[自称]妹 (YO)

ページ名:自称妹

[自称]妹

全試合記録へ
コメント欄へ

Illust:777 さん
Illust2:もみじまんじゅう さん
Illust3:リリア さん
素敵なイラストありがとうございます!

profile
キャラクター ヨッシー
カラー 第8回: CPUレベル Lv.8
立ち絵 第8回~:勝利ポーズ or 横強入力時
掛け声 第8回決勝トナメ~:
肩書き

第8回:自傷するメンヘラ 第8回、第12回:メンヘラ

第10回、第1回記号杯:自傷メンヘラ

●出場記録 ◯成績
第8回大会

予選:4勝1敗 (残スト7) Fブロック2位通過

決勝トナメ:17位タイ (WINNERS側2回戦敗退→LOSERS側1回戦敗退)

第10回大会

予選:2勝3敗 (残スト4) Hブロック4位通過 (LOSERS側スタート)

決勝トナメ:25位タイ (LOSERS側1回戦敗退)

第12回大会 3位 (準決勝敗退→3位決定戦勝利)
第1回記号杯  

P(ピー)「上スマ見ててしっかり当てる!」

第8回から登場、非常にヤバさを感じる名前のヨッシー勢。実際に妹なのかどうかは不明だが、そもそも誰の[自称]妹なのかも定かにはなっていない。一説にはキャサリンではないかとの説も

第8回の戦績+第8回の戦績-

そんなこんなだが、初戦で最強格の玄酔楼と当たることとなりその手腕が問われた第一試合。

玄酔楼が圧倒的に優勢かと思われた試合だったが、予想に反して妹がストック数をリードする展開に。最終的に残り1ストックの玄酔楼をバースト寸前まで追い込むも、妹が最後の攻撃を空振りしまさかの自滅。敗北したものの、今までの赤ヨッシー枠とは思えないその強さにプリンスの妹疑惑まで浮上してしまった。(プリンス氏は赤ヨッシー使い)

その後は怒涛の4連勝、Fブロック第11試合終了時点で全体で10人目、レベル8では2人目の予選突破を確定させた。

決勝トナメでは「自傷する妹」の肩書きで登場。1回戦の第1試合で同じく新参の若き日のロハスと対決。

押していた際に回復を一つ取られ、さらにファイヤーフラワーを大量に取られ4-2の劣勢に立たされてしまう。しかしそこから粘りに粘り遂には逆転し最後は相手の自滅で勝利。あの玄酔楼を追いつめた実力は決勝トナメでも如何なく発揮された。ちなみに試合中モンスターボールからミュウが出現した。
CPUトナメでミュウを出現させたのは幼き弟のソーセージÅライムライトÅに次いで3人目。

続く吐き気戦では完璧な浦安かかと落としコスパを受け一気にストックを奪われてしまい、フンフンからの上スマで対抗するも、直後にニャースピッピの直撃を受けてバーストするなど終始劣勢、最後はたまご投げの隙を突かれてファルコンパンチの直撃を食らいバーストしてしまった。

ルーザーズ側ではデスエンペラーと対戦。
相手は今までトナメ形式で勝ったことがない上に、ステージがコンゴジャングルということもあって妹の勝利は固い…と思われていたが、たまご投げの隙を突かれたり再びかかと落としコスパを決められるなど殆ど良いところを見せられないまま、最後は爆発樽に空Nを当ててしまい自傷してギリギリ3タテで敗北、優勝予想アンケートの結果に反してあっさりと敗退に終わってしまった。

余談だが第8回の予選全試合で自他含め自傷で試合が終わっている。故に自傷を相手に押し付けるという恐ろしい一面があるとも噂される。
※プリンセス式→ボムヘェ自爆→自○行為→ケジメ案件→スケベが爆発


第10回の出場枠争いでは、学校に潜む母、ナウいコテツと対抗馬が多いが82.8%の票を獲得し出場が確定。赤ヨッシー勢の中でも人気があることを裏付ける結果になった。Hブロックから参戦でヨッシー勢で唯一省かれる羽目に。ブロックとしては第8回でボコボコにされたデスエンペラーやゲイ、ヨシオくんなどバラエティ豊かなブロックとなった。

第10回の戦績+第10回の戦績-

初戦の相手は第8回で大敗を喫したΦデスエンペラー。タルを絡んだ復帰や、ぺち、起き攻め空上など随所にテクニックが見られたが相手の強さには及ばずまたもや被3タテの大敗を喫してしまった。2戦目ドドン戦も終始有利を取られ敗北。

