マゼラン

ページ名:マゼラン

マゼラン (Magallan) [麦哲伦]


基本情報

クラス 補助  [召唤师] 召喚師
陣営 ライン生命
レア度 ☆6
性別
絵師 NoriZC
CV

日本語:伊瀬 茉莉也

中国語:瞿子兰

募集条件 【上級エリート】【補助タイプ】【遠距離】【支援】【減速】【火力】
特性

敵に術ダメージを与える

召喚ユニットを使用可能

入手方法 公開求人(2021/07/13より)、人材発掘
コスト (凸&昇進後) 10→12 (10)
再配置時間 70秒
ブロック数 1
攻撃速度 1.6秒

 

  初期 初期MAX 昇進1MAX 昇進2MAX 信頼度
最大HP 495 670 871 1103 +300
攻撃力 211 302 403 469 +40
防御力 60 87 116 140  
術耐性 15 15 20 20  
攻撃範囲  

 

潜在

2 コスト-1
3 再配置時間ー4秒
4 攻撃力+23
5 第二素質強化
6 コスト-1

 

昇進

  必要素材 獲得能力
昇進1

Lv50達成

30,000

初級補助SoC x5

初級異鉄 x7

初級エステル x4

ステータス上限開放

コスト+2

スキル「レーザーモジュール」習得

素質「支援ドローン・DDF」強化

素質「光学迷彩カスタム」開放

攻撃範囲拡大

昇進2

Lv80達成

180,000

上級補助SoC x4

融合剤 x4

上級マンガン x6

ステータス上限開放

スキル「アサルトモジュール」習得

素質「支援ドローン・DDF」強化

素質「光学迷彩カスタム」強化

モジュールシステム開放

 

素質

素質 習得条件 効果
支援ドローン・DDF 初期

支援ドローンが召喚可能(ブロック数0、召喚上限3、最大同時配置3)

スキルチェンジで機能変更

支援ドローン・DDF 昇進1

支援ドローンが召喚可能(ブロック数0、召喚上限4、最大同時配置3)

スキルチェンジで機能変更

支援ドローン・DDF 昇進2

支援ドローンが召喚可能(ブロック数0、召喚上限5、最大同時配置3)

スキルチェンジで機能変更

光学迷彩カスタム 昇進1 支援ドローンは配置後12秒間ステルス状態になる(潜在5でさらに+2秒)
光学迷彩カスタム 昇進2 支援ドローンは配置後20秒間ステルス状態になる (潜在5でさらに+2秒)
備考 ステルス:未ブロック時敵の攻撃の対象にならない

 

召喚物性能

  初期 昇進0MAX 昇進1初期 昇進1MAX 昇進2初期 昇進2MAX
最大HP 1000 1000 1500 1500 2000 2000
S2 攻撃力 - - 295 379 408 509
S3 攻撃力 - - - - 593 753
防御力 100 100 150 150 200 200
術耐性 0 0 0 0 0 0
  S1 S2 S3
コスト 3 7 8
再配置時間 10秒 10秒 10秒
ブロック数 0 0 0
配置枠 1 1 1
攻撃間隔 - 1.0 2.3
攻撃範囲
備考     *爆破範囲は半径0.75マス

 

スキル

 フリーズモジュール [自動回復] [手動発動]

備考 足止め:移動速度-80%
バインド:移動不可
Lv 効果 配置初期値 必要 持続時間
1

パッシブ:自身とドローンの攻撃範囲内の敵を3秒ごとに0.7足止めする

アクティブ:「0.7秒の足止め」が「1.6秒のバインド」に変化する

スキル終了時配置中のドローンを全て回収

10 30 15秒
2

パッシブ:自身とドローンの攻撃範囲内の敵を3秒ごとに0.7足止めする

アクティブ:「0.7秒の足止め」が「1.7秒のバインド」に変化する

スキル終了時配置中のドローンを全て回収

11 30 15秒
3

パッシブ:自身とドローンの攻撃範囲内の敵を3秒ごとに0.7足止めする

アクティブ:「0.8秒の足止め」が「1.8秒のバインド」に変化する

スキル終了時配置中のドローンを全て回収

12 30 15秒
4

パッシブ:自身とドローンの攻撃範囲内の敵を3秒ごとに0.8足止めする

アクティブ:「0.8秒の足止め」が「1.9秒のバインド」に変化する

スキル終了時配置中のドローンを全て回収

13 30 15秒
5

パッシブ:自身とドローンの攻撃範囲内の敵を3秒ごとに0.8足止めする

アクティブ:「0.8秒の足止め」が「2秒のバインド」に変化する

スキル終了時配置中のドローンを全て回収

14 30 15秒
6

パッシブ:自身とドローンの攻撃範囲内の敵を3秒ごとに0.8足止めする

アクティブ:「0.9秒の足止め」が「2.1秒のバインド」に変化する

スキル終了時配置中のドローンを全て回収

15 30 15秒
7

パッシブ:自身とドローンの攻撃範囲内の敵を3秒ごとに0.9足止めする

アクティブ:「0.9秒の足止め」が「2.2秒のバインド」に変化する

スキル終了時配置中のドローンを全て回収

16 30 15秒
8

パッシブ:自身とドローンの攻撃範囲内の敵を3秒ごとに0.9足止めする

アクティブ:「0.9秒の足止め」が「2.3秒のバインド」に変化する

スキル終了時配置中のドローンを全て回収

17 30 15秒
9

パッシブ:自身とドローンの攻撃範囲内の敵を3秒ごとに0.9足止めする

アクティブ:「0.9秒の足止め」が「2.4秒のバインド」に変化する

スキル終了時配置中のドローンを全て回収

18 30 15秒
10

パッシブ:自身とドローンの攻撃範囲内の敵を3秒ごとに1足止めする

アクティブ:「1秒の足止め」が「2.5秒のバインド」に変化する

スキル終了時配置中のドローンを全て回収

20 30 15秒

 

