笑えない女 (SA)

ページ名:笑えない女

笑えない女

全試合記録へ
コメント欄へ

Illust:もみじまんじゅう さん

 

profile
キャラクター サムス
カラー 第8回:ピンク CPUレベル Lv.8
立ち絵 第8回:電撃技ヒット
掛け声 第8回:アピール時
肩書き 第8回:笑顔を忘れた女
●出場記録 ◯成績
第8回大会

予選:3勝2敗(残スト4) Hブロック2位通過

決勝トナメ:17位タイ (WINNERS側2回戦敗退→LOSERS側1回戦敗退)

第11回大会

ベスト8 (2回戦敗退)

チーム:ラノベ感 (笑えない女 & 満たされないヒーロー)

第12回大会 ベスト32 (2回戦敗退)
プレ乱闘大会 優勝 (決勝戦:1位)
世代対抗戦

4位 (準決勝敗退→3位決定戦敗退)

世代:第八回勢

P(ピー)「やはり女の子なんで豆は得意か...」

第8回から出場のピンクサムス。Pの声が聞こえる数少ない選手の1人。

「笑わない」ではなく「笑えない」であり、言い知れぬ恐怖感があることからP(ピー)をしてホラー系と称された。なお一人称視点の笑えないだと「笑うことができない」という意味になり闇が深いが、三人称視点の笑えないだと「面白くない意味での笑えない」「弱すぎて笑えない」など様々な捉え方がある。


第8回の戦績+第8回の戦績-

予選Hブロックから出場し、初戦で昼間の召喚士と対決する。
ハイラル城での対決となり互角の試合を繰り広げるが、上強を繰り出した瞬間に股間の近く(女の子やぞ)に爆発するカプセルが出現してバーストしたり、センサー爆弾で自爆した上に巻き込んだは良いが%差が響いて自身だけバーストしてしまうなど不運な目に遭い敗北、笑えない結果になった。

2戦目では満たされないヒーローと闇深い対決に。バースト難キャラ同士ということもありプププランドでは異例の長期戦となるが、最終ストックでトマトを獲得したことにより優位に立ち回り、強力なソバットを決めて初勝利、ついに笑うことができた。

しかし続く悪魔の下目使い戦では終始圧倒されまたもや笑えない結果に。だが一番繊細な部長戦では昇竜をスクリューアタックの無敵を利用して回避する高等テクニックを披露、2ストック残しで勝利し予選突破に望みを繋ぐ。

他のサムス勢が上手く勝ち星を拾うことができず、切れた脇役デスエンペラーに対して勝利したものの1ストックしか残せなかった時点で脇役・引いては笑えない女以外のサムス勢予選敗退が確定、Hブロックからの出場であるため第8回予選の大トリを務めると共にサムス勢最後の希望となった

最後の相手はバーンナック、果たしてどのような結果が待っているか、予選突破することができるのか大きな注目が集まった。
そのプレッシャーを振り払うかの如く豆チャージと最大チャージショットを使い分けて堅実に攻め、終始優勢を保ったまま勝利し無事決勝トーナメント進出権を勝ち取った

サムス勢最後の希望として、そして彼女自身も笑うことはできるのか、今後の活躍に更なる注目が集まる。

決勝トナメでは「笑顔を忘れた女」の肩書きで登場。相手は自身と同じく最後の希望として進出した疑惑の恋人アルベルトと対戦。
激しい攻防の末カメックス(notガメー)との連携で勝利。2回戦にいる15人目の天才との戦いに進む。
…が、入手したモンスターボールを2回落としたり空上のお手玉を食らい続けたりするなど、殆ど良いところを見せられないまま格の違いを見せつけられる形で大敗、ルーザーズに回ることに。

続く試合はと対戦。途中わずか数秒で一気に89%稼ぐテクニックを見せたものの、全く読めない動きに翻弄され終始リードを許されたまま、最後はケ得意の背水の陣後ろ投げを決められ敗北。

結果だけを見れば笑えないかもしれないが、サムス勢最後の希望として輝いただけでも大きな意義があるだろう。


第11回・第12回の戦績+第11回・第12回の戦績-

第10回の出場枠争いでは、天使の聴牌に票が集まったこともあり、参戦は叶わない笑えない結果となった。

しかし、第11回では参戦することが出来、笑える結果に。満たされないヒーローと「ラノベ感」を結成した。

1回戦の相手はこれまた因縁のある同期ケが所属する「謎」。「プププランド&ファイアフラワー」の環境で戦うことに。
相方同様バースト難が不安視される中、ファイアフラワーとスクリューアタックでダメージ稼ぎと拘束を行いサポート。
更に220%超えまで粘った上でヒーローに撃墜される、自滅を試みたケをメテオで落とし生還させる等好プレイも魅せた。
その後ヒーローがケを撃墜し、結果それが決勝点となり勝利。撃墜数こそ稼げなかったが勝利に貢献することができた。

