バイオーム

ページ名:バイオーム

Valheimの世界を構成する自然達。
バイオームによって出現する敵や手に入るアイテムも全く違い、二つとして同じ場所は無い。
様々なバイオームを冒険する事で、貴方はValheimが如何に広大で神秘的な世界かを知っていくだろう。

バイオーム自体は現在9種類まで存在するが、正式実装されているのは6種類。
未実装のバイオームにも訪れる事は出来るものの、手に入る物は殆ど無いので注意。
 

草原

木材:ブナ / 樺 / オーク /
鉱物:火打石(水際) /
植物:ラズベリー / タンポポ / キノコ
MOB:猪 / 鹿 / ネック / グレイリング / スケルトン
トレジャー:石が円状に配置されている場所の地中にチェスト、骨

緑豊かなバイオーム。資材や食材が豊富で、危険性も最も低い住みやすい地。
建築・戦闘・狩り・食料調達などのシステムが手探りでも学べる場所で、夜間に出歩かなければまず死ぬ事は無い。
まずは手始めにこのバイオームに拠点を築き、Valheimに慣れていこう。
時折見つかる廃墟には「ハチの巣」が出来ている事がある。
攻撃して破壊したり、付着している建造物を破壊して落下させると「女王蜂」が手に入る。
後々需要が高まるので見かけたら確実に確保しよう。詳しくは養蜂のページへ。
木々の中にたまにある赤いキノコはベリーに並ぶ序盤の食料のほか、後半に優秀な料理の素材となる。
必要になってから探そうとなるとなかなか集まらないので初期の内から貯めておこう。黒い森にも生えている。

※沼バイオームを有する島の草原では廃墟(特に村のような場所)に沼MOBのドラウグルが住み着いている可能性がある。
廃虚内にスポナーが設置されているので、十分な装備があれば狩場に出来る。

黒い森


木材:モミ / 松 /
鉱物:スズ鉱脈(水際) / 銅鉱脈 /
植物:ブルーベリー / アザミ / ニンジンの種子 / キノコ
MOB:鹿 / スケルトン / 灰色ドワーフ / 灰色ドワーフシャーマン / 灰色ドワーフブルート /トロル /
ダンジョン:埋葬室 / トロルの洞窟 /

鬱蒼と茂る木々に霧が立ち込める、雰囲気の暗いバイオーム。
草原バイオームで基礎を学び、エイクスュルを下したプレイヤーが次に向かうべきバイオーム。
ここで採取できるスズ鉱石と銅鉱石により金属製ツールが解禁となってクラフトの幅が大きく増える。
そして遠距離攻撃や状態異常を使うMOBや、中ボス格の大型MOBが出現し始めて戦闘も本格化し、
ダンジョンである「埋葬室」も登場するので、ここからがValheimの本番と言えるだろう。
しっかりとここで装備・設備を更新、強化していこう。
設備の溶鉱炉が第一なのでまずは「埋葬室」を攻略しよう。松明は忘れずに。
時折森の中に出現する「トロル」には要注意。まともに食事をしていないHPだと1発で墓石にされかねない。
倒した際の皮が非常に有用なので、上質な木の弓が完成したら討伐にチャレンジしよう。
そのほかの採取品はアザミ・ブルーベリー・ニンジンの種子。
アザミとブルーベリーは後々の料理醸造に大量に必要なのでいっぱい拾っておこう。
ニンジンの種子は農耕用。先に青銅が必要なので注意。
尚、黒い森の最大の特徴として世界で唯一の「商人」がいるバイオームでもある。

木材:モミ / 古代の木 /
植物:カブの種 / アザミ /
MOB:骸骨 / 蛭 / ドラウグル / ドラウグルのエリート / スライム  / スライムのエリート / 死霊 / スルトリング / Abomination
ダンジョン:沈んだ墓地 /
トレジャー:ゴミの山(霊廟にあるものと同じ、クズ鉄等が取れる)

日夜雨が降り続け、枯れて腐った木々が点在し、大量の水場が足を取る黒い森以上に陰惨なバイオーム。
このバイオームは晴れる事が無く常に「濡れ」状態を強いられる。
移動・戦闘共に不利な状況に立たされ続けるので、スタミナ管理に気をつけて探索や戦闘行う必要がある。
出現する敵MOBの種類が豊富な上、手強さも灰色ドワーフなどとは比較にならないレベル。
特にスライムの毒はドワーフシャーマンのそれとは別次元の威力。この辺りから醸造が必須級なので準備は念入りに。
草原や黒い森と比べると拾えるものが少ないが、ドラウグルと蛭のドロップ素材は料理や醸造での需要が高く、
ダンジョン「沈んだ墓地(要「霊廟の鍵」)」では新しい金属である「鉄」の原料クズ鉄が入手できる。
鉄は装備に設備に要求され、とにかくえげつない数が必要になるのでガンガン探索しよう。
フィールドで黄色い花が咲いていたらそれがカブの種子。結構レアなので見かけたら持ち帰ろう。
ちなみにルーンの石碑にすら書かれてしまう程に定住には向かない。

