ドロシー

ページ名:ドロシー

ドロシー (Dorothy) [多萝西]


基本情報

クラス  特殊  [陷阱师] 罠師
陣営 ライン生命
出身 クルビア
種族 ザラック
レア度 ☆6
性別
絵師 Jacknife
CV

日本語:佐藤聡美

中国語:吱毛

募集条件 

【遠距離】【特殊タイプ】【召喚】【牽制】

※公開求人から排出されない

特性

罠を使用可能、敵のいるマスに罠配置不可

入手方法

人材発掘

※アップデート「ドロシーの不思議な夢」実装

コスト (凸&昇進後) 10 → 12 (10)
再配置時間 70秒
ブロック数 1
攻撃速度 0.85秒

 

  初期 初期MAX 昇進1MAX 昇進2MAX 信頼度MAX
最大HP 702 936 1186 1502  
攻撃力 263 361 476 581 +80
防御力 70 107 142 172  
術耐性 0 0 0 0  
攻撃範囲  

 

潜在

2 コスト-1
3 第一素質強化
4 攻撃力+27
5 第二素質強化
6 コスト-1

 

昇進

  必要素材 獲得能力
昇進1

Lv50達成

 30,000

 初級特殊SoC x5

 初級装置 x5

 初級源岩 x7

ステータス上限開放

コスト+2

スキル「S2」習得

素質「共振装置」強化

攻撃範囲拡大

昇進2

Lv80達成

 180,000

 上級特殊SoC x4

 融合剤 x4

 上級切削液 x8

ステータス上限開放

スキル「S3」習得

素質「ドリーマー」開放

素質「共振装置」強化

 

素質

素質 習得条件 効果
共振装置 初期

罠「共振装置」を4個(潜在3でさらに+2)配置可能(所持上限6個)。

最初に罠に触れた敵は罠発動効果を受ける。

昇進1

罠「共振装置」を6個(潜在3でさらに+2)配置可能(所持上限8個)。

最初に罠に触れた敵は罠発動効果を受ける。

配置後、直ちに攻撃範囲内に「共振装置」を1個配置

昇進2

罠「共振装置」を8個(潜在3でさらに+2)配置可能(所持上限10個)。

最初に罠に触れた敵は罠発動効果を受ける。

配置後、直ちに攻撃範囲内に「共振装置」を2個配置

ドリーマー 昇進2 罠発動時、ドロシーの攻撃力+2%、最大10回(潜在5でさらに+2回)

 

召喚物性能

  最大HP 攻撃力 防御力 術耐性
全Lv共通 1000 100 0 0
コスト 再配置時間 ブロック数 配置枠 攻撃間隔
3 5秒 0 0 1.0秒

 

スキル

スキル1

 危険目標掃討 [自動回復] [自動発動]
Lv 効果 初期 消費 持続
1

パッシブ:

罠「共振装置」発動時、

対象に攻撃力の300%の物理ダメージを与え、

敵の防御力-25%5秒継続。

アクティブ:

共振装置を1個獲得

0 22 -
2

パッシブ:

罠「共振装置」発動時、

対象に攻撃力の310%の物理ダメージを与え、

敵の防御力-25%5秒継続。

アクティブ:

共振装置を1個獲得

0 21 -
3

パッシブ:

罠「共振装置」発動時、

対象に攻撃力の320%の物理ダメージを与え、

敵の防御力-25%5秒継続。

アクティブ:

共振装置を1個獲得

0 20 -
4

パッシブ:

罠「共振装置」発動時、

対象に攻撃力の330%の物理ダメージを与え、

敵の防御力-25%5秒継続。

アクティブ:

共振装置を1個獲得

0 19 -
5

パッシブ:

罠「共振装置」発動時、

対象に攻撃力の350%の物理ダメージを与え、

敵の防御力-25%5秒継続。

アクティブ:

共振装置を1個獲得

0 18 -
6

パッシブ:

罠「共振装置」発動時、

対象に攻撃力の360%の物理ダメージを与え、

敵の防御力-25%5秒継続。

アクティブ:

共振装置を1個獲得

0 17 -
7

パッシブ:

罠「共振装置」発動時、

対象に攻撃力の370%の物理ダメージを与え、

敵の防御力-30%5秒継続。

アクティブ:

共振装置を1個獲得

0 16 -
8

パッシブ:

罠「共振装置」発動時、

対象に攻撃力の390%の物理ダメージを与え、

敵の防御力-32%5秒継続。

アクティブ:

共振装置を1個獲得

0 15 -
9

パッシブ:

