耀騎士ニアール

ページ名:耀騎士ニアール

耀騎士ニアール (Nearl the Radiant Knight) [耀骑士临光]


基本情報

クラス 前衛  [无畏者] 勇士
陣営 カジミエーシュ
出身 カジミエーシュ
種族 クランタ
専攻 武器技巧、障害を越える、アーツ治療
レア度 ☆6
性別
絵師 龙崎一 (竜崎いち)
CV 佐倉 綾音
募集条件

【近距離】【前衛タイプ】【火力】

特性 敵を1体までブロック
入手方法

人材発掘

※アップデート「ニアーライト」実装

コスト (凸&昇進後) 17 →19  (17)
再配置時間 70秒
ブロック数 1
攻撃速度 1.5秒

 

  初期 初期MAX 昇進1MAX 昇進2MAX 信頼度MAX
最大HP 1397 1996 2698 3550 +200
攻撃力 473 697 883 1064 +85
防御力 130 187 247 295  
術耐性 0 0 0 0  
攻撃範囲  

 

潜在

2 コスト-1
3 再配置時間-4秒
4 攻撃力+35
5 第二素質強化
6 コスト-1

 

昇進

  必要素材 獲得能力
昇進1

Lv50達成

30,000

初級前衛SoC x5

 初級装置 x5

 初級アケトン x4

ステータス上限開放

コスト+2

スキル「闇を払う暁光」習得

素質「「長夜の終わり」」開放

昇進2

Lv80達成

180,000

上級前衛SoC x4

 融合剤 x4

 融合ゲル x8

ステータス上限開放

スキル「台地を照らす烈陽」習得

素質「破暁」開放

素質「「長夜の終わり」」強化

モジュールシステム開放

 

素質

素質 習得条件 効果
備考 スタン:移動、ブロック、攻撃およびスキル発動不可
「長夜の終わり」 昇進1

配置後、隣接4マス以内の敵全員に攻撃力の50%の確定ダメージを与え、

2秒間スタンさせる

直前に配置したオペレーターが【カジミエーシュ】に属する場合、

追加でさらに1回ダメージを与える

「長夜の終わり」 昇進2

配置後、隣接4マス以内の敵全員に攻撃力の80%の確定ダメージを与え、

2秒間スタンさせる

直前に配置したオペレーターが【カジミエーシュ】に属する場合、

追加でさらに1回ダメージを与える

破暁 昇進2 攻撃時、敵の防御力を20%無視(潜在5で+3%)

 

召喚物性能(ブレイジング・サン)

ブレイジング・サン 最大HP 攻撃力 防御力 術耐性
昇進2 初期 6000 10 540 20
昇進2 MAX 6000 10 600 20
コスト 再配置時間 ブロック数 配置枠 攻撃間隔
0 0秒 2 0 1.0秒
攻撃範囲
スキル備考

※追加ダメージの発動条件は召喚物の所有者の 耀騎士ニアール視点ではなく、

「ブレイジング・サン」自身視点のものである。

スキルLv 効果 [パッシブ] 初期 消費 持続
1

配置後、隣接4マス内の敵全員に

耀騎士ニアールの攻撃力の80%の確定ダメージを与え、

3秒間スタンさせる

直前に配置したオペレーターが【カジミエーシュ】に属する場合、

追加でさらに1回ダメージを与える

【攻撃範囲(全Lv共通)】

0 0 -
2

配置後、隣接4マス内の敵全員に

耀騎士ニアールの攻撃力の80%の確定ダメージを与え、

3秒間スタンさせる

直前に配置したオペレーターが【カジミエーシュ】に属する場合、

追加でさらに1回ダメージを与える

0 0 -
3

配置後、隣接4マス内の敵全員に

耀騎士ニアールの攻撃力の80%の確定ダメージを与え、

3秒間スタンさせる

直前に配置したオペレーターが【カジミエーシュ】に属する場合、

追加でさらに1回ダメージを与える

0 0 -
4

配置後、隣接4マス内の敵全員に

耀騎士ニアールの攻撃力の90%の確定ダメージを与え、

3秒間スタンさせる

直前に配置したオペレーターが【カジミエーシュ】に属する場合、

追加でさらに1回ダメージを与える

0 0 -
5

配置後、隣接4マス内の敵全員に

耀騎士ニアールの攻撃力の90%の確定ダメージを与え、

3秒間スタンさせる

直前に配置したオペレーターが【カジミエーシュ】に属する場合、

追加でさらに1回ダメージを与える

0 0 -
6

配置後、隣接4マス内の敵全員に

耀騎士ニアールの攻撃力の90%の確定ダメージを与え、

3秒間スタンさせる

直前に配置したオペレーターが【カジミエーシュ】に属する場合、

追加でさらに1回ダメージを与える

0 0 -
7

配置後、隣接4マス内の敵全員に

耀騎士ニアールの攻撃力の100%の確定ダメージを与え、

3秒間スタンさせる

直前に配置したオペレーターが【カジミエーシュ】に属する場合、

追加でさらに1回ダメージを与える

0 0 -
8

配置後、隣接4マス内の敵全員に

耀騎士ニアールの攻撃力の110%の確定ダメージを与え、

3秒間スタンさせる

直前に配置したオペレーターが【カジミエーシュ】に属する場合、

追加でさらに1回ダメージを与える

0 0 -
9

配置後、隣接4マス内の敵全員に

耀騎士ニアールの攻撃力の110%の確定ダメージを与え、

3秒間スタンさせる

直前に配置したオペレーターが【カジミエーシュ】に属する場合、

追加でさらに1回ダメージを与える

0 0 -
10

配置後、隣接4マス内の敵全員に

耀騎士ニアールの攻撃力の110%の確定ダメージを与え、

3秒間スタンさせる

直前に配置したオペレーターが【カジミエーシュ】に属する場合、

追加でさらに1回ダメージを与える

0 0 -

スキル

 夜に灯る白焔 [自動回復] [自動発動]
Lv 効果 初期 消費 持続
1

攻撃範囲拡大、攻撃力+25%、攻撃速度+14

退場まで効果継続

【攻撃範囲(全Lv共通)】

0 70 -
2

攻撃範囲拡大、攻撃力+30%、攻撃速度+18

退場まで効果継続

0 70 -
3

攻撃範囲拡大、攻撃力+35%、攻撃速度+22

退場まで効果継続

0 70 -
4

攻撃範囲拡大、攻撃力+40%、攻撃速度+26

退場まで効果継続

0 65 -
5

攻撃範囲拡大、攻撃力+45%、攻撃速度+30

退場まで効果継続

0 65 -
6

攻撃範囲拡大、攻撃力+50%、攻撃速度+34

退場まで効果継続

0 65 -
7

攻撃範囲拡大、攻撃力+55%、攻撃速度+38

退場まで効果継続

0 60 -
8

攻撃範囲拡大、攻撃力+60%、攻撃速度+42

退場まで効果継続

0 60 -
9

攻撃範囲拡大、攻撃力+65%、攻撃速度+46

退場まで効果継続

0 60 -
10

攻撃範囲拡大、攻撃力+70%、攻撃速度+50

退場まで効果継続

0 60 -

 