雪山

木材:モミ /
鉱物:銀鉱脈 / 黒曜石 /
植物:タマネギ(チェストから入手)
MOB:骸骨 / 狼 / ドレイク / ストーンゴーレム / フェンリング
ダンジョン:フロストケイブス
トレジャー:銀鉱脈が反応する

バイオームの中で最も標高の高いバイオーム。
他のバイオームの上であっても標高が少し高くなると雪が降り積もりこちらのバイオームとして扱われ「山」の敵も出現するため、「草原」や「黒い森」を探索中に見つけても近づかないように。本格的に高く大きい「山」バイオームを探したいなら、海に出て遠くの島をよく観察しよう。遠目からでも高い山が見えたらそこが山バイオームだ。
最大の特徴として、凍結耐性が無い場合は踏み込んだ瞬間から凍結状態(継続ダメージ+スタミナ回復停止)に陥いる環境である事があげられる。耐性無しでは探索どころか生存すら出来ないので、凍結耐性のポーションは多めに持参しよう。凍結耐性を持つ防具を装備するか、避難場所に入る、焚火などの「火」判定に入ることでも防ぐことが可能。
なお、このバイオームに降る雪は、雨と異なり木や鉄の建材を劣化させないため、雪が積もりはするものの、変色を気にせず木・鉄で建築を行うことが可能。
ここで取れる鉱石は「黒曜石・銀」の二種類。どちらも標高がかなり高い位置にしか出現せず採掘には鉄のつるはしが必要。黒曜石は黒い岩として露出しているが、銀鉱脈は地中に埋没している為、発見には沼Bossドロップの「叉骨」がほぼ必須。
ダンジョン「フロストケイブス」は、山に開いた洞窟として存在する。
中には、フェンリル系の敵が登場し、宗教的な建築を目にすることだろう。
特別なアイテムとして、レッドジュートなどが手に入る。
段差を素早く乗り越えときに集団で追跡してくる狼に、空中からブレスを放つドレイクは厄介だが、「沼」を攻略したプレイヤーならば対処は容易だろう。岩に擬態し近づくと出現するストーンゴーレムはHP・攻撃力ともに高く強敵。ドロップ品は装備拡張に使わないため逃げてしまうの手。
ニンジン、カブに続く調理素材のタマネギの種子は、このバイオームの廃屋のチェストに入っている事がある。(※ハース&ホーム実装前に接近して形成が確定した山のチェストには入ってないので注意)

平地

MOB:デスキート / フューリング / ロックス / フューリングバーサーカー / フューリングシャーマン / グロウス
木材:樺 /
鉱物:/
植物:クラウドベリー / タンポポ / 大麦 / 亜麻(大麦と亜麻はフューリング野営地に植えてある)
その他:タール(タール池)

現在正式実装されている中でも最難関のバイオーム。生半可な装備と準備では絶対に足を踏み入れてはいけない。
樺の林や低木などが散見されるが「平地」の名の通り、比較的平坦で視界が大きく開けているのが特徴のバイオーム。
素材のタールを入手できるタール池が存在する。
雰囲気だけならば草原に続いて暮らしやすそうなイメージだが、その中身はとても恐ろしい。
まず、このバイオームで最もよく見かける敵MOB「フューリング」は外見こそゴブリンのような見た目だが、彼らの繰り出すダメージは今までの敵の比ではない。しかも複数で行動するので、万全の準備と覚悟が無いなら戦闘は避けよう。
更に飛行MOB「デスキート」も非常に厄介。プレイヤーを発見すると特徴的な羽音を鳴らしつつ、周囲を旋回し始める。
暫くするとプレイヤー目掛けて一直線に突っ込んで来るが、ダメージがとてつもなく大きい。
しっかりとした防具に身を包んでいても、半端な体力ではそのまま削り切られてしまうだろう。
体力が低い事、真っ直ぐにしか突っ込んで来ない事が幸いだが、他のMOBとの戦闘中に乱入されようものなら貴方が墓石にされるのも時間の問題だろう。
しかし、このバイオームでのみ入手・栽培できる「亜麻」と「大麦」、
フューリングからのみドロップする「黒い金属」は、装備や設備などの更新に欠かせない。
タール池およびグロウスからは「タール」がドロップし、新しい「黒い木の建材」や
快適度の高い新しい家具・高収納チェストも解禁される。
危険ではあるが、危険に見合うだけの価値はあるバイオーム。
最初は草原や黒い森の境界に小さめの畑を作り、安定してきたら拡充を目指していこう。

