wiki構文について

ページ名:wiki構文について

利用できるwiki構文は以下となります。


改行とテキスト

通常は入力した文章がそのまま出力されます。改行すると改行されます。行中に &br() を書くと、そこで改行されます。

引用文

行頭で > を指定すると、引用文になります。

引用文のテストです。

番号無しリスト

行頭で - または ・ を指定すると、番号なしリストになります。

  • リスト1
  • リスト2
  • リスト3

番号リスト

行頭で + を指定すると、番号なしリストになります。

  1. 番号リスト1
  2. 番号リスト1
  3. 番号リスト1

定義語

行頭を : で始め、| 記号で区切ると、定義リストになります。

定義語
説明文

整形済みテキスト

行頭が半角空白で始まる行は整形済みテキストとなります。
整形済みテキスト表示

表組み

インライン要素 インライン要素
行頭から | でインライン要素を区切ることで表組みになります。
インライン要素のはじめに以下の記述をすることで、表組みのセルの表示を変えることができます。
BGCOLOR(背景色指定):
COLOR(文字色指定):
SIZE(文字サイズ指定):
LEFT:
CENTER:
RIGHT:
|SIZE(30):あああ[[いいい]]|COLOR(red):ううう|BGCOLOR(blue):えええ|おおお|
あああいいいうううえええおおお

csv型表組み

行頭から , でインライン要素を区切ることで表組みになります。
  • 文字列はダブルクォーテーション(")で囲むことができます。
  • ダブルクォーテーションで囲むことで、カンマ(,)を含む文字列を記述できます。
  • ダブルクォーテーション(")で囲んだデータの中で、ダブルクォーテーションを2つ("")続けることで、ダブルクォーテーション(")を含む文字列を記述できます。
  • 文字列の代わりにイコールを2つ(==)記述すると、colspanを意味します。
  • 文字列の左に1つ以上の半角空白文字を記述すると右寄せに、文字列の左右に1つ以上の半角空白文字を記述するとセンタリングになります。
,データ1,データ2,…
データ1データ2

見出し

行頭で * または * を記述すると、見出しになります。

水平線

行頭で4つの - を書くと水平線になります。
----

画像の貼り付け

#image(ファイルのURL)
#image(ファイル名)
指定されたURLもしくはファイル名の画像を表示します。
他のオプションはこちら

カウンタ表示

&counter()
&counter(オプション)
行中で 716 を記述するとそのページにアクセスした人の数を表示することができます。
オプションはこちら

リンク

行中で
で囲まれた文字列はページへのリンクになります。ページがない場合は編集画面へのリンクになります。
http://,https://から始まるURLを>の右側に入力することで外部ページへのリンクになります。
[[ページ名]]
[[リンク名>URL]]

別名内部リンク

行中のページ名形式の文字列の中で、> で2つの文字列を区切ると別名リンクになります。 > の前には別名を、> の後ろにはページ名を記述します。
[[別名>ページ名]]

コメント行

行頭で // を指定すると、コメント行になります。コメント行は表示されません。
// コメント