3戦目綺麗なゲイ戦はヨッシーアイランドで戦うことになったが、頭や投げを的確に使うゲイに押されていく。
それでもメテオを決め、得意の上スマを駆使して追い上げるも1ストック差で敗北。3連敗となってしまう。

4戦目の相手はバーンナック。ステージは昨日に続いて惑星ゼーベスが選ばれてしまう。
得意のガン攻めで優位に試合を進め、大ダメージを受けつつも4ストック残しの状態で2ストック分リードする。
その後バーンナックの攻撃で酸に落ち遂にバーストするが、ばたあしでバーンナックを酸に落とし、そのままボム兵選手の体当たりを受けて爆発に巻き込むという強引な自傷攻撃で、0%だったバーンナックに一気に70ダメージを与えバースト。
直後自身も酸とリザードンで大ダメージを受けて酸でストックを落とし、最後も酸に苦しむが粘りきり2ストック差で勝利。
遂に予選1勝目を挙げ、予選通過に望みをつなぐことになった。

最終戦の相手はヨシオくん。ステージはセクターZとなった。
まずはヒップドロップで先制。右下でアーウィンに撃たれるが壁にぶつかったため助かり、ヨシオくんの追撃にも耐える。
200%超えの状態になってもなおバーストせず、まだまだやれるとアピール。そしてそのアピール通り2ストック目を奪う。
ヨシオくんに反撃されるものの2ストック差で勝利し、4位で予選突破。LOSERS側に滑り込むことに成功する。

そのLOSERS側初戦の相手は世界のrekuiemu。ステージはプププランドとなった。
ヒップドロップを始めとした強力な攻撃で先制し、フンフンを繰り返してメンヘラぶりを見せつつ試合中盤までリード。
3ストック目を先に落としてしまい逆転されるが、rekuiemuがハートのうつわを取らなかったお陰で1ストック同士に。
しかし今度はハートのうつわを取られ押されてしまい、ダメージが97%になってしまったところでマキシムトマトが出現。
回復に成功し態勢を立て直そうとするも、回復しきる前にrekuiemuに横スマで吹っ飛ばされなすすべなくバースト。
最後の最後でLOSERS側に滑り込んだがチャンスを活かせず、この敗北で最初の決勝トナメ敗退者となってしまった。


第12回の戦績+第12回の戦績-

第11回を挟み、レベル8限定大会となった第12回に出場。
2回戦から登場し、桜島警察署妹詐欺の取り調べを受ける戦いを挑まれることになった。ステージはハイラル城。
P(ピー)に「負けたら犯罪者確定」と言われてしまい、序盤は警察署に押されたものの、空中攻撃のコンボで反撃。
少しの間不動になった後PKファイヤーからの竜巻を耐え粘っていたが、PKサンダー体当たりが直撃しバースト。
しかしヒップドロップで反撃し3300。その後はステージ右で戦い、警察署を下スマで追い出すとマキシムトマトで回復。
復帰した警察署から再び体当たりを受けるが、回復していたお陰で生還。今度はぺちを駆使したコンボで差を広げる。
そして警察署がカプセルで自爆したことでストックリード。ところが自身もジャンプ狩りされてしまい2ストック同士に。
上スマや頭でダメージも追いつかれ、ハートのうつわ取得も一度は邪魔されたが、二度目は妨害されず取ることに成功。
直後に警察署に空中上を決め、2100と丸々1ストックリード。ラーイライや頭を受けながらも警察署を場外に追い出す。
ステージ右にいた妹だが、空中ジャンプで建造物の上に乗ると思わせて崖キャンで滑り降り、PKサンダー体当たりを回避
そこから改めて空中ジャンプし、隙だらけになった警察署に空中上。この見事な戦術にはP(ピー)も驚きを隠せなかった。
新人相手で自爆と回復があったとはいえ、ネス勢相手に2ストック差で勝利して力ずくで逮捕を阻止することができた。

