[世界第1位]ゲン (FA)

ページ名:世界第1位ゲン

[世界第1位]ゲン

全試合記録へ
コメント欄へ

Illust:777さん
地道な活動を大事にする世界第1位の鑑

profile
キャラクター キャプテンファルコン
カラー 第3回:紫(デフォルト) CPUレベル Lv.9
立ち絵 幻想杯:アピール
掛け声 第13回一回戦:
第13回二回戦:DA、スマッシュ時
肩書き 第1回幻想杯:ファルコンで予選敗退
●出場記録 ◯成績
第3回大会

予選:2勝3敗(残スト5) Dブロック4位敗退

ベスト32

第1回幻想杯 ベスト19 (1回戦敗退)
第13回大会

ベスト8 (2回戦敗退)

チーム:減塩 (塩対応 & [世界第1位]ゲン)

第14回大会 一次予選:

P(ピー)「ゲンはちょっと選ばれるか分かりませんが。ハハハ」

第3回から登場したデフォルトファルコン。世界1位ではなく「世界第1位」という仰々しすぎる肩書きを引っさげ参戦。

第3回

第3回では予選Dブロックに参加となったが、初戦の綺麗なゲイ戦を一方的な展開で落とすとその後も戦績は振るわず、結局何の第1位なのか不明なまま予選敗退した。歩く天下無敵戦で華麗な浦安を見せたり、エロい姉戦では圧倒的な強さを見せ世界第1位の片鱗を感じさせたものの…
一応、彼の世界第1位の名誉の為に言っておくとこのブロックは綺麗なゲイ歩く天下無敵のネス二人が居るという満場一致の死のブロックであった。彼が敗北したのはこの二人と世界のrekuiemu。ちなみに(第8回含め)唯一予選から落ちたファルコン勢となってしまった。

大技を豪快に放つ最古参のΦデスエンペラー、必殺技の浦安だけでなく総合的な実力を付けてきた3億ドルの吐き気、あの15人目の天才とCPUトナメシリーズ最大級の珍試合を繰り広げたΣデューレンファング、抱きに来るアイドルとして強烈なインパクトを与えたドルコリン♪と同族の先輩・後輩は総じて個性的な選手が揃っている。ゲンと同期でまさしく不人気枠だった幻想の兄コージは第3回予選最高成績保持者であり、後に非常に高い勝率を誇ることが知れ渡ったことで唯一無二の人気を手にした。

しかしながらゲンは強くもなければクソザコでもなくひたすら地味だったため「影薄い枠」「不人気枠」としてすら扱われない。ある意味これが真の影の薄さとも言え、これこそ世界第1位たる所以なのではないだろうか。

幻想杯とその後……

不人気選手を集めた「幻想杯」というおあつらえ向きの大会に参加が決定。初戦の相手は地上最強のチェマとなり、名前負け対決が実現。
巧妙なバンパー使いや浦安など見どころはあったものの、高%の相手に上手くフィニッシュを当てられず、低%の相手にファルコンパンチを振るなど無駄な動きが多く見られ、ソンソンといったミスもあり敗退した。

第8回では他の幻想杯参加者が参戦を決める傍ら、初のレベル8ファルコン魔のパンツに出番を取られる。

第10回での出場枠争いでは、∑デューレンファングに敗北しまたもや出場の機会を逃すことになった。

名前に記号を持つ選手のみ参加が許される第1回記号杯の開催が決定、自身も参加条件を満たしているものの、P(ピー)直々に「幻想杯の方がふさわしい」旨の発言によってΣデューレンファングに枠を譲ることとなった。
Σデューレンファングのせいだ。

月日が流れること2年半、第13回大会のランダム抽選を見事引き当てる豪運を発揮し遂に参戦。
レベル8勢の塩対応と「減塩」チームを結成し、大将として[第1位]を狙う。

初戦で自傷チルドレンチームと当たり、自身の相手は[自称]妹に決まる。[自称][世界第1位]対決
ハイラル城を舞台に試合開始。序盤はほぼ五分だったが、ステージ左の段差で壁コンを決めダメージ差を広げていく。
横スマは裏当てになって決まらずステージ右での勝負になるが、妹を下スマで打ち上げて壁に当て見事な浦安に繋げた
華麗に先制に成功するも今度は妹に壁コンを決められ、200%超えのダメージで耐えるが後ろ投げでストックが並ぶ。
その後は妹の反撃を受けつつも徐々にリード。竜巻へ放り込むことは失敗したが後ろ投げをやり返し2ストック目を奪う。
そこから差を広げるも、ヒップドロップが直撃し2ストック同士。更にマキシムトマトも出現するがゲンが取り回復阻止。
下強での着地狩りやダイブは不発に終わるも、メテオで打ち上げてからの浦安で妹を撃墜し残り1ストックに追い込んだ。
そして建造物の天井を利用したコンボと横スマで妹に一気にダメージを与え、カプセルからスターの入手にも成功する。
最後はダイブを決めて2ストック差で勝利。幻想杯後も鍛錬していたのか、P(ピー)や視聴者が驚くほどの強さを見せた
先鋒の塩対応もタバスコ相手にまさかの勝利を果たしているため、チームはストレート勝ちで2回戦へ進むことに。