 レーザーモジュール [自動回復] [手動発動]
Lv 効果 配置初期値 必要 持続時間
1

パッシブ:ドローンが術攻撃を行い、近距離ユニットとして配置可能。

アクティブ:自身とドローン攻撃速度+60、ドローンが範囲攻撃を行う。

スキル終了時配置中のドローンを全て回収

25 50 15秒
2

パッシブ:ドローンが術攻撃を行い、近距離ユニットとして配置可能。

アクティブ:自身とドローン攻撃速度+65、ドローンが範囲攻撃を行う。

スキル終了時配置中のドローンを全て回収

25 49 15秒
3

パッシブ:ドローンが術攻撃を行い、近距離ユニットとして配置可能。

アクティブ:自身とドローン攻撃速度+70、ドローンが範囲攻撃を行う。

スキル終了時配置中のドローンを全て回収

25 48 15秒
4

パッシブ:ドローンが術攻撃を行い、近距離ユニットとして配置可能。

アクティブ:自身とドローン攻撃速度+80、ドローンが範囲攻撃を行う。

スキル終了時配置中のドローンを全て回収

25 47 15秒
5

パッシブ:ドローンが術攻撃を行い、近距離ユニットとして配置可能。

アクティブ:自身とドローン攻撃速度+85、ドローンが範囲攻撃を行う。

スキル終了時配置中のドローンを全て回収

25 46 15秒
6

パッシブ:ドローンが術攻撃を行い、近距離ユニットとして配置可能。

アクティブ:自身とドローン攻撃速度+90、ドローンが範囲攻撃を行う。

スキル終了時配置中のドローンを全て回収

25 45 15秒
7

パッシブ:ドローンが術攻撃を行い、近距離ユニットとして配置可能。

アクティブ:自身とドローン攻撃速度+100、ドローンが範囲攻撃を行う。

スキル終了時配置中のドローンを全て回収

25 44 15秒
8

パッシブ:ドローンが術攻撃を行い、近距離ユニットとして配置可能。

アクティブ:自身とドローン攻撃速度+115、ドローンが範囲攻撃を行う。

スキル終了時配置中のドローンを全て回収

25 42 15秒
9

パッシブ:ドローンが術攻撃を行い、近距離ユニットとして配置可能。

アクティブ:自身とドローン攻撃速度+130、ドローンが範囲攻撃を行う。

スキル終了時配置中のドローンを全て回収

25 40 15秒
10

パッシブ:ドローンが術攻撃を行い、近距離ユニットとして配置可能。

アクティブ:自身とドローン攻撃速度+150、ドローンが範囲攻撃を行う。

スキル終了時配置中のドローンを全て回収

25 38 15秒

 