2回戦の相手は「武闘派」。ステージはホームの惑星ゼーベスが選ばれたが、アイテムはよりにもよってはりせん
ファイアフラワーと違ってダメージ稼ぎもままならず、チャージショットも外してしまい撃墜できない場面が続く。
上に投げたはりせんでチェマをバーストさせることに成功したが、結局それ以外相手を撃墜できずに試合終了。
相方を含めた他3人が撃墜3落下3で並ぶ中、自身のみ撃墜1落下3と笑えない戦績になってしまい敗退した。

レベル8勢限定大会の第12回にも無事参戦。3人の後輩ができ、シード枠を得ることに。
2回戦で笑えない女じゃなくともリアクションに困る名前の鳩もどきと戦うことになり、ステージはヨッシーアイランドに。
文字通り豆鉄砲を喰らわせ積極的に投げを狙うがファルコンパンチが直撃し、雲に乗らず復帰しようとして手が届かず落下。
更にハンマーを取られて2ストック目も失ってしまい、相手のストックを奪えないまま2ストック差という笑えない展開に。
復活後もハンマーから空中攻撃を受けるが上スマで対抗。空中NAは耐えられたがチャージショットで鳩もどきを撃墜する。
メテオやスクリューアタックで少しでも差を詰めようとしたが、台座の上でオバヘを受けて星にされ残り1ストックに。
ミドリのこうらやダイブで追い込まれつつもチャージショットで反撃し、鳩もどきの2ストック目を奪うことに成功。
しかしそれ以上の反撃はできず、下スマでモーションにぶち当てられ敗退。今回も笑えない結果となってしまった。


プレ乱闘大会の戦績+プレ乱闘大会の戦績-

第12回の後はプレ乱闘大会に参加。まずは桜島警察署幼き弟のソーセージ昼間の召喚士とハイラル城で戦う。
試合序盤は相手3人全員に上スマを当てダメージを稼いだ場面があったが、警察署の下スマで最初にバーストしてしまう。
復活後もバ難が祟り、警察署とソーセージにダメージ200%超えまで粘られてしまうも何とかメテオでソーセージを撃墜。
そして召喚士を投げ飛ばしてボム兵選手に接触させ、警察署は竜巻に飛ばされて差が縮まるがまたも下スマで倒される。
しかしその後は警察署が復帰放棄したり、振り向きチャージショットで奇襲したソーセージがそのまま飛び上がり自殺
これらの行動で軽量級2人との差はほぼなくなり、警察署にソバットで復帰阻止を行うも、女も召喚士の下スマでバースト。
やがて全員残り1ストック。召喚士を箱投げで狙うがかわされた上、中身のハートのうつわを取られ回復を許してしまう。
更にソーセージ共々竜巻に放り込まれるも自身は生還。召喚士のファイアフラワーに対応していた警察署に攻撃を仕掛ける。
その後前投げで警察署を倒し、召喚士とのタイマンも上B読みソバットで勝利。粘りつつ反撃で劣勢を覆し撃墜5で1位に。

準決勝ではΣデューレンファングおこめ三輪車乗りポルスと戦うことになり、ステージはまたもハイラル城に。
序盤は乱戦でダメージを受けてしまうが、ステージ右の建造物のお陰でファングの浦安を耐え、ハートのうつわで全回復。
回復した後は時折攻撃を仕掛けつつも乱戦を避け、他選手がストックを失っていく中で女のみ残り4ストックを維持。
そして崖を背負ってファングを後ろ投げし残り1ストックにまで追い込んだが、ポルスの空中上で遂に女も星にされる。
それでも他選手と1ストック以上の差をつけていたものの、ファングのファルコンパンチ裏当てで倒され残り2ストック。
ファングはそのままおこめとポルスも撃墜し大暴れするも、復活したポルスに反撃され脱落。残り3人で争うことに。
この時点でおこめやポルスとは1ストック差となっていたが、おこめにハートのうつわを取られた上こちらはバースト圏内。
しかし箱の中からボム兵が出現。女はメテオでボム兵を起爆し、ポルスを爆発に巻き込み道連れにすることに成功する
ポルスを脱落させ自身は残り1ストック。おこめとのタイマンもチャージショットで制し、初戦に続き1位を取り決勝進出。

