最果てのスケベ心 (LU)

ページ名:最果てのスケベ心

最果てのスケベ心

Illust:テッセー さん
なぁ……すけべしようや…

Profile
キャラクター ルイージ
カラー 第8回:緑(デフォルト) CPUレベル Lv.8
立ち絵 第8回:振り向き
●出場記録 ◯成績
第8回大会

予選:1勝4敗(残スト3) Fブロック5位敗退

ベスト40

P(ピー)「スケベ過ぎて爆発したー!」

第8回から出場となった原色ルイージ。同キャラとしては初のレベル8である。

最初はルイージらしい悲壮感があるということで悲しみのパターソンという名前に決まったはずだったが、後にフォックス勢の名前を決める際に最果てのスケベ心という珍妙な名前が現れ、これを気に入ったP(ピー)により名前が入れ替わり現在に至る。あまりにも可哀想である

予選はあの玄酔楼のいるFブロックからの参戦。同組には同じエロキャラであるエロ過ぎるマスターや相変わらず物騒なピカチュウ勢である極道の片割れなど、彼自身を含めキワモノばかりが集まった。

その名前から某武天老師のようなキャラではないかという推測がされている。また、「スケベ昇龍」なる必殺技を持ち、一説によるとただのスカートめくりではという声も。

ヤミノツルギと玄酔楼との戦闘では、惜しくも敗北してしまうが、3戦目は圧倒的な強さで極道の片割れを打ち破る。

第4試合ではエロ過ぎるマスターとエロの頂上決戦を繰り広げるが、まさかの2ストック残しで敗北。勝てば予選通過に望みが繋がる最終戦でも[自称]妹を相手に終始リードを許して敗れ、敗退が確定。「エロ過ぎるマスターに負けたものは幻想入りする」というジンクスがあるだけに、今後の出場を危惧されている。

第9回チーム決め生放送ではたびたび参戦候補者として名前が挙がっていたが、何故かやたらと否定意見が多く全てが却下されてしまい結局不参加となり、幻想入りが現実味を帯びることとなってしまった。

第10回でもチェマとアンケートで負け参加ならず。ちなみに軍曹とワンダは出場しているため唯一エロマスの呪縛からは逃れなられなかったことになる。

◯全試合記録

対戦相手 大会 対戦ステージ 勝敗
魔炎師ヤミノツルギ† 第8回(予選) 第1試合 プププランド
玄酔楼 第2試合 コンゴジャングル
極道の片割れ 第3試合 プププランド
エロ過ぎるマスター 第4試合 ハイラル城
[自称]妹 第5試合 プププランド
  通算   1勝4敗

 


twitter→ https://twitter.com/the_farthestR15

※あくまで個人が運営しているなりきりアカウントです。公式設定ではありません。

コメント

返信元返信をやめる

※ 悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新を表示する
名無し ID:MGNlOGI0Y

このイラスト好きだわ

返信
2019-12-21 18:55:35