 アサルトモジュール [自動回復] [手動発動]
備考 ドローンの爆発半径は0.75、スキル発動時は1.25に拡大
Lv 効果 配置初期値 必要 持続時間
1

パッシブ:ドローンが範囲物理攻撃を行い、遠距離ユニットとして配置可能

アクティブ:自身とドローンの攻撃力+60%

ドローンの通常攻撃のダメージ発生範囲拡大

効果時間終了後配置中の全てのドローンを回収

25 50 15秒
2

パッシブ:ドローンが範囲物理攻撃を行い、遠距離ユニットとして配置可能

アクティブ:自身とドローンの攻撃力+65%

ドローンの通常攻撃のダメージ発生範囲拡大

スキル終了時配置中の全てのドローンを回収

25 49 15秒
3

パッシブ:ドローンが範囲物理攻撃を行い、遠距離ユニットとして配置可能

アクティブ:自身とドローンの攻撃力+70%

ドローンの通常攻撃のダメージ発生範囲拡大

スキル終了時配置中の全てのドローンを回収

25 48 15秒
4

パッシブ:ドローンが範囲物理攻撃を行い、遠距離ユニットとして配置可能

アクティブ:自身とドローンの攻撃力+80%

ドローンの通常攻撃のダメージ発生範囲拡大

スキル終了時配置中の全てのドローンを回収

25 47 15秒
5

パッシブ:ドローンが範囲物理攻撃を行い、遠距離ユニットとして配置可能

アクティブ:自身とドローンの攻撃力+85%

ドローンの通常攻撃のダメージ発生範囲拡大

スキル終了時配置中の全てのドローンを回収

25 46 15秒
6

パッシブ:ドローンが範囲物理攻撃を行い、遠距離ユニットとして配置可能

アクティブ:自身とドローンの攻撃力+90%

ドローンの通常攻撃のダメージ発生範囲拡大

スキル終了時配置中の全てのドローンを回収

25 45 15秒
7

パッシブ:ドローンが範囲物理攻撃を行い、遠距離ユニットとして配置可能

アクティブ:自身とドローンの攻撃力+100%

ドローンの通常攻撃のダメージ発生範囲拡大

スキル終了時配置中の全てのドローンを回収

25 44 15秒
8

パッシブ:ドローンが範囲物理攻撃を行い、遠距離ユニットとして配置可能

アクティブ:自身とドローンの攻撃力+115%

ドローンの通常攻撃のダメージ発生範囲拡大

スキル終了時配置中の全てのドローンを回収

25 42 15秒
9

パッシブ:ドローンが範囲物理攻撃を行い、遠距離ユニットとして配置可能

アクティブ:自身とドローンの攻撃力+130%

ドローンの通常攻撃のダメージ発生範囲拡大

スキル終了時配置中の全てのドローンを回収

25 40 15秒
10

パッシブ:ドローンが範囲物理攻撃を行い、遠距離ユニットとして配置可能

アクティブ:自身とドローンの攻撃力+150%

ドローンの通常攻撃のダメージ発生範囲拡大

スキル終了時配置中の全てのドローンを回収

25 38 15秒

スキル強化

スキルレベル 必要素材
1→2 アーツ学 I x5
2→3

アーツ学 I x5 異鉄の欠片 x5 ブドウ糖 x4

3→4

アーツ学 II x8 初級アケトン x4

4→5

アーツ学 II x8 初級装置 x3 初級エステル x3

5→6

アーツ学 II x8 砥石 x5

6→7

アーツ学 III x8 RMA70-12 x3 中級エステル x5

フリーズモジュール

7→8

アーツ学 III x8 RMA70-24 x4 マンガン x5

フリーズモジュール

8→9

アーツ学 III x12 上級エステル x4 上級源岩 x10

フリーズモジュール

9→10

アーツ学 III x15 融合剤 x6 上級マンガン x6

レーザーモジュール

7→8

アーツ学 III x8 上級源岩 x4 砥石 x7

レーザーモジュール

8→9

アーツ学 III x12 上級異鉄 x4 上級糖原 x7

レーザーモジュール

9→10

アーツ学 III x15 D32鋼 x6 上級アケトン x5

アサルトモジュール

7→8

アーツ学 III x8 上級糖原 x4 RMA70-12 x5

アサルトモジュール

8→9

アーツ学 III x12 上級アケトン x4 上級エステル x7

アサルトモジュール

9→10

アーツ学 III x15 D32鋼 x6 上級装置 x4

モジュール

SUM-X ドローン操作専門モジュール
開放条件

昇進段階2レベル60

信頼度100

開放任務の完了

Lv1

特性追加

HP+100

攻撃力+30

[特性]

自身の召喚ユニットが配置されてない状態で

召喚ユニットを配置時、残り配置可能数が減少しない

(配置中の最後の召喚ユニット撤退時、残り配置可能数は増加しない)

Lv2

第二素質強化

HP+130

攻撃力+40

[第二素質]

支援ドローンは配置後23秒間(潜在5でさらに+2秒)

ステルス状態になる(敵の遠距離攻撃の対象にならない)、

マゼランがその隣接4マスにいる場合、同様の効果を受ける

Lv3

第二素質強化

HP+150

攻撃力+50

[第二素質]

支援ドローンは配置後26秒間(潜在5でさらに+2秒)

ステルス状態になる(敵の遠距離攻撃の対象にならない)、

マゼランがその隣接4マスにいる場合、同様の効果を受ける

開放任務
  • サポート以外の マゼランのドローンを5回以上召喚した上で戦闘を5回クリア。
  • 2名以下(サポート含む)の編成でメインテーマ2-5を★3でクリア。
    その際、必ずサポート以外の マゼランを編成、配置しなければならない。
    また、他のメンバーは先鋒オペレーターのみとする。

 

SUM-Y 教学用DDFドローン
開放条件

昇進段階2レベル60

信頼度100

開放任務の完了

Lv1

特性追加

攻撃力+25

防御力+25

[特性]

召喚ユニット最大所持数+3

召喚ユニットの配置コスト減少

Lv2

第一素質強化

攻撃力+34

防御力+34

[第一素質]

支援ドローンが召喚可能

(ブロック数0、召喚上限5、最大同時配置4)

スキルチェンジで機能変更

Lv3

第一素質強化

攻撃力+40

防御力+40

S1ドローン

最大HP+100 防御力+50

S2 ドローン

攻撃力+40 攻撃速度+3

S3 ドローン

攻撃力+50 攻撃速度+3

[第一素質]

より強力な支援ドローンが召喚可能

(ブロック数0、召喚上限5、最大同時配置4)

スキルチェンジで機能変更

開放任務
  • サポート以外の マゼランのドローンを累計45回召喚する。
  • メインテーマ2-2を★3でクリア。

    その際、必ずサポート以外の マゼランを編成、配置し、

    それ以外のオペレーターは先鋒オペレーターのみとする

 

モジュール強化

レベル 必要素材

SUM-X

Lv1

 モジュールデータ x4

融合剤 x2

 龍門幣 x80000

SUM-X

Lv2

 モジュールデータ x4

 データ補強棒 x60

 ナノフレーク x3

 龍門幣 x100000

SUM-X

Lv3

 モジュールデータ x4

 データ補強機 x20

D32鋼 x4

 龍門幣 x120000

SUM-Y

Lv1

 モジュールデータ x4

融合剤 x2

 龍門幣 x80000

SUM-Y

Lv2

 モジュールデータ x4

 データ補強棒 x60

 結晶制御装置 x3

 龍門幣 x100000

SUM-Y

Lv3

 モジュールデータ x4

 データ補強機 x20

 ナノフレーク x4

 龍門幣 x120000

 

基地スキル

スキル名 習得条件 効果対象 効果
多機能セオドライト 初期 加工所 加工所で任意の素材を加工時、副産物の入手確率+50%
ドローン・DDF 昇進2 加工所

加工所で任意の素材を加工時、

体力消費が4以上の素材の体力消費がー2になる

 


スキン

昇進2

昇進2スキンは要望により折りたたんでいます。

+折りたたみを開く-折りたたみを閉じる

 

RHODES KITCHEN「やみつきかき氷」

 


評価(2019/10/20)

 