3回戦の相手は若き日のロハス。第8回決勝トーナメント以来の再戦となり、ステージも同じプププランドが選ばれる。
2連メテオなど序盤から得意のガン攻めでロハスを押していきスターも入手。的確なヒップドロップで先制する。
復活したロハスに空中攻撃で反撃されるが、下強でブラスターを避け、ロハスの回避を読んでのハンカチ落としも披露。
しかしミドリのこうらを起動され3ストック同士。ハンカチ落としを返されたり互いの攻撃が相討ちになるなど熱戦に。
上強からの上スマで2ストック目を奪いハンマーも入手したが、ロハスに自分の仕掛けたモーションへ誘導されてしまう
これで2ストック同士になった上に、リフレクターで場外に出されたところでヒップドロップしてしまい遂に逆転を許す
残り1ストックに追い込まれ、空中上からの後ろ蹴りを潰されるも、上スマでロハスをリフレクターごと撃墜する。
ここからも互角の戦いを繰り広げ、やがて1ストック同士かつ両者共にバースト圏内となるがマキシムトマトで回復。
モーションに接触しつつもロハスの撃墜を狙うが、ファイアフラワーで炙られ場外へと押し出される大ピンチに。
……が、ヨッシー勢特有のふんばりジャンプで強引に復帰。最後はロハスの隙を逃さず後ろ蹴りを決め辛くも勝利した。
P(ピー)が「必見」と予告した通りのベストバウトクラスの試合を制し、準々決勝に進むことになる。

準々決勝の相手は同期にしてレベル8最強格の1人、堕ちる純白となった。ステージはピーチ城上空が選ばれた。
パワフルな攻撃をなかなか当てられず、純白の多彩な攻撃に押されバーストするも、移動床の端で後ろ投げを決める。
これでストックが並んだが、純白の勢いは止まらず一方的にダメージを受け、今度は相手の後ろ投げで2ストック目を失う。
復活後にスターやファイアフラワーを取り反撃を加えるも、180%超えの純白を倒しきれず残り1ストックになってしまう。
その後上スマで遂に純白の撃墜に成功。更に復活した純白が下突きで自滅したことで一気に1ストック同士に並んだ
妹はこのチャンスを逃さず、ばたあしをフルヒットさせて計56%ものダメージを与え、つかさず上スマも直撃させる
純白はなすすべなくバースト。ヨッシー勢が苦手とするリンク勢かつ実力者でもある純白に逆転勝利する大金星を挙げた

しかし自身が下した純白以外にも既存選手が次々と準々決勝で敗退し、気がつけば妹は最後の既存選手となっていた。
そして準決勝で戦うことになったのは週末のユウナくん。ステージはハイラル城が選ばれる。
ファイアボールや下スマでダメージ差が付き、箱投げを喰らうが復帰。しかしステージ左での下スマ裏当てで先制を許す。
復活後はヒップドロップの星でミドリのこうらを跳ね返す好プレーを披露。トマトを狙ったユウナくんに空中上を決める。
これでほぼ互角の状況にできたが、復活したユウナくんにファイアフラワーを使われ再び差を広げられてしまう。
そして空中前Aを受け復帰できずにバースト。残り2ストックとなった後、塔の台座にモーションセンサー爆弾を仕掛ける。
そのモーションの爆発に妹も巻き込まれたが、ユウナくんを星にして2ストック同士に持ち込むことには成功する。
ユウナくんの攻撃をふんばりで耐えつつ再びステージ左で戦うが、崖際で空中NAを使った結果事故で落下してしまう
残り1ストックになった後はお互い竜巻に入り、巻き上げられた後に上空からヒップドロップを狙うが惜しくも外れ。
ユウナくんに追い詰められつつもファイアフラワーを取り、壁を背にしたユウナくんを炙ってダメージを増やしていく。
216%までダメージを与えたが、不用意にヒップドロップした隙に箱を投げ当てられてしまい敢えなくバースト。
大ダメージを受けたユウナくんを倒す前にこちらが倒されてしまい、2ストック差で敗退。3位決定戦に回ることに。