 闇を払う暁光 [パッシブ]
備考

シールド:ダメージを受けるとき、シールドを1枚消耗することによってダメージを1回ガード可能

※このスキルによる攻撃力上昇効果は第一素質が発動される前に適用。

※手動撤退でもペナルティは発生する。

Lv 効果 初期 消費 持続
1

パッシブ:配置可能数にカウントされない

配置後、攻撃力+60%シールド2枚獲得

効果時間終了後、自動的に撤退する。撤退後、次回までの再配置時間が+25%されるが、

直前に配置したオペレーターが【カジミエーシュ】に属する場合、

再配置時間延長効果を無効化する

- - 20
2

パッシブ:配置可能数にカウントされない

配置後、攻撃力+70%シールド2枚獲得

効果時間終了後、自動的に撤退する。撤退後、次回までの再配置時間が+25%されるが、

直前に配置したオペレーターが【カジミエーシュ】に属する場合、

再配置時間延長効果を無効化する

- - 20
3

パッシブ:配置可能数にカウントされない

配置後、攻撃力+80%シールド2枚獲得

効果時間終了後、自動的に撤退する。撤退後、次回までの再配置時間が+25%されるが、

直前に配置したオペレーターが【カジミエーシュ】に属する場合、

再配置時間延長効果を無効化する

- - 20
4

パッシブ:配置可能数にカウントされない

配置後、攻撃力+90%シールド3枚獲得

効果時間終了後、自動的に撤退する。撤退後、次回までの再配置時間が+25%されるが、

直前に配置したオペレーターが【カジミエーシュ】に属する場合、

再配置時間延長効果を無効化する

- - 22
5

パッシブ:配置可能数にカウントされない

配置後、攻撃力+100%シールド3枚獲得

効果時間終了後、自動的に撤退する。撤退後、次回までの再配置時間が+25%されるが、

直前に配置したオペレーターが【カジミエーシュ】に属する場合、

再配置時間延長効果を無効化する

- - 22
6

パッシブ:配置可能数にカウントされない

配置後、攻撃力+110%シールド3枚獲得

効果時間終了後、自動的に撤退する。撤退後、次回までの再配置時間が+25%されるが、

直前に配置したオペレーターが【カジミエーシュ】に属する場合、

再配置時間延長効果を無効化する

- - 22
7

パッシブ:配置可能数にカウントされない

配置後、攻撃力+120%シールド3枚獲得

効果時間終了後、自動的に撤退する。撤退後、次回までの再配置時間が+25%されるが、

直前に配置したオペレーターが【カジミエーシュ】に属する場合、

再配置時間延長効果を無効化する

- - 25
8

パッシブ:配置可能数にカウントされない

配置後、攻撃力+130%シールド4枚獲得

効果時間終了後、自動的に撤退する。撤退後、次回までの再配置時間が+25%されるが、

直前に配置したオペレーターが【カジミエーシュ】に属する場合、

再配置時間延長効果を無効化する

- - 25
9

パッシブ:配置可能数にカウントされない

配置後、攻撃力+145%シールド4枚獲得

効果時間終了後、自動的に撤退する。撤退後、次回までの再配置時間が+25%されるが、

直前に配置したオペレーターが【カジミエーシュ】に属する場合、

再配置時間延長効果を無効化する

- - 25
10

パッシブ:配置可能数にカウントされない

配置後、攻撃力+160%シールド4枚獲得

効果時間終了後、自動的に撤退する。撤退後、次回までの再配置時間が+25%されるが、

直前に配置したオペレーターが【カジミエーシュ】に属する場合、

再配置時間延長効果を無効化する

- - 27

 

 大地を照らす烈陽 [自動回復] [手動発動]
備考

スタン:移動、ブロック、攻撃およびスキル発動不可

※スキル発動時の効果は「ブレイジング・サン」のスキルになり(詳細は召喚物性能を参照)、

「ブレイジング・サン」配置時の前1名の配置オペレーターがカジミエーシュ】勢力の時

 耀騎士ニアール自身を含む)は、

追加でもう一度ダメージを与える。

※召喚物の配置優先順位は以下の通り:

1位:選択可能の敵の中心部の所在マス(マス上全ての選択可能の敵のヘイト値降順)