罠「共振装置」発動時、

対象に攻撃力の420%の物理ダメージを与え、

敵の防御力-33%5秒継続。

アクティブ:

共振装置を1個獲得

0 14 -
10

パッシブ:

罠「共振装置」発動時、

対象に攻撃力の450%の物理ダメージを与え、

敵の防御力-35%5秒継続。

アクティブ:

共振装置を1個獲得

0 12 -

 

スキル2

 流砂区域生成 [自動回復] [自動発動]
バインド 移動不可

Lv 効果 初期 消費 持続
1

パッシブ:

罠「共振装置」発動時、

対象に攻撃力の200%の物理ダメージを与え、2秒間バインドさせる。

もし「共振装置」が敵を1名のみに命中した時、敵を3.5バインドさせる

アクティブ:

共振装置を1個獲得

0 22 -
2

パッシブ:

罠「共振装置」発動時、

対象に攻撃力の210%の物理ダメージを与え、2秒間バインドさせる。

もし「共振装置」が敵を1名のみに命中した時、敵を3.5バインドさせる

アクティブ:

共振装置を1個獲得

0 21 -
3

パッシブ:

罠「共振装置」発動時、

対象に攻撃力の220%の物理ダメージを与え、2秒間バインドさせる。

もし「共振装置」が敵を1名のみに命中した時、敵を3.5バインドさせる

アクティブ:

共振装置を1個獲得

0 20 -
4

パッシブ:

罠「共振装置」発動時、

対象に攻撃力の230%の物理ダメージを与え、2秒間バインドさせる。

もし「共振装置」が敵を1名のみに命中した時、敵を3.5バインドさせる

アクティブ:

共振装置を1個獲得

0 19 -
5

パッシブ:

罠「共振装置」発動時、

対象に攻撃力の240%の物理ダメージを与え、2秒間バインドさせる。

もし「共振装置」が敵を1名のみに命中した時、敵を3.5バインドさせる

アクティブ:

共振装置を1個獲得

0 18 -
6

パッシブ:

罠「共振装置」発動時、

対象に攻撃力の250%の物理ダメージを与え、2秒間バインドさせる。

もし「共振装置」が敵を1名のみに命中した時、敵を3.5バインドさせる

アクティブ:

共振装置を1個獲得

0 17 -
7

パッシブ:

罠「共振装置」発動時、

対象に攻撃力の260%の物理ダメージを与え、2.5秒間バインドさせる。

もし「共振装置」が敵を1名のみに命中した時、敵を5バインドさせる

アクティブ:

共振装置を1個獲得

0 16 -
8

パッシブ:

罠「共振装置」発動時、

対象に攻撃力の270%の物理ダメージを与え、3秒間バインドさせる。

もし「共振装置」が敵を1名のみに命中した時、敵を5バインドさせる

アクティブ:

共振装置を1個獲得

0 15 -
9

パッシブ:

罠「共振装置」発動時、

対象に攻撃力の280%の物理ダメージを与え、3秒間バインドさせる。

もし「共振装置」が敵を1名のみに命中した時、敵を5.5バインドさせる

アクティブ:

共振装置を1個獲得

0 14 -
10

パッシブ:

罠「共振装置」発動時、

対象に攻撃力の300%の物理ダメージを与え、3.5秒間バインドさせる。

もし「共振装置」が敵を1名のみに命中した時、敵を6バインドさせる

アクティブ:

共振装置を1個獲得

0 12 -

 

スキル3

 高速共振排障 [自動回復] [自動発動]
足止め 移動速度-80%

Lv 効果 初期 消費 持続
1

パッシブ:

罠「共振装置」発動時、

範囲内にいる全ての対象に攻撃力の200%の術ダメージを与え、

3足止めさせ、範囲内にある他の「共振装置」の発動を遅らせる。

アクティブ:共振装置を1個獲得

【効果範囲(全Lv共通)】

0 22 -
2

パッシブ:

罠「共振装置」発動時、

範囲内にいる全ての対象に攻撃力の210%の術ダメージを与え、

3足止めさせ、範囲内にある他の「共振装置」の発動を遅らせる。

アクティブ:共振装置を1個獲得

0 21 -
3

パッシブ:

罠「共振装置」発動時、

範囲内にいる全ての対象に攻撃力の230%の術ダメージを与え、

3足止めさせ、範囲内にある他の「共振装置」の発動を遅らせる。

アクティブ:共振装置を1個獲得

0 20 -
4

パッシブ:

罠「共振装置」発動時、

範囲内にいる全ての対象に攻撃力の250%の術ダメージを与え、

3足止めさせ、範囲内にある他の「共振装置」の発動を遅らせる。

アクティブ:共振装置を1個獲得

0 19 -
5

パッシブ:

罠「共振装置」発動時、

範囲内にいる全ての対象に攻撃力の260%の術ダメージを与え、

3足止めさせ、範囲内にある他の「共振装置」の発動を遅らせる。

アクティブ:共振装置を1個獲得

0 18 -
6

パッシブ:

罠「共振装置」発動時、

範囲内にいる全ての対象に攻撃力の270%の術ダメージを与え、

3足止めさせ、範囲内にある他の「共振装置」の発動を遅らせる。

アクティブ:共振装置を1個獲得

0 17 -
7

パッシブ:

罠「共振装置」発動時、

範囲内にいる全ての対象に攻撃力の280%の術ダメージを与え、

3.5足止めさせ、範囲内にある他の「共振装置」の発動を遅らせる。

アクティブ:共振装置を1個獲得

0 16 -
8

パッシブ:

罠「共振装置」発動時、

範囲内にいる全ての対象に攻撃力の300%の術ダメージを与え、

4足止めさせ、範囲内にある他の「共振装置」の発動を遅らせる。

アクティブ:共振装置を1個獲得

0 15 -
9

パッシブ:

罠「共振装置」発動時、

範囲内にいる全ての対象に攻撃力の320%の術ダメージを与え、

4.5足止めさせ、範囲内にある他の「共振装置」の発動を遅らせる。

アクティブ:共振装置を1個獲得

0 14 -
10

パッシブ:

罠「共振装置」発動時、

範囲内にいる全ての対象に攻撃力の350%の術ダメージを与え、

5足止めさせ、範囲内にある他の「共振装置」の発動を遅らせる。

アクティブ:共振装置を1個獲得

0 12 -

スキル強化

スキルレベル 必要素材
1→2  アーツ学 I x5
2→3

 アーツ学 I x5

 源岩鉱 x6

 破損装置 x4

3→4

 アーツ学 II x8

 初級糖原 x5

4→5

 アーツ学 II x8

 初級エステル x4

 初級異鉄 x4

5→6

 アーツ学 II x8

 マンガン x6

6→7

 アーツ学 III x8

 砥石 x4

 中級源岩 x5

S1

7→8

 アーツ学 III x8

 上級源岩 x4

 砥石 x7

S1

8→9

 アーツ学 III x12

 RMA70-24 x4

 上級マンガン x7

S1

9→10

 アーツ学 III x15

 ナノフレーク x6

 上級切削液 x5

S2

7→8

 アーツ学 III x8

 融合ゲル x4

 中級源岩 x11

S2

8→9

 アーツ学 III x12

 結晶回路 x4

 RMA70-24 x8

S2

9→10

 アーツ学 III x15

 融合剤 x6

 上級熾合金 x6

S3

7→8

 アーツ学 III x8

 上級熾合金 x4

 RMA70-12 x5

S3

8→9

 アーツ学 III x12

 上級切削液 x4

 上級装置 x6

S3

9→10

 アーツ学 III x15

 D32鋼 x6

 融合ゲル x6

 

基地スキル

スキル名 習得条件 効果対象 効果
オリジウムアーツ理論応用 初期 製造所

製造所配置時、製造所のラインテク系スキルの発動数1につき、

製造効率+5%

ラインテクβ 昇進2 製造所 製造所配置時、製造効率+25%
備考
ラインテク系スキル

対象スキル:ラインテクα、ラインテクβ

 


スキン

昇進2

昇進2スキンは要望により折りたたんでいます。

+折りたたみを開く-折りたたみを閉じる

 


評価(2022/7/18)

 

 

2022/07/18 アップデート ドロシーの不思議な夢  段階で公開の評価論文

翻訳元:【方舟实战论73】多萝西丨把敌人玩弄于股掌之间!或者把自己玩弄于鼓掌之间

動画投稿者からの挨拶

皆さんどうも、最近忙しい彩虹です。

今回はドロシーの実践論について語っていきます。

少し遅くなりましたが、まぁ、ガチャもまだ残ってるのでいいでしょう。

はここ数月の内実装されたオペレーターの中で使用難易度が一番高いですが、

 マゼラン メイヤーほどではありません。それでは本編に移りましょう。

 

アークナイツ実戦論73 ドロシー

基礎分析

  攻撃力 防御力/術耐性 HP モジュール
ドロシー 661(688) 172/0 1502 なし
 ロビン 553 166/0 1642 なし
 Frost 569(592) 157/0 1559 なし

