ヘラグ

ページ名:ヘラグ

ヘラグ (Hellagur) [赫拉格]


基本情報

クラス 前衛  [武者] 武者
陣営 ウルサス
レア度 ☆6
性別
絵師 Liduke
CV

日本語:速水 奨

中国語:刘若班

募集条件 【上級エリート】【前衛タイプ】【近距離】【火力】【生存】
特性

味方の治療対象にならない

敵を攻撃する度自身のHPを(30/50/70)回復(昇進で効果強化)

入手方法 公開求人、人材発掘
コスト (凸&昇進後) 22 → 24 → 26 (24)
再配置時間 70秒
ブロック数 1
攻撃速度 1.2秒

 

  初期 初期MAX 昇進1MAX 昇進2MAX 信頼度
最大HP 1568 2179 2868 3825 +400
攻撃力 340 486 632 762 +70
防御力 160 220 283 334  
術耐性 0 0 0 0  
攻撃範囲  

 

潜在

2 コスト-1
3 再配置時間-4秒
4 攻撃力+26
5 第二素質強化
6 コスト-1

 

昇進

  必要素材 獲得能力
昇進1

Lv50達成

30,000

初級前衛SoC x5

初級糖原 x10

初級源岩 x6

ステータス上限開放

コスト+2

スキル「弦月」習得

素質「月満ち星隠る」強化

特性強化

昇進2

Lv80達成

180,000

上級前衛SoC x4

ナノフレーク x4

上級エステル x7

ステータス上限開放

コスト+2

スキル「満月」習得

素質「策その身に宿る」開放

素質「月満ち星隠る」強化

特性強化

 

素質

素質 習得条件 効果
月満ち星隠る 初期 HPの減少量に応じて攻撃速度が上昇 (上昇最大値:HPが50%減少時、攻撃速度+50)
月満ち星隠る 昇進1 HPの減少量に応じて攻撃速度が上昇 (上昇最大値:HPが60%減少時、攻撃速度+75)
月満ち星隠る 昇進2 HPの減少量に応じて攻撃速度が上昇 (上昇最大値:HPが70%減少時、攻撃速度+100)
策その身に宿る 昇進2 敵を未ブロック時、1秒ごとにHPが60回復 (潜在5でさらに+10回復)

 

スキル

新月 [攻撃回復] [自動発動]
Lv 効果 消費 配置初期値 持続時間
1 次の通常攻撃時、攻撃力が110%まで上昇し、2回攻撃 4 0 -
2 次の通常攻撃時、攻撃力が115%まで上昇し、2回攻撃 4 0 -
3 次の通常攻撃時、攻撃力が120%まで上昇し、2回攻撃 4 0 -
4 次の通常攻撃時、攻撃力が125%まで上昇し、2回攻撃 3 0 -
5 次の通常攻撃時、攻撃力が130%まで上昇し、2回攻撃 3 0 -
6 次の通常攻撃時、攻撃力が135%まで上昇し、2回攻撃 3 0 -
7 次の通常攻撃時、攻撃力が145%まで上昇し、2回攻撃 3 0 -
8 次の通常攻撃時、攻撃力が155%まで上昇し、2回攻撃 3 0 -
9 次の通常攻撃時、攻撃力が165%まで上昇し、2回攻撃 3 0 -
10 次の通常攻撃時、攻撃力が175%まで上昇し、2回攻撃 2 0 -

 