2位:その他の選択可能の敵に最も近いマス

3位以降: 耀騎士ニアールの前→後→左→右の順

※配置可能の近接マスが不足時でも、スキルを発動可能。

※スキル終了 or  耀騎士ニアールが退場時、「ブレイジング・サン」も強制的に撤退

Lv 効果 初期 消費 持続
1

隣接4マス範囲内の地上配置可能マスに「ブレイジング・サン」を1本召喚し、

その隣接4マス以内の敵全員に耀騎士ニアールの攻撃力の80%の確定ダメージを与え

3秒間スタンさせる

自身の攻撃範囲拡大、攻撃力+40%、防御力+20%

自身もしくは「ブレイジング・サン」にブロックされている

敵への通常攻撃が確定ダメージを与えるようになる

【攻撃範囲(全Lv共通)】

10 60 25
2

隣接4マス範囲内の地上配置可能マスに「ブレイジング・サン」を1本召喚し、

その隣接4マス以内の敵全員に耀騎士ニアールの攻撃力の80%の確定ダメージを与え

3秒間スタンさせる

自身の攻撃範囲拡大、攻撃力+50%、防御力+25%

自身もしくは「ブレイジング・サン」にブロックされている

敵への通常攻撃が確定ダメージを与えるようになる

10 60 25
3

隣接4マス範囲内の地上配置可能マスに「ブレイジング・サン」を1本召喚し、

その隣接4マス以内の敵全員に耀騎士ニアールの攻撃力の80%の確定ダメージを与え

3秒間スタンさせる

自身の攻撃範囲拡大、攻撃力+60%、防御力+30%

自身もしくは「ブレイジング・サン」にブロックされている

敵への通常攻撃が確定ダメージを与えるようになる

10 60 25
4

隣接4マス範囲内の地上配置可能マスに「ブレイジング・サン」を1本召喚し、

その隣接4マス以内の敵全員に耀騎士ニアールの攻撃力の90%の確定ダメージを与え

3秒間スタンさせる

自身の攻撃範囲拡大、攻撃力+70%、防御力+40%

自身もしくは「ブレイジング・サン」にブロックされている

敵への通常攻撃が確定ダメージを与えるようになる

15 55 25
5

隣接4マス範囲内の地上配置可能マスに「ブレイジング・サン」を1本召喚し、

その隣接4マス以内の敵全員に耀騎士ニアールの攻撃力の90%の確定ダメージを与え

3秒間スタンさせる

自身の攻撃範囲拡大、攻撃力+80%、防御力+50%

自身もしくは「ブレイジング・サン」にブロックされている

敵への通常攻撃が確定ダメージを与えるようになる

15 55 25
6

隣接4マス範囲内の地上配置可能マスに「ブレイジング・サン」を1本召喚し、

その隣接4マス以内の敵全員に耀騎士ニアールの攻撃力の90%の確定ダメージを与え

3秒間スタンさせる

自身の攻撃範囲拡大、攻撃力+90%、防御力+60%

自身もしくは「ブレイジング・サン」にブロックされている

敵への通常攻撃が確定ダメージを与えるようになる

15 55 25
7

隣接4マス範囲内の地上配置可能マスに「ブレイジング・サン」を1本召喚し、

その隣接4マス以内の敵全員に耀騎士ニアールの攻撃力の100%の確定ダメージを与え

3秒間スタンさせる

自身の攻撃範囲拡大、攻撃力+100%、防御力+70%

自身もしくは「ブレイジング・サン」にブロックされている

敵への通常攻撃が確定ダメージを与えるようになる

20 50 25
8

隣接4マス範囲内の地上配置可能マスに「ブレイジング・サン」を1本召喚し、

その隣接4マス以内の敵全員に耀騎士ニアールの攻撃力の110%の確定ダメージを与え

3秒間スタンさせる

自身の攻撃範囲拡大、攻撃力+110%、防御力+80%

自身もしくは「ブレイジング・サン」にブロックされている

敵への通常攻撃が確定ダメージを与えるようになる

25 47 25
9

隣接4マス範囲内の地上配置可能マスに「ブレイジング・サン」を1本召喚し、

その隣接4マス以内の敵全員に耀騎士ニアールの攻撃力の110%の確定ダメージを与え

3秒間スタンさせる

自身の攻撃範囲拡大、攻撃力+125%、防御力+90%

自身もしくは「ブレイジング・サン」にブロックされている

敵への通常攻撃が確定ダメージを与えるようになる

25 44 25
10

隣接4マス範囲内の地上配置可能マスに「ブレイジング・サン」を1本召喚し、

その隣接4マス以内の敵全員に耀騎士ニアールの攻撃力の110%の確定ダメージを与え

3秒間スタンさせる

自身の攻撃範囲拡大、攻撃力+140%、防御力+100%

自身もしくは「ブレイジング・サン」にブロックされている

敵への通常攻撃が確定ダメージを与えるようになる

25 40 25

スキル強化

スキルレベル 必要素材
1→2

アーツ学 I x5

2→3

アーツ学 I x5

 源岩鉱 x6

 破損装置 x4

3→4

アーツ学 II x8

 初級糖原 x5

4→5

アーツ学 II x8

 初級エステル x4

 初級異鉄 x4

5→6

アーツ学 II x8

 砥石 x5

6→7

アーツ学 III x8

 RMA70-12 x3

 熾合金 x5

夜に灯る白焔

7→8

アーツ学 III x8

 上級異鉄 x4

 半自然溶剤 x3

夜に灯る白焔

8→9

アーツ学 III x12

 精錬溶剤 x4

 融合ゲル x9

夜に灯る白焔

9→10

アーツ学 III x15

 融合剤 x6

 上級熾合金 x6

闇を払う暁光

7→8

アーツ学 III x8

 上級アケトン x4

 人工ゲル x4

闇を払う暁光

8→9

アーツ学 III x12

 上級源岩 x4

 上級砥石 x9

闇を払う暁光

9→10

アーツ学 III x15

 D32鋼 x6

 融合ゲル x6

大地を照らす烈陽

7→8

アーツ学 III x8

 上級装置 x3

 中級異鉄 x4

大地を照らす烈陽

8→9

アーツ学 III x12

 融合ゲル x4

 上級源岩 x10

大地を照らす烈陽

9→10

アーツ学 III x15

 結晶制御装置 x6

 上級源岩 x4

モジュール

DRE-X 耀陽利刃 
開放条件

昇進段階2レベル60

信頼度100

開放任務の完了

Lv1

特性追加

最大HP+230

攻撃力+70

[特性]

ブロックされている敵を攻撃する時の

攻撃力が115%まで上昇

Lv2

第二素質強化

最大HP+290

攻撃力+95

[第ニ素質]

攻撃時、敵の防御力を25%無視(潜在5で+3%)

Lv3

第二素質強化

最大HP+330

攻撃力+105

[第ニ素質]

攻撃時、敵の防御力を28%無視(潜在5で+3%)

開放任務
  • サポート以外の 耀騎士ニアールで敵を累計100体撃破する。
  • サイドストーリーMN-8を★3でクリア。
    その際、必ずサポート以外の 耀騎士ニアールを編成、配置しなければならない。
    また、 耀騎士ニアール腐敗騎士もしくは凋零騎士を1体以上撃破する。

 

モジュール強化

レベル 必要素材

DRE-X

Lv1

 モジュールデータ x4

融合剤 x2

 龍門幣 x80000

DRE-X

Lv2

 モジュールデータ x4

 データ補強棒 x60

結晶制御装置 x3

 龍門幣 x100000

DRE-X

Lv3

 モジュールデータ x4

 データ補強機 x20

ナノフレーク x4

 龍門幣 x120000

 

基地スキル

スキル名 習得条件 効果対象 効果
騎士訓練 初期 訓練室 訓練室で協力者として配置時、基地内の管理補佐を除く騎士オペレーター1人につき、
訓練速度+5%(最大5名まで有効)
崇高なる基準 昇進2 訓練室 訓練室で協力者として配置時、基地内の管理補佐を除く騎士オペレーター1人につき、
訓練速度+5%(最大8名まで有効)

備考

騎士

該当オペレーター

    

    

異格ミッション

解放条件 所持: ニアール
昇進1 Lv.1

初級重装SoC x3

アーツ学 I x10

中級作戦記録 x50

龍門幣 x50000

昇進2 Lv.1

中級重装SoC x2

融合剤 x1

融合ゲル x2

アーツ学 II x10

中級作戦記録 x100

龍門幣 x100000


スキン

昇進2

昇進2スキンは要望により折りたたんでいます。

+折りたたみを開く-折りたたみを閉じる

アニメーションサンプルはこちら

 

 


評価(2021/11/10)

2021/11/10 アップデート ニアーライト 段階で公開の評価論文

 

翻訳元:【方舟实战论57】耀骑士临光丨这就是限定的实力吗?补足短板,回归优秀的设计

 

動画投稿者からの挨拶

みなさんこんにちは。こちらはあらゆることについて不眠不休でお届けする彩虹です。

編注:「爆肝」とは中国のネット用語で、ゲームプレイを徹夜して行うことを意味します。

今回は以前に言っていた 耀騎士ニアールについての実戦論です。

限定のため、についての注目度も高めです。

今回の更新は早い方でしょう。

先行PVとシナリオ内でのの動きは本当に男女問わず魅了されること間違いなしです。

ですが、人気の高さとはまた別に

ゲーム内での実力はどうでしょうか?