[編注]攻撃力のカッコ内の数値は潜在強化分と、攻撃間隔0.85sを加味した値。

 

☆6罠師としてのステータスには問題はなく、

罠師は速射手と同様の攻撃範囲を持っています。

素の攻撃力はやや低めで、攻撃の間隔は0.85sであり、

低防御力の敵ならそこそこのダメージを出せます。

 

素質1について

素質 習得条件 効果
共振装置 初期

罠「共振装置」を4個(潜在3でさらに+2)配置可能(所持上限6個)。

最初に罠に触れた敵は罠発動効果を受ける。

昇進1

罠「共振装置」を6個(潜在3でさらに+2)配置可能(所持上限8個)。

最初に罠に触れた敵は罠発動効果を受ける。

配置後、直ちに攻撃範囲内に「共振装置」を1個配置

昇進2

罠「共振装置」を8個(潜在3でさらに+2)配置可能(所持上限10個)。

最初に罠に触れた敵は罠発動効果を受ける。

配置後、直ちに攻撃範囲内に「共振装置」を2個配置

 

第一素質の共振装置の効果ははコスト3のトラップを配置可能であり、

最初に罠に触れた敵は罠の発動効果を受ける。

罠はスキルのCDにより回復可能であり、を配置後、

即座にその攻撃範囲内に二つ(昇進1で一つ)の罠を召喚する。

罠の効果は一見簡単に見えるが、実際使用する際はいくつか注意が必要な点がある。

まず、罠は配置不能区域、及びすでに敵がいる位置には設置不可能である同時に、

罠が発動するには一定時間の遅延がある。わかりやすく言えば、

たとえ敵が罠を触発した後すぐにオペレーターを使って敵を押し出したとしても、

罠は該当マスには設置できません。しかし例外も存在し、

例えば同じ遊撃隊盾兵であっても、自分が7-14でテストする際、

押し出すことが出来ました。まぁこれに関してはケースバイケースでしょう。

普段使う際、罠師の使用難易度はマップの配置可能数と直結しており

配置数を制限するマップでは無力です。

次に、罠は空中及び地面から浮いている敵の足元に配置でき、

何なら敵のが罠を置いたマスにも置けます。

但し第9章の火球(浄濁の焔)が通っているマスには置けません。

[編注]ダブリン喚起術師が放つ火球のこと。

 

その他、ステルス状態下の敵もトラップを触発しません。

また、トラップは蓄音機の確保に使え、

狂人号のイベントヘルパーによるブロック数+1の影響も受ける。

四つ目はトラップのデフォルト再配置時間は5sですがシ シルバーアッシュ

再配置時間減少の添付の効果を受け4sになります。

最後に、が所有、及びマップ上に存在できる罠の総数は10個であり、

が配置される際召喚される二つの罠は所有している罠の数を消費せず、

罠の配置CDをリセットできます(同時に四つの罠を設置するのに使えます)。

攻撃範囲内に配置可能なマスがない場合、この素質は発動されません。

実践部分に関してはスキル解説で逐一解説します。

 

他にも、現在罠にはバグが存在しており、敵が何らかの原因によって罠を踏んだ後、

発動されなかった場合、この罠が起爆されない可能性が有ります。

具体的な内容は托老の動画を参考してください。

[編注]托老:大陸版アークナイツ動画投稿主、泥萌都是托を指す。

    全編中文だが、参考動画が気になる方はこちらから。

 

素質2について

素質 習得条件 効果
ドリーマー 昇進2 罠発動時、ドロシーの攻撃力+2%、最大10回(潜在5でさらに+2回)

 

第二素質「夢想家」の効果は、罠が発動する度、

は2%の攻撃力をアップする、最大12回まで(無潜在は10回)、

即ち最大の攻撃力を24%アップする事が出来ます。

他の攻撃力多数回アップ天賦と比べると夢想家の発動条件はゆるゆるで、

最大限までアップした場合受けられる恩恵も悪くはありません。

自身は攻撃速度が速く、罠のダメージもステータスと掛け算なので

ローグライクや少人数での攻略では重要になります。

但し通常のチームではのダメージはそこまでないので、

高難易度では 素質はデバフに増幅は無い為、

全体的に言うと性能は普通っていうところでしょうか。

 

あと一つの注意点は、スキル1,2のダメージは素質が発動した後に計算され、

スキル3は発動前に計算される為、

新しく累計された攻撃力Upの恩恵を受けられません。

但しスキル3は術ダメージなので、影響はそこまでありません。

 