弦月 [自動回復] [手動発動]
Lv 効果 消費 配置初期値 持続時間
1 攻撃力+20%、通常攻撃が2回攻撃になり、物理回避率+75% 35 0 10
2 攻撃力+25%、通常攻撃が2回攻撃になり、物理回避率+75% 34 0 10
3 攻撃力+30%、通常攻撃が2回攻撃になり、物理回避率+75% 33 0 10
4 攻撃力+35%、通常攻撃が2回攻撃になり、物理回避率+75% 32 5 11
5 攻撃力+40%、通常攻撃が2回攻撃になり、物理回避率+75% 31 5 11
6 攻撃力+45%、通常攻撃が2回攻撃になり、物理回避率+75% 30 5 11
7 攻撃力+50%、通常攻撃が2回攻撃になり、物理回避率+75% 29 10 12
8 攻撃力+60%、通常攻撃が2回攻撃になり、物理回避率+75% 28 11 12
9 攻撃力+70%、通常攻撃が2回攻撃になり、物理回避率+75% 27 12 12
10 攻撃力+80%、通常攻撃が2回攻撃になり、物理回避率+75% 25 15 13

 

満月 [自動回復] [手動発動]
Lv 効果 消費 配置初期値 持続時間
1 攻撃力+40%、攻撃範囲+1マス、敵最大3体を同時攻撃 45 15 12
2 攻撃力+45%、攻撃範囲+1マス、敵最大3体を同時攻撃 45 15 12
3 攻撃力+50%、攻撃範囲+1マス、敵最大3体を同時攻撃 45 15 12
4 攻撃力+55%、攻撃範囲+1マス、敵最大3体を同時攻撃 43 15 13
5 攻撃力+60%、攻撃範囲+1マス、敵最大3体を同時攻撃 43 15 13
6 攻撃力+65%、攻撃範囲+1マス、敵最大3体を同時攻撃 43 15 13
7 攻撃力+70%、攻撃範囲+1マス、敵最大3体を同時攻撃 41 15 14
8 攻撃力+80%、攻撃範囲+2マス、敵最大3体を同時攻撃 39 15 14
9 攻撃力+90%、攻撃範囲+2マス、敵最大3体を同時攻撃 37 15 14
10 攻撃力+100%、攻撃範囲+2マス、敵最大3体を同時攻撃 35 15 15

 

スキル強化

 

基地スキル

スキル名 習得条件 効果対象 効果
超越 初期 宿舎 宿舎休養時、自身の1時間ごとの体力回復量+0.55
昇華 昇進1 宿舎

配置宿舎内、全員の1時間ごとの体力回復量+0.1

(同種の効果は高いほうのみ適応)

解脱 昇進2 宿舎

宿舎休養時、自身の1時間ごとの体力回復量+0.55

配置宿舎内、全員の1時間ごとの体力回復量+0.1

(同種の効果は高いほうのみ適応)

兵は詭道なり 初期 加工所 加工所でアーツ学を加工時、副産物の入手確率+80%

 


評価【スキル特化に関する評価】(2020/5/14)

[备战合约]危机合约 赫拉格专精哪个技能?[赫拉格牛B氵]你永远可以相信残血的赫拉格を参考

評価当時のTwitter(管理人)

・スキル1

ヘラグの攻撃速度早いからスキル1はSP消費少ないし超回転率高い!

・スキル2(推奨)

前衛でヘラグを採用する理由となるスキル(回避75%がコア)

極めて高いパフォーマンスと生存力を発揮する

・スキル3

基本的に対ザコ処理用で高難易度ステージには不向き

☆6 シルバーアッシュ を持っていない場合は真銀斬(偽)として代用可能かも


評価(2019/9/13)

 

2019/09/13 アップデート 青く燃ゆる心 段階で公開の評価論文

翻訳元:【方舟实战论11】赫拉格真的太难用了!但我可以教你啊

 

こんにちは 殘次品彩虹です
今回はアークナイツ実戦論の第11回ということで
我らの筆舌し難い ヘラグが主役だ
大枚はたいてようやくおじいちゃんを引けたので
動画を作っておかないと気が済まない