2019/10/20 アップデート 戦地の逸話 段階で公開の評価論文

翻訳元:【方舟实战论13】洗刷最弱六星的污名,大量实战案例告诉你麦哲伦的强大

訳:【アークナイツ実践論13】星六最弱の汚名を雪ぐ、マゼランの強さが分かる豊富な実戦例

動画投稿者からの挨拶

皆さんこんにちは、彩虹です。

今回は「アークナイツ実践論」の第13期で、

主役は我らがメディヴ、おっと、 マゼランです。

[編注]「麦迪文(メディヴ)」は魔兽世界(World of Warcraft)のキャラクター

 

ハイパーグリフが出している星六はどんどん個性的で面白くなっていますが、

毎回実装される星六は「最弱の星六」とつるし上げられています。

果たしてペンギンちゃんは弱いのか、

ハイパーグリフの設定には問題があるのでしょうか。

[編注]動画中「ペンギンちゃん」と呼ばれているが、以後に置き換え

いつものように、動画で発表しましょう。

スキル1について

 フリーズモジュール [自動回復] [手動発動]

備考 足止め:移動速度-80%
バインド:移動不可
Lv 効果 配置初期値 必要 持続時間
1

パッシブ:自身とドローンの攻撃範囲内の敵を3秒ごとに0.7足止めする

アクティブ:「0.7秒の足止め」が「1.6秒のバインド」に変化する

スキル終了時配置中のドローンを全て回収

10 30 15秒
7

パッシブ:自身とドローンの攻撃範囲内の敵を3秒ごとに0.9足止めする

アクティブ:「0.9秒の足止め」が「2.2秒のバインド」に変化する

スキル終了時配置中のドローンを全て回収

16 30 15秒
10

パッシブ:自身とドローンの攻撃範囲内の敵を3秒ごとに1足止めする

アクティブ:「1秒の足止め」が「2.5秒のバインド」に変化する

スキル終了時配置中のドローンを全て回収

20 30 15秒

 

昇進前のの立ち位置は割と微妙なものです。

スキル1のドローンは地面マス、もしくは高台マスに自由に配置できます。

素質 習得条件 効果
支援ドローン・DDF 初期

支援ドローンが召喚可能(ブロック数0、召喚上限3、最大同時配置3)

スキルチェンジで機能変更

 

最大3機を配置でき、ストックは3、ブロック数は0です。

もしドローンが途中で撃破される、もしくは撤退すれば再配置はできません。

たとえを撤退して再配置してもドローン配置数は回復しません。

 

配置数を回復する唯一の手段はスキルの起動です。

スキル終了後、全てのドローンは回収されます。

スキルを起動していない時、ドローンは攻撃範囲内の敵を3秒ごとに足止めします。

スキル起動時、足止めはバインドに変化します。

 

注意点は2つあります。

一つ目は自身の攻撃範囲も足止めとバインド効果があることです。

ドローンを配置する必要がない場面もあるでしょう。

 

二つ目は全てのドローン(自身も含む)の足止め効果は同時に発生するので、

戦闘中は無駄を防ぐためにできるだけ攻撃範囲が重ならないようにする必要があります。

まったく大げさではなく、

このスキルは現段階でアークナイツ最強のクラウドコントロールスキルと言えるでしょう。

 

しかしドローン自身は火力がなく、

オペレーター配置可能マスを使うため、地形とオペレーターとの組み合わせにかなり依存します。

ゲームを始めたばかりのドクターは一般的にオペレーターの火力が十分ではないため、

ほとんどのステージではを使うよりも一人か二人、

火力役のオペレーターを置く方がよいでしょう。

 

加えて、昇進前のドローンは脆すぎる上、

医療オペレーターの治療を受け付けないので、

敵の遠距離攻撃であっけなく撃破されてしまいます。

[編注]昇進前のドローンのHPは1000

 

それでも、初期ステージには範囲減速によって大幅に難易度が下がるステージがあります。

例えば、先ほど表示したSK-2LS-4

それから現在表示している先鋒と補助のSOCステージ2があります。

 

スキル1と ショウを合わせると、

ゴースト隊長をほぼ完封できます。

スキル1の他の使い方は動画の後の方でまた解説します。

スキル2について

 レーザーモジュール [自動回復] [手動発動]
Lv 効果 配置初期値 必要 持続時間
1

パッシブ:ドローンが術攻撃を行い、近距離ユニットとして配置可能。

アクティブ:自身とドローン攻撃速度+60、ドローンが範囲攻撃を行う。

スキル終了時配置中のドローンを全て回収

25 50 15秒
7

パッシブ:ドローンが術攻撃を行い、近距離ユニットとして配置可能。

アクティブ:自身とドローン攻撃速度+100、ドローンが範囲攻撃を行う。

スキル終了時配置中のドローンを全て回収

25 44 15秒
10

パッシブ:ドローンが術攻撃を行い、近距離ユニットとして配置可能。

アクティブ:自身とドローン攻撃速度+150、ドローンが範囲攻撃を行う。

スキル終了時配置中のドローンを全て回収

25 38 15秒

 

昇進1後、のドローンのストック数は4に増えます。

ドローン配置後12秒間ステルスを得る素質が解放されます。

ステルス中は敵の遠距離攻撃を受けません。

素質 習得条件 効果
支援ドローン・DDF 昇進1

支援ドローンが召喚可能(ブロック数0、召喚上限4、最大同時配置3)

スキルチェンジで機能変更

光学迷彩カスタム 昇進1 支援ドローンは配置後12秒間ステルス状態になる(潜在5でさらに+2秒)

 

