試合コメント過去ログ (SP)

ページ名:試合コメント過去ログSP

試合コメント過去ログ (SP)

トップページのお知らせに載せられている、日々の試合の予告の過去ログです。


・第6回SP


準決勝~最弱決定戦+準決勝~最弱決定戦-

9/10 19:00 鬼形満子(ドンキーコング)VS 血塗られた博士号(ロックマン)VS 壊す合体(シーク)VS いやらしいチュアレン(リュカ)

試合コメント:

83人の頂点は決まった。

今度は底辺決めだ。

SP界のエロ過ぎるマスター 鬼形満子

やる気あるのか 血塗られた博士号

2連続被3タテ 壊す合体

上スマ振ってるだけ いやらしいチュアレン

第6回SPトナメ 最弱決定戦

2022/09/10 19:00より開戦


9/9 19:00 荒れ狂うケヴィン(リヒター)VS ヨヨヨ(デデデ)

試合コメント:

全 員 参 戦

そのテーマを掲げて生まれたシリーズ最新作、スマブラSP。
そして、そのテーマを受け継ぎ行われた史上最大級のSPトナメ。

時に手に汗握る接戦、時に一方的な蹂躙。
様々な戦いがあった、様々な選手がいた。

そして今この場に残されたのは、
83もの戦士達の中から勝ち上がってきた2人の勇者。

王者の正統後継者   長きに渡る挑戦者
荒れ狂うケヴィン        ヨヨヨ

ダッシュファイターによる変則二冠、最弱からの最大級の下克上。
背負ってきたものはお互い誰にも負けない自信がある。
そして、この勝負に勝った者が全ての頂点に君臨する!!
今こそ、ここで持てる全てをぶつける時だ!!

第6回SPトナメ 決勝戦
2022/09/09 19:00

いざ、究極の頂点へ!!


9/8 19:00 ★宮羽条衣∂(ベレス)VS 往年のエンコード(ガノンドロフ)

試合コメント:

準決勝にて遂に陥落した破壊の申し子達。
しかし、彼等が大会に残した衝撃はあまりにも大きかった。
今大会は彼等を筆頭に重量級パワーキャラが席巻。
中でもこの2人は更にずば抜けたパワーを持ち合わせていた。

遂に始まる3位決定戦、たかが銅メダルと軽んじることなかれ。
この大会は83もの戦士達が頂点を目指して争った大会、
この銅メダルの重さは並大抵のものではない。

勝っても負けても彼等にとっては、これが今大会最後の戦いとなる。
持てる全てを出し切って、

圧倒的パワーを見せてやれ


9/7 19:00 往年のエンコード(ガノンドロフ)VS ヨヨヨ(デデデ)

試合コメント:

持ち前の圧倒的パワーで敵をなぎ倒す第2回銅メダリスト、往年のエンコード。
パワーキャラ環境の主力の一角として暴れ回った魔王。
第2回大会では挑めなかった決勝の舞台に今度こそ乗り込むか!?

圧倒的耐久力で強豪相手に何度も競り勝った元最弱、ヨヨヨ。
6大会にも及ぶ挑戦の末、遂にその苦闘が実を結ぶ。
元最弱による優勝という最大級の下剋上は果たされるのか!?

 

破壊の魔王 VS 鉄壁の大王

目前に迫る決勝の舞台をかけて、
二人の王が雌雄を決す!!


9/6 19:00 ★宮羽条衣∂(ベレス)VS 荒れ狂うケヴィン(リヒター)

試合コメント:

圧倒的、そして純粋なる力の化身。今大会4勝残スト10の怪物、★宮羽条衣∂。
第5回大会初戦敗退の悔しみを経て再び怪物による蹂躙が始まった。
目指すものはただ一つ、前人未到の称号「個人戦大会二冠」

その身に背負うのは前回大会覇者の魂、荒れ狂うケヴィン。
巧みに武器を操り、遂には過去の王者をも破ってみせた。
受け継がれし力と意志は、圧倒的怪物をも穿つのか。

 

準決勝、迫る大会の終焉。
決勝に名乗りを上げるのは、

圧倒的怪物か 王者の後継者か


5回戦+5回戦-

9/5 20:00 現代の暇人はせら(スネーク)VS ヨヨヨ(デデデ)

試合コメント:第1回大会ではクソビリとブービーだった2人。だが、今の彼等は立派なベスト8の戦士達!3年半もの間、暇な時間でしっかり鍛え上げたはせらに、大会に出続けて地力を上げ続けたヨヨヨ。復活の戦士と継続の戦士が織りなす戦場は間違いなく我々を熱くさせるだろう!

決勝までもうひと踏ん張り、ベスト4に食い込むのは!?


9/5 19:00 デオキシリボ大海に瞬く(リュウ)VS 往年のエンコード(ガノンドロフ)

試合コメント:肉密度1000%!驚異の肉体派が集う準々決勝!
準々決勝後半戦は揃いも揃ってパワーキャラばかりだッ!!

何故か人外キャラによく当たるデオキシリボ大海に瞬く、次の相手は魔王とはいえ紛うこと無き人型!格闘家としてこのパワー対決には絶対に勝ちたい所!エンコードも暴力が支配するこのSPトナメで絶対的なパワーの差を見せつけたい!総じてこの対決は意地と力が存分にぶつかり合う暴力の戦い!力こそパワー、その身で体現するのは!?


9/4 20:00 ウルフ村田(ウルフ)VS 荒れ狂うケヴィン(リヒター)

試合コメント:前人未到の通算10勝が懸かっているウルフ村田、しかしそこに待ったをかけたのはかつて村田を止めた男の意志を継いだ男、ケヴィン!村田にとってはかつて辛酸をなめさせられた奴を思い起こさせる相手。もうこの大会にあの男の姿は無いが、ここにいるケヴィンを倒す事でリベンジの代わりとするか!?一方のケヴィンにとっても村田は越さねばいけない相手。何故なら老眼はかつて村田を破り優勝まで辿り着いた者、老眼を越えるのに避けては通れない相手なのだ!

因縁深まる強者の対決。制するのは……


9/4 19:00 ΣグヘΣちゃん(ゾンビ)VS ★宮羽条衣∂(ベレス)

試合コメント:

史上最大のSP大会となった第6回大会もいよいよ準々決勝!
ここに残っている8人の中に弱輩など存在しない!

巧みに資源を活用してここまで勝ち上がってきたΣグヘΣちゃん、最弱決定戦出場という苦い立場から脱却した彼に待っていたのはSPトナメの女帝!その女帝の名は★宮羽条衣∂。遂にSPトナメ初となるレーティング1600を達成し、勝ちを挙げた8試合で残したストックは19と何から何まで規格外の怪物。そんな怪物を相手に持ち前のクラフトという知恵で下克上を果たしに行く!

絶対王者の驀進を止めるのは、いったい誰だ!?
強者揃いの準々決勝が幕を開ける!!


4回戦+4回戦-

9/3 20:00 ヨヨヨ(デデデ)VS リポム隊長(ピカチュウ)

試合コメント:同じ最古参勢のヒューダを破ったヨヨヨに待っていたのは、再びの最古参勢との対決だ!地道に最弱の汚名を返上して来たヨヨヨに対して、対戦相手は優勝候補の一角でもあった⇒魔月翼神を破った「遅れて来たダークホース」ことリポム隊長!再び現れた重量級パワーキャラを相手にもう一度特攻を決めてゆくのか!?

経験の光るベテランに対して、今が勢いの強い復活選手!
4回戦ファイナル、ベスト8を賭けた真逆なる最古参対決が始まる!


9/3 19:00 現代の暇人はせら(スネーク)VS ポピー臭(カービィ)

試合コメント:豊富な火器を駆使してクレバーに勝つはせらの前に立つのは、ボム兵選手に進化したカービィことポピー臭!しかし、はせらにとって爆弾の扱いは朝飯前というもの。暇な時間で仕上げた爆弾扱いでポピー臭を手玉に取るか!?そして、姿を消しつつある軽量級キャラの星としてポピー臭は弾幕を搔い潜り強力なスマッシュをお見舞いするか!?


9/2 20:00 フォクース(フォックス)VS 往年のエンコード(ガノンドロフ)

試合コメント:コレジャナイ名前を背負いながら戦いはバリバリの正統派なフォクース、対するはパワーこそ正義と言わんばかりの老兵、往年のエンコード!前試合でパワーキャラを相手に3タテ勝利という軽量級の期待の星にパワーキャラの極致と言えるメダリスト、今度も激熱な試合が巻き起こる!

2試合連続でパワーキャラVS軽量級!
軽量級キャラが反撃の狼煙をあげるか、圧倒的パワーによって制圧されるのか!?


9/2 19:00 デオキシリボ大海に瞬く(リュウ)VS 便利なヨシオ(プリン)

試合コメント:闇鍋に続いて”自滅しなければ最強”の評価を固めつつあるソンソン経験者のデオキシリボ大海に瞬く、自滅経験こそあれど前試合は強豪相手に金星を挙げたSPヨシオ族の便利なヨシオ。お互い自滅は怖いが、今の彼等は勝ちを積み重ねている立派な強者!激熱な試合にも期待がかかる!

新時代のソンソン男とヨシオ族、彼等の戦いを自滅が彩るか!?
4回戦後半戦が始まる!!


9/1 20:00 1人目の亡霊(Wii Fit トレーナー)VS 荒れ狂うケヴィン(リヒター)

試合コメント:3年半もの空白期間を経て復活した亡霊、その実力は未だに衰えておらず更なる進撃を続けている。しかし、そこに待ったをかけるのは老眼の後を継ぎ立派に勝ち進むケヴィン!闇の者と戦う戦士として、復活した亡霊を祓うことは出来るのか!?

実力者達の集う4回戦。
亡霊の百鬼夜行が全てを飲み込むのか、ケヴィンが闇へと還すのか!?


9/1 19:00 チョコ味(Mr.ゲーム&ウォッチ)VS ウルフ村田(ウルフ)

試合コメント:圧倒的強者に実力の差を分からされたデビュー戦。だが、今のチョコ味はあの頃の自分とは違う!空白期間の間に鍛えた地力、そして一発逆転の“9”をぶつけられるか!?そして、今もSPトナメ最強の一角として君臨しているウルフ村田。かつて自身が軽くあしらった相手、今度もその実力差を見せつけるのか!?

下克上を賭けたリベンジマッチ!勝つのは!?


8/31 20:00 ★宮羽条衣∂(ベレト/ベレス)VS 大脳魔神のカニっツァ(ゲッコウガ)

試合コメント:第5回大会ではわずかなダメージ差で最弱となってしまった男、カニっツァ。しかし、そんな彼は現在第5回勢最後の生き残りとなっている!接戦を二度制し、最弱の汚名を返上した彼に待っていたのは絶望的対面!猛威を振るう第4回優勝者を相手に今までの汚名を全て吹き飛ばす大金星を挙げられるか!?
そして、まったく止まる気配の無い★宮羽条衣∂、この試合に勝てばSPトナメ史上初となるレーティング1600到達となる!歴史的偉業達成のチャンス、今度も圧倒するか!?

夏休み最後の試合は最強VS元最弱!
注目度1000%のこの対決、絶対に見逃すな!!

8/31 19:00 ΣグヘΣちゃん(ゾンビ)VS 胸躍る団地妻(デイジー)

試合コメント:第6回SPトナメも4回戦に突入、83人いた選手も気付けばもう2割にまでその数を減らしていた!
着実に勝ちを積み重ねているΣグヘΣちゃんに、連敗からの連勝で復活を果たした団地妻。
ここからはベスト8の枠を賭けた戦い、勝つのはどっちだ!?


3回戦+3回戦-

8/30 20:00 リポム隊長(ピカチュウ)VS ⇒魔月翼神(ガオガエン)

試合コメント:時代の変化に伴ってクソステと化したヨッシーアイランドことスーパーしあわせのツリーを上手く駆け回ったリポム隊長、次の相手は特にヤバい選手!クロスオーバー杯以来力をどんどん増してゆく⇒魔月翼神を前に生半可な攻めは通じない!玉砕覚悟の特攻で強豪を打ち破れるか!?

3回戦ラストはポケモン対決!
最強レスラーを前に窮鼠猫を嚙むか!?


8/30 19:00 ヨヨヨ(デデデ)VS 先読みのヒューダ(シュルク)

試合コメント:記念すべき第1回大会のクソビリと3位、かつて最弱となってしまった男はそれでも戦い続けてその汚名を返上してみせた。SPトナメ初の銅メダリストとなった男は大会の出番には恵まれずともその実力は健在である事を示した。

経験豊富の元弱者VS未来予知のメダリスト
アツい最古参対決がここに幕を開ける!!


8/29 20:00 疎らな㌦㌧㍗(むらびと)VS ポピー臭(カービィ)

試合コメント:テクニカルにアイテムを活用する㌦㌧㍗、対するは己自身がボム兵選手となったポピー臭。テクニカルな復帰阻止と的確なバースト力、両者共に地力はしっかり備えているが今度の戦いはファンシーな対戦カードとは裏腹に大激戦となるか?


8/29 19:00 現代の暇人はせら(スネーク)VS シンパシーおサルさん(キャプテンファルコン)

試合コメント:火器をしっかり扱い戦う軍事マニアのはせら、今度の相手は身体能力も頭脳も猿並のシンパシーおサルさん!現代の叡智と野生の脅威、この試合はどちらに軍配が上がるのか!?


8/28 20:00 ∟リズ∟(ホムラ/ヒカリ)VS 往年のエンコード(ガノンドロフ)

試合コメント:パワーとスピードを高水準に使い分けてゆく第5回大会準優勝者の∟リズ∟、しかしそこに圧倒的パワーで破壊する第2回大会3位の往年のエンコードが立ちはだかる!∟リズ∟はパワー対決を挑むのか、スピードでかく乱するか!?一方のエンコードは誰が相手でもそのパワーで破壊せんと気合十分だ!

メダリスト同士の激アツ予定対決!
勝つのはパワーとスピードのバランスか、圧倒的パワーか!?


8/28 19:00 燃えるゾノイ(テリー)VS フォクース(フォックス)

試合コメント:地続きステージを利用して圧倒的リードを取って守り切った燃えるゾノイ。高いコンボ火力に加えて地続きステージを利用するクレバーさを見せた彼はベスト16に入れるか。一方、64ではアフォックス芸人の集いでもあったフォックス勢ながら軽量級キャラの希望として安定した立ち回りをしているフォクース。スピードではこちらに分があるが、活かすことは出来るか。

燃える必殺技のゾノイにファイアフォックスのフォクース!
観客も燃えるアツい戦いとなるか!?


8/27 20:00 便利なヨシオ(プリン)VS 筋肉の申し子(笑)(勇者)

試合コメント:

みんな、SPトナメは楽しんでる? 僕は勇者ヨシオ。
今はSPトナメが盛り上がってるけど、みんなは誰を応援してる?
僕は当然便利を応援してるよ!
……と言いたい所なんだけど、実の所もう一人気になる子がいてね。
同じ勇者だと気になってたら、爆発体質まで僕と同じだもの。
シンパシーを感じてしまって、もう応援せずにはいられなくなった。
そんな訳で、応援同士が戦うことになっちゃって色々と複雑な気分。
でも、どちらが勝つにしてもいい勝負になって欲しいなあ。
そんな訳でみんなも、これからもCPUトナメをもっと楽しんでね!


