大剣豪影-シャドウ-(ブラックピット)

ページ名:大剣豪影-シャドウ-

¬大剣豪影-シャドウ-

Illust:せわいお さん
イラストありがとうございます!

profile
キャラクター ブラックピット (No.28')
カラー 第1回SP~:カラー1(デフォルト) CPUレベル Lv.9
●出場記録 ◯成績
第1回SPトナメ

10位 (1回戦敗退)

最弱決定戦:2位

 

第1回SPトナメより出場のブラックピット勢。当大会で唯一ダッシュファイターでの参戦となる。

ξ黒きBlack Joker以来4年半越しとなる頭痛が痛くなるような名前を持つ。或いは漫画のタイトル宜しく「影」の読み方を強調した形か。

迎えた初戦は先読みのヒューダと対戦…だが、DX時代からクソステとして名を馳せていたブリンスタ深部の構成に阻まれ、勝手に自滅(SPトナメ初)したり切りふだを2回受けたりなどいい所がないまま3タテで完敗した。

ちなみに64版は自滅の判定が非常に甘く、どれだけダメージを受けていても一度地面にバウンドすれば自滅扱いになっていたが、X以降は最後に攻撃した人物の得点判定が永続するよう仕様変更されたため、真の意味での「自滅」は中々見られるものではない…と思っていたら直後にアラジオティスティィが立て続けに自滅を起こした。

最弱決定戦ではそのジャンプ数を活かしたメテオバーストを決めていく。しかし、最後のライケルくんとのサドンデスで負けてしまったため最弱決定戦では2位に。実力は決して低くないことがうかがえる。


キャラ名ジェネレータにて出力された名前を無改変で使用している選手の一人(末尾の‰のみ削除)。

1回戦時点では名前は「たいけん・ごうえい・シャドウ」と実況されていた。その後の最弱決定戦で「だいけんごう・シャドウ」読みに変更される。本来の読みは後者か(キャラ名ジェネレータにて「大剣豪」と「影-シャドウ-」の単語がそれぞれ単体で表れるため)。

頭文字の「¬」は数学記号で否定を表すため、意味としては「大剣豪影-シャドウ-ではない」ということになる。或いはその形状から実はブラピの狙杖を表しているのではないかとも言われている。

◯全試合記録

対戦相手 大会 対戦ステージ 勝敗
先読みのヒューダ 第1回SPトナメ(1回戦) ブリンスタ深部
ヨヨヨ ¬大剣豪影-シャドウ- 第1回SPトナメ(最弱決定戦) 大戦場 2位
ライケルくん (株)アラジオ
現代の暇人はせら 麗しのティスティィ
不浄の姫アーナ 元鬼神
  通算   0勝1敗

 

コメント

返信元返信をやめる

※ 悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新を表示する
名無し ID:ZjIxZTk0O

クソステに殺された選手。
いつかリベンジの機会を設けてやって欲しいな。

返信
2020-02-29 13:10:03

名無し ID:M2JjYmYwO

人気投票の結果にめげずにspのアルザーク枠目指そう

返信
2020-02-25 19:26:18

名無し ID:MWYyNzg3Y

ダーク内藤と人気投票0票闇騎士コンビ組める

返信
2020-02-25 19:15:17