  • タール池について
    液状タールの中にアイテムとして取得できる固形タールが入っているがそのままでは調べても
    「タールの中に眠っている」と言われて触ることができないため、液をどうにかする必要がある。
    液状タールは液体として物理的に低い位置に流れる性質があるので
    周辺に適当な穴を掘ってそこに流し込んで排出する形が基本となる。
    1つの池を底まで漁ればタール50個近くは手に入るだろう。
    ちなみにタールに限らずほかのアイテムも液状タールに浸かってしまうと取れなくなる。注意。

MOB:蛇 / リヴァイアサン
木材:-
鉱物:-
植物:-

Valheimの世界の大部分を占めるバイオーム。雨天時には水面がものすごく波打つので画面酔いに注意。
新しい島の開拓や資源、ボスの討伐を目指し、一度は大海原へ旅立つ事になるだろう。
移動にはいかだ・バイキング船・ロングシップのいずれかが必須だが、まともに航海したいならば最低でもバイキング船を用意しよう。いかだは追い風でも航行速度がかなり遅く、嵐に見舞われた場合は漂流するハメになる。
進むにしても引き返すにしても不便な点が多い事がイカダでの航海がお勧め出来ない理由である。
後の大型アップデートで新たなMOBや資源が追加される予定だが、
現時点でこのバイオームに存在するのはリヴァイアサンと蛇の二体のみ。
航海中に突然小島のような物が見えたらそれがリヴァイアサン。MOBではあるが襲ってくる事は無く上陸する事が可能。背中に生えているフジツボの様な物はつるはしで掘ることで素材のキチンを手に入れる事が出来る。
但し、フジツボを叩いたときに鳴き声と振動が起きたら要注意。
少しするとリヴァイアサンは海中に潜って行ってしまう。海に放り出されたくなければ素早く船へ戻ろう。
海面をうねる物が見えたら、その正体は敵対MOBの蛇。出現時に独特な鳴き声を発する。
プレイヤーがある程度の距離まで接近すると海面に顔を出し、雄叫びを上げてから襲撃してくる。
なお、恐ろしい外見に対して幸いにも攻撃は船に齧り付いてくるだけなのでいかだでなければ逃げるのは容易。
弓矢で倒す事も可能。ただし船を誤射しないよう注意。
基本的に海上で出くわす敵対MOBは蛇のみだが、「平地」や「沼」の陸地に近い場合はデスキートや蛭が襲ってくる場合がある。ポータルを使っての一時帰還や船体の修理の為に接岸する場合は、近くにそれらのバイオームが無い事を確認してからにしよう。
 

霧の地

地形自体は生成されるが現状未実装(公式のロードマップにて実装が予告されている)のため、全てのMOB、素材は存在しない

MOB:
木材:古代の根(未実装の為伐採不可)
鉱物:
植物:

全体マップの中央から大きく離れた地点に生成されるバイオーム。
霧のせいで昼間でも夜間と同等の環境(暗い&寒い)でオブジェクトがとんでもなく巨大なエリア。
樹木が枯れ木なので航行中の遠目では沼と間違えやすい。クモの巣の有無で判断しよう。
船でこのバイオームに侵入すると霧で視界が塞がれるので初見ではすごく心臓に悪い。
現状では敵MOBが居ないので大型アップデートまでは沼や平地攻略時のポータル拠点として活用できる。

灰の地

MOB:スルトリング
木材:
鉱物:炎金の原石
植物:

霧の地と同じく全体マップ中心から大きく離れた地点に生成される。
現状ではスルトリングが闊歩する砂漠のような場所。夜間でも寒くならない。海辺に炭が転がってる。
炎金の原石は採掘・精錬が可能だが使い道はまだ未実装。
マップの色が真っ赤なのでこちらも初見では心臓に悪い。

極北

現状未実装のため、全てのMOB、素材は存在しない

MOB:
木材:
鉱物:
植物:

コメント

返信元返信をやめる

※ 悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新を表示する
名無し ID:N2NiYTYyO

フロストケイブスについて、追記。

返信
2022-04-02 10:45:42

名無し ID:Nzc3Mjc5M

タール採取で穴掘るのが嫌だったのでクワで埋め立てたらタールが一部埋まったりするんですね
結局掘り返して取るという二度手間してしまった

返信
2022-02-23 23:21:43

名無し ID:MzQ2YzAzZ
>> 返信元

コメ主です。みなさんアドバイスありがとうございました。
ひたすらバイキング船で海賊王してたらみつけることができました。
明らかに沼のバイオームが出来ると思われるところが海に塗りつぶされてる(両サイド沼で不自然に直線的な海が真ん中を割いている)みたいなことが結構あったので苦労しました。
ドラウグルの星2に青銅盾でパリイしたらパリイ貫通して嬲り殺されたのでしばらく戦いたくないですね…