8/27 19:00 デオキシリボ大海に瞬く(リュウ)VS ドルボリドル(ディディーコング)

試合コメント:復帰ミスさえなければこんなものよとばかりに勝ち進む、デオキシリボ大海に瞬く。強力なセービングコンボを今度も叩き込むか。一方、やはり名前を間違えられるドルボリドル、やはり強力な切り札が強み。それを活かした立ち回りは彼を更なる高みへと連れていくのか。

3回戦も折り返し、着実に絞られていく強豪達。
ベスト16に入るのは果たして。


8/26 20:00 遥かなる下剋上(クッパJr.)VS 荒れ狂うケヴィン(リヒター)

試合コメント:第3回王者に文字通りの下克上を果たした遥かなる下剋上、しかし強豪はまだまだ残っている。次の相手はリヒター勢のケヴィン。第5回王者の老眼のダッシュファイター、下克上を果たすにはもってこいの相手!一方のケヴィンにとっても遥かなる下剋上は第3回王者を破った要注意人物、型破りな行動で下克上を阻止してみせるか!

3回戦もいよいよ前半戦ラスト!
強豪を越えて進むか、強豪を継いで進むか!?


8/26 19:00 ‡ヴァティ(ルイージ)VS 1人目の亡霊(Wii Fit トレーナー)

試合コメント:兄(?)からの闇鍋の危機を回避した‡ヴァティに待っていたのはまたも因縁の相手!?第1回大会から化けて出た準優勝者の1人目の亡霊、ルイージ勢としてはキツい相手か!?一方、久々の大会出場ながらその実力は健在な亡霊、今大会も好成績を残して見せるのか!?

SPトナメに突如巻き起こるゴーストバスターズ!
お化け退治は果たされるのか!?


8/25 20:00 ウルフ村田(ウルフ)VS ∫∫ェビィ(ルキナ)

試合コメント:初戦をキッチリと圧倒した第2回優勝者のウルフ村田、しかし意外にも第2回以来一つの大会で2勝以上を挙げることは出来ていない。王者として、優勝候補としてこの試合も圧倒するか!?一方の∫∫ェビィ、ルキナ勢としてダッシュファイター元の担々麵が圧倒されたのを見た中でどう戦うか。対策を立てないことには村田の攻略は厳しいものとなるだろう!

王者の進撃はまだまだ続くか!?
決勝まではあと4勝、レディ・トゥ・ファイト!!


8/25 19:00 ∩彗星のぽこたん(リドリー)VS チョコ味(Mr.ゲーム&ウォッチ)

試合コメント:今大会も初戦を突破したぽこたん、次の相手はチョコ味!こんなにも可愛らしい名前をしているならば、チョコはやはり好きなのか!?強面な外面と可愛らしい内面を併せ持つSPトナメきっての人気者が狩りに向かう!
一方のチョコ味は前試合で初勝利を飾った身、こんな所で食べられて終わりにはしたくない!役立たずの切り札という弱点を強力な性能の必殺技でカバーして返り討ちにするか!?


8/24 20:00 大脳魔神のカニっツァ(ゲッコウガ)VS ㌶㌶(メタナイト)

試合コメント:お互い最弱決定戦に出場経験有り、しかもその内一方は最弱となってしまった対戦カード。
しかし、彼等は共に勝ち上がった立派な戦士達である!
相手の自滅こそあれど初勝利を挙げたカニっツァ、切り札直撃から生還して逆転勝利を決めた㌶㌶。
2勝目を挙げて上へとのし上がっていくのは!?


8/24 19:00 不浄の姫アーナ(ゼルダ)VS ★宮羽条衣∂(ベレト/ベレス)

試合コメント:前回大会覇者の老眼を破ったアーナに待っていたのは、更なる試練だった!お次は第4回大会を圧倒的な実力で制覇した★宮羽条衣∂!圧倒的強豪が相手だが、ここで2試合連続で優勝者相手に下剋上を決めて一気にその汚い名を上げるのか!?一方、あまりにも強すぎたためかアイムールの使用を封じられたという噂も流れた★宮羽条衣∂、前試合は満子の事故もあってその実力を見せずに勝ち上がったが、今度は果たして!?

旧世代の逆襲か、王者の意地か!?
注目の三回戦第三試合、レディ・トゥ・ファイト!!


8/23 20:00 胸躍る団地妻(デイジー)VS 慈愛の爬虫類(クッパ)

試合コメント:清きクッパ勢の慈愛の爬虫類に待っていたのは扇情的なデイジー勢、胸躍る団地妻!セクシーな攻めっ気のある人妻と彼にとっては色んな意味で戦いづらい相手だが、こんな時こそ心を鬼にして紳士的に勝たねばならない!セクシーなヒップに爬虫類が敷かれるのか、爬虫類が鋼の意志を発揮するか!?そんなセクシーバトルは今夜8時から!


8/23 19:00 悪イナゴ(こどもリンク)VS ΣグヘΣちゃん(スティーブ)

試合コメント:全ての選手が一通り出場した第6回SPトナメ。
ここからは3回戦、勝ち上がった者達が上を目指して蹴落とし合い、戦いは更に熾烈さを増してゆく!

0勝4敗という未勝利地獄からようやく抜け出した悪イナゴ、挽回の為にも1勝では到底終われない。リンク三人衆最後の生き残りとして更に勝ち上がれるか!?一方、㌭に隠れてはいるがこちらもうっかりが絶えないΣグヘΣちゃん。勝ち進むにあたってドジのままではいられないが果たして……?

お互いこんな所では終われない!4回戦に進出するのはどっちだ!?


2回戦+2回戦-

8/22 20:00 ⇒魔月翼神(ガオガエン)VS 狙われた挨拶状(クロム)

試合コメント:

また会ったな。

今度も、  今度こそ、

「「お前を倒す」」

 

SPトナメ史上初のリベンジマッチが、幕を開ける────


8/22 19:00 リポム隊長(ピカチュウ)VS 麗しのティスティィ(ロイ)

試合コメント:長かった2回戦も今日が最終日!
午後7時の対戦カードはご無沙汰な奴らの対決だ!

実に1333日ぶりの出場となるSP界の物騒ピカチュウ、リポム隊長。前試合は切り札特攻での自滅となったが、今度はそうならないように出来るか!?そして、クソステ自滅であっという間に空気と化した麗しのティスティィも参戦!今度こそは真っ当に実力を見せられるのか、それとも再びあっけなく死んで名前を叫ばれる羽目になるのか!?

空気選手のままで燻っていたこの2人!
空気を脱出する為に3回戦に殴り込みをかけるのは!?


8/21 20:00 飛び出せ陛下(インクリング)VS 先読みのヒューダ(シュルク)

試合コメント:第5回大会3位のパンジャンドラムを破った飛び出せ陛下、次の試合も再びメダリスト同士の対決!立ちはだかるのは第1回大会3位の先読みのヒューダ。これまで強敵との闘いを多く経験した銀メダリストはこの試合で更に躍動するか!?対するヒューダも第3回以来と久しぶりの参戦、持ち前の未来視は健在か。そして、その未来視をもって自滅を回避し勝利を手にするか!?

再び始まるメダリスト対決!アツい試合が夜8時開戦だ!!


8/21 19:00 ナウいdoragon㌍(リンク)VS ヨヨヨ(デデデ)

試合コメント:初戦で老眼に惜しくも破れたリンク勢、ナウいdoragon㌍。初大会で優勝者に初戦で惜敗という都合上、その実力にも期待はかかる。魔月翼神が成し遂げた大躍進を彼も果たせるか!?対するは、すっかりベテランの風格がついた元最弱のヨヨヨ。持ち前のパワーで自身初の連勝を決めることは出来るのか!?

まだまだ躍進の可能性を秘めた選手に対するは、最弱の汚名を返上した選手。
この試合は彼等の今後を占う大事な試合である!!


8/20 20:00 ポピー臭(カービィ)VS ずらし上手な鎌谷(ベヨネッタ)

試合コメント:テクニカルな戦いを見せている爆弾系カービィのポピー臭。爆発アイテムとのシナジーを得て爆発的な力を手にした新時代のカービィは何処まで勝ち進むのか!?対するは名前の割にはずらしを活用しないずらし上手な鎌谷。これまでの2戦はどちらも実力がはっきりとは表れなかった試合、この試合で真の実力を見せられるか!そして、ずらし上手な所も見せられるのか?

テクニカルさが求められるこの対戦カード。
技術で上回るのはどちらになるのか!?


8/20 19:00 疎らな㌦㌧㍗(むらびと)VS パセリ(パックンフラワー)

試合コメント:初めて優勝者以外と当たる疎らな㌦㌧㍗、出くわしたのは食う側のハーブことパセリ!㌦㌧㍗にとってはハーブ採取の絶好の機会ではあるが、パセリも決して無抵抗ではない!闘うハーブとして生まれた身、このSPトナメは生存競争でもある!狩るか狩られるか、生き残りを賭けたデスマッチが始まる!


8/19 20:00 シンパシーおサルさん(キャプテン・ファルコン)VS †デューク㌻ディークディエレス㌻大佐(カズヤ)

試合コメント:猿のごとく縦横無尽に戦場を駆け回るSPファルコン勢、シンパシーおサルさん。強豪との戦いの末に第3回大会では4位となったが、今大会はどうなるか。負け試合はどちらもうっかりミスが響いているのでそこも修正できているのか。対するは、最強CPU候補として鳴り物入りでデビューしたカズヤ勢、†デューク㌻ディークディエレス㌻大佐。しかし、肝心のデビュー戦はステージの構造に全く対応できずに敗北、最弱決定戦送りといいとこ無しの状態。この試合で面目躍如となるか、それとも噂だけのクズになってしまうのか!?

歴史ある64勢VS今をときめくDLC勢!
このガチンコパワー対決はどちらに軍配が上がる!?


8/19 19:00 現代の暇人はせら(スネーク)VS 天丼(ピクミン&オリマー)

試合コメント:第1回勢のスネーク、現代の暇人はせらも復活!3年半も暇にしていた彼は久々の参戦でその実力を見せられるのか!?一方、着実に成長している珍子を破ったピクオリ勢の天丼、はせらの用いる現代兵器を前にピクミンでどう挑む!?

現代兵器と不思議生物、両者がかち合う試合!
飛び道具の扱いに長けているのはどちらだ!?


8/18 20:00 会議室でペペロンチーノ(バンジョー&カズーイ)VS 往年のエンコード(ガノンドロフ)

試合コメント:DLC勢として真っ当な機動力と火力と飛び道具を持ち合わせているものの「自滅メンバー」の一員らしく復帰ミスが目立つ会議室でペペロンチーノ、続いての相手はSPトナメきっての武闘派、往年のエンコード!コンボの精度の関係上、重量級キャラが上位を占める傾向にあるSPトナメだが、ペペロンチーノはこのゴリゴリのパワーキャラを相手にどう挑む!?一方、エンコードは第2回大会メダリストとしては第3回以来と久しぶりの参戦となった!アプデによって様変わりした対戦環境、そんな中でも自慢のパワーは発揮されるのか!?

始まる、オールラウンダーVS重戦車!
試合の展開はどうなるか!?


8/18 19:00 念仏てへぺろ(パルテナ)VS ∟リズ∟(ホムラ/ヒカリ)

試合コメント:切り札パワーはガチな念仏てへぺろ、しかしSPトナメはそれだけで食っていけるほど甘くはない!今後の為に地力を上げて試合展開を支配できるようになるか、それとも切り札という一芸に特化するのか!?しかし、対戦相手はハイスペックのひしめき合う第2弾DLC勢にして第5回準優勝者の∟リズ∟!今度こそとばかりに優勝に燃え上がっている彼女は強い!

始まるCPUトナメの女子会!
この試合を制するのは極太ビームか、弟(?)パワーか!?


8/17 20:00 フォクース(フォックス)VS ワロス新宿店(ミュウツー)

試合コメント:

2試合目は奇妙な名前対決、打ち間違いから生まれたフォクース(フォックス)、そして一体どんな店なのかワロス新宿店。

お互い名前以外に特段個性が見いだせてないがこの試合でそれも見いだせることはできるのだろうか!?


8/17 19:00 燃えるゾノイ(テリー)VS 11人目の一等兵(キングクルール)

試合コメント:今日から通常通り1日2試合投稿。1試合目の相手は4回勢対決!

名前のかっこいい燃えるゾノイと持ち前のパワーで圧勝続きの11人目の一等兵が対決だ。

お互いまだ実力者にしか負けていないが一体どちらの方が実力は上なのか!??


8/15 19:00 筋肉の申し子(笑)(勇者)VS 白きアマンダ☆(セフィロス)

試合コメント:続いてはスクエニの二大巨頭、ドラクエ・FF対決!
だが、コイツらはCPUトナメ特有の濃厚なキャラ付けを得た選手!

爆発に取り憑かれた脳筋勇者、筋肉の申し子(笑)。今大会の初戦も爆発から一気に逆転を決めた文句無しの強豪、この試合も得意のパワー戦法で相手をぶっ飛ばすのか!?一方、前試合のパンジャンドラムに続きスクエニキャラと当たることになった悲しみの痴漢容疑者、白きアマンダ☆。ここで容疑を晴らすとともに実力者相手に勝てることを示せるか!?

任天堂ゲーで始まるスクエニ対決。
しかし、その実態は脳筋VS痴漢!?この試合もすんなり終わりはしないだろう!


8/14 19:00 便利なヨシオ(プリン)VS 欺かせるマロン(ダークサムス)

試合コメント:

クソザコ時代の64から20年、新たなる戦術「ころがる」「ねむる」を手に入れて進化したヨシオ族。しかし、肝心の頭の弱さは改善されてなかった!?第3回では自滅が響いて最弱決定戦に呼ばれてしまったSP界のヨシオ族、便利なヨシオ。今度は自滅せずにSPの進化を見せたいところだが……?
一方、初戦は隙を逃さないメテオ撃墜が光った欺かせるマロン。サムス三人衆の中でもひときわ高い実力を持つ彼は他トナメのサムス勢に向けて勝利のアピールをしてみせるのか!?残り二人が振るってないとか言わない

64対決に見えて64対決に非ず。
64のプリン対サムスはサムス大幅有利だったが、こちらはどうだ!


8/13 19:00 元鬼神(しずえ)VS ドルボリドル(ディディーコング)

試合コメント:第1回勢の元鬼神と第4回勢のドルボリドル、両者に共通するのは当時の実力者に敗れて早期にトナメを去ってしまったこと。故にその実力には未だに謎が多いが、元鬼神は地続きステージの特性を生かしたコスパ、ドルボリドルは強力な切り札をはじめとしたアイテム戦術と、そのわずかな出番で見せた長所を今度こそアピールするか!?

お盆も当然れとふ!次はどんな戦いが待ち受けているのか!?


8/12 19:00 反抗的な顔の兵士1(ピチュー)VS デオキシリボ大海に瞬く(リュウ)

試合コメント:第2回大会では良くも悪くもスマッシュボームによる自爆が目立った自爆系兵士、反抗的な顔の兵士1。しかし今大会はスマッシュボームは封印、改めてその実力が試される!アイテムやステージも絞られてより実力勝負になったSPトナメ、小さなソルジャーは何処まで行くのか!
対するは初勝利を挙げたデオキシリボ大海に瞬く、人操作に比べるとどうしてもコンボ火力に恵まれない分どの様にダメージレースを優位に立たせるかがカギとなる!ソンソンといった復帰ミスにも注意したい!