決勝戦の相手はおこめ昼間の召喚士暗黒のアメリーナとなり、ステージはヨッシーアイランドに。
笑えない人違いもあったが序盤に召喚士をメテオで撃墜し、その召喚士の後ろ蹴りから復帰するなど今回も粘り強く戦う。
やがておこめに前投げされバーストしたが、そのおこめが召喚士に打ち上げられたのに合わせチャージショットを発射
その後アメリーナが召喚士を前投げで撃墜し召喚士は残り1ストック。そしておこめも事故を起こして残り1ストックに。
2人と2ストック差に広がったと思われた直後、復活した召喚士にミドリのこうらを使われてバーストし女は残り2ストック。
しかしおこめのモーションで召喚士が脱落。おこめの下スマでアメリーナと一緒に場外へ飛ばされるも女は無事復帰する。
そしておこめを後ろ投げして脱落させ、ここからはサムス勢同士のタイマンになるが、後ろ投げを喰らい残り1ストック。
劣勢になるもマキシムトマトで回復し、更にスクリューアタックでアメリーナのモーションを利用して1ストック同士に。
先に100%超えに追い込まれたが、チャージショットをかわされつつも反撃し相手のチャージショットはしっかりシールド
バースト圏内で粘りつつ取り返し、最後はチャージショット回避に空中NAを合わせアメリーナを撃墜。逆転勝利を果たす。
これでまたもピンクサムス勢優勝した上に、アメリーナも準優勝したことでサムス勢のワンツーフィニッシュが完成。
1回戦から決勝戦まで1位を取り続け、同色の先輩に負けじと大きな結果を残したが、今回は笑うことができただろうか……


世代対抗戦の戦績+世代対抗戦の戦績-

世代対抗戦では3位決定戦の中堅戦にて登場。相手は第十回勢の動物園のウシで、ステージはプププランドが選ばれた。
開始早々ダンスバトルを展開し、その後はどちらもダメージを与えていた所でモンボが出現。相手に取られてしまう。
出てきたニャースにより%が溜まり、投げの後隙に下スマでバースト。しかし、直後にモーションを投げつけていく。
復帰したウシが着地する地点に丁度設置したことで3300となり、さらにウシが空中下で事故った事で1ストック差。
カプセルを投げつけ、出てきたレイガンを取得。MAXチャージと共にしっかり当てたことで一気に100%を超えるダメージ。
スクリューアタックでバースト圏内まで追い詰めると、ダウンした相手にMAXチャージショットを決め2ストック差に。
箱から出現したバンパー(右目)を釣りにした立ち回りで差を広げていき、上強でバーストするが再び相手が事故って勝利。
負けたら4位が確定する中堅戦を見事勝利したが、残念ながら女以外の選手が敗北したことで世代対抗戦は4位に終わった。


その特徴的な名前から過去最速でイラストが贈られた。またTwitterに投稿されたファンアートも比較的豊富である。

そしてP(ピー)からのセクハラ発言を食らうこともしばしば。

◯全試合記録

対戦相手 大会 対戦ステージ 結果
昼間の召喚士 第8回(予選) 第1試合 ハイラル城
満たされないヒーロー 第2試合 プププランド
悪魔の下目使い 第3試合 プププランド
一番繊細な部長 第4試合 コンゴジャングル
バーンナック 第5試合 ハイラル城
疑惑の恋人アルベルト 第8回(決勝トナメ1回戦) コンゴジャングル
15人目の天才 第8回(決勝トナメ2回戦) コンゴジャングル
第8回(決勝トナメLOSERS側1回戦) ハイラル城

Σデューレンファング
第11回(1回戦) プププランド
武闘派
地上最強のチェマ
バーンナック
第11回(2回戦) 惑星ゼーベス
鳩もどき 第12回(2回戦) ヨッシーアイランド

桜島警察署

幼き弟のソーセージ

昼間の召喚士

プレ乱闘大会(1回戦) ハイラル城 1位

Σデューレンファング

三輪車乗りポルス

おこめ

プレ乱闘大会(準決勝) ハイラル城 1位

おこめ

昼間の召喚士

暗黒のアメリーナ

プレ乱闘大会(決勝) ヨッシーアイランド 1位

第十回勢

動物園のウシ 世代対抗戦(3位決定戦) プププランド ②(チーム1-4✖)
(中堅戦)
  通算   6勝6敗

 