スキル1について

 危険目標掃討 [自動回復] [自動発動]
Lv 効果 初期 消費 持続
1

パッシブ:

罠「共振装置」発動時、

対象に攻撃力の300%の物理ダメージを与え、

敵の防御力-25%5秒継続。

アクティブ:

共振装置を1個獲得

0 22 -
7

パッシブ:

罠「共振装置」発動時、

対象に攻撃力の370%の物理ダメージを与え、

敵の防御力-30%5秒継続。

アクティブ:

共振装置を1個獲得

0 16 -
10

パッシブ:

罠「共振装置」発動時、

対象に攻撃力の450%の物理ダメージを与え、

敵の防御力-35%5秒継続。

アクティブ:

共振装置を1個獲得

0 12 -

 

スキル1「危険目標清除」は罠が発動した時、対象に対し物理ダメージを与え、

その防御力をダウンさせます。このスキルは初期開拓時あまりいい連携が無く、

はぐれたバクダンムシや術師使うのがいいでしょう。

ゲーム後期では全マップのパーセンテージ防御ダウンは シャマレの人形を彷彿させますが、

[編注] の人形:S2 呪いの人形 を指す。

 

実際の体験はとても違いがあります、単一対象、短い持続時間と減少防御力が少ない他、

敵の足元に置けないということは餅つきもできなく、デバフもないので単独で使用する際、

事前に敵の移動路線上に罠を設置し尽くさない場合、臨時で置くには敵の移動速度に追いつけません。

言わせれば人形のLite版というよりマップ全体に影響する メテオリーテみたいなものです。

現Ver.で防御力減少だけなら アイリーニスキル3のような短時間高ダメージと組んだり

減速スキルと組み合わせて罠を置き続けるのが良いでしょう。

スキル1のメリットはダメージ倍率はスキルの中で一番高く、S3で3839のダメージを出せます、

さらに防御力減少はダメージ前に発動されるので、

遠距離で敵術師やほかの高ATK低HPの敵を攻撃したりできます。

厨じゃない場合、特化は勧めません。

 

スキル2について

 流砂区域生成 [自動回復] [自動発動]
バインド 移動不可

Lv 効果 初期 消費 持続
1

パッシブ:

罠「共振装置」発動時、

対象に攻撃力の200%の物理ダメージを与え、2秒間バインドさせる。

もし「共振装置」が敵を1名のみに命中した時、敵を3.5バインドさせる

アクティブ:

共振装置を1個獲得

0 22 -
7

パッシブ:

罠「共振装置」発動時、

対象に攻撃力の260%の物理ダメージを与え、2.5秒間バインドさせる。

もし「共振装置」が敵を1名のみに命中した時、敵を5バインドさせる

アクティブ:

共振装置を1個獲得

0 16 -
10

パッシブ:

罠「共振装置」発動時、

対象に攻撃力の300%の物理ダメージを与え、3.5秒間バインドさせる。

もし「共振装置」が敵を1名のみに命中した時、敵を6バインドさせる

アクティブ:

共振装置を1個獲得

0 12 -

 

昇進1流沙区域生成を獲得し、スキル携帯時、

罠の発動時周囲の敵に攻撃力参照の物理ダメージを与え、2.5秒バインドさせる。

罠が一人だけを対象にした場合バインド時間は延長する。

昇進1の開始時スキル2の最大価値は2~3発でバクダンムシを処理できることです。

バインドと範囲ダメージがあるため、バクダンムシなどの低防御近接単位を倒すのはお手の物です。

たとえバインドだけでもレベル7のスキル2は単独の敵を5sバインドでき、

初期のステージではあまり配置場所を制限されない為使えます。

しかし多大な操作量を要求し、

アタッカーの強度に左右されるのでメインとして育てるのはお勧めしません。

昇進2後敵のステータスの増加につれて、スキル2のダメージはどんどん低下し、

特化3完凸でもダメージは2559しか無く、

後期のステージでは普通の敵一人倒すのに罠を三発以上必要とし、

アタッカーとしてのアドバンテージは範囲ダメージと全マップ配置可能なだけで、

スキル3の下位互換となります。

 

通常スキル2を使用するのはバインド、特に単独敵に対してで、

特化3のスキル2は敵を6sバインド出来、対多数の敵はバインド耐性を持っていない為、

事前に罠を設置することで敵を長時間拘束できます。

 