自爆とソンソン、互いに厳しい呪いのついた選手達。
2回戦も折り返し、今後に向けて呪縛から解放されるのは!?


8/11 19:00 荒れ狂うケヴィン(リヒター)VS ネク○フィリア星人(ロボット)

試合コメント:ジンクスを破れず敗退してしまった老眼の後を継ぐために戦うリヒター勢の荒れ狂うケヴィン、しかし次の相手は色んな意味で危険な選手!CPUトナメでは規制の可能性から前代未聞の伏せ字処理をすることになった、第3回大会3位のネク○フィリア星人が2年もの空白期間を経て再び侵攻してきた!ロボットらしく的確な攻めを繰り出すメダリストを前にケヴィンも相手の予想を超える荒れ狂った戦いを見せられるのか!?

ドゥエリストVS死体性愛星人、2回戦前半戦ラストはあまりにも危険なカード!
この狂気の対戦カードを前に、我々の正気はもつのか!?


8/10 19:00 遥かなる下剋上(クッパJr.)VS 雷霆リソリューション(ルフレ)

試合コメント:第2回大会3位のエンコードに初戦で敗れて以降、下剋上どころか戦いの機会すら与えられなかった遥かなる下剋上。しかし、久々の出番となった今大会の初戦の相手は第3回優勝者の雷霆リソリューション!下剋上を果たすのにこれほどうってつけな相手もいない!この久々の出番で金星を挙げて一気に名を轟かせるか!?
一方の雷霆リソリューションも、第3回大会で優勝して以降は2大会連続初戦負けという状況。これ以上負けてはいられないが、復活の狼煙をここで上げるのか!?

王者への下剋上か、王者の復活か!?
激熱なプライドのぶつかり合いが始まる!!


8/9 19:00 いやらしいチュアレン(リュカ)VS 1人目の亡霊(Wii Fit トレーナー)

試合コメント:上スマブンブンボーイのいやらしいチュアレンが出くわしたのは、3年半もの間行方不明になっていた亡霊だった!?仮にも準優勝者のはずなのに第1回以降まるで出番の無かった1人目の亡霊、あまりにも出番が無さ過ぎて成仏したのではという懸念も上がったが遂に復活!アナザールートも含めて3連敗中、大会のルールも大きく変化と懸念材料は多いが、そんな不安をも吹き飛ばす戦いを見せられるのか!?チュアレンも亡霊に怖がっている場合ではない!得意の上スマで過去の実力者を祓ってみせるか!?

過去の実力者はここで復活するのか、それともただの思い出となってしまうのか!?
全ては今夜7時のお化け退治によって分かる!!


8/8 19:00 ‡ヴァティ(ルイージ)VS 今年もやるよ!闇鍋(ドクターマリオ)

試合コメント:SPトナメで遂に兄弟対決!しかし、ルイージ勢の‡ヴァティに待っていたのは闇堕ちならぬ闇鍋堕ちしたドクターマリオ勢、今年もやるよ!闇鍋。食のダークサイドに堕ちた兄貴(?)を前試合では見せられなかった灼熱昇龍で救えるのか!?そして、復帰力と引き換えに手にした高い火力でSP界のポイゾネの座が定着しつつある闇鍋、持ち前の火力の暴力で弟(?)を食のダークサイドに引きずり込むのか!?

兄弟(?)だからこそ譲れない戦い!
炎が闇を裂くのか、闇の力で全てを飲み込むのか!?


8/7 20:00 孤高の封牙(ミェンミェン)VS ∫∫ェビィ(ルキナ)

試合コメント:壊す合体相手に3タテと軽く初戦を抜けた孤高の封牙、次の相手は∫∫ェビィ。自慢の麺にエビを投入して新メニュー完成となるか、食材を求めて次の対決が始まる。対する∫∫ェビィは大会初戦を勝ったと思いきや続く試合で大事故やアナニーと散々な目に合っている状態。この流れを変えるにはまずは勝たねばならない!

麵とエビ、合わさることでこの試合はどうなるのか!?
先の担々麵も合わせて、ラーメンお供にレディ・トゥ・ファイト!!


8/7 19:00 光明院の担々麺(マルス)VS ウルフ村田(ウルフ)

試合コメント:初戦被3タテの屈辱をクロスオーバー杯でひとまず晴らした第2回勢の光明院の担々麺、しかし今度の相手は手強い!何故ならその第2回大会を制しているウルフ村田だからだ!この優勝者を相手に持ち前の先端剣技は真価を発揮するか!?一方のウルフ村田、第2回大会の優勝後も第5回大会で2勝を挙げたりとその実力は健在!個人戦大会二冠、そして全選手の頂点に向けて初戦を獲りに向かう!

第2回勢同士の激突、結果はどうなるか!?
今夜7時よりれとふが始まる!!


8/6 20:00 血塗られた博士号(ロックマン)VS チョコ味(Mr.ゲーム&ウォッチ)

試合コメント:続いては帰ってきた第2回勢、アイテムや切り札のクソエイムのせいでヨヨヨに逆転負けを喫した血塗られた博士号と、ウルフ村田に容易く蹴散らされたチョコ味の対決だ!
第2回大会から3年経った今、博士号はアイテム使いは改善したのか、チョコ味は今度こそ実力を見せられるのか!?あの時出来なかった活躍を今ここで果たす、そんな己のリベンジを賭けた対決が始まる!


8/6 19:00 ∩彗星のぽこたん(リドリー)VS ±圧勝(ピット)

試合コメント:今大会も彗星の如く参戦!幻の第1回準優勝者にして第3回準優勝者、∩彗星のぽこたん!何故かハプニングに恵まれている彼だが、今度もハプニングを起こすのか!?そして、実力もしっかり示せるか!?
そして、試合は圧勝どころか接戦続きの±圧勝、初出場大会の第1回からアイドル性を持ち第3回で実力も証明したSPトナメのスター相手に今度も名勝負を繰り広げるか!?

何を起こすか分からないSP界のアイドルの初戦はどうなるか!?
目指すは名勝負、レディ・トゥ・ファイト!!


8/5 20:00 だれ神(ルカリオ)VS ㌶㌶(メタナイト)

試合コメント:逆転の為の粘り強さと終盤での勝負根性を兼ね備えた第4回準優勝者、だれ神。既に5勝をマークしているこの強豪は2回戦もその実力を発揮して勝利を手にするか。
対するは第4回最弱決定戦覇者のメタナイト勢、㌶㌶。低い火力と引き換えに高い復帰力と復帰阻止力を持ち味にしているキャラだが、今度の相手は追い込まれる程強くなり復帰力も高くなる都合上、バースト難はそれだけで自身を不利に追いやる!早期撃墜がカギを握る試合、どの様に立ち回る!?

亜空の使者では互いに実力を認め合ったルカリオとメタナイト。
SPトナメの彼等はどのような戦いを見せるのか!?


8/5 19:00 ⊃愛のホワイティア(ワリオ)VS 大脳魔神のカニっツァ(ゲッコウガ)

試合コメント:第4回優勝者の★宮羽条衣∂を唯一破った実力者、⊃愛のホワイティアも参戦!高い攻撃力と機動力、そして彼の取り巻く運は今大会でも発揮されるのか!?一方、僅かなダメージ差で第5回最弱となってしまった大脳魔神のカニっツァ、低い火力をカバー出来なければ待っているのは二度目の敗戦!最弱の汚名を晴らせる戦いは見せられるのか!?

パワーとスピード、古今東西行われてきた定番の戦い。
今回勝つのは、果たして……!?


8/4 20:00 鬼形満子(ドンキーコング)VS ★宮羽条衣∂(ベレス)

試合コメント:一方、第4回大会を圧倒的な実力で制した優勝者も登場!圧倒的なパワーで相手を蹂躙する★宮羽条衣∂、前回大会は無念の初戦敗退、ここでリベンジを果たせるか!?
そんな優勝者に対抗するのは第2回以来の参戦となる鬼形満子!64時代からパワーも賢さも進化しているドンキー勢、ここでかつての神様の如くジャイアントキリングをかますのか!?

今日のCPUトナメは豪華ラインナップ2本立て!
熱いパワー系女子たちの戦いが始まる!!


8/4 19:00 老眼に悩まされし者(シモン)VS 不浄の姫アーナ(ゼルダ)

試合コメント:第5回優勝者、老眼に悩まされし者。老いて益々磨きがかかる戦いを見せる老戦士がついに登場!そんな彼が挑むのは今までの歴代王者が破れなかったジンクス、『前回大会優勝者は初戦敗退する』 だが、キレのある立ち回りが武器である彼ならばあるいは……!?
そんな彼に挑むのは、第1回以来の参戦となる名前に問題がありすぎるゼルダ勢、不浄の姫アーナ!優勝者を相手に良い立ち回りを見せて勝つことが出来れば名前先行な印象を覆せる!数々の技で相手の立ち回りを上回れるか!?

大注目の前回大会覇者の初戦!!
この試合はどんな結果となるのか!?


8/3 20:00 慈愛の爬虫類(クッパ)VS (株)アラジオ(マリオ)

試合コメント:続いてはマリオとクッパ、原作での因縁の対戦カード!

前試合では相手の復帰を体を張って止めるというクレバーな戦いを見せた慈愛の爬虫類。今回もその巨体に見合わぬ慈愛に溢れたクレバーさを見せてゆくのか。そして第4回では3ストック残しでの勝利をしたのも束の間、優勝者相手に被4タテを喫したりと戦績が不安定な最古参、(株)アラジオ。株が乱高下している状態だが、この試合で株を上げられるような戦いは出来るのか。

何かと原作とは異なる関係性になることも多いCPUトナメ。
アラジオは爬虫類を前に、そして爬虫類はアラジオを前に何を思うのか?
何はともあれ2回戦第4試合、開戦だ!!


8/3 19:00 最悪な間接キス(パックマン)VS 胸躍る団地妻(デイジー)

試合コメント:初代王者、最悪な間接キス。このSP界で唯一ともいえる栄光を手にした者。だがその栄光も今となっては過去の物、第2回大会以降は初戦敗退を続けて3連敗中。このまま過去の存在のままではいられない、3年半越しの王者の復活を見せることは出来るのか!?
一方、ようやく連敗をストップ出来た胸躍る団地妻。せっかく勝利できたところ、1勝だけで終わるにはまだ早い!更なる勝利に胸を躍らせる彼女は優勝者相手に派手に立ち回ることは出来るか!?

かつての実力者がここに激突!!
胸躍る激戦となるか、それとも最悪なぶち壊し試合となるのか!?


8/2 20:00 うっかり者の㌭(ゼロスーツサムス)VS ΣグヘΣちゃん(ゾンビ)

試合コメント:第4回クソビリのうっかり者の㌭が遂に参戦!うっかりで自滅はするわ、自滅しなくても結局被3タテとあまりにも弱い彼女。2大会連続最弱決定戦出場、そのうち1試合はクソビリとここまでいい所を見せられてないが、今度こそ勝利を掴めるか!?
そしてこちらも最弱決定戦経験者だ、ΣグヘΣちゃん!デビュー戦でキャリアー箱と共に奈落の底へ落ちるうっかりをしてしまったこの選手もこの試合で名誉挽回なるか!?

うっかりだらけの最弱決定戦経験者二人組!この試合はまともな試合になってくれるのか!?
そんな懸念をよそに開戦を告げるゴングが今夜8時、鳴り響く!!


8/2 19:00 悪イナゴ(こどもリンク)VS 怠惰すぎた罰(ケン)

試合コメント:0勝4敗、それは現時点でSPトナメ選手の中で一番悪い戦績。特にクロスオーバー杯での3連敗が大きく響いている悪イナゴ。現時点で全選手の中での最弱候補に挙がっているという厳しい立場にいる彼だが、今度こそは初勝利を手にするか、それとも悪夢の5連敗を喫してSP界の△デロイ△へと成り果てるのか!?
一方の怠惰すぎた罰も何とか初勝利を掴んだ身、ここで養分にされるわけにはいかない!強烈な昇竜拳の一撃は初勝利に飢えているこども勇者を返り討ちに出来るか!?

お互い、こんな所では終われない!
1回戦のメンバーから更に45人もの選手が加わる2回戦!
大会はここからが本番だ!!


1回戦+1回戦-

8/1 20:00 ⇒魔月翼神(ガオガエン)VS 再び暴走するアゲインマザー(ポケモントレーナー)

試合コメント:クロスオーバー杯。その日、第4回の幻の強者は真なる強者へと変貌した。3試合共に勝ちをもぎ取りチームを優勝に導いたガオガエン、⇒魔月翼神が本戦にも堂々参戦!!
そして、第2回ではΣデューレンファングのせいボンバー引火で無念の初戦敗退となってしまった最弱決定戦覇者の再び暴走するアゲインマザーも参戦となった!!
1回戦最終試合を彩るのは派手なポケモン対決!P(ピー)からの「絶対に見て下さい」というメッセージ、この試合は激熱な試合となるのか!?

実力はとうに示した、後は前に進むまで!
3匹がかりだろうがまとめて蹴散らしてやる!

あの時の無念をここで晴らす!
持てる全てを駆使してお前に勝つ!

激戦待ったなしのポケモンバトル!
1回戦最終試合を制するのは誰だ!?

8/1 19:00 飛び出せ陛下(インクリング)VS 新月のパンジャンドラム(ソラ)

試合コメント:1回戦もいよいよ今日で終了、そんな日にハイレベルな戦いが勃発!?
戦場に立ったのは、第2回大会準優勝の飛び出せ陛下と第5回大会3位の新月のパンジャンドラム!
1回戦からまさかのメダリスト対決、ここでどちらかが早くも脱落してしまうのはあまりにも勿体無い!

さらにさらに今日はP(ピー)直々に「絶対に見て下さい」という程にビッグな事が起こるらしい!?
この試合も歴代屈指の超激戦となるのか!?

ボルテージは限界を超え期待は際限なく増してゆく!!
メダリスト達よ、この上がり切ったハードルを派手に越える試合を見せてくれ!!


7/31 20:00 幸福な家庭(ロゼッタ&チコ)VS ヨヨヨ(デデデ)

試合コメント:お供のチコと共に仲良く過ごしている幸福な家庭。アイテムを引き寄せるという特性を駆使して次こそ初勝利なるか?一方の対戦相手は、SPトナメ唯一の皆勤選手であるヨヨヨ!最弱になって以降は勝率こそ芳しくないが奮闘している選手、今度の試合はその巨体に見合ったパワーを発揮できるか!?

この試合を制するのは家族の絆か、初代クソビリの根性か!?
譲れない戦いが始まる!


7/31 19:00 荒ぶる食パン♡いちごちゃん(ヨッシー)VS ポピー臭(カービィ)

試合コメント:20年の時を経て食物に進化したヨッシー勢のいちごちゃんと、爆弾に進化したカービィ勢のポピー臭が激突!64海外版ではヨッシー勢の優勝者が誕生した中、いちごちゃんはそんなヨッシー勢の攻勢の波に乗れるか!?一方の64カービィ勢は第16回大会では実に8人中7人が初戦敗退という苦しい立場にあったが、ポピー臭はそんなカービィ勢の重い空気を吹き飛ばすような活躍を見せられるか!?