同時に「レーザーモジュール」スキルを習得します。

このスキルをセットした時、全てのドローンは術攻撃ができるようになります。

攻撃力は自身と基本的に一致します。

スキル発動時はドローンとの攻撃速度が大幅に上昇し、

ドローンは範囲攻撃を行います。

 

火力は高くはないですが、

術攻撃の計算方法は最低保証ダメージ以上のダメージを出しやすく、

自身も攻撃速度上昇の恩恵を受けられるため、

スキル2が戦闘中に雑魚敵に与える火力は、実は非常に恐ろしいものです。

 

意外にも、初見攻略はが輝くのにとても適しています。

重要なのはドローンの配置場所とスキル起動のタイミングです。

通常マップ、例えば動画中の4-3では、

ドローンは通常近距離オペレーターの1マス前に配置して安定的に火力を出します。

 

スキル未発動時の火力は高くはありませんが、

ステージ前半の雑魚敵を捌く余裕は十分あります。

敵が溜まってきたらスキルを起動して殲滅し、

ドローンを再配置する流れを繰り返します。

 

後半に遠距離攻撃の雑魚敵が出てきたときも、

昇進1後のドローンは1500HPあるので、一定の敵火力を受けることができます。

タイミングを計ってスキルを起動し、ドローンを回収してください。

 

通常の敵の出現以外に、多くのマップは遠方で棒立ちする敵が現れます。

この場合はドローンを配置して暗殺ができます。

例えば4-8では早めにを配置し、

コストの回復を待ってから先鋒の前方マスと

マップ右側の上下にいるボス敵の位置にドローンを配置すれば、

一度のスキル発動で同時に撃破、あるいはほとんど削ることができます。

続いてサルカズ術師が出てきた時はあらかじめドローンを配置し、

束縛のデコイにすることができます(10秒前に配置する必要があります)。

昇進1は4機しかドローンのストックがないため、動画では無駄遣いをしていません。

しかしこの後も敵術師の通常攻撃をドローンで吸うことは可能です。

 

また、例えばCE-5では、のドローンは前方の防衛と

後方の重装隊長の処理任務を兼ねることができます。

敵に遠距離攻撃技が無いのでスキル発動のタイミングもより自由です。

また、のスキルのクールタイムは比較的短いため、

暗殺要員の仕事を担えるステージもあります。

 

例えば4-7では早めにを配置し、スキル2で

後方のバクダンムシを処理できます。

また、例えば5-10ではドローンで上下のクラッシャーを処理して速やかに撤退し、

他のオペレーターに交代することで前線の圧を減らすことができます。

しかしこのようなやり方は比較的強力な先鋒のコスト回復で補助する必要があります。

ドローンを回収してもコストは返却されないからです。

 

個人的な感想として、初見攻略でのの最大の価値は彼女一人を育てるだけで

少なくとも2名のオペレーターの育成コストを節約できることです。

迅速に普段周回するステージやメインクエストをクリアできるでしょう。

当然、それには一定の学習コストがかかります。

 

例えばドローンのHPを管理する点においては、

敵の遠距離火力が強力な時は12秒間のステルスを利用して

ドローンを2機配置する時間を嚙み合わせる必要があります。

 

その後スキルで火力を出してドローンを回収し、次の配置に備えます。

しかし時にはドローンをあえて残して遠距離攻撃を吸ってもらい、

他のオペレーターのダメージを分担する必要があります。

もしもあなたが頭を使うことが好きなドクターなら、

初期にを迎えたときは思い切って主力として育ててしまいましょう。

ゲームを一層楽しむことができるはずです。

 

しかしスキル2のドローンは近距離マスにしか置けないため、

近距離マスが制限されている一部のマップでは窮屈な思いをするでしょう。

その時は他のオペレーターに交代するしかありません。

マゼラン以外の選択肢もあるのですから。

スキル3について

 アサルトモジュール [自動回復] [手動発動]
備考 ドローンの爆発半径は0.75、スキル発動時は1.25に拡大
Lv 効果 配置初期値 必要 持続時間
1

パッシブ:ドローンが範囲物理攻撃を行い、遠距離ユニットとして配置可能

アクティブ:自身とドローンの攻撃力+60%

ドローンの通常攻撃のダメージ発生範囲拡大

効果時間終了後配置中の全てのドローンを回収

25 50 15秒
7

パッシブ:ドローンが範囲物理攻撃を行い、遠距離ユニットとして配置可能

アクティブ:自身とドローンの攻撃力+100%

ドローンの通常攻撃のダメージ発生範囲拡大

スキル終了時配置中の全てのドローンを回収

25 44 15秒
10

パッシブ:ドローンが範囲物理攻撃を行い、遠距離ユニットとして配置可能

アクティブ:自身とドローンの攻撃力+150%

ドローンの通常攻撃のダメージ発生範囲拡大

スキル終了時配置中の全てのドローンを回収

25 38 15秒

 

昇進2にすると、「アサルトモジュール」スキルを習得します。

このスキルをセットした時、ドローンは遠距離範囲物理攻撃ができるようになります。

高台マスのみに置くことができます。

スキル発動時、とドローンの攻撃力は大幅に上昇し、

ドローンの攻撃のダメージ発生範囲が拡大します。

 

1機のドローンの火力のみに注目すると、

600以上の攻撃力はギリギリ合格ラインに達する程度で、

ダメージ発生範囲は着弾マスのみのため、群攻としては合格と言い難いです。

しかしスキル発動後、これらは全て見直されるでしょう。

 

1000以上の攻撃力とダメージ発生範囲の拡大により、

防御力B以下の雑魚敵に対しては壊滅的なダメージを与えることができます。

もし3機のドローンで相手を包囲して

スキルを発動することができたら、爆発的な火力になります。

 