共に本編を見ていきましょう。

基礎分析

00:44
  攻撃力 防御力 最大HP
 耀騎士ニアール 1149(1184) 295 3750
 スカジ 1095(1128) 303 3866
 フランカ 1011(1041) 260 3768

新しい星6の勇士として

の攻撃力とHPのステータスは比較的に高いですが、

防御力は非常に低いです。

常に正面で敵と対峙する必要があるオペレーターにとっては少し残念であると言えます。

良いところがあるとするならば他の勇士の前例があるため、

の素質とスキル設計は一定程度以上に彼女の生存能力を補っているところでしょう。

 

00:57
素質 習得条件 効果
備考 スタン:移動、ブロック、攻撃およびスキル発動不可

苦難と闇を

畏れるべからず

昇進1

配置時、周囲4マスの敵に対して攻撃力の50%の確定ダメージを与え、

2秒スタンさせる。

前1名の配置オペレーターが【カジミエーシュ】勢力の時追加でもう一度攻撃する。

苦難と闇を

畏れるべからず

昇進2

配置時、周囲4マスの敵に対して攻撃力の80%の確定ダメージを与え、

3秒スタンさせる。

前1名の配置オペレーターが【カジミエーシュ】勢力の時追加でもう一度攻撃する。

素質1「苦難と闇を畏れるべからず」の効果として、

を配置した時、周囲4マスの敵に対して攻撃力の一定パーセントの確定ダメージとスタンを与えることです。

前一名の配置オペレーターの勢力が「カジミエーシュ」の時、追加でもう一度攻撃します。

この効果が発動できる時、

配置列の中でのアイコンが光って表示されます。

カジミエーシュのオペレーターは現バージョンで11名実装されています(異格も含めると12名)。

その中で素質発動するのに比較的に実用的なのは

 グラベル フレイムテイル ジャスティスナイト

そして自身です。

ここで言う効果は素質によるダメージだけでなく、

スキル2と3の付加効果も含めています。

はコストが低い上に再配置も早く、

ときにはの代わりに一回ダメージ、もしくはデバフを受け持つこともできます。

はコスト回収、敵の攻撃を中断して回避を付与することができます。

は配置数を消費しません。

自身はまた後で言及します。

2〜3秒のスタンはスキル2に少なくとも二回の安全な火力を出す期間を与えます。

不注意ですり抜けされた時でもブロック1の制限をある程度突破することができます。

しかしこの素質は飛行ユニットに効果がないことに注意しなければなりません。

最後にダメージについて、一見倍率は高くないように見えますが、

自身の攻撃力に関連するので、

スキル2と併用すれば一回で最高2462点の確定ダメージを出すことができて、

二回で4924になります

着地した瞬間に雑魚処理ができ、

スキル2を要であるボスに当てさせることができます。

その他に スズランの渺然たる狐火などの範囲性バフと合わせても、

着地爆弾の効果を打ち出せます。

とても面白いです。

しかし一緒に立っているサルカズ呪術師などを処理する時、

この全体ダメージは少し悪さをしてしまうかもしれません。

 

素質 習得条件 効果
破暁 昇進2 敵の防御力を20%(潜在5で+3%)無視して攻撃する

素質二『破暁』の効果はの攻撃時 敵の防御力20%(潜在5で23%)を無視して攻撃することがきます。

この素質の発揮はあなたが誰を攻撃するかによって決まります。

防御800以上の敵に対して火力の上昇が著しく。

上限も高いです

後期であればなんのバフもなしにパトリオットを半分のHPまで削れます。

視点を変えて考えますと、

防御力の低い敵はこの素質がなくとも削れますし、

防御力が高くともこの素質があれば少なくとも簡単には攻撃が弾かれません。

結局のところ得します。

欠点について挙げるのであれば、

狂化寄生兵のような高HP低防御のような敵の時にはあまり効果がないです。

もしかたら今視聴者の中で素質とスキル3の確定ダメージの矛盾について困惑して方がいるかもしれません。

確かに惜しいです。

しかし第一にスキル3はやはり時々物理ダメージを出してダメージを補う必要があり、

第二にスキル3の効果を

『スキル発動時に第二素質の効果を5倍まで上昇させる』ものだと解釈すれば

心の中の闇も一掃できるのではないでしょうか?

