜在5でさらに+2%)
深海の蘇生力 昇進2

最大体力+10% (潜在5でさらに+2%)

毎秒最大HPの2%を回復 (潜在5でさらに+0.5%)

 

スキル

攻撃力強化γ [自動回復] [手動発動]
Lv 効果 消費 配置初期値 持続時間
1 攻撃力+30% 40 0 30秒
2 攻撃力+35% 40 0 30秒
3 攻撃力+40% 40 0 30秒
4 攻撃力+45% 37 5 30秒
5 攻撃力+50% 37 5 30秒
6 攻撃力+55% 37 5 30秒
7 攻撃力+60% 35 10 30秒
8 攻撃力+75% 34 10 30秒
9 攻撃力+90% 33 10 30秒
10 攻撃力+100% 30 15 30秒

 

肉斬骨断 [自動回復] [手動発動]
備考 スタン:移動、ブロック、攻撃およびスキル発動不可
Lv 効果 消費 配置初期値 持続時間
1

攻撃力+40%効果時間内はダメージを受けてもHPが1残る。

効果時間終了後、自身が10秒間スタン状態になる

45 20 10秒
2

攻撃力+50%効果時間内はダメージを受けてもHPが1残る。

効果時間終了後、自身が10秒間スタン状態になる

45 20 10秒
3

攻撃力+60%効果時間内はダメージを受けてもHPが1残る。

効果時間終了後、自身が10秒間スタン状態になる

45 20 10秒
4

攻撃力+70%効果時間内はダメージを受けてもHPが1残る。

効果時間終了後、自身が10秒間スタン状態になる

45 25 11秒
5

攻撃力+80%効果時間内はダメージを受けてもHPが1残る。

効果時間終了後、自身が10秒間スタン状態になる

45 25 11秒
6

攻撃力+90%効果時間内はダメージを受けてもHPが1残る。

効果時間終了後、自身が10秒間スタン状態になる

45 25 11秒
7

攻撃力+100%効果時間内はダメージを受けてもHPが1残る。

効果時間終了後、自身が10秒間スタン状態になる

43 30 12秒
8

攻撃力+120%効果時間内はダメージを受けてもHPが1残る。

効果時間終了後、自身が10秒間スタン状態になる

42 30 13秒
9

攻撃力+140%効果時間内はダメージを受けてもHPが1残る。

効果時間終了後、自身が10秒間スタン状態になる

41 30 14秒
10

攻撃力+160%効果時間内はダメージを受けてもHPが1残る。

効果時間終了後、自身が10秒間スタン状態になる

40 35 15秒

 

スキル強化

 

基地スキル

スキル名 習得条件 効果対象 効果
一人きり 初期 宿舎 宿舎休養時、自身の1時間ごとの体力回復量+0.7
狂熱 昇進2 宿舎 宿舎休養時、自身の1時間ごとの体力回復量+0.85

 


スキン

昇進2

昇進2スキンは要望により折りたたんでいます。

+折りたたみを開く-折りたたみを閉じる

CAMBRIAN「暗流」

 


評価

性能 (簡易)

高火力 不死身(15秒) オンリーワン

☆5としては非常に高い火力とスキル2による不死身が売りの前衛オペレーター

スキル2により 等と同じオンリーワン枠扱いとされており、育成優先度が高い

またスキル育成により不死身になれる時間が延長される為、可能ならスキル2をLv10(特化3)にしよう

その特性と見た目から ☆6 ブレイズ が上位互換だと誤解されがちだが、

はスキル2による不死身、 は純粋な長射程火力となり用途が異なる

 

【アークナイツ・考証】

人物設定分析  沈黙の中の絶望的狂気 スペクター

 

【明日方舟·考据向】人物设定浅析·死寂中近似绝望的疯狂 幽灵鲨 より翻訳

 

このページを読む前に

この訳文内の、〈〉で囲まれた灰色の注、折りたたみは訳者が便宜上追加したものであり翻訳元には存在しない。

 

 

本文

このコラムではアビサルハンターの中心人物の一人であるスペクターについて紹介する。

 

 

幽灵鲨の外国名は幽霊を意味する“Specter”である。

 