は極めて特殊な星6前衛

  • 治療対象にならない
  • 敵を攻撃する度自身のHPを回復
  • HPが低いほど攻撃速度が上がる

この三つの特性によっての運用法は大多数の前衛と異なる
と思われがちだが、果たして本当にそうか?
そうだが、それが全部ではない

アークナイツ実戦論第11回
ヘラグ

昇進前


の特性は通常攻撃する度にHPを30回復
素質でHPが低いほど攻撃速度が上がる
HPが50%になると攻撃速度は50上がる


新人ドクターで序盤にを引いたなら
試しにまず40くらいまでレベルを上げておくことをおすすめする
医療オペレーターの治療が受けられないので
序盤の一部のステージでは陣形に縛られず敵拠点前を塞げる
しかしこの時点のにあまり期待するのは禁物だ
通常攻撃では30しか回復できない上に攻撃速度バフもまだまだ本調子ではない
雑魚しか出ないルートなら封鎖くらいわけないが
攻撃力が高い敵か術師を相手にすると
ぽっくり逝きやすい
術師というと
は差し込みとの相性がとてもいい
 S1はレベル4で三回の通常攻撃で発動でき
効果の2回攻撃も2回とも回復効果が付く
S2-11みたいなステージでは
下ルートの術師を処理し
医療のサポートなしで生存し
後続の術師にも対処できる
しかしのコストは重い
一回の差し込みだけに使うのは些かもったいない
他のオペレーターじゃどうしても無理なら話は別だが
この点は昇進後も変わらないので
これ以上繰り返さない


昇進1後(3-4)


の攻撃回復特性は50まで上昇し
素質の攻撃速度バフも最大75まで上昇する(HPが60%減少時)
それと同時に
はスキル【弦月】を習得する
スキルを発動すると
攻撃力が上昇し、通常攻撃も2連撃になる
そして物理回避率も+75%
3-4、3-8のような物理系の強敵やボスのステージでは
スキルを発動したは既に狂戦士の片鱗を見せている
75%の回避率で大多数の物理攻撃を回避でき
2連撃で素質のHP回復が2回発動する
しかし気を付けないといけないのは
 S2は爆発力があって必要SPも多くないが
相対的に持続時間が短く レベル7になっても12秒しか続かない
スキルを発動できない間に
敵の強度が落ちないとが落ちる可能性が依然高い


実際
動画を撮る際は推奨レベルでステージを攻略してみたが
少し気を抜くと事故ってしまう
敵が弱すぎるとの攻撃速度は上がらないが
強すぎてもやられてしまう
一言で言うと でのステージ攻略はラーニングコストが高い
一ステージごとに何度も演習せざるを得ず 最後には石を割る羽目になる
新人ドクターに負担が大きい
それをどうにかできないか?
最初に思いつくのはシンプルにレベルを上げる
例えば5-2 に左側の封鎖を任せてみた
最初はボコボコにされたが レベルが上がると
 S1で放置しても問題がなくなる
レベル上げはシンプルな解決法ではあるが まだ始めたばかりのドクターには
そのリソースは別のオペレーターに振り分けた方がいいと言いたい
あるいはもっと汎用性の高いオペレーターに集中してもいい
そして5-9の封鎖を試している時に気付いた
は治療を受けられないが
後に別のオペレーターを配置しターゲットを移すことによって
の生存は格段に楽になった
その時に悟ったんだ
ならソロだろという印象に囚われず
普通に陣地に組み込んでもいいんだ
治療を受けられなくても
他のオペレーターで火力を補ったりターゲットを引き受けても十分効果が出る
が倒れる前に
他のオペレーターで敵を倒しても の生存に寄与していることに変わりがない
更に言うと
実は多くのオペレーターはと組ませることで良い効果を発揮する
まずは治療
は医療オペレーターや庇護衛士の治療を受けられないが
 パフューマー ソラや昇進2 アンジェリーナの素質のリジェネは受ける
4-10でのスキルとのリジェネを利用し
昇進1低信頼のでもフロストノヴァを倒せた
そして シャイニング ナイチンゲールの素質
どれもの防御や術耐性を上げられて
攻撃力の高い敵を相手にする時によく刺さる
他にも攻撃力バフやらSPチャージやらの各種組み合わせがあるが
一々例をあげないでおく
とにかく 実はは単独作戦に囚われず
協力し合ってこそ 実力を発揮できる