最後に

複数の防御力減少バフと合わせる時、

一般に%減少の防御力減少は固定数値の防御力減少の前に計算されます

しかしの素質の防御減少は最後に計算されます。

例えばメテオリーテのスキル2と合わせる時、

メテオリーテの固定防御力減少を先に計算し、その後にの素質の計算をします。

パトリオットのような防御力アップバフを持った敵も最後に決算されます。

スキル1について

スキル1『夜に灯る白焔』を発動した後、

の攻撃力と攻撃速度が上昇し、攻撃範囲が1マス延長します。

継続時間は無限です。

このスキルは前期の初見攻略時に良い効果を出せます。

メインストーリーでは多くのステージでブロック1前衛を置き、盾横火力として使えます。

編注 :「盾横火力」とは重装で敵をブロックし、近くのマスに火力が出せるオペレーターを配置して攻撃させる戦法のことです。

あるいは(重装練度不足時)高いHPで一定のダメージを吸収するなど、

もちろん盾の後ろから攻撃をするという選択をすることで、

自身が突然死しないことを保証してくれます。

編注 :『暴毙』とは中国語で突然死を意味します。

スキル1のDPSはみんなが昇進二していない時、

それと比べても優秀です。

1000の攻撃力は武装戦闘員にダメージが通りますし、

4、5章の高HP低防御の敵に対しても有能な効果が見込めるでしょう。

それに加えて攻撃範囲を利用して複数のルートをサポートができます。

欠点としてはブロック1攻撃対象1で、

敵が多いステージでは比較的に無力です。

そして永続型スキルとしてチャージが必要です。

編注 :『暖机』とは配置した後にチャージが必要で、チャージが溜まれば永続発動するスキルのこと。

なるべく早く配置しないと効果を発揮させることができません。

ゲームの後半でも、

スキル1は弱いと言えないでしょう。

しかし他の基盤オペレーター、

もしくは他の安定した火力を持続的に出せる前衛オペレーターと比べ、

スキル1は明確な優勢がなく

特に攻撃範囲や永続スキルチャージメカニズムが似ている ブレイズと比べ、

の生存能力と範囲火力は様々な状況に対応することができます。

スキル1の優勢は主に弾かれラインにあります。

編注 :「破甲线」とは[抛光线]と同じ意味で、最低保証ダメージ以上の火力を出せるかどうかの攻撃力参考数値。

 夜に灯る白焔 [自動回復] [自動発動]
Lv 効果 初期 消費 持続
1

攻撃範囲拡大、攻撃力+25%、攻撃速度+14

退場まで効果継続

【攻撃範囲(全Lv共通)】

0 70 -
7

攻撃範囲拡大、攻撃力+55%、攻撃速度+38

退場まで効果継続

0 60 -
10

攻撃範囲拡大、攻撃力+70%、攻撃速度+50

退場まで効果継続

0 60 -

フルスペックで特化三だと2013攻(1潜1953)で、1sの攻撃間隔になります。

素質と合わせ  ソーンズと比べると弾かれラインとしては高く、

しかしこの優勢区間はあまり多くはないです。

考えてみてください。

1500~2000の敵は元々少ないですし、

結論から言うと最小手数でステージをクリアしたいプレイヤーやニアール厨は特化三にしても良いですが、

普通のプレイヤーは必要がありません。

スキル2について

昇進1にした後、

はスキル「闇を払う暁光」を習得します。

このスキルで編成しているは配置数を消費しません。

配置後直ちに攻撃力が上昇し、また数枚のシールドを獲得します。

しかしスキル終了後には自動的に撤退され、

そして今回の再配置時間が25%延長されます。

もし前一名の配置オペレーターがカジミエーシュ勢力だった場合、

再配置時間の延長効果は発動しません。

の最初の再配置時間は70秒(潜在3で66秒)で、

25%延長されて87.5秒(82.5)になります。

スキル2は着地した時自身が持っているシールドで一回ダメージを防げます。

しかしそれは ワルファリンのスキル2のようなHP持続減少効果で発動されません。

そして当該攻撃が回避された場合でもシールドは消費されません。

シールドの残存枚数は光剣の形状での周りに旋回することにご注意ください。

視聴者の中で覚えている方がいるかどうかわからないのですが、自分が スカジ実戦論リメイク版の中で言っていた

の最強時期はみんなが昇進1の時で、

彼女は低い練度で肝心の敵を倒すことができるんですよね。

この結論をに当てはめるとさらに進んで、

シールドのメカニズムは特に高攻撃力を持つが攻撃速度が遅い敵に有利で、

スキル2のは昇進1初期でも無傷で強襲5-3の術師を倒せます。

シールドを使って何体ものバクダンムシを処理したり、

昇進1後期でも帝国歴戦先鋒を倒せたりと、

実際ステージの圧力が大きいと感じるのであれば、

スキル2のを投入することで何かとすることができます。

編注 :「发光发热」とは中国語では光や熱を放つことを意味し、転じて何かと貢献できることの意味で使われている言葉です。

昇進1レベルマックスのの上限は素質と合わせて伝令兵のバフがない遊撃隊盾兵を倒せます。

効果はまずまずですね。

なので初心者の初見攻略であればを昇進1にして一定期間放置しても大丈夫かと思います。

もちろん、このスキルにも少し制限があります。

例えば継続時間終了後に自動退場など、

そうするとフロストノヴァのようなボスを継続してブロックすることができません。

あとは遠距離攻撃の雑魚の集中砲火を浴びてのシールドを消されてしまう恐れがあります。

あるいは高攻撃速度、もしくは継続的にHPを削る敵などと対峙する時ですかね。

最後にこの再配置時間デバフです。

大抵の場合は大きな影響はないですが、

もしあるステージで丁度この17秒に当たった時

一番の解決策としてで影響を打ち消すことです。

配置可能数が足りているのであればを、

配置可能数が足りないのであればを使います。

もちろん後期で シルバーアッシュの素質と組合せられます。

配置数と言えば、

スキル2の配置可能数にカウントされない効果は初見攻略の過程で、

使い易いですかね?