自然界には幽霊ザメと呼ばれる生物が存在することは注目に値するが、この生物とは特に関係はない。

 

自然界の幽霊ザメはギンザメとも呼ばれ、

脊索動物門-脊椎動物亜門-軟骨魚綱-全頭亜綱-ギンザメ目に属する水棲生物である。

 

属名のChimaeraは様々な動物の特徴を持つように見えることからキメラにちなんで名づけられた。

 

ギンザメは「生きた化石」として知られており、体表は主にシルバーグレーまたはダークブラウンである。

 

主に大西洋と太平洋の熱帯および温帯に分布し、通常は深海の海底に生息している。

 

幽霊ザメは黒紫色にも見え、私たちが知っている他のサメよりも奇妙な外見をしている。

 

この種は現代のサメとは遠い親戚に当たる。

(ほとんどのサメは脊索動物門-脊椎動物亜門-軟骨魚綱-板鰓亜綱-サメ目に属している)

 

幽霊ザメは約4億年前に最も近い種のサメから分岐したと考えられている。

 

厳密には幽霊ザメ(ギンザメ)はサメではない。

 

 

の昇進2の立ち絵から考えて、彼女のモチーフはサメであると考えられる。

 

+昇進スキンを見る-折りたたみを閉じる

 

 

 

描かれているサメは特徴から考えて実在のオオメジロザメであると思われる。

 

オオメジロザメとホホジロザメは非常によく似ており、

両者とも背中が腹部よりも暗い色で、のこぎり状の三角形の歯を持っている。

 

しかしオオメジロザメはホホジロザメよりもはるかに小さく

(絵中のサメがホホメジロザメでないと考える理由の一つ)、気性も荒い。

 

そして最も明らかな違いはオオメジロザメには2つの背びれがあることだ。背びれの間に隆起はない。

 

第一背びれは広く、頭側の端は胸びれの尾側の端に位置する。後端は凹んでおり、下隅がとがっている。

 

第二背びれは小さく、頭側の端は尻びれの端に位置する。後縁は凹状であり、後角はとがっている。

 

これらの特徴は基本的に昇進2立ち絵中のサメの特徴と一致している。

(右下のサメは体の後部に乱流が描かれ第2背びれの部分を覆っているがよく見ると同様の特徴が確認できる)

 

 

オオメジロザメは海水と淡水の両環境に生息することができる唯一のサメであり、

海水から淡水への移動や、港や川の河口等の汽水域にとどまることが可能である。

 

中央アメリカのいくつかの湖(ニカラグア湖など)でもその姿を見ることができる。

 

オオメジロザメは川に入るとホルモン等の分泌物の変化によってさらに狂暴になる。

 

一般的な印象ではサメは淡水に侵入しないので、淡水にサメ防止ネットを設置することはない

(実際に設置しようとした人はバカだと思われるかもしれない)が、オオメジロザメは優雅に遊泳し人を襲う。

だから言ったのに…

 

そのため、他のサメ種と比較して、人間との遭遇率が高く最大の脅威となり得る。

 

(だから興味本位でサメにちょっかいを出してはいけない!

他の人々はあなたが出血したり死んだりしない限り野次馬に徹してあなたの安全を気にもしないでしょう)

 

 

さらにの出身であるエーギルにも現実のモデルがある。

 

エーギル(古ノルド語:AEligir、英語:Aegir)は北欧神話における深海の神である。

 

その名は「海」を意味し、フレール(Hler)やギュミル(Gymir)とも呼ばれる。

 

父はフォリュニョート(Fornjotr)、兄弟は火を司るロギ(Logi)と風邪を司るカリ(Kari)、

妹かつ妻はラーン(Ran)、娘は9人の「波の乙女」である。

 

そして彼女とオーディンの息子がヘイルダム(Heimdallr、神の国と地上を結ぶ虹の橋の番人。

ラグナロクにおいてロキと相打ちになって死亡)である。 母親が9人とはこれいかに??