3位決定戦の相手は、同期同族のケに謎の展開で勝利している愛の㌘ブラッド。ステージはピーチ城上空に。
上強→空中上→ばたあしのコンボを決めるなど相手と互角に殴り合うが、やがて差を広げられカプセル投げを喰らう。
そのままバンパーを利用した奇襲を受け、ばたあしで対処しようとするがかわされてしまい空中上でバースト。
ところが、相手がボム兵選手をリフレクターで跳ね返そうとして爆発を受ける自滅を2回もしてしまい思わぬ形でリード。
その後はブラッドのスマッシュ攻撃に押されつつもビームソードで対抗。対してブラッドはホームランバットを拾う。
そしてブラッドは例によってバットを上に投げて妹を追い出し、復帰した妹にバットが直撃し空中上まで合わせられる
妹はこれを何とか耐え、続け様に披露された他のコンボも耐え続け、横スマビームソードで逆にブラッドを撃墜した。
しかし既にダメージ190%を超えていた妹は遂に前投げでバースト。それでもまだ1ストック差であり有利な状況を維持。
ブラッドのファイアフラワーをジャンプや緊急回避でうまくかわして追い上げを許さず、ハンマーの入手にも成功。
見事ブラッドを星にするも、妹も移動床から落ちまさかの自滅。最後に自傷癖が出てしまったが1ストック差で勝利する。
この勝利で見事3位入賞48人規模の大会ではヨッシー勢2人目の表彰台かつ第12回では既存選手唯一の表彰台となった。
更にヨッシー勢である妹が3位になったことで、第12回は所謂5強キャラが誰もいない表彰台が実現することが確定した。


記号杯

妹を自称していたかいあって第12回に続いて第1回記号杯にも参加決定。シード選手の1人となる。
2回戦で戦うことになったのは剛腕が持ち味の黒サムス、卍黒きムッコロズ。ステージはヤマブキシティに。
試合開始直後にヒトカゲのかえんほうしゃを受けてしまい、メテオや上スマでのダメージ稼ぎから後ろ投げで先制を許す。
しかしマルマインのだいばくはつでムッコロズがバースト。自分もダメージを受けたが3ストック同士に並ぶことに。
その後は谷間に落ちそうになったり箱をヒップドロップの星で防ぎつつ起爆させた後、ビルを飛び移りながらの戦いに。
やがて両者共に100%前後となるが、妹は事故で落下してしまう。しかし相手のモーションを利用し2200に持ち込んだ。
状況は互角となるも相手に投げられたり読み合いした後、またも上スマを受けた結果ダメージ差が広がってしまう。
そして起き上がりのタイミングに合わせてチャージショットを放たれバースト。残り1ストックに追い込まれてしまった。
スマッシュ攻撃で追い上げようとする妹だったがムッコロズを倒しきれず、今度は自分のモーションで自爆してしまう。
場外へ放り出された上にムッコロズのチャージショットまで直撃。ふんばりでの抵抗も虚しく2ストック差で敗退した。


二つ名サイトで出力された名前を無改変で使用している選手の一人。
ファンアートやSS等では女性扱い(ついでに擬人化)されることが多いが、実際のところ性別すら明らかになっていなかった
第8回選手紹介動画では「女ですらないのかもしれない」と銘打たれていたが、第10回では一応「女」と明言された。

同期・同レベルのと比較してとにかくガン攻め一辺倒。
その場に応じた適格な技選択を得意とし、その冷静な判断は他のヨッシー勢にはなかなかない個性である。
特に相手の復帰に合わせた上スマッシュや、ばたあし(空下)多段ヒットを得意とする。
第12回ではネス勢やリンク勢に勝利した数少ないヨッシー勢の1人となり、出場した既存選手で唯一表彰台に上がっている。

一方で他のヨッシー勢同様自滅してしまうことがあり、自爆等を行う彼女を視聴者が名前をもじって[自傷]妹と呼ぶことも。
また、前述の「プリンスの妹説」から発展して玄酔楼戦での自滅が「プリンセス式」と呼ばれたこともある。
ガン攻め一辺倒故に特に防御面で詰めが甘い点が見受けられ、ヨッシー勢特有の復帰力の低さも相まってあっさりストックを落とすことも多い。

◯全試合記録

対戦相手 大会 対戦ステージ 勝敗
玄酔楼 第8回(予選) 第1試合 コンゴジャングル
魔炎師ヤミノツルギ† 第2試合 コンゴジャングル
エロ過ぎるマスター 第3試合 コンゴジャングル
極道の片割れ 第4試合 ハイラル城
最果てのスケベ心 第5試合 プププランド
若き日のロハス 第8回(決勝トナメ1回戦) プププランド
3億ドルの吐き気 第8回(決勝トナメ2回戦) プププランド
Φデスエンペラー 第8回(決勝トナメLOSERS側1回戦) コンゴジャングル
Φデスエンペラー 第10回(予選) 第1試合 コンゴジャングル
紫煙のドドン 第2試合 セクターZ
綺麗なゲイ 第3試合 ヨッシーアイランド
バーンナック 第4試合 惑星ゼーベス
ヨシオくん 第5試合 セクターZ
世界のrekuiemu 第10回(決勝トナメLOSERS側1回戦) プププランド
桜島警察署 第12回(2回戦) ハイラル城
若き日のロハス 第12回(3回戦) プププランド
堕ちる純白 第12回(準々決勝) ピーチ城上空
週末のユウナくん 第12回(準決勝) ハイラル城
愛の㌘ブラッド 第12回(3位決定戦) ピーチ城上空
卍黒きムッコロズ 第1回記号杯(2回戦) ヤマブキシティ
  通算   11勝9敗