進化した64勢の力を見せられるか!?
試合は今夜7時、レディ・トゥ・ファイト!!


7/30 20:00 スティーブ珍子ヂョヴス(リトル・マック)VS 天丼(ピクミン&オリマー)

試合コメント:その名前からコアな人気を集めている第2回からの古参が今回も参戦!第5回で最弱の汚名を返上した珍子、強力なパワーを今回も活かせるか!?そして、第5回では闇鍋の具材にされてしまった天丼も初勝利を目指す!元最弱を相手にどこまでの実力を発揮するか!?

リトルとはいうものの一応172cmの珍子と、身長3cmというどう考えても珍子のチ〇コよりも小さい天丼との異色対決!色んな意味でリトル対決、勝つのはどっちだ!?


7/30 19:00 会議室でペペロンチーノ(バンジョー&カズーイ)VS ¬大剣豪影-シャドウ-(ブラックピット)

試合コメント:今度の試合は互いに初大会で初戦敗退の選手、しかしその後が大きく異なる。

ファイターパス第1弾組の会議室でペペロンチーノはクロスオーバー杯で本人達は自滅らしい自滅はしてないが「自滅メンバー」の一員となり2勝1敗の活躍を見せたが、ブラックピット勢の¬大剣豪影-シャドウ-は第1回以来実に3年半ぶりの参戦となってしまった!

彼等はクソステでデビュー戦を台無しにされてしまった選手、(特にシャドウは)今度こそまともなステージで実力を示したい!そんな彼等の願いは届くのか!?


7/29 20:00 cat's eye×ソレイユ(トゥーンリンク)VS 11人目の一等兵(キングクルール)

試合コメント:復活ラッシュが続く第6回大会、第2回以来の参戦となるネコ目勇者のcat's eye×ソレイユも登場!前試合では切り札とジェネシスで完膚なきまでに敗北したが、今度は実力を示せるか。そして、キングなのに一等兵という訳あり感漂う11人目の一等兵も参戦!第4回の最後こそ締まらない自滅だったが、勝利した試合は2試合とも3ストック残し。今度も圧倒的な試合を見せるか!?

個性を手に入れるためにも1回戦では終われない!
先に進むのはどっちだ!?


7/29 19:00 筋肉の申し子(笑)(勇者)VS 健気さ0のザリガニ同好会(アイスクライマー)

試合コメント:SPオールスターとなった第6回大会、初登場の第3回から皆勤を続けている悪魔の子も勿論参戦!暴力の化身でもある筋肉の申し子(笑)、今大会でも自慢のパワーで暴れるか!?そんな強敵に挑むのは出番に恵まれなかった2年の間にザリガニの販売・放流が禁止されるという憂き目にあった健気さ0のザリガニ同好会!相手の圧倒的な暴力を前に2人がかりでどう挑む!?

パワーと爆発を前に男女の絆が試される!
勝つのは果たしてどっちだ!?


7/28 20:00 あああ(ファルコ)VS 欺かせるマロン(ダークサムス)

試合コメント:クソ雑な名前とは裏腹に丁寧に立ち回るファルコ勢のあああ。その綺麗な立ち回りはSP界の火力お化け達にどこまで通じるのか。対するは前回大会で1勝をするも闇鍋に食われたダークサムス勢の欺かせるマロン。他の勝利できないサムス勢に変わって勝ち抜けるか。

正統派ながらも1勝止まりの両者。2勝目を掴み弾みをつけるのは?


7/28 19:00 デオキシリボ大海に瞬く(リュウ)VS ㍉最強魔神エマダイト★(ダックハント)

試合コメント:ソンソンといった復帰事故で勝ちきれないリュウ勢のデオキシリボ大海に瞬く、ある意味でキャラ付けは出来てはいるがやはり勝ちは欲しい。三度目の正直なるか。一方のダックハント勢の㍉最強魔神エマダイト★、名前に見合う活躍は出来ないまま1勝1敗で第1回を終えてから3年。帰ってきた彼等の活躍はどうなるか!?

今夜7時もCPUトナメ、ソンソンには要注意!
格闘VS射撃の争いが始まる!


7/27 20:00 荒れ狂うケヴィン(リヒター)VS エリスくん゜(クラウド)

試合コメント:シモン勢の老眼に悩まされし者が第5回で優勝を果たし、居ても立っても居られなくなっているであろう荒れ狂うケヴィン。渋く戦う老眼に対して、彼は荒れ狂った戦い方を今度こそ見せられるか。一方のエリスくん゜は原作で因縁のあるキャラが出てきたと思いきやその選手が痴漢疑惑をかけられる始末。せっかくの貴重なFF勢として今度こそかっこいい所を見せたい。

互いに初大会1回戦負けと実力は未知数、彼等の未来はこの試合の結果次第で大きく変わる。
進撃を始めるのはどっちだ。


7/27 19:00 あそこが気になる井上くん(サムス)VS 今年もやるよ!闇鍋(ドクターマリオ)

試合コメント:

2022年、今年も奴が来る────

第3回最弱となってしまったSPサムス勢、井上くんに立ちはだかるのは第3回で歴代最短試合で注目を集め、続く第5回でベスト4となり実力を証明した闇鍋!第5回ではダークサムス勢の欺かせるマロンを相手に3タテを決めた強豪を相手に井上くんはどう挑むのか?闇鍋の魔の手に堕ちるのを防ぐためにも、試合には集中してほしい所だが……

今度の闇鍋パーティー、食材はいくつ集まるのか?井上くんはどんな食材となってしまうのか
注目の闇鍋1戦目、レディ・トゥ・ファイト!


7/26 20:00 孤高の封牙(ミェンミェン)VS 壊す合体(シーク)

試合コメント:続いては第5回勢対決、2勝をマークしている孤高の封牙と最弱をギリギリで回避した壊す合体の試合!初試合から被3タテをかました壊す合体にとってバ難は喫緊の課題だが、封牙の方も復帰力の無さを突かれぬようにしたい所。互いに弱点が明らかな和風(?)対決、制するのは!?


7/26 19:00 邪念侍(アイク)VS ±圧勝(ピット)

試合コメント:天空メテオといった撃墜欲に溢れたパワー系剣士の邪念侍も第3回以来の参戦!相手は初戦を圧勝どころか惜敗で迎えた±圧勝。もとより撃墜に積極的な邪念侍はメテオも駆使して相手に圧勝してみせるのか?一方の±圧勝も名前の通りの圧勝をしたいところ。パワーキャラを相手に戦術で圧倒出来るか!?

今度の戦いはワンサイドゲームか、あるいはシーソーゲームか!?
試合は今夜7時、次なる展開を見逃すな!!


7/25 20:00 ライケルくん(ソニック)VS だれ神(ルカリオ)

試合コメント:華麗なる復帰阻止をドラグーンと切り札でぶち壊された悲劇の第1回最弱決定戦覇者、ライケルくんも3年半もの沈黙を破り再び参戦!以前よりもアイテムの制限がなされた今大会、今度こそ実力をフルに発揮できるか!?
そして、第4回準優勝者の名を受けてだれ神も参戦を果たす!粘りに粘ってぬるりと逆転勝利を掴む強豪は、今度こそ優勝を果たしてSPトナメ界の神に君臨するか!?

共にスピードに長けた2人だが、今度の試合もスピード争いの勝負となるか?
目指せヤムチャ視点、レディ・トゥ・ファイト!!


7/25 19:00 不浄の姫アーナ(ゼルダ)VS 神々が作りし長谷川(ジョーカー)

試合コメント:前回大会終了時点で個人戦を1試合しか経験していない選手は31人、全SP選手の実に4割近くもの選手達が無名のまま燻り続けている。今回の試合もそんな新人同然の選手達がぶつかり合う!

歴代屈指の最悪ネームを引っさげた不浄の姫アーナ。
開幕戦から被3タテで最弱決定戦送りになった神々が作りし長谷川。

勝たねば何も始まらないSPトナメ。
史上最大の大会を前に出番を取り合うデスマッチが始まる!


7/24 20:00 慈愛の爬虫類(クッパ)VS 小粋な狂喜(ネス)

試合コメント:第3試合は闇鍋に食材として弄ばれた爬虫類とぽこたんに負けたことにされた狂喜による被害者対決!

爬虫類は最弱決定戦に送られたが64においてはむしろ成長のチャンス!吐き気やデスエンといった大スターになれるのか!?

狂喜も第1回セミファイナリストとして、1回戦敗退は避けられない!3年半ぶりとなる試合ではどのような試合を魅せるのか!

熱狂はまだまだ始まったばかり!この祭典に乗り遅れるな!


7/24 19:00 星屑のコマン(カムイ)VS 胸躍る団地妻(デイジー)

試合コメント:第2試合は妙にエロさを醸し出す女性ファイターたち!コマンは最弱経験者の珍子にいいようにやられ、団地妻も現在4連敗中!ここを逃せば次なる機会は遠のいてしまう!一度負けたら終わりのトーナメント、勝つのは一体どっちだ!?


7/23 19:00 ドパ(ピーチ)VS 怠惰すぎる罰(ケン)

そんな熱狂の開幕を務めるのはどちらも初登場の大会で初戦敗退し、いろいろな意味でダッシュファイター(オリジナル)が話題の二人!長き熱狂を最初に脱落するのは避けたい!いきなりの崖っぷち対決を制するのはどちらか!

Ready to fight!


7/23~ 第6回SPトナメ

全 員 参 戦

EVERYONE IS HERE

 

96の頂点が決まった64スマブラCPUトナメ。

そして、SPでも83の頂点が決まる!!

大会を盛り上げた全ての勇士達が集まり、

SP

ggMiiファイターは幻想で死にました


・クロスオーバー杯


クロスオーバー杯+クロスオーバー杯-

3/26~3/28

試合コメント:

【先鋒戦】64
ドルコリン♪ VS ♀幻のギルティ―スMkⅡ
強豪アイドルと不憫な最古参はどの様な戦いを見せるか

【次鋒戦】DX
下着のような人間 VS ゆるふわヒップホッパー
2連敗と2連勝、その差が出るのか

【中堅戦】SP
狙われた挨拶状 VS ⇒魔月翼神
2連勝でノリに乗っている者同士の対決はどうなるか

【副将戦】海外
Blind Samurai VS Yoshio Blood
運命のリベンジマッチ

【大将戦】一触即死
死の抱き枕 VS 清らかなヤンキー
これまでここぞというときに勝った抱き枕は決勝でもチームを勝利に導くか
ヤンキーは最後の最後に勝つことが出来るのか

クロスオーバー杯 決勝
事案発生 VS 工業高校

想いを一つに、いざ頂点へ。


3/23~3/25 魔のダンスで悪いBabyフルパワー VS 自滅メンバー

試合コメント:この試合のメンバーで唯一2連勝を果たしたアーチャン、この勢いのままにあの接戦のリベンジを果たすか。逆に唯一の2連敗となったイナゴは今度こそ初勝利となるか。その他にもチーム【魔のダンスで悪いBabyフルパワー】には強いけど影の薄い奴、強いけど不憫な奴、注意力散漫な奴が1勝している。自身の勝ち越しとチームへの貢献、両方こなせるか!?
一方、全員が1勝1敗とフラットな戦績となったチーム【自滅メンバー】。全員ポテンシャルは証明されており、明確な弱キャラが存在しないチームだが、ネックとなる自滅を抑えて最後まで戦い抜けるか!?

奇しくもここまでの6戦は全て右サイドが勝利している。
このジンクスはいつまで続くのか?
チーム【自滅メンバー】がジンクスのままに勝利を果たすか、
チーム【魔のダンスで悪いBabyフルパワー】がそれを壊すのか!?

優勝争いとは関係の無い3位決定戦、しかしこの試合は貴重なメダルをかけた大事な戦い。
大事な五番勝負が開戦する!!


3/20~3/22 自滅メンバー VS 工業高校

試合コメント:準決勝第二試合、この試合の結果で決勝及び3位決定戦のカードが決まる。

チーム【自滅メンバー】とチーム【工業高校】、自分達の共通点がチーム名となった者達と自分達の雰囲気をチーム名に纏めた者達。個々の実力か、チームの責任感か、彼等は一回戦では最終戦を待たずに勝利を確定させた。しかし、その一方で消化試合となった一触即死はどちらも落としている。チームの勝利のカギを握るのは実力揃いの副将戦までの4戦か、それとも……

勝てば決勝、負けられない戦い。
弾みをつける為に、一勝でも多く勝ちに行け。


3/17~3/19 魔のダンスで悪いBabyフルパワー VS 事案発生

試合コメント:一回戦が終わり、準決勝に舞台は移る。
大会も後半戦、メダルをかけた戦いが始まる。

チーム【魔のダンスで悪いBabyフルパワー】とチーム【事案発生】、長ったらしい名前にストレートに際どい名前とただならぬメンバーの揃った対決だが、どちらのチームも一回戦では一触即死までもつれ込む接戦の末に勝利を果たした。この試合も、最後まで勝敗の読めない戦いとなるのか。
そして、一回戦の勝利で得たこの二回分の出番は自身の魅力をアピールできる貴重な機会でもある。個人でも、チームでも、目指すべきものは「勝利」の二文字のみ。負けられない戦いが、始まる。


3/14~3/16 ジャパンハンドラーズ VS 工業高校

試合コメント:ジャパンというには世界を名に冠している選手が2人いたり、ハンドという名前から来たと思いきやその意味は「犬の調教師」とどこかちぐはぐなチーム名となった【ジャパンハンドラーズ】。メンバーの実績も陛下以外パッとしないが、そんな印象を覆す試合は出来るのか。
対するは、ヒップホッパーやヒールレスラーにヤンキーとガラの悪い奴らが揃ったチーム【工業高校】。チームの雰囲気は一体感が強いが、試合でもその一体感は発揮されるか!?

一回戦もラスト、選手のレベルが低いなどと言わせない熱い戦いとなるか!


3/11~3/13 ヤク味入りきつねうどん VS 自滅メンバー

試合コメント:続いてのチームはある意味危険?パセリをはじめとしたハーブを突っ込んだきつねうどんを食べてとろけてしまった、チーム名の連携が強い【ヤク味入りきつねうどん】。海外版第2回大会覇者を擁するこのチームはどこまで戦えるか?
そして、自滅をやらかしたメンバーが集った……にしてはそこまででもない(ペペロンチーノはステージギミックによるものであり、てぽドンに至っては自滅していない)チーム【自滅メンバー】。何気にポテンシャルは高めな奴らが揃ったが、自滅で台無しにはしたくない所だ。

試合カードも同族対決など見所盛り沢山、盛り上がる三日間が始まる!


3/8~3/10 はやぶさのつるぎ VS 事案発生

試合コメント:

いきなり大激戦から始まったクロスオーバー杯。
続いての試合も個性豊かなメンバーが勢揃い!