 

エーギルは巨人族だが、神々に敵対する霜の巨人とは異なる種族であり、古代の自然の力の化身であると言える。

 

(北欧神話における巨人はすべて巨人の始祖であるユミルの子孫である。

いくつかの種族に分かれており、霜の巨人はそのうちの1つに過ぎない。

例えば、ラグナロクにおいて世界を燃やしたスルトはムスペルヘイムに住む炎の巨人である)

 

彼は神々と巨人のどちらにもつかず、基本的に中立の立場である。

 

ラグナロクが起きて神々や巨人が滅んだ後も彼は存在し続けた。

 

ヴァン神族(Vanir、豊穣の神フレイ(Freyr)・愛と美の神フレイヤ(Freya)はこの神族の兄弟姉妹である)

のリーダーであるニョルズとは異なり人々に崇拝されてはおらず、ただその力を恐れられていた。

 

航海に出た船舶が転覆すると、その積み荷や宝物は彼の所有物となる。

 

故にその住処はあらゆる種の宝石と富に満ちており、照明に金が使われるほどである。

 

このことから金は「エーギルの火」とも呼ばれる。

 

伝説によると彼の住処はレス島(Hlesey)にあるとされる。

 

エーギルの依頼で雷神トール(Thor)が巨人から巨大な鍋を奪い、それを使ってエールを造ったという伝説もある。

 

このことから一部の詩人は彼のことを「エールの醸造者」と呼んだ。

 

 

のプロファイルから、ロドスにやってくる前は宗教的な人物、

具体的にはとある協会の修道女であったことが分かる。

 

その言動から、相当重篤な精神障害を患っていることも分かる。

 

ロドスが様々なルートから集めた情報によると、かつてスペクターはとある教会に所属する修道女だった。

なお、彼女の今の精神状態やロドスの方針により、それ以上の調査を行っていない。

だが、ケルシー医師の推測では、スペクターの過去は当該教会と深くつながっており、
現在の証拠と真逆の真相が存在する可能性があるという。(第二資料)

スペクターは常に精神が不安定なため、日常生活の中でほかのオペレーターとの接触が少ない。

ロドスの医療部門が定期的にスペクターに検査と治療を行っているが、現時点で効果はいまひとつである。 (第一資料)

 

 

健康診断によればの鉱石病発症部位は主に神経系である。

 

【源石融合率】14%

体に源石結晶は生成されていないが、神経系への感染は顕著。症状の原因は未だ究明できない。

また、スペクターには重症な精神障害がある。記憶障害や感情障害、認知障害、またその他にも障害があるかもしれない。
私は精神科医ではないのでそれが先天性か否かは判断できないが、彼女の心理状況を資料として記録してほしい。

――医療オペレーターサイレンス (健康診断)

 

 

神経系統がどのようなものかここで説明する必要があるだろう。

 

神経系は身体の生理機能活動の調節において主導的な役割を果たすシステムであり、

主に神経組織で構成され、中枢神経系と末梢神経系の2つに分かれている。

 

中枢神経系には脳と脊髄が含まれ、末梢神経系には頭蓋神経と脊髄神経が含まれる。

 

脊髄神経は分岐し続け、より細くなり全身の末端まで広がる。

 

 

1つ前のアビサルハンター陣営紹介コラムで、

アビサルハンターの組織は非常に強いクトゥルフの雰囲気を有していると述べた。

 

クトゥルフ神話とその派生ゲームにはSAN値のシステムが存在する。

 

SANはsanity、つまり正気・健全の略である。

 

SAN値が下がり0に近づくにつれて対象者は精神的に衰弱し、狂気に侵され、死に至ることもある。

 

SAN値が下がる原因となる出来事は多数存在する。

 

例えばクトゥルフのシステムに関する知識を得ること、

外なる神や旧世界の支配者からの直接の影響(接触、召喚、共鳴など)などだが、

これらに限定されるわけではない。

 

他の強い個人的経験

・戦争を経験する

・虐待を受ける

・心の準備がないまま死を目撃する

・あまりにも残酷な死を目撃する

・人間の四肢が切断されるシーンを目撃する

・斬殺される現場に遭遇する

・裏切られる

・社会的地位を失う

・恋に落ちる

・見てはいけないものを見てしまう

などによってもSAN値が低下して異常な状態に陥る可能性がある。

 

の症状を見ると、外なる神々と旧世界の支配者に選ばれて心を失った人の在りように似ている。

 

