飛び出せ陛下(インクリング)

ページ名:飛び出せ陛下

飛び出せ陛下

 

Illust:莉音

profile
キャラクター インクリング (No.64)
カラー 第2回:カラー7() CPUレベル Lv.9
●出場記録 ◯成績
第2回SPトナメ

準優勝

P(ピー)「取ったのは飛び出せ…ウメェ!」

第2回SPトナメより出場のインクリング勢。ライケルくん同様妙に古臭い漫画のタイトルのような名前が特徴のイカした制服ガールである。
「へいか」なので一応イカの仲間らしい。陛下という名前だがデデデ勢ではない。

初戦はスティーブ珍子ヂョヴスと戦う羽目に。ステージは子犬のいるリビング。ただし今回はかわいい子猫がいた
切り札でバーストさせられた場面もあったが終始冷静に立ち回り、K.O.アッパーカットやミドリこうらをしっかり避けつつ的確にスマッシュを当てていく。
試合終盤、リベンジシューターを持ったヂョヴスに画面右端に追い詰められるも返り討ちにし、そのまま最後のストックも奪い2ストック残しで勝利する。復帰弱者と復帰の要らないステージで戦わされ、さらに今大会猛威を振るうパワータイプに2ストック残しは快挙と言えよう。

第2回戦の相手は反抗的な顔を持つ兵士1。ステージはテンガンざん やりのはしら。
兵士1の反抗的な攻撃に劣勢を強いられるもスマッシュボール(偽物)を攻撃して兵士1ごと自爆したり、ステージにいるクレセリアからのブーメラン攻撃によって共にバーストしたりと、陛下側からすれば幸運な展開を作り上げる。最後は反抗的な兵士1がスマッシュボールとスマッシュボール(偽物)を取り自爆。終始反抗的な兵士1が試合をかき回していった展開だが勝利を手にした。

準決勝の相手は往年のエンコード。ステージは64でもお馴染みプププランド。
この試合では初戦同様の冷静さに加え、ステージから飛び出してメテオで叩き落とす、復帰中の相手に切りふだを合わせてバーストするなどイカした立ち回りを披露。最後はスプラッシュボムからのスマートボムで一気にダメージを与え、またもパワータイプ相手に2ストック残しで勝利する。令和初日に陛下が勝利するという実にめでたい結果となった。

決勝戦のステージはオネット。相手はウルフ村田。ステージ端でスプラッシュボムを投げつけたり画面端で攻撃を当て強豪のウルフ村田を相手にストックを奪うも、村田の猛攻に加えスマッシュボールを2回取られ切り札を喰らったり、終始先にストックを奪われる劣勢の状態から覆すことができずに敗北。

しかし、強豪ウルフ村田をあと一歩まで追い込んだ陛下の戦いは充分視聴者達の記憶に残ったといえよう。

◯全試合記録

対戦相手 大会 対戦ステージ 勝敗
スティーブ珍子ヂョヴス 第2回SPトナメ(1回戦) 子犬のいるリビング
反抗的な顔の兵士1 第2回SPトナメ(2回戦) テンガンざん やりのはしら
往年のエンコード 第2回SPトナメ(準決勝) プププランド
ウルフ村田 第2回SPトナメ(決勝) オネット
  通算   3勝1敗

 

コメント

返信元返信をやめる

※ 悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新を表示する
名無し ID:ODZlNTJlN

令和初日に勝利はマジ奇跡

返信
2020-01-01 20:40:01