昇進2後


はスキル【満月】を習得する
スキルを発動するとの攻撃力は大幅に上昇し、攻撃範囲が延長する
そして最大で敵3体を同時攻撃する
のHPが低い状態でこのスキルを使うともう凄まじい
ワクワクしてしまう
実際の作戦中
昇進2での攻撃回復と攻撃速度上限はもう一度強化されて
 S3も複数目標に当たると複数回回復するので
敵が多い場合に使用すると起死回生する可能性が高い


しかしそれはあくまでも理想的な状況
 S3の持続時間は相変わらず短めの上に必要SPも S2よりも多い
スキルを発動できない期間の問題は S2よりも深刻
そして攻撃力バフが S2よりも高いとはいえ
2連撃ではなくなったので 防御が低めのボスとタイマンする際は返ってダメージが落ちる
物理回避もないので 一部の極限操作もできなくなる
もちろん 高い攻撃力バフは高防御相手に S2より優れる
直線で複数攻撃のアドバンテージはH5-4のようなマップではっきりと分かる
具体的にどのスキルを使うかはステージによる


あと 水を差すようだが
昇進2でレベルも特化も足りない状況で
に高防御高攻撃の敵にタイマンさせるのは現実的ではない
前述した通り チームとの協力が不可欠だ
過信しすぎないように
合理的な陣形さえ組めれば 多くのマップでは十分に働ける
そして最もの強さを体現できるのは一部の難易度の高い強襲ステージに他ならない
医療オペレーターが禁止された強襲ステージが典型的かな
これは言うに及ばず
例えば4-10の強襲でフロストノヴァの射程が広がり
代わりに地上オペレーターで倒すのは有効な攻略手段だ
昇進2のなら簡単に相手できる
例えば4-4強襲
敵拠点前を封鎖して伐採者を倒せばいい
例えば5-3強襲
 S3は特化1すると射程は前方3マスに伸びる
昇進2レベル50くらいのならば S3で術師を二人処理できる


最後にもうちょっとの素質と S1を話しておく
の第二素質はブロックしない時に自力で回復できる
とても重要な素質だ
これで例え龍門市区のようなクロスボウで持続的なダメージを受けるステージでも
は素質で持ちこたえられる
一般の作戦ではHPが減らないデメリットもあるが
全体的に言うとメリットの方が多い
そして S1
このスキルは特化3すると必要SPはたったの2になる
二回の通常攻撃で発動でき 理論上の数値が恐ろしいことになる
雑魚処理でもボスと持久戦やる際も適している
しかしただボスを秒殺する爽快感を求めているのなら
 S2か S3の特化を優先しよう


総括すると


はラーニングコストの高いオペレーターだ
 シュヴァルツの回よりも動画が短く見えても
実際に使った演習券や理性は前回より遥かに多い
リトライが重なってしまうから
実際の運用は頭を使う
HPが低いほど実力を発揮するが HPが低いほど死にやすくもある
しかしだからこそ確信できた
実際のは思われるほどにレベルに依存してない
昇進2レベルマックススキル特化3でしか使えないことはない
練度に頼るのは格上の強敵やタイマンに限った話
陣地に組み入れれば
は別に死にやすくないし ダメージも出せる
のような支援以外でも
もっとアグレッシブに ワルファリンでHPを減らして火力を上げることもできる
しかしステージに制限を掛けられたでもない限り
普通のバフは他のオペレーターにかけた方がいい
でもは新人ドクターに優しいと言えないのも事実
 チェンよりもそれは顕著だ
ラーニングコストの高さは一因だが
、昇進したや他のサポートオペレーターなんて
持っているとも限らない
だからまだ始まったばかりの普通のドクターなら
スリルを求めているでもない限り
にリソースを集中する必要はない
多少育てて 適切な状況で使えばいい