ここで問題になるのはが実際に何を経験したのかということである。

 

アビサルハンター陣営に所属するスカジのセリフから、

スペクターは以前はこの名で呼ばれておらず、修道女でもなく、特別な役割を担っていたことが分かる。

 

あれはもしかして……いや、今はスペクターと名乗ってるんだったわね。シスターの恰好なんてして一体どういうつもり?記憶がない?
それは厄介ね……ドクター、彼女には気を払っておいてね。自分の本当の役割を忘れるなんてダメに決まってる。(スカジ 会話3)

 

なぜは「シスター」の服装についてこのように困惑しているのだろうか。

 

このことは「シスター」の概念から説明がつくだろう

 

 

FBIからの警告:

 

この先には宗教的、歴史観的観点からに閲覧に際し注意すべき内容が含まれている。

 

関連情報はすべて歴史資料によるものである。筆者は主観的な判断なしに発言し、真剣な考察を行う。

 

意見については研究証拠に基づく筆者個人の合理的な推測を述べているに過ぎない。

 

慎重に検討し読み続けるか決めてほしい。

 

 

 


 

+注意書きをよく理解して読む-閉じる

 

修道女はキリスト教の女性僧侶であり、仏教の比丘尼に似た性質を持つ。

 

修道女、またはすべての宗教の女性聖職者の起源は初期の宗教の女性司祭あるいは聖娼に由来するものである。

 

(太古の母系氏族性では女性の地位が男性よりも上であり、氏族や宗教といった重要な事項は女性によって行われていた)

 

人類の発展がまだ原始的な宗教であった時代には、

 

「娼」という言葉はいかなる侮蔑的なニュアンスも含んでおらず、それどころか高尚な意味合いですらあった。

 

彼女らは神々の意思の伝達者であり、只人と神々との交流手段であった。

 

その職責はただ正常に宗教的行いをすることであった。

 

初期の奴隷社会の形成に伴って、生殖崇拝の要素がより宗教に統合され、宗教的な売春文化が出現した。

 

(世界の古代文明の関連産業の多くは宗教的な売春から始まったものである。

このことは基本的に歴史学において合意されている)

 

古代ギリシャの歴史家ヘロドトスはその著書「歴史」において古代バビロンの事例を記録している。

 

それによれば中国における殷商王朝のころにはバビロンには「巫娼」と呼ばれる女性たちがいた。

 

宗教的な売春は男性の欲望を満たすために設定されたものではなく、

その行為を通じて神々を喜ばせ、豊穣と繁栄を願うものであった。

 

この観点から、宗教的売春と後の世代の関連産業には本質的な隔たりが存在する。

 

 

人類の文明と道徳的道理性が発展するにつれ、この生殖崇拝は徐々に姿を消していった。

 

3大宗教が開かれるころにはその教義と儀式には宗教的売春は存在せず、信仰の探求のみが残されていた。

 

しかし、“路遥知马力,日久见人心”

〈※注 中国のことわざ。

日本語読みは「道遠ければ馬の力を知り、日久しければ人の心を知る」。

意味は「道のりが十分遠くなければ馬の本当の能力はわからず、

長く付き合って見なければ人の心はわからない」のような感じ。〉

と言われているように、信仰では人間性の欠点を完全に克服することはできなかった。

 

社会環境が安定して調和がとれている場合には黒い羊

〈※訳注 集団に害を及ぼす者の例え〉

は少数しか出現せず、一度生活環境が暗く混沌とすれば、信仰は単なる冗談にしかならなかった。

 

このことはヨーロッパのルネサンスに明るい。

 

 

ローマの協会がルネッサンスの間に示した堕落に比べれば、

他のあらゆる種の悪徳をひとまとめにしたとしても軽いものである。

 

ルネッサンス時代には修道院の歴史の中に欲望にふけるための土壌を見出した。

 

協会が金銭をかき集めるためには独身制が有効であり、

それを放棄することは協会の支配を放棄することと同義であった。

 

始めは自主的な戒律で個人の倫理に依存するものであったが、

やがてすべての修道士が厳守しなければならないと法によって定められた。

 