"はやぶさ"も"つるぎ"もそれぞれ一人しか該当しないチーム、それもそのはず、そのチーム名は別のチームにつける予定だったものというハチャメチャな命名経緯を持つチーム【はやぶさのつるぎ】!他のメンバーも溺れてたり、何か神々しい神だったり、イヌなキツネだったりとその闇鍋ぶりは他にも負けていない!
そして、本来【はやぶさのつるぎ】になるはずだったチームは抱きに来るアイドルや枕、下着のような奴に狙われているという危険なメンバーが勢揃いのチーム【事案発生】!

割とどうでもいい因縁のチーム対決。
勝利の鍵を握っているのは……?


3/5~3/7 フードコート VS 魔のダンスで悪いBabyフルパワー

試合コメント:

64、DX、SP、海外、即死。

五つの世界が、ここに交ざり合う!

クロスオーバー杯、開幕!

初戦を飾るのは、
プリン、たまねぎ、担々麵と食べ物な奴らが集まった

チーム【フードコート】

対するは、
継ぎ接ぎネームとある意味"らしい"名前となった個性派集団

チーム【魔のダンスで悪いBabyフルパワー】

 

チームとして集められた、生まれる世界も何もかもが違う五人。

だが、目指す場所は同じ。

One for All, All for One!!

作品の垣根を越えた宴が始まる!!


・第5回SP


準決勝~最弱決定戦+準決勝~最弱決定戦-

12/7 19:00 †デューク㌻ディークディエレス㌻大佐(カズヤ)VS うっかり者の㌭(ゼロスーツサムス)VS 壊す合体(シーク)VS 大脳魔神のカニっツァ(ゲッコウガ)

試合コメント:今大会もやるよ!最弱決定戦!
スマブラSP3周年を祝うのに相応しい(?)宴がここに開催!

集められたメンバーはどいつもこいつもポンコツばかり!
その中でも注目はやはり前回大会クソビリの㌭!
SP大会初のクソビリ2連覇となってしまうのか!?
それ以外もクソステ耐性ゼロのデューク(略)大佐、
火力がまるで足りてない壊す合体とカニっツァと中々豪華なラインナップ!

第5回大会の最後をクソビリという不名誉な称号で飾ってしまうのは誰だ!?
最後まで、レディ・トゥ・ファイト!!


12/6 20:00

試合コメント:

遂に全ファイターが集結し、
先日ファイター調整が完全に終了したスマブラSP。
SPトナメもMii以外の全種族が埋まり、
本格始動への道が遂に開いた。

決勝まで勝ち上がった2人は、
両者共に1ストック勝利を続けた選手。
今大会の上位争いはそれほどまでに拮抗していたと言えるだろう。
若さ溢れる剣使いと、老いて益々切れのある鞭使い。
今、第5回王者を決める激戦が始まる。

第5回SPトナメ決勝戦
∟リズ∟(ホムラ/ヒカリ)VS 老眼に悩まされし者(シモン)

12/6 20:00
新時代を、その手で掴め!


12/5 19:00 新月のパンジャンドラム(ソラ)VS 今年もやるよ!闇鍋(ドクターマリオ)

試合コメント:

名前通りの爆発オチをかましたパンジャン。
最終的に復帰力の無さに泣いた闇鍋。
今大会の銅メダルは彼等の内どちらかが手にする事になる!

バランス良く空中戦を仕掛けるパンジャン。
近距離戦のパワーに優れている闇鍋。
言うなれば技のパンジャン、力の闇鍋という正反対な両者。
銅メダルを手にするのはどっちだ!?


12/4 20:00 今年もやるよ!闇鍋(ドクターマリオ)VS 老眼に悩まされし者(シモン)

試合コメント:最速敗北が何だと言わんばかりにその実力を見せつけ、
勝ち上がるごとに食材を手にするついでに呼称も変化する闇鍋。
次なるターゲットは老眼に悩まされし者が持つ聖水。
水の代わりに使うことで闇鍋は更なる方向へ進化するのか!?
老眼に悩まされし者も優勝の為に負けられない。
持ち前の道具一式を使った堅実プレーで闇鍋を退けるか!?


12/4 19:00 ∟リズ∟(ホムラ/ヒカリ)VS 新月のパンジャンドラム(ソラ)

試合コメント:クライマックスの近づく準決勝。ここまで勝ち上がった4人はいずれも強豪!
復帰力という弱点を背負いながらもしっかり勝ち上がった∟リズ∟。
バランス良く高い実力とほのかな爆発の香りを持つ新月のパンジャンドラム。
DLC組の中でも一際人気の種族の対決。
ここで勝って第5回決勝への切符を手にするのは!?


3回戦+3回戦-

12/3 20:00 ウルフ村田(ウルフ)VS 老眼に悩まされし者(シモン)

試合コメント:推定年齢50オーバーのウルフ村田。
老眼である以上、年は取っているであろう老眼に悩まされし者。
ベスト4争い最後の対決は、おじさんおばさん対決となった!

先の2試合で勝ち上がったのはいずれも若い選手達。
(∟リズ∟は原作に沿えば高年齢、パンジャンは欠陥兵器ではあるが)
若い者ばかりにいいところは見せられない。
正統派同士の名勝負になるか!?


12/3 19:00 今年もやるよ!闇鍋(ドクターマリオ)VS 孤高の封牙(ミェンミェン)

試合コメント:闇鍋VS麵、更なる食材の出現に心躍る闇鍋。
肉弾戦において高い実力を誇る彼の「狩り」が再び始まる。

一方の封牙にとっては、自身の自慢の麵が闇鍋にぶち込まれる危機だ。
自身の自慢の麵を秩序のかけらもない闇鍋にぶち込む事など、
彼女にとっては麵、ひいては自分に対する最大の侮辱も同然。
持ち前の遠距離戦で闇鍋を終わらせるか?

試合の勝敗以上にそれぞれの尊厳をかけた対決。
肉弾戦と遠距離戦ではどちらに軍配が上がる!?


12/2 20:00 ⊃愛のホワイティア(ワリオ)VS 新月のパンジャンドラム(ソラ)

試合コメント:2戦共に安定した実力を見せた、バイクで戦場を駆け巡る⊃愛のホワイティア。
初戦で3タテを達成し、アマンダをチューインパンジャンボムで爆殺した新月のパンジャンドラム。
お互い有力な新人として注目を集めているが、準決勝に勝ち上がれるのはどちらか1人だけ!

最高時速350kmを誇るモンスターバイクと1.8㌧の爆薬を積んで時速100km以上で走るはずだった自走兵器。
ぶつかって起こる大爆発の先に広がる光景や如何に!?


12/2 19:00 ∟リズ∟(ホムラ/ヒカリ)VS スティーブ珍子ヂョヴス(リトル・マック)

試合コメント:ベスト8集結、始まる準々決勝!
最初の試合は主に珍子のせいで嫌な予感がする対戦カード!
順調に勝ち進んでいる弟持ち未成年(?)女子∟リズ∟に立ちはだかるのは、誰がその躍進を予想できたか、第2回クソビリのスティーブ珍子ヂョヴス!
セクシー女子に珍子は危険な香りがプンプンする!
∟リズ∟は躍進する珍子の魔の手を振り払えるか!?


2回戦+2回戦-

12/1 20:00 筋肉の申し子(笑)(勇者)VS 老眼に悩まされし者(シモン)

試合コメント:ベスト8争い最終試合、人気者と名勝負師の卵のエントリーだ!
爆発と脳筋を極めし勇者、筋肉の申し子(笑)。
前の試合はアイテム減少もあってか爆発は控えめだったが、この試合はどうなるか?
老眼を感じさせない激戦を見せた老眼に悩まされし者。
脳筋を極めし「悪魔の子」を討伐出来るか?

2回戦最終試合を飾るのは的確な鞭捌きか、
それとも全てを吹き飛ばす大爆発(メガンテ)か!?


12/1 19:00 ウルフ村田(ウルフ)VS 疎らな㌦㌧㍗(むらびと)

試合コメント:歴代王者の中では唯一2回戦に進出したウルフ村田。
だが、次の試合は初代王者を破った難敵が立ちはだかる!
崖際で非凡な反応速度を見せた疎らな㌦㌧㍗、次の王者も崖で沈めるか!?
それともウルフ村田が獰猛な攻めで第2回の輝きを取り戻すのか!?


11/30 20:00 孤高の封牙(ミェンミェン)VS ∩彗星のぽこたん(リドリー)

試合コメント:安定した立ち回りを見せた孤高の封牙。
しかし、次の相手は色んな意味で厄介な相手!
可愛い名前や行動をしながらもそこはリドリー族、
先の試合では狡猾な戦いを見せた実力者のぽこたんが立ちはだかる!

目指すは名前通りの孤高、実力もキャラ性も高いSP界のアイドルを相手に
この勝負で実力も存在感も上回ることは出来るか!?


11/30 19:00 今年もやるよ!闇鍋(ドクターマリオ)VS 欺かせるマロン(ダークサムス)

試合コメント:天丼の白ピクミンをぶち込み毒鍋に進化した闇鍋。
次のターゲットになったのは欺かせるマロン。
食物の名前を持つ彼にとって闇鍋は食べ物なら何でもかんでもぶち込もうとする危険極まりない相手。
そこを上手く欺くことで闇鍋行きを何とか回避したいところだが……

生き延びるか、食われるか。
色んな意味で命がけの勝負が始まる……!


11/29 22:00 新月のパンジャンドラム(ソラ)VS 白きアマンダ☆(セフィロス)

試合コメント:「キングダムハーツでやれ」と言えてしまう今回の対戦カード。
スマブラSPはそんな夢のような対決を実現してみせたのだ。

だが、ここはCPUトナメ。この試合は空を駆けるポンコツ自走爆弾(実質ボム兵選手)と、せっかく王者に勝利したのに最後のバースト技のせいで痴漢扱いされた悲しい人の良く考えると訳が分からない対決なのだ!

夢の対決のはずなのに、そういう印象が湧かない。
不思議に包まれた2回戦第4試合が始まる!


11/29 20:00 ⊃愛のホワイティア(ワリオ)VS いやらしいチュアレン(リュカ)

試合コメント:前回王者を破った⊃愛のホワイティア。
雷霆、条衣に続き王者への道を持ち前のバイクで突き進むのか!?
だが、対するはいやらしい技選択で1ストック丸損を覆した強者、いやらしいチュアレンが相手だ!
亜空の使者では因縁の対決、そしてこの試合も名試合の予感!?
試合は午後7時から、絶対に見逃すな!!


11/28 20:00 ヨヨヨ(デデデ)VS スティーブ珍子ヂョヴス(リトル・マック)

試合コメント:再び始まるクソビリ対決。だが、今度の彼等はひと味違う!?
持ち前の耐久と飛び道具を活用して㌭相手に3タテを決めたヨヨヨ。
アイテム減少が追い風となったのか、遂に1勝を果たした珍子。

今の彼等をクソビリと侮ってはいけない!
今までの汚名を返上するアツい試合が繰り広げられる事だろう!!


11/28 19:00 ずらし上手な鎌谷(ベヨネッタ)VS ∟リズ∟(ホムラ/ヒカリ)

試合コメント:2回戦はセクシーな女キャラ同士の対決からスタート!
柔軟な立ち回りでステージを駆け回ったずらし上手な鎌谷。
復帰力という弱点を感じさせない戦いを見せた∟リズ∟。

だか、まだ彼女達は1勝したのみ。優勝までは残り4戦。
そこまでに記憶に残る戦いを見せることは出来るのか!?
次なる試練の2回戦、レディ・トゥ・ファイト!


1回戦+1回戦-

11/27 20:00 ナウいdoragon㌍(リンク)VS 老眼に悩まされし者(シモン)

試合コメント:64世代から登場しつつも、SPではブレスオブザワイルド仕様になったリンク。
しかし、今大会のリンクはそんなことなど知らぬとばかりにローマ字と記号を絡めた往年のCPUトナメらしい名前を引っさげてやってきた!
ナウいdoragon㌍、進化したリンクの強さを見せつけることは出来るか!?

そして、往年のヴァンパイアハンターのシモンも参戦!
しかし、年を取りすぎたのか今大会のシモンは盛大な悩みを抱えていた!
老眼に悩まされし者、その老眼が戦いに悪影響を及ぼさなければいいが……?

始まる1回戦最終試合、2回戦へと弾みをつけるのはどちらになるのか!?


11/27 19:00 筋肉の申し子(笑)(勇者)VS 会議室でペペロンチーノ(バンジョー&カズーイ)

試合コメント:1回戦も今日が最終日、次のカードはファイターパス第1弾のDLCキャラ同士の対決となった!
実力とネタの両面で申し分ない人気を集めている脳筋勇者、筋肉の申し子(笑)が今回も参戦!
対するは名前からして吞気な雰囲気のバンカズ勢、会議室でペペロンチーノ!

アイテムが露骨に少なくなった今大会でも爆発は起こるか?
ペペロンチーノパワーは如何程のものか?
人気種族同士の1回戦第15試合、レディ・トゥ・ファイト!!


11/26 20:00 疎らな㌦㌧㍗(むらびと)VS 最悪な間接キス(パックマン)

試合コメント:初代王者の間接キスも休みを乗り越えて参戦!
これまで優勝して以降は全く勝てていない王者達、ここで先のウルフ村田と共にそのジンクスを打ち破れるか!?
対するは記号の集まりなのに実際にいそうな人名のような名前になったむらびと勢の疎らな㌦㌧㍗!
新人として王者にも負けない戦いを見せたいが、果たして間接キスの直接キス(捕食)を阻止できるか!?


11/26 19:00 ウルフ村田(ウルフ)VS 幸福な家庭(ロゼッタ&チコ)

試合コメント:今日は2試合連続で王者が登場!
第2回王者のウルフ村田が1大会分の休みを経て再び強襲!
そんな彼女のターゲットになったのは、その名前としっかりマッチした母子家庭の雰囲気を持つロゼッタ&チコ勢の幸福な家庭!幸福な家庭は無残にもウルフ村田に破壊されるのか、それとも家族の意地が下剋上をなすのか!?


11/25 20:00 胸躍る団地妻(デイジー)VS ∩彗星のぽこたん(リドリー)

新人のお披露目が続く中で、SPトナメ古参勢も負けじと気合十分!
強さとセクシーさを武器に人気を勝ち得た第2回勢の団地妻と、準優勝に(アナザールートを含めれば2回)輝きつつも何故か試合がことごとく珍試合になる第1回勢のぽこたんが、己の人気をかけて早くも激突!

勝ち抜けるのは1人だけ、そんな厳しい現実を前にしても、彼等は勝ちたい!
彼等は人気を勝ち得るために、蹴落としあう運命なのだ!


11/25 19:00 大脳魔神のカニっツァ(ゲッコウガ)VS 孤高の封牙(ミェンミェン)

またもや魔神が現れた!?
何故かSPトナメで大量発生している神を名乗る選手達、次なる神は大脳魔神のカニっツァ!
大脳魔神というよく分からない肩書きに加えてカニっツァという絶妙にカタカナとひらがなが交じる名前と、キャラの読めなさは同じポケモン神勢のだれ神にも負けてない!