さらにバインドは自動でHPが落ちる狂化寄生兵や

移動でダメージを上げるサルカズ突撃兵と相性が良いですが、

遠距離攻撃の敵は行動を阻害できません。

対多バインドでは持続時間が3.5sで一回の時間はそこまで長く無く、

範囲は半径1.2マスの円です。

 

この特性を使い二組の敵が離れている場合先に前の敵に罠を仕掛け、

その後罠をバインドされている威敵の後ろの配置可能マスに置くことで

後続の敵に発動させる事が出来ます、

前提に配置場所が足りている必要がありますがスキル2の上振れは

一マスでの一分間以上の拘束を実現できるところに体現され、

例えばスキル1の敵を浮かせた瞬間に罠を置き

敵が下りた瞬間バインドされまた浮かせるという事が出来ます。

 

これはスキル1のタイミングに合わせることが必要で、

スキル1が特化3の場合の素質を合わせることで

罠の再配置時間を減少する必要があります。

 

しかしたとえ成功したとしても実用性はあまりないでしょう、

何故なら対単独牽制で、永久的に出来ない為です。

 リスカムなどの充電方法を用いてスキル2とを組むことで

対多数への牽制が出来ますが欠点はは重量が3以下の敵に対してしか

スキル2が適用されません。

 

最もオーソドックスなのは強制移動オペレーターと合わせることで

相当な力で重量2を押せ、かなりの力で重量3を押せ(以下同様)単独の敵に対し

長時間の牽制を行えます。

 フィリオプシスを使うことでspの回転を上げ、で再配置CDを減らせる、

または ウィーディスキル1のタイミングに合わせることで

長時間の牽制することができます。

上振れは高く危機契約などで使えるかもしれませんが、

前提に敵の重量が軽く、SPとコスト回復を制限しすぎない必要があります。

 

その他にもを使うことによって同時に

スキル3)とに同時に充電する方法で

重重量の敵に対しても長時間の牽制が出来ますが、実用性は低いです。

特化に関してですがスキル2を特化させてもいいですが、あまりお勧めしません、

材料がきつい場合見送っても構いません。

 

スキル3について

 高速共振排障 [自動回復] [自動発動]
足止め 移動速度-80%

Lv 効果 初期 消費 持続
1

パッシブ:

罠「共振装置」発動時、

範囲内にいる全ての対象に攻撃力の200%の術ダメージを与え、

3足止めさせ、範囲内にある他の「共振装置」の発動を遅らせる。

アクティブ:共振装置を1個獲得

【効果範囲(全Lv共通)】

0 22 -
7

パッシブ:

罠「共振装置」発動時、

範囲内にいる全ての対象に攻撃力の280%の術ダメージを与え、

3.5足止めさせ、範囲内にある他の「共振装置」の発動を遅らせる。

アクティブ:共振装置を1個獲得

0 16 -
10

パッシブ:

罠「共振装置」発動時、

範囲内にいる全ての対象に攻撃力の350%の術ダメージを与え、

5足止めさせ、範囲内にある他の「共振装置」の発動を遅らせる。

アクティブ:共振装置を1個獲得

0 12 -

 

昇進2することによって高速共振排障を習得し、スキル使用時、

罠が発動された場合範囲内の敵全てに攻撃力参照の術ダメージを与え、

数秒足止めし、2s後に範囲内に存在するほかのトラップを発動させる。

スキル3の範囲は罠自信を含める十字の9マスで、大範囲、長い足止め時間と隙無く

ハシゴさせられる特徴からのスキルの中では一番使用する敷居が低く、

汎用性が一番高く、特化するのにおススメです。

そういえども初めて使う際にはチェーン効果のせいで無駄打ちしないようにきおつけましょう。

もし事前に罠を置く場合、十字範囲をよけるのを忘れないように。

もしくは発動された罠の爆発後即座にそれを撤退することによって

十字範囲内の罠が連鎖爆発することが無くなります、ただしこれはバグである可能性が有ります。

スキル3は通常マップでの使い方は多く、一番基礎的ので全ステージ雑魚処理と敵溜めです。

特化3の単独の罠のダメージは2986とあまり高くないですが、範囲が広く、

足止め効果も敵の進行経路に罠を置くのに使えます。

第9章前のほとんどのステージでは雑魚を処理するのはお手の物です、

多少人の手を必要としますが。スキル3で敵を溜めるのも難しくなく、

敵の移動速度があまり変わらない場合、まず最初に先頭の敵に対し罠を設置し、

後続の敵が範囲に入る、または超えた際にまた罠を置きます。

 