しかしこのやり方は非常に限定されたものです。

まずネックになるのがマップの高台マスの分布です。

実際、私が検証していた5章の大部分のステージでは

スキル2で戦闘を行っていました(H5-4を含みます)。

 

このマップではステージのバリスタとファウストのバリスタがありますが、

2つ配置可能数を残しておけます。あらかじめSPをためておいて、

敵の砲兵が出現した時2か所に順次ドローンを配置し、

そのままスキルを発動してお花を二つ咲かせましょう。

[編注]スキル発動時のセリフより「お花ちゃんたち!咲き誇れ!」

昇進2の運用について

素質 習得条件 効果
支援ドローン・DDF 昇進2

支援ドローンが召喚可能(ブロック数0、召喚上限5、最大同時配置3)

スキルチェンジで機能変更

光学迷彩カスタム 昇進2 支援ドローンは配置後20秒間ステルス状態になる (潜在5でさらに+2秒)

 

昇進2のあと、の素質は強化され、

ドローンのステルス時間は20秒に延長されます。

加えてストックも5に増えるので、操作の幅が広がります。

20秒のステルスを利用し、タイミングよくスキルを発動して

回収すればドローンの損耗はそれほど大きくはならないでしょう。

 

必要があればドローンを残し、ファウストのバリスタを吸ってもらうこともできます。

このマップでは2基のドローンしか使っていないので、理論的には3機を好きにできます。

ここから分かるように、は再配置でドローン配置数を回復できなくても、

作戦中の操作が適切であれば、

ドローンの損耗をコントロールすることはそれほど難しくありません。

 

話を戻すと、スキル2の運用場面が多いとしても、

実のところマップに適した高台があれば、

スキル3のドローンで爆撃を行う実戦的価値はかなり高くなるでしょう。

 

例えば5-6を見てみましょう。

もともとドローンの爆撃は対空能力が弱いわけではなく、

加えてマップの左(右)上にはドローンを配置できる高台が余分にあります。

敵が集まったところにドローンを配置してこっそりスキルを発動すれば、

とてもコスパのいい働きをします。

それからCA-5のような高台しかないステージでは、

スキル3のは一人で一つの部隊に匹敵する働きを見せつけてくれるでしょう。

 

当然、スキル1も忘れてはいけません。

昇進2のあとのドローンのHPは2000に増えます。

このためスキル1のドローンもある程度は雑魚敵の

攻撃に耐えられるようになり、実用性が向上します。

4-4の強襲(敵の移動速度が大幅に上昇)のような曲がりくねったステージでは

ドローンと火力要員を合わせ、途中のラッシュで足止めした上で一気に敵を殲滅できるでしょう。

 

ここまで見れば皆さんも分かったと思いますが、

はセットしたスキルによって異なる役割を担うことができます。

ステージの地形や手持ちのオペレーターに合わせて合理的な選択を行ってください。

分かりやすくするために、3つのスキル全てが有用なマップを見つけました。

 

H5-1を簡単に解説します。まずはスキル3の対空爆撃です。

この攻略法は前方にいる2機のコキュートスを速やかに処理できるオペレータが必要で、

ここでは シルバーアッシュ真銀斬を使います。

コキュートスを処理したあとは爆撃ドローンを配置して対空攻撃を行います。

敵のラッシュに合わせてスキルを発動し、殲滅します。

最後のラッシュではドローンに遠距離攻撃を吸わせることもできます。

 

次はスキル2の暗殺戦法です。

この戦法では他のオペレーターに特別な要求はありません。

でやることも簡単です。

それは早めに動画の位置に配置して、

さらに2機のドローンでコキュートスをボコボコにすることです。

 

スキルを発動して一気に3機のコキュートスを撃墜したあとは速やかに撤退します。

後は通常通り攻略を進めていきます。

 

最後はスキル1での攻略方法です。

いちばんかっこいい攻略方法でもあります。

十分な対空群攻火力要員が一人いれば事足ります。

ここでは アズリウススキル2を使います。

2機のドローンを動画の位置に配置します。

[編注]静止画だとわかりにくいがの左上にドローンが配置されている

 

敵のラッシュに合わせてのスキルを発動します。

妨害装置の減速を利用して向かってくる敵を足止めすれば一度のスキル発動で殲滅できます。

このデモンストレーションを見ればの3つのスキルの特徴と

オペレーターとの組み合わせをおおよそ理解できたと思います。

あとは皆さんご自身でやり方を見つけて練習するのみです。

の使い方は私がここで話した以外にもあるでしょう。

今後でもっと素晴らしい戦闘をするドクターが増えていくと信じています。

マゼランの弱点について

最後にの弱点についてお話しします。

一つ目は購買資格証ステージや、H5-3のように継続ダメージのあるステージです。

ドローンの配置が大きく制限されます。

しかし配置後すぐにスキルを起動したり、

 パフューマー アンジェリーナ ソラのように

リジェネを持つオペレーターでドローンを回復すれば、継続ダメージの圧を緩和できます。

 

二つ目の弱点は比較的厄介です。

龍門市街のようなオペレーター配置可能数の制限が厳しめのステージで、

加えてバリスタの継続ダメージがあると

通常の攻略パターンに組み込むことは難しいでしょう。

 

タイミングを計って複雑な割りにはあまり役に立たない操作をするしかなく、

主体的に攻めることができません。

もちろん、このようなステージはとても少ないです。

ほとんどのマップでは1〜2つのオペレーター配置可能数を空けておけます。

 