そしての上限や今後出るかもしれない強襲ステージを考えると
例えば医療禁止
リソースに余裕があれば
やはりを昇進2にしてレベルも上げる必要もあると思う
 S3の特化1は優先しよう
特化3は裁量に任せる
それでも物足りないというのなら
完凸のメリットも高いぞ


では 今回の動画はここまで
今回は個人の都合で動画制作の時間が詰められて
もし何か補足したいことがあればどうぞコメントで
ここまで見たら
チャンネル登録高評価フォローもよろしくね
動画制作も大変だから
応援があればあるほど更新速度も上がるよ
ではまた

 


スキン

昇進2

昇進2スキンは要望により折りたたんでいます。

+折りたたみを開く-折りたたみを閉じる

BLOODLINE OF COMBAT「岐路幻影」


セリフ

+データ(開く)-データ(閉じる)
秘書任命

戦火をかき消すには、気が遠くなるほどの苦しみを乗り越えねばならん。

しかしその戦火は、一時の過ちでいとも容易く轟々と燃え上がるものでもある。

会話1

チェルノボーグの陥落と同時に、「アザゼル」も壊滅的な打撃を受けた。

私はあの診療所を、子供たちの家を再建しなくてはならん。

それが叶うのならば、再建の地がどこになろうと構わん。

家族のために捧げる苦労に、理由など必要ない。

会話2

ロドスの立場は尊敬に値するが、ウルサスの感染者の境遇は想像よりも更に劣悪なものだ。

彼らが生き延びるためには、暴力を振るわざるを得ないのだ。

そこに善悪の概念は存在しない。

会話3

「ウルサス人は皆、其の国家と皇帝を自身の誇りとすべし」。

私もかつてはそうやってウルサスに身を捧げていたが、今はもうその熱意を失ってしまった。

時間が私から何もかも奪ってしまったのだ。

昇進後会話1

軍隊での生活が私に教えてくれたことは二つ。

一つ、戦友は信頼せよ。

二つ、信頼しても信用はするな。

この地で生きる以上、我々にはそんな矛盾が永遠について回る。

その檻からは誰も逃れられん。

昇進後会話2

ドクター、貴殿の眼前には、子供たちと同じように、無限の未来が広がっているのだろう。

過去にすがることしかできない明日なき身ではあるが、血の最後の一滴が滴り落ちるまで、貴殿たちのために戦うことでその未来をつなごう。

信頼上昇後会話1

ウルサスと敵対することに異論はない。

軍では骨の髄まで忠誠を誓った相手ではあるが、今となっては幻影と屈辱の残滓がこの身にまとわりついているだけだ。

子どもたちのためなら私は引かん。

ましてや投降するなどもってのほかだ。

信頼上昇後会話2

かつては長きに渡る戦争があった。

私が敵軍司令部のドアを斬り開いた時にはもう遅く、瀕死の友人から刀と懐中時計を受け取ることしかできなかった。

敵は指揮官を失い、彼の死はウルサスに束の間の勝利をもたらしたが、私は皮肉にもその戦争に敗北したようなものだ。

信頼上昇後会話3

懐中時計の中の写真?ハハハ、見られてしまったか。

これは幼き頃のネオンだ。可愛らしいだろう?