もし移動速度が違う場合十字範囲内の敵の行動が違う特徴を利用し、

敵の合間に罠を設置します。

もし地形が複雑だったり敵の移動方向が違った場合、

罠の範囲を使いタイミングを合わせればいいです。

ステージ内の配置場所が多ければ何とでもなります。

但し注意が必要なのは高圧Wave前にすべての設置可能罠を消費しないことです、

これはと連携することで緩和させる事が出来ます。

極端な条件下では、箱を操作することによって敵の移動経路を操作するなどの方法で

延々とスキル3でダメージを出すことによって敵を倒すこともでき、面白いです。

 

では次にスキル3の上級テクとしてチェーン爆発を利用しての

瞬間爆発的ダメージと広範囲牽制について解説します。

単独の敵に対して集中砲火する際、字形が邪魔しない場合

事前に罠を十字に置き敵が罠を発動した瞬間最後の罠を配置すればいいです。

但しこれをするぐらいなら エーベンホルツを使ったほうが良いでしょう。

 

実際よく使うチェーンは二種類で一つは罠を使うことで

本来手が届かない場所の敵を攻撃することです。

例えば目標の移動方向の前後または踏まれた罠の上下に罠を設置することによって、

敵が最初の罠を発動させた際同時に前後ないし上下の罠も同時に発動させ、

2sぐらい(実際は2.3s)足止め効果を延長することが出来ます。

 

二つ目は一人の敵が発動させた罠を使うことで他に設置された罠を発動させ、

広範囲の牽制を実現させます。

この二種類の本質は配置可能地域を最大限利用し、

変則的に罠の敵依存による

発動と敵が存在するマスには置けないというデメリットを改善しています。

 

その他、先に紹介した強制移動や敵を浮かせるのもスキル3と連携出来ます、

ただし効果はバインドほどありません。

 

ここまでの紹介だとスキル3の上振れは高いという錯覚を与えますが、

実際、足止めの効果は重ね掛けが出来なく、

術攻撃は後期において減衰させられるため、スキル3は高難易度ステージや

9章以降ではあまり活躍できません。

高い魔法抵抗力の敵に対してダメージが通らず、

広範囲足止めには スズランが存在し、戦況が複雑な時、

高い確率で罠を設置し忘れるので上振れはスキル2ほどではないと思われます。

もしあなたは放置することが多く、手間が掛かるのを嫌うのであれば、

罠師を育成する必要さえありません。

 

ローグライクについて、終わりの挨拶

ローグライクでは悪くなく、初期ではスキル3で雑魚を処理でき、

〆のゴースト兵にも刺さります。

スキル2はダック卿やサルカズ突撃兵によく刺さりますが

ステルス状態的に対し効果を発しません。

もしSp回転や大人気歌手フォーカスなどの秘宝を手に入れた場合、

[編注]Sp回転:羽獣のパテなどSP回復速度を+する秘宝。

 

の雑魚処理能力がさらに上がります。

但し術特殊オペレータで始める場合、 ミヅキの効果は重なっており、

ボス攻略時に貢献も限りがあります。

主にファントムを相手にする際牽制が出来ます。

[編注]ファントム:「クリムゾンソリティア」ルシアンを指す。

 

でもローグライクで使うだけなら面白いともいえます。

それでは今回の内容はここまでです。

 


セリフ

+データ(開く)-データ(閉じる)
秘書任命  
会話1  
会話2  
会話3  
昇進後会話1  
昇進後会話2  
信頼上昇後会話1  
信頼上昇後会話2  
信頼上昇後会話3  
放置  
入職会話  
経験値上昇  
昇進1  
昇進2  
編成  
隊長任命  
作戦準備  
戦闘開始  
選択時1  
選択時2  
配置1  
配置2  
作戦中1  
作戦中2  
作戦中3  
作戦中4  
☆4で戦闘終了  
☆3で戦闘終了  
☆2以下戦闘終了  
作戦失敗  
基地配属  
タッチ1  
信頼タッチ  
タイトルコール アークナイツ。
挨拶  

 

 


バックストーリー

 

ドロシー・フランクス?ええと、どこかでこの名前を聞いたことあるような気がするんだよ。どこだったか......

ああそうそう!最近やってたあのハンバーグ店の広告に出てた人じゃない?

それともなにかのテレビ番組に出てたスターとか?

違う、全部違う!思い出したよ、ウチがまだ大学にいた時、既にこの名前を聞いたことがあったわ。

ウチの卒業論文には彼女が発表した理論を引用したのよ!