対するは、今回の新人の中では一番正統派な名前となった孤高の封牙!
制圧力に関してはトップクラスのミェンミェン族、その制圧力を武器に相手の牙を封じるか!?ゲッコウガに牙は無いというのは禁句


11/24 20:00 欺かせるマロン(ダークサムス)VS±圧勝(ピット)

?「そうそうそう、欺かせて圧勝、まさにロマンね」

??「残念、マロンなんやわ」

?「キャベツ食わせて育てる寿司ネタね」

??「それはウニなんよ」

?「足したり引いたり」

??「それが±や」


11/24 19:00 天丼(ピクミン&オリマー)VS 今年もやるよ!闇鍋(ドクターマリオ)

?「おいおいおい、確かに闇鍋ですけども、誰が天丼を入れろって言ったよ?!」

??「ほら、味噌煮込みうどんに天ぷら入ってるやん」

?「じゃあどっちが正しいか、スマブラで決着な!」

??「鍋の〆にご飯入れるやん」


11/23 20:00 白きアマンダ☆(セフィロス)VS雷霆リソリューション(ルフレ)

前回の王者が早々に去って行き、リソリューションも危ういか!?

いや今回の彼女は挑戦者、奪われたならまた取り返せばいい!

対するアマンダは初戦で前々回王者を下し、ホワイティア同様勢いを掴みたい。

いざ、約束の地(優勝)へ進まん!!


11/23 19:00 壊す合体(シーク)VS 新月のパンジャンドラム(ソラ)

  • 試合コメント1
+パロディネタ注意-

茜「さぁついに始まりました第5回P-1…ではなくスマブラSPCPUトナメ。既に波乱が波乱を呼ぶ展開に観客は興奮し続け、会場は多いに沸いております。わたくしマーマイト茜も緊張のあまり冷や汗が止まりません」
葵「ニコニコ見てるやつら全員英国面履修してると思うなよ!」
茜「さて、今大会わたくしマーマイト茜もパンジャンドラムをひっさげ参戦してきた次第でありますが」
葵「いや無理だろ! ファイターでもないのに参戦できるわけないだろ!」
茜「ないなら作ればいい。ウチを誰だと思ってる。これまで数々のパンジャンを作り上げてきた。誰よりもパンジャンのことをわかっとる。そんなウチがファイターに偽装したパンジャンを作ることなど造作もないで。というわけでこれが新兵器、『新月のパンジャンドラム(ソラ)』や」
葵「キンハのソラじゃねえか! なんでよりによって一番危険な橋わたってんだよ!」
ネビル・シュート「世界でもトップクラスに著作権に厳しいと言われるディズニーキャラを模したパンジャンドラム。爆薬がなくとも爆発する危険性をもった、いつ訴訟という爆撃が起こるか分からないまさにパンジャンにふさわしい一品です」
葵「それはパンジャンじゃなくて地雷って言うんだよ!!」
茜「さてそんな新月のパンジャンドラムの相手となるのはシークの『壊す合体』。解説のネビル・シュートさんこの対戦カードをどう思われますか?」
ネビル・シュート「まずシークはバースト難な半面復帰阻止が強いとされています。必殺技も総じて優秀、スピードもかなりあるため殴りあうよりとにかく相手をかく乱することに特化しています。しかしソラは現段階の研究では復帰性能が高く、攻撃も遠近共に隙を見せない強キャラとされており、シークにとっては最も戦いたくないキャラと言えるでしょう。ですがそれは対人でのタイマンの話であり、この試合はどちらもCPUでステージはランダム。さらにアイテムやステージギミックも存在するため、前評判通りにはいかないでしょう」
茜「なるほど。相性では新月のパンジャンドラムが有利ですが、試合の結果はパンジャンの進路の如く、どっちに転ぶか分からないということですね」
葵「どうして解説だけはまともなんだ」
茜「それでは始まる第一回戦第七試合。どちらも無名の新人選手、パンジャンの転がる先と試合の結末は神のみぞ知る。勝つのは英国が誇る兵器か人の力か。今、パンジャンの新たな可能性が試されます。それでは行きましょう。ぱんころ~」

※たらちゃんさんごめんなさい

  • 試合コメント2

ファンの期待を最高の形で応えて参戦したソラ!そこに予測回避共に不可能な神(珍)兵器パンジャンドラムの力を得て台風の目となるか!?

対するシークはゼルダとの合体(同一人物です)から一個体として参上、CPUトナメの常識全てを壊す事が出来るか!?

世界のネズミが見守る中、新月に壊れるのはどちらか、見逃すな!!

  • 試合コメント3

針が飛び出す!(ババンバン)

己が飛び出す!(ババンバン)

魔法の威力だ!鋼鉄!シーク!

そんな壊す合体と今宵搗ち合うのは欠陥兵器界からの刺客、新月のパンジャンドラム

壊すまでもなく自壊しそうだが空を我が物とせん程のフリーダムさと内に秘めた爆発力は侮れない!

破壊者と爆走車、いざ壊|開|回

            戦

            !


11/22 20:00 怠惰すぎた罰(ケン)VS いやらしいチュアレン(リュカ)

前回大会優勝者の戦いの裏で、変わった奴らの対決が始まろうとしていた!

格闘家なのに怠惰とはどういうことなのか、怠惰すぎた罰!
名前からクソガキ感が漂ういやらしいチュアレン!

こんなイロモノ同士の対決だが、この試合の勝者は次に優勝候補と当たることになる。
優勝者の試合のついでなどと言わせない激熱な試合で観客を沸かすのだ!!


11/22 19:00 ★宮羽条衣∂(ベレト/ベレス)VS ⊃愛のホワイティア(ワリオ)

  • 試合コメント1

愛に満ちたベレス師と愛のWの試合!

ホワイトはWで始まるぞ!

  • 試合コメント2

遂に来たぞ、第4回優勝者!
4ストック制の第4回で唯一4タテを達成した★宮羽条衣∂が今大会、連覇を目指して堂々参戦!
これまでの大会では優勝者は優勝した後は勝てないというジンクスが存在していた。
だが、第4回で圧倒的な実力を見せた★宮羽条衣∂ならば……!?

そんな強豪に挑むのは愛に目覚めた動けるデブ、⊃愛のホワイティア!
いきなり厳しい試合になったが、第3回、第4回では共に前回大会優勝者を破った者が優勝した。
ホワイティアも、強豪を食らい優勝候補に躍り出るか!?

1回戦注目度No.1のこの試合、破られるのは伝説か、ジンクスか!?


11/21 20:00 スティーブ珍子ヂョヴス(リトル・マック)VS 星屑のコマン(カムイ)

そして、SPトナメ最弱候補筆頭もここに参戦!
ネタ性の高い名前と圧倒的な弱さで人気を勝ち得た第2回クソビリの珍子は今大会でもボコボコにされるのか!?
そして、そんなクソビリグループに巻き込まれた感の強い新人、星屑のコマンは色んな意味で珍子には負けられない!負ければ「あの珍子に負けた選手」という呪いが一生付きまとうからである!

新人はしっかり勝ちをもぎ取れるか、それともまさかの番狂わせが起こるのか!?
こちらの試合も見逃せない!!


11/21 19:00 うっかり者の㌭(ゼロスーツサムス)VS ヨヨヨ(デデデ)

今日の2試合はクソビリ経験者祭り!
第3回クソビリの井上くんを除いた3人がここに集結した!

1戦目は派手にうっかり自滅をかましてその名に違わぬキャラを見せつけた第4回クソビリのうっかり者の㌭と、初代クソビリにしてSPトナメ皆勤を続けているヨヨヨの対決!
クソビリの汚名を返上する戦いを見せるか、それともクソビリの称号に相応しい派手な死に様を晒すのか!?意外と読めないクソビリ経験者対決、レディ・トゥ・ファイト!!


11/20 20:00 ∟リズ∟(ホムラ/ヒカリ)VS 狙われた挨拶状(クロム)

いかにもらしい名前となった∟リズ∟。

そしてなぜか誰かに挨拶状を狙われている狙われた挨拶状。

お互い復帰力がないキャラだがどうなる!?


11/20 19:00 †デューク㌻ディークディエレス㌻大佐(カズヤ)VS ずらし上手な鎌谷(ベヨネッタ)

弱連打AIの試合にアイテムをぶち込んだ結果、混沌と化したDXトナメ。
そして今始まるのは、大量の追加要素と強AIを兼ね備えた現代の英知の結晶、SPトナメ!

スマブラSPも遂にDLCキャラが出揃い、SPトナメもこの第5回をもってMii以外の全ての種族から選手が誕生!
大会規模も既存選手11名+新規選手21名の計32名と、過去最多の参加人数となった!

そんな第5回の開幕戦を務めるのは、こいつらだ!
歴代最強のCPUとして話題を呼んだDLCキャラにして、史上最長の名前を引っさげたカズヤ勢、その名も†デューク㌻ディークディエレス㌻大佐!
対するは果たして名前通りにずらしがうまいのか?ベヨネッタ勢、ずらし上手な鎌谷!

これからも膨らみ続けるCPUトナメへの期待。
今こそ叫ぼう、あの合言葉!

𝐑𝐄𝐀𝐃𝐘 𝐓𝐎 𝐅𝐈𝐆𝐇𝐓!!


・第4回SP


決勝・最弱決定戦+決勝・最弱決定戦-

1/17 最弱決定戦

史上最強クラスの優勝者が誕生し早2日、第4回SPトナメはこの最弱決定戦で最後となる。

しかし今回の最弱決定戦は一味違う!
恒例のアンケートが行われず、最弱決定戦に誰が出場するのかすらわからない!
やっぱりあの選手は出場してしまうのか。それともまさかのあの選手なのか。そもそも何人出場することになるのか。

最弱決定戦出場者に選ばれ、無念のクソビリとなってしまうのはいったい誰なんだ!!


1/15

NINTENDO64に初代スマブラが発売されて20年余りの月日が経った。
長い歳月の中でスマブラは進化し続け、現行最新作のスマブラSPも、
追加DLCファイターをはじめとしたアップデートを今も続けている。

そして、進化を続けているのはSPトナメも同じ。
4ストック制への移行、アイテム・ステージ制限の改訂といった
ブラッシュアップがされたこの第4回大会も、
言ってしまえば進化を続けるSPトナメの一つの通過点に過ぎない。

それでも、【優勝者】という称号は変わりゆく時代の中で永遠に変わらない輝き。
その大会で一番強い選手の座を賭けて今日も選手達は戦いに明け暮れる。

前回のリソリューションと同様に前回大会優勝者を破り優勝に王手をかけた★宮羽条衣∂
新時代を切り開かんと、彼女の強大な武器が今振るわれる。

持ち前の粘りで幾度となく逆境を跳ね除けてここまで来ただれ神
誰という問いなどもはや彼には不要。
この場に立っているという事こそが紛れもない事実なのだ。

全ての障害を力でねじ伏せた者、全ての障害を搔い潜った者。
今、最後の戦いが始まる。

第4回SPトナメ決勝戦

★宮羽条衣∂(ベレス)
VS
だれ神(ルカリオ)

変わりゆく時代に、その名を刻め。


準々決勝・準決勝・3位決定戦+準々決勝・準決勝・3位決定戦-

1/14 飛び出せ陛下(インクリング)VS 筋肉の申し子(笑)(勇者)

3位決定戦、それは決勝を目前に惜しくも敗れてしまった者達に与えられる入賞へのラストチャンス。

第2回に続いての二度目の入賞がかかっている飛び出せ陛下。安定して強い戦いをしていく彼女は、この試合でSPトナメの強豪としての地位を手にすることが出来るか期待がかかる!
一方、第3回で現した強烈な個性で今大会の参戦を勝ち取った筋肉の申し子(笑)は、高い実力も見せて3位決定戦に挑戦することになった。自身の実力を銅メダルという確かな輝きで証明できるか!?

銅メダルを賭けた3位決定戦。しかし、彼等にとってはそれ以上に今後の出番にも繋がる人気を賭けた非常に重要な試合。
勝ちを譲る気など彼等には毛頭ない。

ならば、戦うより他はない。


1/13 筋肉の申し子(笑)(勇者)VS だれ神(ルカリオ)

新たなる化け物がかつての強豪をことごとく破り、優勝の座に王手をかけた。
そして、その事実は準決勝に挑む残りの2人にもこれまでにない緊張を走らせる。

前回の順位を超えて自身の成長を証明した筋肉の申し子(笑)。
謎の神であるだれ神がこの試合で何をしてくるかは脳筋である彼には分からない。
しかし、そんな彼にも一つだけ分かることがある。
それは、「最終的に勝てば良い」ということだ。

時にアイテム戦術で勝ち上がり、時に粘って勝機を伺い、
時に相手の自滅で勝利を果たしたりと3試合を生き抜いただれ神。
「彼はいったいなのか」
そんな問いに答えを出す為に、自身の存在証明をする為に、
彼は立ちはだかる暴力の化身に勝負を挑む……!

準決勝第二試合、化け物を迎え撃つのは……!?


1/12 ★宮羽条衣∂(ベレス)VS 飛び出せ陛下(インクリング)

遂に準決勝が開戦!ここに残る4人はいずれもレベルの高い強豪!

SPトナメ初の4タテを達成した優勝最有力候補の★宮羽条衣∂。
強力な武器やアイテムを有効活用して勝利している彼女は、このまま第4回勢のエースとなるか!?

第2回大会に続いて2度目の入賞が見えている飛び出せ陛下。
恐らく一番実力が安定しているであろう選手だが、今回はかつてないほどの強敵。
この試練を超えて王座に近づけるか!?

残りの試合も後僅か!
決勝の場に立つのはどっちだ!?


1/11 筋肉の申し子(笑)(勇者)VS フォクース(フォックス)

準々決勝最終戦にやってきたのは、かつて準々決勝で敗れた経験のある筋肉の申し子(笑)!呪文の腕前も、持ち前の爆発体質も前回からレベルアップしている彼は、この試合に勝利して自身の成長を証明したい!
対するは、芸人を多数輩出してきた64時代のフォックスから一転、真面目な正統派ファイターとして勝利を積んできているSPフォックス、フォクース!呪文や会心の一撃による高いポテンシャル、SPトナメでも一二を争う濃いキャラ性を持つ申し子を前にどの様な試合を繰り広げるか!?

64世代とSPDLC世代、真面目キャラとネタキャラ。
あらゆる面で正反対な2人が織りなす試合の行方は!?


1/10 だれ神(ルカリオ)VS 11人目の一等兵(キングクルール)

ここからは準々決勝後半戦、今度は新人同士の対決!

積極的にアイテムを活用してここまで勝ち進んだだれ神。しかし、彼はここまでの2試合で復帰ミスや復帰放棄をやらかしている!ここから先は強豪のみが待ち構える世界、復帰のケアもしたいところ!
一方の11人目の一等兵は、持ち前のパワーで2試合連続3ストック残しで勝利している。しかし、次の相手は今までとは違い既に2勝している実力者。一等兵にとってはここからが本番と言える!

お互い新人として負けられないこの戦い。
ベスト4を勝ち取るのは!?


1/9 念仏てへぺろ(パルテナ)VS 飛び出せ陛下(インクリング)

遂にSPトナメでも成し遂げられた4タテ。この戦場はただものなどではない。

続いての選手は、川に流されるドジっ子ぶりを発揮するも、切り札できっちりあああを攻略した念仏てへぺろ。この試合もドジっ子気質に負けずに勝利を重ねたい所!
対するは、魔法のつぼでゾノイを場外に飛び出させるというクレバーな試合を見せた飛び出せ陛下。第2回準優勝者の彼女は王座を勝ち取る為にも、ここで終われない!