実は普通なんですよね。

なぜなら多くのメインストーリーステージの配置上限に関しての要求は高くないからです。

ただを保険として使うのであれば、

間違いなくもっと安心して火力役や回復役を1人多く置けます。

特殊な状況もあります。

例えばあなたは個性派で前期は召喚師を主力にステージ攻略する場合、

もしくはステージのギミックを奪う場合(蓄音機など)、

あるいは強襲4 -6のオペレーターの配置可能数が5名までなどなど、

これらの状況で配置可能数にカウントされない優勢は無限に大きくなります。

昇進2以降、

スキル2は保険技として

配置可能数にカウントされない点を考慮して、普段のステージ攻略時に持って行っても何の損失もありません。

例えば今回のイベント、

初見EXステージの攻略時に自分はを持って行きましたが、

どこかに問題が起きれば配置して手助けすることができました。

 闇を払う暁光 [パッシブ]
備考

シールド:ダメージを受けるとき、シールドを1枚消耗することによってダメージを1回ガード可能

※このスキルによる攻撃力上昇効果は第一素質が発動される前に適用。

※手動撤退でもペナルティは発生する。

Lv 効果 初期 消費 持続
1

パッシブ:配置可能数にカウントされない

配置後に攻撃力+60%シールド2枚形成する

スキル終了後自動的に撤退し、今回の再配置時間+25%

前1名の配置オペレーターが【カジミエーシュ】勢力の時

今回の再配置時間は延長しなくなる

- - 20
7

パッシブ:配置可能数にカウントされない

配置後に攻撃力+120%シールド3枚形成する

スキル終了後自動的に撤退し、今回の再配置時間+25%

前1名の配置オペレーターが【カジミエーシュ】勢力の時

今回の再配置時間は延長しなくなる

- - 25
10

パッシブ:配置可能数にカウントされない

配置後に攻撃力+160%シールド4枚形成する

スキル終了後自動的に撤退し、今回の再配置時間+25%

前1名の配置オペレーターが【カジミエーシュ】勢力の時

今回の再配置時間は延長しなくなる

- - 27

スキル2の一番大きい上昇は特化一の時です。

シールドが3枚から4枚に変わり、

攻撃速度が遅い精鋭やボスを攻撃する時に質的変化だと言えます。

特化三後、

の配置後の攻撃力は3078(2987)で、27秒継続します。

発動中に継続的に火力を出せた場合、合計ダメージが6万となります。

しかしながらそれは対策されやすいです。

四枚のシールドは確かに攻撃速度が遅い敵に対して使いやすいですが、

後期の多くのボス、

例えばパトリオットの四連撃、タルラの灼熱の息吹、メフィストの猛毒、

マンドラゴラのレーザーなどはをカウンターすることになります。

ですのでこのスキルは確かに強いですが、

環境を変化させるほどの強さには至っていません。

しかし危機契約となると、

具体的に言えば配置人数制限の契約など、

例えば先ほど挙げた強襲4 -6のように、

5名までしか配置できない時、

スキル2のはシックスマンとしての作用は計り知れません。

それ故高難易度ステージに備えようと思う時、

スキル2特化三はほぼ通らなければならない道であると言えるでしょう。

スキル3について

昇進2以降、

はスキル「台地を照らす烈陽」を習得します。

スキル発動後、

は周囲配置可能の四マスに「ブレイジング・サン」を一振り召喚し、

周囲の敵に攻撃力の一定パーセントの確定ダメージとスタンを三秒間与えます。

自身の攻撃範囲は拡大化し、攻防ともに上昇します。

自身と「ブレイジング・サン」がブロックした敵を攻撃した時にダメージの種類が確定に変わります。

スキル3の確定ダメージは一見良さげですが、

実際良いものです。

特に防御力と術耐性両方高い、もしく(物術)シールドもちの敵を攻撃するとき効率が高いです。

しかしスキル3の確定ダメージの発動条件があまりにも過酷で、

まず自身もしくは「ブレイジング・サン」にブロックさせなければなりません。

これで三つの問題が出てきます。

一つ目はブレイジング・サンが精鋭敵をブロックできるかどうかについて。

うーん 、そうですね。

編注 :「有一说一」とは中国のネット用語で、根拠をのべることを意味します。ここでは意訳しています。

ブレイジング・サンはHP6000、防御力600(レベル90)、術耐性20で

メインステージの中でパトリオット(超高攻撃力ユニット)のような敵を除いて、

スタンと合わせて一定時間は耐えられるのでさほど問題ではないですし、

タルラのような攻撃頻度の低いボスとはもっと相性がいいです。

しかし危機契約となると話が違ってきます。

二つ目は索敵です。

この問題は実はさらに深刻です。

スキル3の攻撃範囲の上昇は一長一短でしょう。

長所はブレイジング・サンに攻撃範囲を阻害されなく、複数のルートに協力できることで、

短所は攻撃が目標を命中する精度を影響することです。

特に敵が多く出る時、

一つ比較的に簡単で乱暴な解決策がありますが、

それはが肝心の敵をブロックできた後にブレイジング・サンを発動させ、

このようして安定した火力で打ち倒したい敵を攻撃することができます。

しかし自身の防御力は高くなく、

スキル3の防御力バフがあっても簡単に倒れてしまうので、

医療オペレーターやスキル2の 濁心スカジと合わせることをお勧めします。

三つ目は

仮に敵が配置できないマスから出てこない場合、

あ、もう完全に確定ダメージは出せませんね。

その上ブレイジング・サンすら召喚できないかもしれません。

けれどもこのような劣性を知っていてなお、

実際の評価テスト前に自分はやはりスキル3の実用性を低く見積もってしまいましたね。

ブレイジング・サンの着地ダメージは二回発動できます。

前に配置したオペレーターの勢力がカジミエーシュであればオッケイです。

これはバグではないですよ。

ブレイジング・サンの説明の中に書かれています。

加えてこの効果が発動できる時、

の武器が光って表示されます。

もっと大事なのは

最後に配置したのが丁度の場合、

スキル3は確定ダメージを安定して二回与えることができます。

非常に実用的です。

 台地を照らす烈陽 [自動回復] [手動発動]
備考

スタン:移動、ブロック、攻撃およびスキル発動不可

※スキル発動前1名の配置オペレーターが【カジミエーシュ】勢力の時追加でもう一度確定ダメージを与える

※索敵ロジックに基づいて敵が居る配置可能マスで「ブレイジング・サン」を召喚、

 敵がいない際「ブレイジング・サン」は以下のロジックで配置される: 耀騎士ニアール

 前1マス > 後方1マス > 左側1マス > 右側1マス  

※配置可能の近接マスが不足時でも、スキルを発動可能。

※スキル終了 /  耀騎士ニアールが退場時、「ブレイジング・サン」も強制的に撤退

Lv 効果 初期 消費 持続
1

周囲4マスに配置可能の地面マスに「ブレイジング・サン」を1振召喚し、

周囲の敵に対して耀騎士ニアールの攻撃力の80%の確定ダメージを与え、

3秒間スタンさせる。

自身の攻撃範囲拡大、攻撃力+40%、防御力+20%

自身もしくは「ブレイジング・サン」がブロック中の敵を攻撃する時は確定ダメージになる。

【攻撃範囲(全Lv共通)】

10 60 25
7

周囲4マスに配置可能の地面マスに「ブレイジング・サン」を1振召喚し、

周囲の敵に対して耀騎士ニアールの攻撃力の100%の確定ダメージを与え、

3秒間スタンさせる。

自身の攻撃範囲拡大、攻撃力+100%、防御力+70%