しかし、欲望の力は規則よりも強力なものだ。

 

欲望を制御することができるのは一部の修道士のみである。

 

よって厳格な救済と懲罰は効果的とはいえなかった。

 

醜い悪徳が広がり始め露骨になり、この悪徳に対して直接的な勅令が出されたが、効果はなかった。

 

悪徳が引き侵される原因が取り除かれていないためこのような措置は個別の状況でのみ機能する。

 

そのため協会は譲歩した。

 

実際のところ独身制は色欲を完全に断つことを指すのではなく、

協会の財源と影響力を低下させる性関係を禁止するに過ぎないものとされた。

 

修道士は結婚はできないが、愛人を持つことは許されたのである。

 

この譲歩が賢明なものである理由は、

協会の搾取戦略がどれほどの恩恵を受けることができるかという点から伺うことができる。

 

教皇は新しい財源の巨大で着実な流れを作り出した。

 

協会の人々は矛盾を緩和するために適切な言い回しを思いついたために、修道士たちはみな欲におぼれていった。

 

こんな状況でこの宗教がどのように見えるかについて言及する必要はないだろう。

 

 

歴史的決定によって道徳的放蕩が許されいかなる拘束をも失った。

 

その表現は多様であるが、しばしば乱交と呼ばれる。

 

何千もの修道院が「恥知らずな種々の悪徳の会場」となった。

 

修道院においてはプリアーポスとウェヌスのお香が最もよく炊かれ、修道女と痴女は驚くほどに同義の言葉であった。

 

多くの修道院はビジネスが盛んな痴院であり、一夜限りのロマンスを求める者の方が敬虔な信徒よりも多かった。

 

ブルクハルトによれば「ローマのほとんどすべての修道院は汚れが隠された場所であった」という。

 

この言葉はローマのみならずキリスト教世界全体に当てはまるものである。

 

残りの部分については言わずもがなだろう。

 

マルティン・ルターがキリスト教においてどれだけ偉大であるか知っているかな?

 

 

 


 

 

のプロファイルには彼女が所属する宗教が正統なキリスト教であるという記述はない。

 

この宗教について入手できる唯一の情報は、

キリスト教と同様の構造を持っているということであるが、イエスが授けたことを行っていない。

 

言い換えれば、これは異端の組織であり、カルトである。

 

 

実際にアビサルハンターのバックグラウンドと組み合わせると、

この宗教が何を信じているのかをほぼ理解することができる。

 

あの御方が私に教えてくださったことは間違いありませんわ……解剖したのも!
引き裂いたのも!切り刻んだのも!すべて彼らに報いを与えるため……!!! (信頼上昇後会話2)

夢を見ると、理解できないものが出てきたりしますわよね?そう、それはあの御方からの絶望の知らせ。
そして私はあの御方のお使いとして、それを届けに来たのです……フフ……。 (信頼上昇後会話3)

……お聞きなさい、深淵から響く、万物の主の、ささやきを……。 (放置)

 

筆者が上で上げた現実世界のその期間の混乱と組み合わせてちょっと考えてみてほしい。

 

正統派の協会は混沌としており、ましてや教会の名を戴く異端だって?

 

が経験したのはそんなに簡単なことだったのだろうか?

 

 

クトゥルフに密接に関係するオペレーターであるディピカ同様に

も二重人格に似た症状あるいは人格の乗っ取りがみられる。

 

かの深き海より参りました……。 (配置1)

私を呼び起こしてくださったのはあなたですね……。 (配置2)

我に悦びを与えなさい。 (作戦中1)

深淵に還りなさい。 (作戦中2)

ドクター……私をこんなに狂おしいほど悦ばせてくださるなんて……あなたは一体何者なのですか……。 (信頼タッチ)

 

 

ここまでの考察で私たちは真実に近づいている。

不足している最後のピースはの言う「役割」がの悲惨な状況の原因であるかどうかだ。

は協会で何かを見てしまったのか、あるいは異端の狂信者に何かをされてしまったのだろうか。

……わ、私に何をしたのですか?どうして私はよくわからない薬を飲まされたのですか?
誰が私をここに連れてきたのですか……教えてください……!!! (信頼上昇後会話1)