返信
2022-02-12 02:44:14

名無し ID:NmUxYWEwZ

こちらこそ言葉足らずで申し訳ありませんでした。
少しでも鉄の入手ルートを増やせれば…と思ってコメントした次第です。

返信
2022-02-11 23:40:50

名無し ID:N2MwOTBhM
>> 返信元

まあ危険すぎでしょうね…沼クリア段階でもまともにやり合いたくないレベルのMOB。それだったら沼を掘り返して地上に埋まってる分のゴミ山を探す方が現実的かと。一番いいのはがんばって霊廟探すことですけど

返信
2022-02-11 22:18:05

名無し ID:ZGE4M2FmM
>> 返信元

ドラウグルエリート並みの攻撃力の死霊も飛んできますし、油断出来ない戦いを一晩かけて走って手に入るのが数個の鉄くずとなると割に合わないと個人的に思います。
そのリスク&リターンを十分承知した上で自分からするのは問題ないですが、今現在鉄に逼迫している沼未クリアの方に最初のアドバイスの情報くらいで勧めると「揶揄われた!騙された!」と感じられてもオーバーではないと思ったのです。
水を差して申し訳ない。

返信
2022-02-11 17:52:33

名無し ID:NmUxYWEwZ
>> 返信元

小規模な沼地とのことだったので沼地境目の安全な場所に拠点を構えて戦えばよいかと思ったのですが、危険すぎましたか。

返信
2022-02-11 14:46:39

名無し ID:NmYzODIzM
>> 返信元

…沼の攻略が済んでないレベルのプレイヤーに、夜の沼の散策を勧めるのはどうだろう…リターンに対してリスクが高すぎると思います。
新しい島探しのほうがずいぶん楽なのでは?

返信
2022-02-11 03:43:51

名無し ID:ZDQ0NTFhM
>> 返信元

入手数は多くはないですが、夜に出てくるスライムエリートを狩ってみてはいかがでしょうか?
それで結構鉄がたまっていきますよ。

返信
2022-02-11 01:59:33

名無し ID:N2RmNzQ4M
>> 返信元

「valheim some error」で検索すると似たような症状ありましたが、既に試行済みでしょうか?

>STEAMでプロパティ --> ローカルファイル --> "ゲームファイルの整合性を検証する "を押す
>または、C: appdataフォルダが書き込み保護されていることが原因かもしれません。

長いと怒られたので端折りました。詳細は文頭のワードで検索してください。

返信
2022-02-10 10:53:54

名無し ID:NTU1MTA1Y

久しぶりにプレイしようと思ったら、キャラクター名がLagunarになっていて、ワールドにログインしようとしても some error と出ていてログインできません。これの原因と解決法はどなたかわかりますか?

返信
2022-02-10 05:09:36

名無し ID:ZDA5YzAwY
>> 返信元

たまにハズレが続くことがありますね。
シード値を教えて下されば、こちらでマップを調べてアドバイスしますよ?

返信
2022-02-09 18:09:49

名無し ID:ZDA5YzAwY

雪山の説明を大幅に修正。
とくに避難場所に入ると凍結されない修正が入ったことに対応してなかったため該当箇所はカットしました。

返信
2022-02-09 17:56:30

名無し ID:MmM1YTcxM

3回ぐらい沼に到着したけど全部海岸線面してる規模が小さいもので霊廟が全然見つからない…
手探り感あって面白いんだけど、一方で沼の敵強いし鉄を早く手に入れたいという本音もある

返信
2022-02-09 12:30:02

名無し ID:ZDAzZjlhY
>> 返信元

これまでのアップデートからして、そのまま残るんじゃないかな。
地形リセットコマンドが用意されればそれを叩いて再生成できるだろうけど、そうでなければ旧バージョンで確定された地形のままになると思う。

返信
2021-11-28 12:15:05

名無し ID:MjBhNjVmY
>> 返信元

霧の地に今、何か作っても、本格実装時に全て消えそうだね。

返信
2021-11-28 11:36:41

名無し ID:ZDAyNzEwM

霧の地、アップデートによって樹もなにもかもがなくなって更地になりました(新Seed作成で確認)

返信
2021-11-28 11:19:39

名無し ID:ZWZlMmEzZ
>> 返信元

適当に追加してみた。
山:植物:タマネギの種子
平地:その他:タール

返信
2021-10-12 13:28:49

名無し ID:ODUxNGVkZ
>> 返信元

いや。単に編集が間に合ってないだけかと。
普通に書き足すと文章長くなるし……上手く書き直せる自信があるなら書き直して構わないのでは?

返信
2021-10-11 16:18:39

名無し ID:Njc5YTc2M

タールって木材/鉱物/植物のどれでもないから書かない方向で良いのかな?
その他の項目作ると、他のバイオームにも候補が出てくるし

返信
2021-10-11 11:07:51