コメント

返信元返信をやめる

※ 悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新を表示する
名無し ID:ZDAxMmIxN

3位決定戦で第8回勢唯一の勝者かあ。
1勝0敗で終えたし、プレ乱闘大会から続いてる勢いで、何とも美味しい結果に。
次も頑張ってね👍

返信
2021-09-24 23:23:33

名無し ID:NDQ0M2ZjZ

ピンクサムスとかいう激戦区

返信
2021-09-24 16:05:33

名無し ID:NzU4ODc0Y

笑えない女、牛がノビノビしながら2回も落ちていったのを冷たい目で見てそう

返信
2021-09-24 09:55:05

名無し ID:MWUwYmFjZ

ドンキー相手だとのびのび戦えるのもあるだろうが動き良かったね
バンパーで釣ってモリモリ稼ぐところとかかっこよかった

返信
2021-09-23 20:51:11

名無し ID:OWM0ZjEzM

チャージのジャンプ撃ちの謎ムーブがマジ謎い
他の8サムスは地上撃ちしてるのに女はやけに飛んだから撃つ

返信
2021-09-23 20:14:42

名無し ID:ZDA4NTc4O

相手に持っていかれた感があるけどめっちゃ堅実プレイで良かった、パンチの溜め消したり
あの調子で行くとバ難が発動してそうだからそこが課題かな?

返信
2021-09-23 20:07:44

名無し ID:ZDhkODMzO

女強かった!次の大会もみてみたいな

返信
2021-09-23 20:06:08

名無し ID:OGM5Yjc2O

相性ゲーだし最初の配置が最重要になりそうだな同キャラ2onをやるとしたら
リンク ファルコン ネス フォックス が互いに牽制し合う関係になってルイージ サムスも刺さる相手には刺さるから入賞するチームは読めない
それ以下は元々ソロでも入賞は滅多に無いし差について考えなくともいいんじゃないかと
キャラ窓だったら流石に戦力差がつきすぎて終わってるから無理だけど2人ならひっくり返すのもなくはない

返信
2021-03-27 10:54:49

名無し ID:Y2VjOTY1O

同色タッグ大会、実現すれば選手間の因縁ストーリー的にはとてもエモいんだけど
どうあがいてもキャラ性能がはっきり出ざるを得なくてなあ

返信
2021-03-27 09:30:25

名無し ID:Y2QwNmZkM

ピンクサムスの時代が来てるけど時代が来たとしてもピンクサムスの枠は1枠なので同色タッグ大会でもないと輝かないのがなんとも

返信
2021-03-27 05:35:22

名無し ID:OTVkMDE3N

乱闘だからこの表記も当然なんだけど、「1位」「1位」「1位」と並ぶのは圧巻だね

返信
2021-03-27 00:55:28

名無し ID:OGRhYWNkN
>> 返信元

事故込みだからでしょ後味の良い勝ち方をしてればそもそも事故試合だらけの姉と比較対象にするのがおこがましい質の差をつけられたが…
10回自体一部を除いて2回幻想と同じく事故や理不尽な参考記録括られてしまう面もあるからなぁ

返信
2021-03-27 00:52:02

名無し ID:MDI4NWQ1N
>> 返信元

事故込みとはいえ玄酔楼と純白倒して4勝で予選通過してんのにな…

返信
2021-03-27 00:48:13

名無し ID:MTBiMmYzO

ピンクサムスの中では天使の聴牌が一番笑えない状況になってそう

返信
2021-03-27 00:26:03

名無し ID:NWMzYjI2Y

姉の優勝は結局幻想になってしまったからこれは素晴らしい

返信
2021-03-26 22:06:11

名無し ID:MjEwNDVlN

笑っていいんやで

返信
2021-03-26 21:01:21

名無し ID:NzllZjE5N

おめでとう、今夜は沢山笑ってくれ

返信
2021-03-26 20:56:19

名無し ID:ZjMzYTYyM

自分は笑えなくても視聴者に笑顔を届ける女

返信
2021-03-26 19:56:59

名無し ID:MjY2MDY4Z

ピンクサムスの時代が来てる

返信
2021-03-26 19:17:14

名無し ID:NjExMjM1Z

初戦から全て1位とは……これは文句なしの優勝だな
メテオ撃墜とか色々面白い物を見せてもらったよ

返信
2021-03-26 19:15:04