彼女、今はライン生命の主任やってるの?メチャクチャすごい......でも主任クラスの人が、どうしてここに派遣されてきたんだろ?

ライン生命とウチらとの協力って、本当にそんなレベルにまで達したの?

ちょっとまって、この写真の人がフランクスさん?ありえない!彼女まさか、こんなに若いの?!

なんてこった。あれほど多くの学術論文を発表してて、年々学生にそれを引用されて......。

当然ライン生命の主任にまでなってる人なんだから、どう考えたってある程度までは年取ってると思ってたのに......

......
......

ん?ウチがここでなにしているかって?そんなの言わずもがな!

もちろん質問を用意して、フランクスさんが来たら教えを請うつもりよ!せっかくの機会なんだから!

 

 


参考リンク

中国wiki攻略ページ

https://prts.wiki/id/42646

大陸公式告知

https://weibo.com/6279793937/LAq1RjcuY

 


このページの累積ビュー数: 32871

今日: 16

昨日: 203

コメント

返信元返信をやめる

※ 悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新を表示する
名無し ID:OWJlYzE2N
>> 返信元

返信
2022-10-27 07:08:05

名無し ID:NDNiZTVlM

モジュールで強化されるとは思うが石は貴重なのだ

返信
2022-10-25 15:06:44

名無し ID:M2FhZTg0O

楽な基地スキル持ちだから余裕があればで

返信
2022-09-27 21:32:17

名無し ID:NTYyMDU5N

まあじゃあいったんスルーかなぁ

返信
2022-09-27 20:29:09

名無し ID:Y2Y1ZGUzM

まぁ高等級は毎回コストもカツカツだから、罠師はキツいやろ

返信
2022-09-27 19:15:40

名無し ID:NTYyMDU5N

結局この子は強いは強いけど危機契約の高等級で使われるレベルではない感じかな

返信
2022-09-27 13:41:05

名無し ID:MzU5Nzk1Y

壊れないでしょ
面白い発想ではあるけど状況が限定的過ぎる
敵がその一人しか居なくて、かつ強力な遠距離攻撃を行わない
その上で最低でもアイリーニとドロシーの2枠が直接事にあたりシルバーアッシュも編成に加わる必要がある
流石にほとんどの場合普通に倒したほうが遥かに楽だろうし、これじゃなきゃ駄目なんだ!って想定される敵がどれだけいるのか疑問
バイビークのスタンハメくらい限定的なもののイメージ

返信
2022-07-09 11:03:03

名無し ID:ZDBiMTZkM

浮遊ハメヤバすぎて草
環境こわれる

返信
2022-07-09 04:23:46

名無し ID:NGZkN2Y0N

アイリーニで浮かすと設置判定なくなるから延々バインドできるらしい

返信
2022-07-08 21:52:17

名無し ID:MTVmMmRhZ

ボンバーマンかよw

返信
2022-07-07 11:17:11

名無し ID:MzQxMDVkZ

久々に分かりやすくつえー星6
罠師は凸りたいし石温存しておかないとな

返信
2022-07-06 19:07:19

名無し ID:OWQ3YTE2M

やっときたラインテク3人で90%、ミヅキみたいな基地スキルか

返信
2022-07-06 16:50:08

管理人 ID:YWFhMjM4M

実装が半年以上先なので、ガチャ予算で競合しやすいのは帰溟スペクター、アイリーン、エバンハルツあたりですね。

返信
2022-07-06 14:57:05

名無し ID:NDNkNjM0Z
>> 返信元

両方引けばいいだけなのでは?
おかしなこと言うドクターだ

返信
2022-07-06 13:57:27

名無し ID:MTJhNDAwN

ぶっ壊れ性能だね

返信
2022-07-06 00:54:43

名無し ID:YWRiZDdjM

素質でスカジ付けてる他の罠師並みの攻撃力になるのか、アタッカーとして普通に強そう

返信
2022-07-06 00:03:40

名無し ID:ZGVjMTE4N

罠師とかいうサポートに見せかけて高火力をコンスタントにばら撒くインテリゴリラクラス

返信
2022-07-05 23:24:50

名無し ID:NTIwMDY1M

こりゃボスに効かないノーシスなんて引いてる場合じゃなかったか

返信
2022-07-05 21:16:58

名無し ID:NThmMDcxO

これは全スキル特化コースだなぁ。

返信
2022-07-05 20:19:03

名無し ID:OTI5NzE1N

素質で攻撃力が800越えて、防御減・単体バインド・複数足止め、物理も術も完備って何この万能感

返信
2022-07-05 18:07:05