自身もしくは「ブレイジング・サン」がブロック中の敵を攻撃する時は確定ダメージになる。

20 50 25
10

周囲4マスに配置可能の地面マスに「ブレイジング・サン」を1振召喚し、

周囲の敵に対して耀騎士ニアールの攻撃力の110%の確定ダメージを与え、

3秒間スタンさせる。

自身の攻撃範囲拡大、攻撃力+140%、防御力+100%

自身もしくは「ブレイジング・サン」がブロック中の敵を攻撃する時は確定ダメージになる。

25 40 25

スキル3の特化三後の攻撃力は2842(1潜在で2758)、

ブレイジング・サンが着地した時に6252の全体ダメージを与えます。

スキルポイントの消費が40と高くはありません。

 フィリオプシスと合わせれば敵が多いステージだと瞬発ダメージで敵意を一掃できます。

しかし残念なことに対空できません。

でなければ9章ではもっと良い発揮を出せたでしょう。

他にもスキル2と同様になどのオペレーターをトリガーとして使えます

最後にバフのことについて、

 のドリアンは当然のごとくスキル3と相性抜群です。

しかしご注意ください。

自身は防御力が低く、

一発のドリアンでHPが相当削れた状態になります。

なので必要な時にはスキル3を発動させて防御力をアップさせてからドリアンを食わせると良いでしょう。

(ブレイジング・サンの)着地ダメージを失うことにはなりますがより安全です。

それに確定ダメージは サイラッハなどのオペレーターの脆弱と相性がより良いです。

あとはのスキル2の回避領域も欠かせません。

ブレイジング・サンのような召喚物もバフをもらえます。

パトリオットや狂化寄生兵のような敵に遭遇した時でも、

スキル2の バグパイプの素質合わせて空挺降下支援ができ、

想定外の役割を果たせたりします。

【編注】「空挺降下」とはオペレーターを敵陣に配置することです。

特化のアドバイスに関して、

自分的にはもし ケルシーも持っているのでしたら、

のスキル3はスキル2の後に考えてもいいと思います。

もしない場合、

やはりスキル3を優先的に特化3にして特殊な敵に備えなくてはなりません。

まとめ

結論でいうと

の総合的な実力は優秀です。

メインステージの中では中の上のレベルで、

敵が多いステージを苦手としています。

危機契約など特別な制限があるステージでは評価がもう一段階アップします。

やはり非常に育て甲斐のあるオペレーターであると言えるでしょう。

終わりの挨拶

他に今回の動画について、

えー、3万くらいイイネがもらえましたら、

20日前にの実戦論を出します。

間には更に特別な動画を出します。

もし目標を達成できて動画がアップされていなかったらあれをします。

では、

また次回の動画でお会いしましょう。

 


セリフ

+データ(開く)-データ(閉じる)
秘書任命

またドクターのそばにいられることを嬉しく思う。

……ああ、あなたに光のご加護があらんことを。

会話1

カジミエーシュで生きていくのは決して簡単なことじゃない。

監査会と商業連合会は未だにせめぎあいを続けているし、

栄光が再びカジミエーシュを照らす日の訪れは、まだまだ先だろう。

私もロドスにいるこの時間にだけ、警戒を解いて安らかなひと時を過ごせるのだろうな。

会話2

彼女たちは元気にしているか?

リズの具合は?シャイニングは無理して戦っていないか?

故郷にいた間も、よくみなと肩を並べたときの景色を思い出したものだ。

彼女たちはかつて私の帰郷に同行してくれたが、

次はこの耀騎士が彼女たちの理想に光をささげる番だ。

会話3

カジミエーシュを長く離れて、ロドスでの暮らしにずいぶんと慣れてしまったようだ。

志を同じくする騎士が共に歩みたいと名乗り出るたび、ここでの日々を思い出す。

だが、複雑なデスクワークは想像以上に疲労がたまるのもまた事実。

まだまだあなたに学ぶことも多いようだ。

昇進後会話1

資本に肯定された勝利に栄光はない。

だが、だからこそ私は信念を宿す者たちと巡り会い、火を灯すことができたのだ。

その火が道を照らし、這いつくばる者たちに立ち上がって走り出す力を与えることを、

そして闇を切り裂き、希望を顕現させることを切に願う。

ドクター、私のこの思いは永遠に変わらない。

昇進後会話2

この武器か?

フフッ、知るものこそ少ないが、私の祖父は若いころソードスピア使いだったんだ。

その後父がそれを継ぎ、私にも剣術を教えてくれた。

……故郷に戻ったときに、小さい頃のそんな思い出がよみがえった。

この武器を取ったのはただそれだけの理由だ。

信頼上昇後会話1

マリアは自分の本当にやりたい仕事に気づいたらしい。

あの子は才能があり苦労もいとわないし、ゾフィアもいるから心配などはしていない。

今にして思えば、マリアには剣よりも鍛冶ハンマーの方が向いているのかもしれない。

あの飾らない情熱が永遠に続いてくれることを心から願っている。

信頼上昇後会話2

カジミエーシュにある争いは他と性質が違う。

表立った攻撃も水面下の策略もなく、

膨張していく欲望と捻じ曲げられたルールがあるのみだ。

だからこそマリアたちがロドスに長くいられるのは、いいことだと思う。

志を同じくする者は少なくないが、

我々は依然として砂漠に、美徳の砂漠に身を置いているのだから。

信頼上昇後会話3

この崩壊寸前の時代で私はかつて孤独を感じていた。

しかしシャイニングとリズが私の運命を照らし、ロドスが私の居場所となった。

私は他人に照らされたことがあるからこそ、はっきりとわかっていることがある。

ドクター、美しき願いと固い信念があれば、この大地は変えられるんだ。

放置 まだそれほど疲れてはいない。あなたが先にやすむといい。
入職会話

誓いや、信頼は、時間によって変わってしまうものではない。

そうだろ、ドクター?

耀騎士マーガレット・ニアール、ここに帰隊する。

経験値上昇

戦術細部に若干の調整がみられるな、うーむ……。

昇進1

再びこの場面を経験できるとは嬉しい限りだ。

「苦難と闇を畏れるべからず」

ドクター、私があなたと共にある。

昇進2

この手に光を握っている限り、そして信念が朽ちない限り、

この大地の苦役では私の歩みを止められない。

編成

新たな武器を持ったことで、これまで通りの作戦スタイルとはいかない。

編成には気を払ってほしい。

隊長任命 あなたの教えを肝に銘じよう。
作戦準備 「苦難と闇を畏れるべからず」
戦闘開始 罪悪は裁かれるべきだ。
選択時1 あなたの命令を待つのみだ。
選択時2 ああ、準備はできている。
配置1 私が先陣を切る。
配置2 私が障害を全て取り除く。
作戦中1 日輪よ、私にうなずけ!
作戦中2 光があなたに染み渡らんことを。
作戦中3 長き夜も、明ける時だ。
作戦中4 威光をこの手に宿すのは、世の悪行を一掃するため。
☆4で戦闘終了 命をあなたに預けることをわずかとて躊躇したことはない。
☆3で戦闘終了

いつの日か、私たちは暗い霧を晴らし、光が差し込むのを待つ。

よりよい明日を、待つんだ……。

☆2以下戦闘終了 彼らが再び正しい道を見つけられることを願う。
作戦失敗

諦めるのはまだ早い。ドクター、ここは私一人に任せてほしい。

部隊の立て直しはあなたに頼む。

基地配属

以前の部屋をまだ残していてくれたのか?

感謝する、面倒を掛けた。

タッチ1 はあ……ただの悪ふざけか、ドクター……。
信頼タッチ

またドクターの蔵書に触れられるとはなんとも奇妙な感覚だ。

この本をマリアに貸してやってもいいだろうか?