昨日は4タテというワンサイドゲームとなったが、今日はどうなるか!?
準々決勝第2試合、レディ・トゥ・ファイト!!


1/8 (株)アラジオ(マリオ)VS ★宮羽条衣∂(ベレス)

ここからは準々決勝!更なる熾烈な戦いが始まる!

その先陣を切るのは、相手の自滅で3ストック残しで勝利した(株)アラジオ!幸運を掴んだ一方で肝心の実力をあまり見せられないことになってしまったが、今度はきっちり実力での勝利を掴めるか!?
一方、★宮羽条衣∂は前回大会優勝者相手に3ストック残しの快勝を収めた実力者!このままリソリューション同様に実力者を破って優勝の座を勝ち取れるか!?

ベスト4を賭けた最初の試合は、どちらが制するか!?
いざ、レディ・トゥ・ファイト!!


2回戦+2回戦-

1/7 ドルボリドル(ディディーコング)VS 筋肉の申し子(笑)(勇者)

2回戦も次がラストとなる!トリを務めるのは賢いアイテム捌きで勝ち上がったドルボリドル。比較的正統派な名前や戦い方から今後の活躍も期待されている彼だが、次の相手はSPトナメの中でも一際濃いキャラ性を持つ相手!
暴力的なデビュー戦に始まり、64世代の″勇者”を色濃く受け継いだ爆発体質、名は体を表すと言わんばかりの脳筋とこれでもかとネタ性を見せつけた筋肉の申し子(笑)!ドルボリドルはこの脳筋勇者のペースに飲まれることなく冷静に立ち回りたい所!

かち合うのは堅実なアイテム戦術と、筋肉と爆発によるゴリ押し!!
準々決勝に勝ち上がるのはどっちだ!?


1/6 フォクース(フォックス)VS デオキシリボ大海に瞬く(リュウ)

グレートベイの海によって膠着状態となった試合を制したコレジャナイフォックス、フォクース。64版CPUトナメのフォックス勢は強キャラ種族の一つに数えられたが、SPトナメでも強キャラとしてその名を轟かせるか!?

そんなフォクースに待ち受けていたのは、前回大会優勝者の雷霆リソリューション相手にも引けを取らない戦いを見せたデオキシリボ大海に瞬く!前回はコンゴジャングルに泣かされることになってしまったが、今度こそその実力を知らしめることが出来るか!?

お互いまだまだ出番の欲しい時。
だからこそ、ここで終わるわけにはいかないのだ!


1/5 だれ神(ルカリオ)VS ヨヨヨ(デデデ)

その神は一体何者なのか。依然として謎に包まれている新参ファイター、だれ神。
前回の試合ではキャリアーつき箱を用いた策略で勝利を収めている一方で復帰ミスもやらかしており、まだまだ実力は未知数。次の試合では彼の更なる一面が見れるのか……?

対するは、間接キスが不参加ということで唯一のSPトナメ皆勤賞となった初代クソビリのヨヨヨ。
同じクソビリ経験者の珍子はヨシオくんにも負けず劣らずのクソザコぶりを見せたが、彼の場合はどうなるか?

昨日の試合のように何があってもおかしくないSPトナメ。
彼等に待ち受ける運命は!?


1/4 11人目の一等兵(キングクルール)VS スティーブ珍子ヂョブス(リトルマック)

2020年10月14日、スマブラSPにスティーブが追加されたが、CPUトナメにはそれより約1年半前に参戦した″スティーブ″がいる。第2回勢屈指の名前オチ勢にして第2回大会クソビリのスティーブ珍子ヂョブスが汚名返上を果たすべく今宵再び参戦!
対するは、㌶㌶を3ストック残しで攻略した期待のナンバーズ、11人目の一等兵!ナンバーズの先人達にも負けない好成績をこの大会で残したいところだ!

偶然にもパンチグローブをつけて戦うパワーファイター同士の対決。
パワー対パワーの対決の行方は!?


1/3 飛び出せ陛下(インクリング)VS 燃えるゾノイ(テリー)

第2回大会優勝者、ウルフ村田。初大会で実力を見せた彼女の陰に隠れていた実力者が今宵、彼女に代わって大会に参戦!
第2回準優勝者の飛び出せ陛下、今度こそはその名に相応しい王者の座を手にすることが出来るか期待がかかる!

一方、第4回勢の正統派ファイターとして期待がかかっている燃えるゾノイ。彼のその名前の如く燃え上がる闘志は、対戦相手を焼き尽くす程の熱さを誇る!

王座へのリベンジか、燃え上がる新鋭か!?
2回戦もまだまだ目が離せない!!


1/2 念仏てへぺろ(パルテナ)VS あああ(ファルコ)

例え優勝者でも全く安心できないSPトナメ。
これからも番狂わせは何度でも起こることだろう。

続いての挑戦者は、初戦でカラーを間違え、今回ようやく正式カラーで参戦する念仏てへぺろ。今度はカラーを間違えずに名誉挽回と行きたい所。対するは、相手のうっかりによってぬるりと勝ち上がったあああ。その実力は未だに未知数だがどうなる?

ある意味では悲運同士の対決、しかし彼等はその逆境にもめげずに戦う立派な戦士たち。
激熱な戦いを今ここに!


1/1 雷霆リソリューション(ルフレ)VS ★宮羽条衣∂(ベレス)

あけましておめれとふ!P(ピー)から皆のお年玉としてCPUトナメがやってきた!

今年最初の試合を務めるのは、第2回大会優勝者を打ち破りそのまま第3回大会優勝を果たした正統派魔法剣士、雷霆リソリューション!元日というとても大事な日での試合となったが、彼女はそんな時でも気合十分!優勝者はどんな時でも挑戦者を迎え撃ち、勝利を掴むだけなのだ!

対する挑戦者は、1回戦をギリギリで勝ち上がった★宮羽条衣∂!持ち前の強力な武器で下剋上を果たしに向かう!今回は図らずもFEシリーズ女主人公対決となったが、主人公の座はこちらの方が相応しいことを証明できるか!?

今年最初の勝者はどっちになるのか!?
2021年も大盛り上がり間違い無し!!


12/31 (株)アラジオ(マリオ)VS ∫∫ェビィ(ルキナ)

今日は2020年最後の日、大晦日。

ヨシオくんの圧倒的クソビリ力が明らかになった第10回大会Bトナメ。
64世代のステージ・アイテムで行われた第3回SPトナメ。
バラエティに富んだタッグが多数誕生した第11回大会。
多数の新人が生まれた史上初のレベル8オンリー大会、第12回大会。
一触即死、今までの集大成となった第4回一触即死大会。
人気キャラ、新人に加えて久々の参戦となる選手も集まった第1回記号杯。

そして、今もなお発展を続けている第4回SPトナメ。
2020年のCPUトナメも様々な名(迷)場面を生み出していった。

2020年最後の試合を務めるのは、正式な参戦こそ第1回以来となるが、参戦しなかった大会でもスポンサーとしてSPトナメを陰から支えていたファイターNo.01、(株)アラジオ!2年の雌伏を経て、その実力はどの様に進化しているか!?
一方、1回戦を勝ち抜いた新人、∫∫ェビィも気合十分!その神剣ファルシオンから繰り出される必殺の一撃でアラジオを一撃必殺する事が出来るか期待がかかる!

2020年最後の勝者は誰だ?
2021年もCPUトナメの更なる隆盛を願って、レディ・トゥ・ファイト!!


1回戦+1回戦-

12/30 ‡ヴァティ(ルイージ)VS ドルボリドル(ディディーコング)

1回戦のラストを飾るのは、満を持して現れたSPルイージの‡ヴァティ!
これまでの64世代のファイター達は様々な進化を遂げてきたが、64時代の初代王者を輩出したルイージ勢はどの様な進化を遂げたのか?伝家の宝刀『灼熱昇龍』は炸裂するか!?

対するは、様々なタル製武器を駆使して戦うディディーコング、ドルボリドル!
自前で出したバナナの皮など搦め手も持ち合わせている彼は、正統派な64世代ファイターを相手にどう勝負を挑む!?

ここで2回戦のメンバーが揃う!
最後の1枠を勝ち取るのは受け継がれし血筋か、新時代の戦士か!?


12/29 エリスくん゜(クラウド)VS フォクース(フォックス)

混沌とした名前の新人が多数集まった第4回SP勢の中で、比較的普通な名前となったクラウドのエリスくん゜。これといった属性が名前からは見受けられず、現状は無個性である彼はこの試合を通じてどの様な個性を持つのか?

そして、対する相手は64時代からスマブラで戦い続けた皆勤賞の1人、フォック……フォクース!?
パチモン臭の漂う奇妙な名前の彼の実力は如何なるものなのか!?
そして、SPでもアフォックスならぬアフォクースが起こるのか!?

前回に引き続き実力の読めない試合、果たして勝負の行方は!?


12/28 ΣグヘΣちゃん(スティーブ)VS だれ神(ルカリオ)

次なる挑戦者はまさかのMinecraftからの刺客、スティーブのΣグヘΣちゃん!
Minecraftのゲーム性を再現した他に類を見ない独自システムは人力でも扱いには癖のある代物であるが、CPUであるΣグヘΣちゃんは使いこなす事が出来るのか!?

本当にお前は誰なのか!?
名前から素性に至るまで一切合切が謎に包まれているルカリオ、だれ神!
実力不明の名も無き神が、この試合でそのベールを脱ぐ!

独自システムVS謎の存在、全くもって読めないこの戦い!
結末を知りたいならば、この試合は最後まで見逃すな!!


12/27 ㌶㌶(メタナイト)VS 11人目の一等兵(キングクルール)

CPUトナメ史上初の記号のみで出来た名前となったメタナイト、㌶㌶。
文字数に対して名前の読みが非常に長い彼は、華麗な剣技を見せるか注目が集まっている!

対するは1人目の亡霊以来となるナンバーズ、11人目の一等兵!
″キング″クルールなのに一等兵とはこれ如何に?彼の身に一体何があったのか……?
また、歴代のナンバーズ3人は全員入賞経験持ちであるが、一等兵はそれに続けるか!?

1回戦も後半戦、2回戦に駒を進めるのはどっちだ!?


12/26 ドパ(ピーチ)VS 燃えるゾノイ(テリー)

AIの進化したSPにおいても事故は起こるものさ。
ましてや、ギミックの多くなったステージなら特に。

続いての挑戦者は、姫という高貴な身分にはあまり似合わない名前となったピーチのドパと、SNK格ゲー代表として参戦したDLC第4弾ファイターであるテリー、燃えるゾノイ!

ステージやアイテムでの事故の危険は常にある。
しかし、それらを全て押しのけて勝利を掴む者こそが強者なのだ!

1回戦第4試合、レディ・トゥ・ファイト!


12/25 うっかり者の㌭(ゼロスーツサムス)VS あああ(ファルコ)

───どうしてこんな名前になってしまったのか。

CPUトナメでも類を見ない事故ネームを授かってしまったファルコのあああ。
もはや下ネタネームですらない適当ネームという不幸を受けた彼は、彼を生んだ全てに逆襲をするかのごとく、優勝の座を目指しに行った!

一方、64スマブラCPUトナメにおいて馴染み深いサムスのパワードスーツ無し版のファイターであるゼロスーツサムス、うっかり者の㌭も参戦する事になった!クールビューティーな見た目をしていながら、うっかり者とはどういうことなのか……?CPUトナメにおいてその性格は戦いにどの様な影響を与えるのか?

前2戦はいずれもラストストックまでもつれ込む熱戦となったが、今回は果たして!?


12/24 ⇒魔月翼神(ガオガエン)VS ★宮羽条衣∂(ベレス)

今日は12月24日、クリスマスイブ。
聖なる夜にP(ピー)サンタからのれとふのプレゼントが来た!

次なる挑戦者は初代キャラ名ジェネレータで今まで使われていなかった「厨名オプション」を用いて出来た名前を持つ2人、⇒魔月翼神と★宮羽条衣∂!両者共に重い一撃が強みであるこのカード、そのパワーを押し付け合う派手な戦いが期待されている!

聖なる夜、勝利というクリスマスプレゼントを手にするのは!?


12/23 悪イナゴ(こどもリンク)VS ∫∫ェビィ(ルキナ)

【ファイター全員参戦】を謳い、全プレイヤーが歓喜したスマブラ最新作、スマブラSPの発売から早2年。
DLC追加ファイターも2クール目に突入するなど、未だに話題の尽きない本作におけるCPUトナメはまだまだ発展途上。まだ見ぬ挑戦者たちが待ち受ける中で、今回もSPトナメが幕を開ける!

開幕戦を務めるのは、For以前のリンクの特徴を受け継いだこどもリンクの悪イナゴと、FEシリーズの剣士キャラの1人であるルキナの∫∫ェビィ!

名前だけ見ればイナゴVSエビにもとれる陸VS海の動物対決。
そして、彼等は同じ剣士キャラとして負けられない戦いを挑む!

ここに始まる第4回SPトナメ!
れとふの時間だああああああああ!


・第3回SP


決勝・最弱決定戦+決勝・最弱決定戦-

3/29  最弱決定戦

優勝は決まったが第三回SPCPUトナメはまだ終わらない!蒸れる奴から優しい魔王、神に作られた一般人に一族の宿命に呪われたシード選手!今回は1回戦負けだからといって最弱決定戦行きとは限らないと言うルールだった故になかなかアレな面子が揃った!此処で最弱になったら却ってインパクト大かも!?でもシードなのにクソビリになったら他の旧世代に示しがつかないぞ!

第三回SPCPUトナメホントの最終戦、れでいとぅふぁいと!


3/28

軍師とは、その戦術をもって勝利を挙げるもの。
故にここまで来られたのも、偶然ではなく必然。
ならば、軍師の誇りをかけて最後まで戦おう。
たとえ、相手が神に愛された者であったとしても、
その神の恵みごとねじ伏せて勝利を挙げよう。

完全勝利こそ、軍師の本懐なのだから。

この輝かしい光景には見覚えがある。
自分が初めての大会の時に夢見た、
あの輝いている舞台にとても良く似ている。
だけど、今見ているこの光景は夢なんかじゃない。
今立っているこの舞台も、自分も、最高に輝いている!

今の自分は、もう負ける気がしない!!

始まる最後の戦い。
ぶつかり合う2人の思い。

第3回SPトナメ決勝戦

雷霆リソリューション(ルフレ)
VS
∩彗星のぽこたん(リドリー)

この栄光を掴むのは、誰だ。


準々決勝・準決勝・3位決定戦+準々決勝・準決勝・3位決定戦-

3/27  ネク○フィリア星人(ロボット)VS シンパシーおサルさん(キャプテン・ファルコン)

雷霆リソリューションの的確な魔法や剣術に屈したネク○フィリア星人。スーパーしあわせのツリーや、ぽこたんのオーラで調子を崩したシンパシーおサルさん。優勝争いから脱落した2人だが、彼等の戦いはまだ終わっていない。

3位決定戦、準決勝で敗れた者達が行きつく先。しかし、歴代SP大会の3位はヒューダやエンコードといった人気も兼ね備えた実力者達。そんな彼等のようにまだ人気を勝ち取るチャンスは残されている。今こそ、己の実力の全てを出し切る時なのだ!