【権限記録】

スペクターがロドスに引き取られた時、自分は監禁から逃げ出した身で、ロドスにあるメッセージを伝えに来たと話した。
その時の言葉遣いは丁寧で、態度も誠実だった。

しかしそのメッセージを伝え終わる前に、スペクターは黙り込んだ。
正気を保っていられるギリギリの最後に、
彼女は迎えに来るオペレーターに陰謀者が企てる暗闇に、彼女は再び堕ちるかもしれないと伝えた。

彼女が来ていた修道服を脱がすことに失敗した後、彼女の精神はついに崩壊した。 (第四資料)

 

 

の症状はとても奇妙で、ロドスは未だ解決に至っていない。

 

彼女はロドスにおいて最も鉱石病の影響を受けているオペレーターである可能性が高く、

その重篤さはイフリータよりも上かもしれない。

 

体に源石結晶は生成されていないが、神経系への感染は顕著。症状の原因は未だ究明できない。(健康診断)

 

このことから多くの人がスペクターに何があったのか疑問に思うだろう。

 

アビサルハンターが戦っている存在はどれほど恐ろしいものなのだろうか。

 

そして深海に隠された戦慄の存在とは、あるいはを操っているモノの正体とは?

 

 

恐らく読者諸君は心の中に大まかな答えを既に持っていることだろう。

しかしこのコラムではその答えを書くことはできない。

結局のところ、考察の余地は大いに残されており、その方がより良い結果を得られるだろう。

 

 

『他郷の唄』
彼女が祈る時
星のきらめきも止まる
彼女が涙する時
夜空も微笑む
彼女が嘆く時
苦痛が狂気に延び広がっていく

――スペクターの私物により (昇進記録)

何が書いてあるかわかりづらい絵画。まだらな余白にぼーっと見入ってしまう。(スペクターの印)

 

 

このコラムももうすぐ終わりだが、

私が今まで描いた中で内容に関してよく考えなければなければならなかった最初のものである。

 

前号の政治史とは異なり、クトゥルフを含むこのコラムの一部内容は細かすぎて審査に通らない.。

(考察者として非常に腹立たしいことに、そして本当に不可解なことに、

このプラットフォームではすべてを文中で述べていては文字数制限を超えてしまうと思われる)

 

読者に深く考えてもらうためにあえて内容に空白を残している。

 

とにかく筆者が言及すべきと考えた部分は基本的あまり深入りせずにカバーしている。

 

の身に起きたことについては各々の考えがある(筆者自身も保険として2つの説を提起している)

と思われるので合理的かつ客観的な分析を行ってほしい。

 

HYPERGRYPHはあまりにも衝撃的すぎるコンテンツを作成することはないはずで、

結局のところコラムの内容はテキストの調査と実際の情報源に関する議論でしかない。

 

コラムの内容と公式の想定するプロットが100%一致することはないのだから。

 

注 このコラムの内容の一部はドイツの作家、爱德华·傅克斯の著書『欧洲风化史』の第1巻

『欧洲风化史:文艺复兴时代』を参照している。興味がある人は自分で購入して読んでみてほしい。

 

 

について書いたあとはもうアビサルハンターに触れたくない。

 

この陣営のテキストを考察することは本当に苦痛を伴い、表現したいことを100%書くことは完全に不可能である。

 

次回はサルカズに戻るか、あるいはイェラグについて書くが、

とにかくしばらくの間はアビサルハンターとクトゥルフには関わりたくない!

 

*龍門スラング*!


 