2回戦の相手は副旋律チームとなったが、今度は塩対応がシュバルツに敗れてしまう。
そして自身はその塩対応と同色のサムスにしてCPUトナメの門番、切れた脇役とヨッシーアイランドで戦うことに。
空中ファルコンパンチで脇役を吹っ飛ばし、これはギリギリ復帰されるが空中攻撃で差を広げると浦安で先制する。
そのままリードしようとするも、次のパンチをなかなか当てられない間にダメージを稼がれてしまい、前投げでバースト。
3ストック同士に並んだ後は脇役との空中戦に。空中攻撃の応酬となるがファルコンキック裏当てで2ストック目を奪う。
その後はタル投げをかわしてソバットからも復帰。脇役の攻撃を耐えながら果敢に攻め立てて更に追い込んでいく。
しかしゲンのダメージもそれ以上に大きく、横スマの直撃でちょうどダメージ200%となりバースト。2ストック同士に並ぶ。
更にマキシムトマトの回復とその後の攻撃でリードを奪い返され、逆に自分はトマトを取れずに追い詰められていく。
雲を使って粘り強く復帰するもレイガンを取られ、横スマとソバットの相打ちで残り1ストック。遂に逆転を許してしまう。
復活後はダイブを使うも復帰されてしまい、ファルコンパンチもかわされるがこちらもチャージショットを回避する。
そして今度こそファルコンパンチを決め1ストック同士に持ち込むも、脇役のスマッシュ攻撃でダメージは90%超えに。
それでも緊急回避を読み切ってファルコンパンチを当て脇役を撃墜することに成功。1ストック差で勝利を果たす。

1勝1敗で3本目にもつれ込み∮シュバルツ∮と戦うことになるが、選ばれたのはコンゴジャングル。
ソンソンが不安視される中試合がスタート。ファルコンパンチや浦安を果敢に狙っていくが、後ろ蹴りで先制される。
その後もシュバルツの立ち回りに苦戦するも、下Bの隙に横スマを当て撃墜。しかしドリルで更に押され空中NAでバースト。
残り2ストックとなるがこちらも空中攻撃をメインに反撃開始。シュバルツに120%近くまでダメージを与えダイブで撃墜。
少しずつ差を縮めていくも、レイガンでジャンプを狩られて追い出され、ソンソンしかけるが再びシュバルツを掴み生還。
そして両者共にバースト圏内。下スマや空中前Aで更にダメージを与えるが、タルを持ち上げたところに上強を受ける。
タルに潰されて星になり残り1ストックに追い込まれたが、オバヘでシュバルツも星にして遂に状況は1ストック同士。
ファルコンパンチをかわされつつも互角に殴り合い、再びジャンプを狩られてもなおダイブで復帰したが下スマが直撃。
復帰は崖にもタル大砲にも届かず、惜しくも1ストック差で敗北。チームは1勝2敗となり2回戦で敗退してしまうことに。
しかしここまで見せた意外な強さや、浦安やファルコンパンチを積極的に活用する戦術は多くの視聴者の印象に残った
かつて影が薄い・不人気と言われていた立場から大きく躍進したと言え、幻想杯で戦った同期のように復権に期待したい。


[世界第1位]の謎だが、元々は『[世界第1位]魔世界』から取られたもので(ちなみにゲンの方は『シアン=ゲン』)、そこから推測するにゲンは『魔世界』と呼ばれる世界で第1位の強さを誇っていたのではないだろうか。

来たるべきトナメWIKI非公式人気投票では39位となった。1位とはいったい

◯全試合記録

対戦相手 大会 対戦ステージ 勝敗
綺麗なゲイ 第3回(予選) 第1試合 プププランド
歩く天下無敵 第2試合
エロい姉 第3試合
世界のrekuiemu 第4試合
暴力委員長 第5試合
地上最強のチェマ 第1回幻想杯(1回戦) コンゴジャングル
自傷チルドレン
煙草マスターの子
[自称]妹
第13回(1回戦2本目) ハイラル城
(チーム2-0〇)
副旋律
∮シュバルツ∮
切れた脇役
第13回(2回戦2本目) ヨッシーアイランド
副旋律
∮シュバルツ∮

切れた脇役
第13回(2回戦3本目) コンゴジャングル
(チーム1-2✖)
地上最強のチェマ 第14回(一次予選) 第1試合    
  第2試合    
  第3試合    
  第4試合    
  第5試合    
  通算   4勝5敗

twitter→ https://twitter.com/Gen_is_No1

※あくまで個人が運営しているなりきりアカウントです。公式設定ではありません。

 

コメント

返信元返信をやめる

※ 悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新を表示する
名無し ID:Yzg0MjliZ

アンケート勝ったのよくやった!