 


twitter→ https://twitter.com/Self_Sister_P

※あくまで個人が運営しているなりきりアカウントです。公式設定ではありません。

コメント

返信元返信をやめる

※ 悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新を表示する
名無し ID:NjVmNDA3Y

この娘も充分 名勝負メーカーだよね

返信
2020-10-11 20:39:07

名無し ID:MjJmYjkyM

咄嗟に最後ふんばったのすごいな

返信
2020-10-10 21:04:17

名無し ID:NTc4NzExM

ケはレイアを狩れてるしヤマブキヨッシーは左のAJ吐き出しゾーンに入らなきゃ強いと思う
今回はの敗因は左に居すぎたことと単純にムッコロズがキレまくりだったってことかな

返信
2020-10-10 20:32:16

名無し ID:ZDYxNDJiN

今回はヤマブキだからとかあったかもだけど
ほんとにレベル9の強豪に勝てないな…

返信
2020-10-10 19:45:54

名無し ID:N2MxY2IzN

勝ち負けがはっきりしすぎてるな負けだけ見れば母顔負けだけど勝ち試合は神そのものだし
大会置きに波がありそう、次は活躍すると思う

返信
2020-10-10 19:33:37

名無し ID:YWNlOGFmY

得意の空中攻撃全部封じられて、ジャンプが過剰に多くなるヤマブキだとこうなるよなぁ…

あからさまにデバフ受けてて見ててつらかった。それでもよく頑張ってたと思う。お疲れ様

次の大会期待してるわ

返信
2020-10-10 19:16:32

名無し ID:MDFmY2MyZ

珍しい死に方が見れた、ゆっくりと下に落下するってたいてい事故での間抜けな死に様が多いんだが、なんか格好良かったわ

返信
2020-10-10 19:11:52

名無し ID:NGNlZDNiY

ロハス戦の「タマゴは…キモい…」が好きすぎる

返信
2020-09-30 09:27:26

名無し ID:OGY4NWUxN

第12回のスコア振り返ると、このヨッシー1匹でロハス純白ネス潰してるのほんと頭おかしい

返信
2020-08-05 22:26:22

名無し ID:YjM4MzhmM

コテツは致命的に頭が悪いけどヨシオ杯レベルの弱さはなんだかんだ持ってない印象になった
乱闘すると弱いけど

返信
2020-07-23 16:20:56

名無し ID:NDM4NDhhZ
>> 返信元

まるで囲碁だな

返信
2020-07-23 14:17:56

名無し ID:NGU3OWYzY

母ヨシオ杯、コテツ幻想杯でいいっしょ
勝率50%のコテツじゃヨシオ杯は役不足になってきた

返信
2020-07-23 12:20:29

名無し ID:ZTI5MDkzM
>> 返信元

文句なしの最弱クラスにもかかわらずヨシオ杯の枠をコテツに奪われた母はもう除名するしかないと思う(名前好きだからもっと見たかったけど)
この先幻想杯があるとも思えないしあったとしてもどうせ初戦で最強格に当たって負ける

返信
2020-07-23 10:28:08

名無し ID:YjE1NDE0Z

母とコテツ・・・がんばれ

返信
2020-07-23 08:57:00

名無し ID:MmE5MDIwM

白星→黒星→白星を繰り返すところがメンヘラって感じ

返信
2020-07-23 07:54:15

名無し ID:MWZiNDcwM
>> 返信元

なおベンべ

返信
2020-07-22 21:30:15

名無し ID:Y2QyMjc1M

締まらねぇなwww

返信
2020-07-22 21:25:15

名無し ID:ZmE3ZDBkZ

お前そんなオチでいいのか

返信
2020-07-22 21:23:44

名無し ID:NWI4YTFjN

妹がメダリストとは兄も鼻が高いぞ!

返信
2020-07-22 20:42:21

名無し ID:MDY4NGQwN

ボム兵選手がお兄ちゃんムーブしてたな
3位おめでとう

返信
2020-07-22 20:40:49