3つ目の弱点はHPが高めのボスに対する火力が比較的弱いことです。

結局のところ、ドローンは

他のオペレーターと違って ワルファリンのバフを受けることができません。

[編注]恐らく投稿主の誤認識。召喚物でもおよびのバフを受けることはできる。

 

しかし プラマニクスと組み合わせたり、

前述したスキル3の爆撃ドローンを集中的にボスに向けて配置すれば、

活躍の機会があるかもしれません。

 

終わりの挨拶

まとめると、はかなり過小評価されたオペレーターです。

彼女が最強とは言いませんが、代替不可能であることは間違いないでしょう。

スキル2は後方での暗殺と前線火力を兼ね、

スキル3では術攻撃(自身)と物理攻撃(ドローン)を同時に行い、

さらには現時点では代替不可能なスキル1を持っています。

それから、ハイパーグリフは危機契約の開催を予定しています。

まだ知らない視聴者の方はこちらの動画をご覧ください。

[編注]動画リンクはこちら

 

今後は制限が多い高難易度ステージが出現します。

合わせて、オペレーター編成可能数を制限するステージが出現することは確定しています。

 

現在多くの人が見くびっているは、実のところ現時点で価値が最も高く、

ポテンシャルも最高のオペレーターと言えるかもしれません。

 

今期の実践論の主な内容はここまでです。

今期は今までで一番大変で一番労力がかかりました。普段の動画の三本分です。

でも仕方ないです。

は可愛すぎます。

 

皆さんが三連休で動画を見て応援してくれると嬉しいです。

動画作成を続けていくモチベーションにもなります。

では、また次の動画でお会いしましょう。

モジュールアップグレード論文(2022年6月28日)

2022/06/28 アップデート 塵影の余韻 段階で公開の評価論文

模组升级选谁强?令超神,深海猎人史诗级强化?【模型变化1】より一部抜粋
全訳はモジュール論文を参照

マゼランについて

最後に マゼラン

Lv1

特性追加

HP+100

攻撃力+30

[特性]

自身の召喚ユニットが配置されてない状態で

召喚ユニットを配置時、残り配置可能数が減少しない

(配置中の最後の召喚ユニット撤退時、残り配置可能数は増加しない)

Lv2

第二素質強化

HP+130

攻撃力+40

[第ニ素質]

支援ドローンは配置後23秒間ステルス状態になる

(潜在5でさらに+2秒)、

マゼランがドローンの周囲4マスにいる時は同様な効果を受ける。

Lv3

第二素質強化

HP+150

攻撃力+50

[第ニ素質]

支援ドローンは配置後26秒間ステルス状態になる

(潜在5でさらに+2秒)、

マゼランがドローンの周囲4マスにいる時は同様な効果を受ける。

モジュールをアップグレードすると の周囲4マスにドローンを配置すると
 もステルスバフを受けれる
地形さえ許せば
次々に の周囲にドローンを配置する形で敵の遠距離ダメージを回避できる
そこで更に S1で牽制するか S3で火力を出すと
理論上スキルタイミングさえ計ればダメージは一切喰らわない
なんというか
このモジュールアップグレードで の使用限界は上がったが
一般ドクターにとって  の使用難度は変わってない
なので強化するか否かなんて 私の意見は特に意味はないだろう

 

モジュールアップグレード論文2(2022年7月3日)

2022/07/03 アップデート ドロシーの不思議な夢 段階で公開の評価論文

【模组测评#2】大冤种模组?满潜专九三级模组部分六星干员简评より一部抜粋
全訳はモジュール論文を参照

マゼランについて

次は マゼラン

 

Lv1

特性追加

HP+100

攻撃力+30

[特性]

自身の召喚ユニットが配置されてない状態で

召喚ユニットを配置時、残り配置可能数が減少しない

(配置中の最後の召喚ユニット撤退時、残り配置可能数は増加しない)

Lv2

第二素質強化

HP+130

攻撃力+40

[第ニ素質]

支援ドローンは配置後23秒間ステルス状態になる

(潜在5でさらに+2秒)、

+マゼランがドローンの周囲4マスにいる時は同様な効果を受ける。

Lv3

第二素質強化

HP+150

攻撃力+50

[第ニ素質]

支援ドローンは配置後26秒間ステルス状態になる

(潜在5でさらに+2秒)、

マゼランがドローンの周囲4マスにいる時は同様な効果を受ける。

 

【絶対強度:大、相対強化:測量不可、おすすめ度:しない】
モジュールレベル1で最初の召喚物配置時に配置数を消費しない
配置数を制限される際の危機契約に刺さるが、普段は大して役に立たない
モジュールアップグレードでドローンのステルス効果延長
もしの周囲4マスに配置するとにも同じ効果を付与する
この効果は少人数縛りや高等級挑戦時にぶっ刺さるかもしれないが
しかし自身の運用難易度が高い上に、飛びぬけて強いわけでもないので
のモジュールはおすすめしない