タイトルコール アークナイツ。
挨拶 調子はいかがかな、ドクター?

 

 


バックストーリー

「株主各位、本会議はある緊急議題を議論する必要がございます。」

「マーガレット・ニアールの特別大会申請を許可するかどうかについてです。」

「こんなつまらない事でも議論するって、もしかして株主たちはまだニアールに恐れているのか?」

「彼女の出現により連合会の特別大会期間中のビジネス計画が大きく影響されており、代弁者の辞任まで発生したため、検討する必要があると存じております。」

「一つ言いたいのは、彼女はかつての特別大会の優勝者、そして黒騎士に匹敵するほどの影響力もある。最も重要なのは、彼女は感染者だから、慎重に対処するのは間違いないだろう。」

「あのリターニア人はもうとっくにカジミエーシュから離れて、イェラグの山奥に留まっている。」

「監査会の連中はこの機を逃すわけないだろう......」

「あの時の大騎士長がお前に威厳を示しただけ、今になってもまだ怯えているのか?」

「チッ......」

「とにかく、株主各位、この件に深く追及する必要はないと考えております。」

「まず、彼女そしてマリア・ニアールの資格交代手続きは完全に規定に遵守したものですから、露骨なことをしてはよろしくないでしょう。」

「また、過去のデータによりますと、元優勝者の参戦によって関連商品の売上も延ばせるでしょうし、このような儲ける一方の商売チャンスを手放すわけないでしょう。」

「もし彼女になにか明らかに連合会決議を違反する行為がある場合、当然彼女を処罰することはできますし、私も両手をあげて賛成いたしますから。」

「しかし今は、彼女は一人の参加騎士、商品にすぎませんから。」

「我々もまだ、この件に手間をかける必要はないでしょう。」

「賛成だ、耀騎士に対する行動は監察会の過度の反応を招くかもしれないし、今の我々は十分勝算があるから、変化を起こすだけの行動なら、全く必要はない。」

「他の株主の方はどうお考えでしょうか?」

 

「決議の時間になりましたので、株主各位、表決してください。」

 

「表決終了です。では本議題の結論を申し上げます。」

「マーガレット・ニアールの特別大会申請を許可いたします。」

「では次の議題に入りましょう......」

 


参考リンク

中国wiki攻略ページ

https://prts.wiki/id/34436

中国公式告知

https://weibo.com/6279793937/KF7MIlQYe

 


このページの累積ビュー数: 113357

今日: 21

昨日: 146

コメント

返信元返信をやめる

※ 悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新を表示する
名無し ID:NDlmYzgxZ

全特化した
S2S3は強いから当然として、S1も何気にいいスキル
強すぎず弱すぎず、捨てるところのないよく作られたキャラだと思う

返信
2022-05-18 21:32:15

名無し ID:MTk5MzhhO

強いかどうか編成やステージ次第だから置いとくとしてかなり個性的な性能なのは間違いないよね
多分人によっては好んで使う人が出てくる様な性能って印象、今の所唯一無二なキャラって感じ

返信
2022-05-06 18:21:51

名無し ID:MDlkNzQ5Y

強いのは分かるけどS3を使いこなせる気がしねえ

返信
2022-05-03 17:02:45

名無し ID:MzdiMGZmZ
>> 返信元

個人的にはS2>>>>S3>>S1くらい

返信
2022-04-28 21:41:18

管理人 ID:N2U3ZWYxY
>> 返信元

S2が確定で、S1とS3どちらを先にするかは好み。私はS2→S1→S3派。

返信
2022-04-21 14:21:29

名無し ID:NDc5MGNhN

結局、スキル特化の優先ってどんな感じでしょうか?

返信
2022-04-21 13:57:09

名無し ID:NzcwMTQ1N
>> 返信元

え、岩の産出量へるの?

返信
2022-04-20 14:36:42

名無し ID:MWM5ODRiM
>> 返信元

どうせS2しか使わないから何も気にする必要無いよ
耀騎士ニアールはS2が本体だから
少人数攻略勢とか縛りプレイヤーはたまにS3使ってるけどネ

返信
2022-03-30 10:40:20

名無し ID:ZDJlYjJmM

s3を真銀斬みたいな範囲攻撃だと勘違いしてたけど召喚物合わせても2体攻撃なのか…
いくら確定ダメでも微妙に思えてきた

妹の方かリン待ちしたほうがいいんだろうか?

返信
2022-03-30 08:58:13

名無し ID:MzMyZDBiM

強そう(小並感

返信
2022-03-20 19:45:48

名無し ID:MTUzYmFjO

岩は時間かかるのがネックだけど、副産物込みならいつでも高効率で掘れる唯一の素材やろ

返信
2022-02-06 08:06:50

名無し ID:MWMwNTczN

岩の産出量減らすのにこんな岩食いレシピまだやるのかぁ

返信
2022-02-06 00:13:25

管理人 ID:YjBmNWIwZ
>> 返信元

中国名が祝祭で、日本だと祭

返信
2021-12-25 15:31:13

名無し ID:NmEzYmU2N
>> 返信元

ありがとうございます
「祝祭」とは別物なのか……?とちょっと混乱してたので助かりました。同じシリーズなんですね

返信
2021-12-24 18:14:02

名無し ID:NGM1N2Q3Y
>> 返信元

Wやロスモンティスと同じ「祭」ガチャです
ニア―ライトのページに記載があります

返信
2021-12-24 15:53:49

名無し ID:NmEzYmU2N

このニアールはどのシリーズのリミテッドスカウトに属するんですかね?

返信
2021-12-24 15:09:46

名無し ID:MDU1MTQ4N

ありがちな限定らしい性能って、過去キャラをオワコンにするレベルのぶっ壊れ人権で引かないと話にならないような集金力が高いのを想像するけどな。たまたまアークナイツの限定キャラの性能がAsh以前は控えめだっただけで

返信
2021-12-09 18:16:27

名無し ID:YjgyMGEzZ
>> 返信元

使用率すら出てない状態で個人の感想以上のものをどう出せと?
ただの個人の定義ではない限定らしい性能とやらをお手本として教えてくれよ

返信
2021-12-09 17:41:18

名無し ID:YzA5ZWUxM

使ってみたいとか楽しそうとか完全に個人の感想なので、「限定らしい性能」自体がただの個人の定義だな

返信
2021-12-08 17:40:35

名無し ID:NDdkOGFlN

ようやく限定らしい面白い性能のキャラ来たね
s2が3秒スタンにシールド4枚と危機契約でも十分出番ありそう
もうスカジチェンみたいな悪夢は繰り返さないでくれよ

返信
2021-12-07 16:22:46