セリフ

+データ(開く)-データ(閉じる)
秘書任命 ごきげんよう。本日の勤めを果たす前に、どうか祈りを捧げる時間をお与えください……。
会話1 天にまします我らが慈悲深き天使たちよ……願わくば我が眠りに忍び寄る忌まわしき者から、我が心を守りたまえ……。
会話2 ウフフフフ、斬るのは……斬るのはとても楽しい。そう、そこは元から繋がっていないのです。最初から、繋がってはいけなかったのです。ウフフフ……。
会話3 …………ウフフフ……アハハハ……ハハハハハハ……。
昇進後会話1 ウフッ、なぜ私と目を合わせてくださらないの?そんなことしても無駄ですわ。あなたが何を欲しているのか……私にはすべて分かっておりますもの。
昇進後会話2 ずっと、ずっとあなたを連れていきたい場所があるのです。「秘密」が聴こえる、あの場所へ……。
信頼上昇後会話1 ……わ、私に何をしたのですか?どうして私はよくわからない薬を飲まされたのですか?誰が私をここに連れてきたのですか……教えてください……!!!
信頼上昇後会話2 あの御方が私に教えてくださったことは間違いありませんわ……解剖したのも!引き裂いたのも!切り刻んだのも!全て彼らに救いを与えるため……!!!
信頼上昇後会話3 夢を見ると、理解できないものが出てきたりしますわよね?そう、それはあの御方からの絶望の知らせ。そして私はあの御方のお使いとして、それを届けに来たのです……フフ……。
放置 ……お聴きなさい、深淵から響く、万物の主の、ささやきを……。
入職会話 ウフフ……スペクター、亡霊たちは私をそう呼びます……。あのお医者様は、治療を受けるにはロドスのために戦うようにとおっしゃりました……ええ、もちろん、私の力をあなた方に捧げましょう……。
経験値上昇 力が……流れ込んでくる……。
昇進1 あなたの意志に、私には抗う資格もありません……。
昇進2 この役職は、私に新たな悦びを与えてくれますでしょうか?それとも、あなたのために働くことが私の悦びとなるのでしょうか?
編成 皆さま、ごきげんうるわしゅう……。
隊長任命 あなたがおっしゃるのでしたら……。
作戦準備 ここからは、茨の道になります……。
戦闘開始 この戦場に迷い込んだすべての魂、あなたに捧げましょう……。
選択時1 お待ちしておりました。
選択時2 結果を、お聞かせください。
配置1 かの深き海より参りました……。
配置2 私を呼び起こしてくださったのはあなたですね……。
作戦中1 我に悦びを与えなさい。
作戦中2 深淵に還りなさい。
作戦中3 無価値なものには興味ないのです。
作戦中4 逃しませんよ……!
☆4で戦闘終了 ……あなたが与えてくださった試練を乗り越えましたよ……ご覧いただけましたか?
☆3で戦闘終了 迷える魂たちを、安息の地へお導きください……。
☆2以下戦闘終了 ……誰もここから逃しません!
作戦失敗 ……必ず償いを……必ず……。
基地配属 満天の星が見える部屋をお願いできますでしょうか……。
タッチ1 ウフ……。
信頼タッチ ドクター……私をこんなに狂おしいほど悦ばせてくださるなんて……あなたは一体何者なのですか……。
タイトルコール アークナイツ。
挨拶 あなたは……あら、ドクターですわね……ウフフ……。

 

 

 


参考リンク

中国wiki攻略ページ

http://ak.mooncell.wiki/w/%E5%B9%BD%E7%81%B5%E9%B2%A8

[サイト閉鎖] http://wiki.joyme.com/arknights/%E5%B9%BD%E7%81%B5%E9%B2%A8

 


このページの累積ビュー数: 42449

今日: 27

昨日: 38

コメント

返信元返信をやめる

※ 悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新を表示する
名無し ID:ZGE3NjA1N
>> 返信元

あーそれめっちゃわーかーるー

返信
2021-10-24 22:09:28

名無し ID:MDhjNWRlN

アビサルイベントの正気スペクター可愛かったすき。惚れ直した!

返信
2021-10-22 12:11:16

管理人 ID:MmM5YmJkM
>> 返信元

うろ覚えですが、どこかのイベント虚無期間でピックアップがあったような記憶があります。
また、資格交換所でも割と早い時期に出てきたはずです。

返信
2020-01-18 14:16:38

管理人 ID:MmM5YmJkM
>> 返信元

スペクターの入手方法はガチャになります。
テンプレート元にした別キャラクターが配布キャラだったので作成中に残っていた形です。
現在は、最新の正しい情報に更新してあります。(わからないスキル名は一部中国語)

返信
2020-01-18 14:14:20

名無し ID:ODQ1MTY4N

日本でも配布あるんかな

返信
2020-01-18 12:54:37