返信
2021-03-17 22:07:31

名無し ID:NWM1YjBkZ

もう幻想に呼ばれることもなさそうね嬉しいような寂しいような…

返信
2021-03-17 21:52:36

名無し ID:ZTMwZTZiM

P「えーっと、チェマの対ファルコンは……世界第一位ゲンに勝ったことありますね(笑)」
視聴者「草」「www」「懐かしい名前を聞いた」「名前だけで草」
なんて言われてた時から立派になって

返信
2021-03-17 21:48:55

名無し ID:OWZmOTg0N

パンツはチーム名で遊ぶという役割がある
個人戦は真面目さ重視ならゲンでネタっぽさ重視ならΣって気はする
どうあれゲンも候補としては申し分ない

返信
2021-02-17 02:07:37

名無し ID:NGJkODJlZ

パンツは特に見たい要素がないしデューレンは十分見れて満足してるから次はゲンだな

返信
2021-02-17 01:11:55

名無し ID:MWY0MzMyM

今回のゲンは一貫して「強いファルコン」だった

返信
2021-02-17 00:30:32

名無し ID:MTJmMGZmM

パンツはイロモノ丸出しの名前の割にネタ要素少ないからな…
まともそうな名前とは裏腹にネタに事欠かないデューレンファングとは対極だあね

返信
2021-02-17 00:12:44

名無し ID:MjBhNTM4Y

パンツはアルザークと違って人気投票0票でネタにされることも無いし闇を感じる

返信
2021-02-17 00:03:23

名無し ID:ZmY5ZTcwN
>> 返信元

予選突破できなかったファルコンはその余程のブロックにいたゲンとドルコリン♪ 、後は何かが狂ってるデューレンだけだからまぁ行けるでしょうよという無粋な話をしても良いかな?

正直まだ上位選手を討つような活躍はしてないから戦果を上げられるかはなんとも言えない、ただ第13回をやる前の幻想イメージをそれなりに払拭できたのは大きな収穫だったね

返信
2021-02-16 22:37:34

名無し ID:MDg2MTlhZ

俺はもうゲンにアンケ入れる用意したぞ
今なら余程のブロックじゃなければトナメ行ける

返信
2021-02-16 22:26:36

名無し ID:MmU2YjNlY

ゲンとシュバルツ強くなったのにいまいち不憫過ぎる

返信
2021-02-16 21:02:37

名無し ID:ZDQxYzUwM
>> 返信元

運がないというか運を呼び寄せられなかったパンツが悪い

返信
2021-02-16 21:02:36

名無し ID:MWEwNTY1M
>> 返信元

パンツは第10回の時点で唯一のレベル8ファルコンかつ、予選突破原色ファルコンなのにデューレンやゲンには元より新人にも獲得票で負け4番目、非公式の人気投票ですら1票も入ってない
めげずに第11回でヨシオくんと組まされるも15人目の天才に白星を挙げ、第12回でネスを倒す活躍ぶりを見せたのにこの3番手空気は1番かわいそうである

返信
2021-02-16 20:46:53

名無し ID:ZDQxYzUwM

ゲンとデューレンのアンケ対決が楽しみだな
パンツはまあドンマイ

返信
2021-02-16 20:35:01

名無し ID:ZTg2ODdlM

今回のゲンは間違いなく強かったよ。ただそれ以上にシュバルツが強かった

でも確かな爪痕を残すことはできた。大型ワンチャンある枠だしもっと暴れるところが見たいな

返信
2021-02-16 20:34:39

名無し ID:ZTlkYWU4M
>> 返信元

6回以降のファルコンってイロモノかネタキャラしかいねぇ気がする…w
大体デューレンとドルコが始祖なんだけどさぁ

返信
2021-02-16 19:44:31

名無し ID:MzFkZDc5N

絶対優勝すると思ったのに残念だ

返信
2021-02-16 19:42:26

名無し ID:NjhjZWYzZ

ゲンは吐き気サイド(堅実派)と見たい
というかファルコン勢は最近落ち着きが少ないキャラが多いからクールだけど熱いキャラが欲しいね

返信
2021-02-16 19:40:38

名無し ID:ODNlZjM1Y

脇役戦の最後の流れかっこよすぎる

返信
2021-02-16 19:38:11

名無し ID:NzA1ZGI5M

攻撃的な立ち回りでパンチや浦安積極的に狙っていくし見てて面白いし原色ファルコンとして期待できるぞ

返信
2021-02-16 19:37:33