セリフ

+データ(開く)-データ(閉じる)
秘書任命
次の探検に出るまでは
ずっとドクターのそばにいるよ。
何か手伝ってほしいことがあったら、
遠慮なく言ってね!
会話1
ドクターのことは前から知ってるよ!
そうそう、
メイヤーちゃんやミューちゃんたちから
話をいっぱい聞かされてるから。
だからどんな人なのか自分の目で見てみたくて、
ロドスに来ちゃった……
あ、あとおみやげも持ってきたよ!ほら!
会話2
このペンダント?
これはね、コーテーちゃんからもらったの。
えっ?
あのコーテーちゃんだよ、ペンギン急便の。
あそこに行ったとき何回も会ってるんだけど、
これがめちゃくちゃかわいいの!
ついいっぱいモフモフしちゃうんだよね。
え、モフモフはしたことない?
こわい?なんで?
会話3
イフちゃん、もう元気になったかな?
この前ライン生命から出てきたときは、
なんだか調子が悪そうだったから、
すごく心配だよ……。
昇進後会話1
メイヤーちゃんの新作メカは出てるかな?
最近この手の研究が全然できてなくてさ、
そろそろ一緒に
何か作りたいなーって思ってるんだ。
そうだドクター、いいこと教えてあげるよ。
メイヤーちゃんはね、
仕事中に邪魔されると噛み……
え?もう噛み付かれたことあるの?!
昇進後会話2
あたしのドローンは
ミーボ、シーシュポス、ココシュカなんかとは
そもそも操縦原理が違うから、
一度にたくさん飛ばせないのはしょうがないんだよ。
でも新しいシステムも開発中だから、そのうちね。
ふっふーん、お楽しみに!
信頼上昇後会話1
極北ね…あそこは寒くて過酷だけど、
きっと私の夢と理想がどこかに眠ってるんだ。
夢を叶えるためなら、
努力を惜しむつもりなんてないんだから!
信頼上昇後会話2
「軒下に佇む小さな庭師と小さな花。
 目に止める人は誰もいません……」
この本、イフちゃんが昔好きだったなぁ。
主人公と自分の名前が同じだからかな?
でもイフちゃん……
本のことを何も覚えてないみたい。
うーん、どうしたのかなー。
信頼上昇後会話3
北の地はね、とても神秘的で美しい場所だよ。
たっかーい崖に、雪に覆われた大きな木に、
光輝く源石の結晶、
それから地の果てまで広がる雪……
ドクター、一緒に行こっ?あたしと一緒に!
ねぇ、いいでしょ?
放置
ドクター?寝ちゃダメっ!
ここで寝たら死んじゃうよ!
……このセリフ、一回言ってみたかったんだー。
入職会話
ライン生命観測員マゼラン、
未知なる探査船を発見……
って、うわっ、き、君はロドスのドクターだよね?
えーっと……あたしの探検隊に入る気はない?
毎日わくわくが待ってるよ!
経験値上昇
効率改善!
昇進Ⅰ
アップデート完了!
システムの反応速度がこれまでの倍になったよ!
昇進Ⅱ
ドクターがあたしの研究成果を見たいっていうなら、
ちゃんとあたしの実力を見せてあげなくちゃね!
ふっふーん、先に言っとくけど、
あたしのすごさに腰を抜かさないでね!
編成
探索と支援ならあたしに任せて!
隊長任命
みんなー、密に連絡を取り合って行動するんだよ!
ピピー!
作戦準備
設備の調整があとちょっとで……よし!
戦闘開始
ドローンの調整もオッケー!いつでも飛ばせるよ。
選択時1
あたしの技術が必要でしょ?
選択時2
お仕事スタート!
配置1
ターゲットが位置についたね?
よし、ドローン起動!
配置2
システムオールグリーン!
作戦中1
ターゲットが位置についたね?
よし、ドローン起動!
作戦中2
いけーっ!雪の照り返しで目眩ましだよっ!
作戦中3
3……2……1!いっけー!
作戦中4
お花ちゃんたち!咲き誇れ!
★4で戦闘終了
気をつけて!
スキャン範囲外のエリアはまだ危な……
え、もう片付けた?
さっすがドクター、頼もしいねっ!
★3で戦闘終了
周囲に敵反応ナシっ!
★2以下戦闘終了
まだ敵が残ってるけど、
追いかけたほうがいーい?
作戦失敗
か、囲まれてるっ……
あたしのせいだね……ごめん……。
基地配属
ん?床暖房まであるの!?
あーもうサイコー!
タッチ1
あれっ?
信頼タッチ
ねぇドクター、スケート行こうよ!
あたしがついてるから怖くないよ!
タイトルコール
アークナイツ。
挨拶
ん?なーに?

 

 


参考リンク

中国wiki攻略ページ

https://prts.wiki/id/9000

 


このページの累積ビュー数: 67753

今日: 9

昨日: 70

コメント

返信元返信をやめる

※ 悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新を表示する
名無し
ID:MTViY2RmZ

モジュールSUM-Yの方が強いのかな?

返信
2022-09-06 14:29:46

名無し
ID:ZTBlZDJlZ

>> 返信元

ありがとうございます。マゼランが好きなので気になっていました。

返信
2022-08-14 12:03:19

編集者
ID:MzA0NzEwN

>> 返信元

情報確認できたため、SUM-Y Lv3に詳細を追加しました。
スキルごとに異なるステータスの増加となっています。

返信
2022-08-14 03:05:18

名無し
ID:ZTBlZDJlZ

マゼランのモジュールSUM-Y level3で"より強力な"支援ドローンになるようですが、よろしければその詳細を教えて貰えませんか?

返信
2022-08-14 02:29:59

管理人
ID:OTI4NTgwY

>> 返信元

ご指摘ありがとうございました。修正いたしました。

返信
2020-10-03 15:08:43

名無し
ID:NzZjYmExO

フリーズモジュール特化1にするアーツ学3の必要数が6ではなく8でした

返信
2020-10-03 10:40:12

管理人
ID:MGE4YWFjM

>> 返信元

思いっきり原文に「回収」って書いてありますね!修正しました。ご指摘ありがとうございます。

返信
2020-03-20 15:43:06

名無し
ID:NDUxNmEzY

スキル効果、ドローン回復じゃなくてドローン回収じゃね?

返信
2020-03-20 14:59:44

NG表示方式

NGID一覧