今のあの子にはこの頃の淑やかさはないが、自分を愛するように成長した。

それだけで十分だ。

ドクター、貴殿も自由に生きてくれ。

それがこの私の、つまらない願いだ。

放置

怠慢はいかん。

ロドスにいるときも常に警戒を怠るな。

入職会話

私はヘラグ、感染者の身ではあるが、一介の武士だ。

我が診療所「アザゼル」を再建し家族を守るために、ロドスにこの身を預けよう。

齟齬を生まないために言っておくが、医学には疎い。

経験値上昇 過去に比べれば戦場の様子は些か変わってしまったが、その残酷さだけは変わることはない。
昇進1

軍人としての昇進は慣れたものではあるが、感染者としては……いささか新鮮だ。

ドクター、貴殿からの褒章、感謝する。

昇進2

戦争が真に終結することはないが、この地にもその終点がどこかにあると信じているように、いつの日か貴殿が我々の苦しみを真に終わらせてくれるかもしれん。

さあ、私に命令を!

編成

血に飢えて戦うのは虐殺者だけだ。

我々は命の対価を支払うために戦っているに過ぎん。

隊長任命

ウルサスの軍規を借りて指揮をとろう。

命令には服従させる!

作戦準備 全てを終わらせることができるなら、この命など安いものさ。
戦闘開始 この脆弱な者どもは、本物の戦争を目にしたことはないだろう。
選択時1 戦闘は私のかつての天職だ。
選択時2 生と死は紙一重だ。
配置1 敵を殺してしまうのは下策と心得ろ。
配置2

この地から真の意味で離れることはできん。

私もわかっている。

作戦中1 刀を鞭となし、肉体を打ち据える。
作戦中2 鞭を槍となし、兵刃を断つ。
作戦中3 槍を刀となし、甲冑を切り裂く!
作戦中4 「降斬」……その主の犠牲を無駄にはせん。
☆4で戦闘終了 紛争を遠ざけるためには、更なる紛争に身を投じるほかない。
☆3で戦闘終了

見るな。

彼らの最後の苦しみを、私が終わらせてこよう。

☆2以下戦闘終了

油断するな。

少しの綻びが、敵に反撃の機会を与える。

作戦失敗

失敗は恥ずべきことではない。

少なくともそこから教訓を得ることはできるのだ。

基地配属 子どもたちにも雨風を凌ぐ場所を与えてやりたいものだ。
タッチ1 んん?
信頼タッチ

腹が減ったか?

少し菓子が余っているから食べるといい。

だが虫歯には気をつけるんだぞ。

タイトルコール アークナイツ。
挨拶 元気にしているか、ドクター。

 

 

 


参考リンク

中国wiki攻略ページ

http://ak.mooncell.wiki/w/%E8%B5%AB%E6%8B%89%E6%A0%BC

 


このページの累積ビュー数: 66630

今日: 3

昨日: 29

コメント

返信元返信をやめる

※ 悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新を表示する
名無し ID:NDY3YjRjZ

返信にちゃんとなってるか分からんすみません(質問させてもらった者です)
そういえば泥岩も自療型で追加されますね!いつか分からんけど引きたい。現時点で確かにバグパイプはコスト回収した後に再配置で(或いはそのまま)1ルート任せられたら編成圧迫しないし良いですね。運良く持ってますがまだそれを任せられるレベルじゃないので育成頑張ります。回答感謝!他のご意見もあれば待ってます。

返信
2021-02-13 22:05:44

名無し ID:NTdjMWZlN
>> 返信元

数体で終わりならバクパイプS3で処理するかな、基本的にスタメンだし。
マドロックが実装されたらこういう問題は全て完結する。コスト軽いのがいいならマウンテンも強い。

返信
2021-02-13 20:10:24

名無し ID:ZGVhOWZlN

メイン防衛してる場所から離れて何体か別ルートで来る敵をタイマンで相手するのって、皆さんへラグとかヴァルカンみたいな自療型でされてますか?それとも配置数食っても医療キャラと火力重視のキャラ併用してますか?他にもこういう状況下でのオススメいたら教えて頂きたいです(手に入るとは限らんけど

返信
2021-02-13 17:45:44

名無し ID:MTE5ZDQwN

基本的にうちのヘラおじにはスキル1で道塞いでシュレッダーがわりにペチペチして貰ってます

返信
2021-01-06 15:24:00