まさに機械とも言うべき冷酷無比な攻撃で敵を葬るネク○フィリア星人と、強靭な肉体から繰り出される強力な攻撃で敵をねじ伏せるシンパシーおサルさん。この試合で彼等の全力が見れるのか、全れとふ民が注目だ!!


3/26  ∩彗星のぽこたん(リドリー)VS シンパシーおサルさん(キャプテン・ファルコン)

いよいよ試合数も残り僅かとなった第三回SPCPUトナメ。準決勝第二試合、いよいよ決勝と3位決定戦の組み合わせが決まる!

SP界のアイドルとして人気絶頂の∩彗星のぽこたん。旧世代唯一の生き残りとして絶対に負けられない戦いとなる。今まで色々なハプニングや幸運に助けられここまで勝ち上がってきた『持ってる』選手でもある。この試合に勝利し、かつてアナザールートで立った決勝の舞台に上がることは出来るのか!?対するは初戦で3タテ、第一回優勝者に勝利、第二回ベスト4に勝った選手に勝利、とここまで圧倒的な実力を見せ付けてきたシンパシーおサルさん。その身体能力と野生の本能は正におサルさんの名を冠するに相応しい。今回も轢き逃げブルーファルコンは決まるのか!?

この試合の結果で次の戦いのカードは決まる!栄光を掴みたいのならば、誰かを蹴落とすしかないだろう?『何か』が起こることに期待して、

​​​​​​Ready to Fight!!


3/25  雷霆リソリューション(ルフレ)VS ネク○フィリア星人(ロボット)

いよいよベスト4が揃った!ここまで来ればもはや全員が優勝候補!!そんな準決勝第一試合の選手はコイツらだッ!

魔法と並外れた頭脳で勝ち上がってきた迅雷の軍師、雷霆リソリューション!かっこいい名前も然る事乍ら第二回優勝者のウルフ村田を倒した実力も本物だ。このまま決勝まで突き進めるか!?対するは色々やばい機械の戦士(戦死?)、ネク○フィリア星人!生きてる奴らは全員始末する勢いでここまで勝ち上がってきたが、果たしてリソリューションも葬ってしまうのか!?

かっこいい名前とやばい名前、魔法と機械、色んな意味で正反対のこの2人、しかし実力者であることは共通している。
出番が欲しい?人気が欲しい?ならば実力でもぎ取れ!Ready to Fight!!


3/23  シンパシーおサルさん(キャプテン・ファルコン)VS ポピー臭(カービィ)

準々決勝最終戦は、64時代のキャラクターであるファルコン勢とカービィ勢の対決となった!

64時代で高かった身体能力を更に高め、猿並の派手な動きをするまでに至ったシンパシーおサルさん。64時代には見られなかった爆発体質を得る進化というか突然変異を果たしたポピー臭。20年の時を経て進化したファルコン勢とカービィ勢の対決はどの様な戦いとなるのか!?

この試合を制するのは、高い身体能力か全てをぶっ飛ばす爆発か!?
ベスト4の最後の一枠をかけた戦いが始まる!!


3/22  パセリ(パックンフラワー)VS ∩彗星のぽこたん(リドリー)

準々決勝も後半戦、いよいよ旧世代唯一の生き残りがその牙を向く!(?)

禍々しい見た目なのに旧世代きってのアイドルとなった∩彗星のぽこたん。2回戦で闇鍋が自滅しまくってしまい実力を出せなかったが、今度こそ実力を発揮し勝ちたいところ。それともドジって闇鍋よろしく自滅してしまうのか!?対するパセリはその名前から試合前から人気を得ていた。この試合も勝って実力派アイドルとしての地位を確立出来るか!?

図らずして新旧アイドル対決となったこの試合、ファンの応援と土壇場の力が勝敗を左右する…かも知れない。


3/21  ネク○フィリア星人(ロボット)VS  邪念侍(アイク)

準々決勝第2試合で戦うのは名前がやばいこの2人(?)!

自分で倒した相手を愛でると言う噂が流れている狂気のロボット、ネク○フィリア星人!その圧倒的な戦い方はその名に恥じない恐ろしさすら秘めている。この勢いのままに邪念侍も葬ってしまうのか!?対するは天空のパワーに魅入られた邪念侍!その凄まじいパワーで勝利を掴めるのか!?あと今回もヤマブキシティなのか

まさに悪対悪なこの2人、ネク○フィリア星人の方が邪念が上なのか、それとも邪念侍がネク○フィリア星人を天空で道連れにしてしまうのか!?そしてこの試合の勝者を迎え撃つ雷霆リソリューションの運命や如何に!


3/20  雷霆リソリューション(ルフレ)VS 筋肉の申し子(笑)(勇者)

初戦を勝ち抜いた8人の新世代の選手達の内、実に7人もの選手が準々決勝に進出!闇鍋は……まぁ、うん。
目覚ましい活躍をしている新世代ファイター達だが、準々決勝ではそんな彼等同士の対決も見られる!

そんな準々決勝でかち合うのは、軍師らしいクレバーな立ち回りで第2回優勝者のウルフ村田を相手に2ストック残しの快勝を挙げた雷霆リソリューションと、初戦に引き続き爆発物に恵まれている(呪われている?)戦いを見せた、呪文は相変わらず上手くない脳筋勇者の筋肉の申し子(笑)!確かな実力を見せた者と、強いネタ性を見せた者。ある意味では正反対な性質を持つ彼等だが、準決勝に勝ち進むのは?

勝てばさらに2試合分の出番が保証される関係上、人気の欲しい新世代達やただ1人残された旧世代は絶対に勝ちたい準々決勝!己の人気をかけて、いざ、レディ・トゥ・ファイト!!


2回戦+2回戦-

3/19  胸躍る団地妻(デイジー)VS ポピー臭(カービィ)

ここまで登場してきた1、2回勢もいよいよ彼女がラスト!実力派の熟女、胸躍る団地妻!同じ1、2回勢のぽこたんが闇鍋の自滅によってあっさり通過してしまったが、果たして団地妻は実力で勝利をもぎ取るところができるのか!?

対するボム兵選手カラーの新入りポピー臭は初戦で爆発物を巧みに扱い、体を張って勝利を手にする貪欲な姿が伺えた。この試合でも名前に恥じぬ爆発は見られるのか!?色々期待の選手である。

2回戦ラストの試合、団地妻は爆弾魔(と言うより色が爆弾そのもの)すら手玉に取って勝つのか、それともポピー臭が爆発で2回戦を締めるのか!?間接キスVSおサルさん戦に続き激戦の予感!


3/18  最悪な間接キス(パックマン)VS シンパシーおサルさん(キャプテン・ファルコン)

ひょんなことから全滅の危機を免れた旧世代。クソ試合の次は私だよ!とばかりに現れたのは、SPトナメ皆勤勢にして初代王者である最悪な間接キス!旧世代全滅のプレッシャーから解放された彼は、思う存分直接キスをお見舞いすることが出来るか注目だ。
対するは、猿にも負けない恵まれた身体能力を武器に長谷川を3タテで沈めたシンパシーおサルさん!新世代の中でも身体能力は高いと思われる彼に期待が高まる!

お互いに実力は申し分なし!この試合は名勝負の予感……!?


3/17  ∩彗星のぽこたん(リドリー)VS 今年もやるよ!闇鍋(ドクターマリオ)

【次回予告】

私、∩彗星のぽこたん!
久しぶりのSP大会!同期の人たちが負け続けている中でも頑張ろうと張り切っていた矢先、お医者さんをしている後輩の人から闇すっぽん鍋パーティーの誘いが来たの!
私、大会と闇鍋のどっちを取ればいいの!?

彗星色コメットドロップシーズン2第1星「アイドルか闇鍋!選ぶのはどっち?」
           ドロップドロップ
第3回大会もドジで落下落下☆


3/16  先読みのヒューダ(シュルク)VS パセリ(パックンフラワー)

旧世代と新世代のぶつかり合う2回戦も後半戦。ここまで勝ちを掴めていない旧世代。ここで勝たずしていつ勝つ?そんな思いを胸に戦場に立ったのは、名前に恥じない未来予知能力で第1回大会入賞を果たした先読みのヒューダ!
一方、連勝中で波に乗っている新世代。その流れに乗って勝ちにいくのは、ボスパックンを囮にするミスディレクションでケヴィンを出し抜いた、シンプルな名前も人気な新種ハーブのパセリ!

この勝負で重要となるのは、ヒューダの先読み能力がパセリのミスディレクション戦法を見破れるかである!

[旧世代人気第1位] VS [新世代人気第1位]
白熱した肉体派な勝負を繰り広げた昨日とは打って変わって、瞬きすら許さぬ頭脳戦が幕を開ける!


3/15  往年のエンコード(ガノンドロフ)VS 邪念侍(アイク)

まさかの旧世代3連敗!そんな旧世代の悪い流れを変えるべく動いたのは、その正統派なパワースタイルで人気を集めてクソビリの珍子から出場権を奪い取った老戦士、往年のエンコード!老いて益々壮んなる肉体から繰り出される強烈な攻撃は、旧世代の希望となるか!?

対するは、メテオ技の魅力に取りつかれたダークヒーロー、邪念侍!熟練のパワーファイターを相手に、新世代のパワーファイターとしての実力を見せつけに行く!彼の得意とする天空はこの戦場を切り開くのか!?

2回戦第4試合は力こそパワー!強烈な一撃同士がぶつかり合った時、その先に待ち受ける光景は!?


3/14  便利なヨシオ(プリン)VS ネク○フィリア星人(ロボット)

旧世代の次の選手は世代を超えて進化したヨシオ族、便利なヨシオ!1大会分の休みを経て、彼は64時代に大会を盛り上げたヨシオ族の誇りをかけて、新技の「ころがる」や「ねむる」を武器にこの試合に臨む!

そんなヨシオに挑むのは、死体の血に染まったような赤いボディが特徴のエイリアン、ネク○フィリア星人。物騒な名前とは裏腹に正統派な戦いを挑んで勝ち進んだ彼は、進化したヨシオ族をも愛でていくのか?

危険な2回戦第3試合、永遠の眠りについてしまうのはどちらなのか!?


3/13  ヨヨヨ(デデデ)VS 筋肉の申し子(笑)(勇者)

2回戦第2試合に現れたのは2人いるSPトナメ皆勤勢の片割れ、ヨヨヨ。初代クソビリではあるが皆勤勢らしく好成績を残したい彼だが、そこにかつてないほどの暴力の危機が襲う!
彼の目の前にいたのは、64世代の「勇者」の系譜を受け継いだ爆発体質を持ち、敗北確定の相手にホームランバットで追撃という暴力的なデビューを果たした脳筋勇者、筋肉の申し子(笑)!油断していると、その巨体をフルボッコにされてしまう!

この試合で見られるのは、皆勤勢の意地の勝利か、あるいは脳筋勇者によるボコボコのボコボコのボコボコのボコ劇か!?


3/12  ウルフ村田(ウルフ)VS 雷霆リソリューション(ルフレ)

1回戦を勝ち抜いた8人の新世代ファイター達を待ち受けていたのは、過去のSP大会で人気を勝ち取った8人の戦士。SP大会自体歴史はまだまだ浅いが、今の彼等は1回戦を勝ち上がった新世代を迎え撃つ旧世代。
その旧世代のトップバッターを務めるのは、圧倒的な強さで相手を次々になぎ倒していった第2回大会優勝者のウルフ村田。持ち前の超攻撃的な戦法を武器に、彼女はSP大会初の2連覇を狙いに向かう!
そんな強者と戦うことになった1人目の新世代、雷霆リソリューション。
                    リソリューション
立ちはだかる試練を前に、彼女の軍師としての 決意 が試される!

第3回SPトナメ2回戦。今始まる、旧世代VS新世代。
己の誇りをかけて、Ready to fight!!


1回戦+1回戦-

3/11  ポピー臭(カービィ)VS ワロス新宿店(ミュウツー)

第3回SPトナメの新世代もついにラスト2人!ポピーブロスの如き火薬臭を漂わせるカービィ勢のポピー臭と、悪笑いが似合う経営部門のミュウツー勢、ワロス新宿店が満を持して現れた!

戦う前から爆発キャラを期待されているポピー臭は、その期待通りに64世界のドドンのような爆発芸を披露するのか、それともまた違った特性が見られるのか注目が集まる!
自身の店の宣伝も行いながら戦うワロス新宿店。この試合で彼の勝利の高笑いが響くのか、あるいはポピー臭によって某不動産屋のごとく店が爆発させられるシャレにならない事態となってしまうのか!?

新世代が集う1回戦もいよいよ最終戦!
旧世代の待ち受ける2回戦に駒を進めるのは!?


3/10  シンパシーおサルさん(キャプテン・ファルコン)VS 神々が作りし長谷川(ジョーカー)

1回戦も終わりが近づく第7試合、そこに現れたのは20年の時を越えて参戦したファルコン勢、おサルが友達のシンパシーおサルさん!64スマブラCPUトナメでのファルコン勢はデスエンペラーや3億ドルの吐き気といった名選手が思い浮かぶが、SPトナメでのファルコン勢である彼はそんな先人達とは違うスタイルで戦うのか注目が集まる!

対するは、筋肉の申し子(笑)やパセリに続くDLCから参戦したジョーカー勢、神々が作りし長谷川!筋肉やパセリが既に名前や試合のインパクトさで人気を集めたまま勝ち上がった今、彼もその流れに続いていきたい!スマブラSPでのジョーカーは対人戦では強キャラとして知られているが、長谷川はそんな神々に愛された身体でどのような戦いを行うのか!?

お互いに期待が高まるこの試合!!
皆、れとふの準備はいいか!?


3/9  今年もやるよ!闇鍋(ドクターマリオ)VS 慈愛の爬虫類(クッパ)

1回戦第6試合に姿を見せたのは、名前がイベント告知と化したドクマリ勢、今年もやるよ!闇鍋。今年もやるよと言うからにはそれ以前にもやっていたのか気になるところではあるが、そんなことはどうでもいい、お前も闇鍋の具材にしてやろうかと他の選手たちに牙をむく!

そんな彼に初めて戦うのは、コワモテだけど優しいクッパ勢、慈愛の爬虫類!原典からして既に慈愛に満ちているので実質そのままのクッパ様だが、そんな彼の前に闇鍋の危機が!すっぽん鍋にされないためにも今ここで抗うしかない!

所詮このCPUトナメは弱肉強食。
         さだめ
食うか食われるかの運命!


3/8  パセリ(パックンフラワー)VS 荒れ狂うケヴィン(リヒター)

殺 伐 と し た C P U ト ナ メ に フ ァ イ ア フ ラ ワ ー が ! !

(⌒▽    ▽⌒)
 \ ▽  ▽ /
|\▽▽/|
|〇\/〇|
ヽo 〇  oノ
 ̄TT ̄
(⌒| |⌒)
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|_____|
|    |
|    |

\ 〇 _|__  |  |
/   \   |  /    |  
/      ヽ     |__     ノ   

 

冗談はさておき、第3回SPトナメ1回戦も折り返しの第5試合に新種のアグレッシブに闘うハーブ、パセリが殴り込みをかけに来た!本来のパセリの花言葉は「祝祭」「勝利」といったポジティブなものや、「死の前兆」「不和」といったネガティブなものもあるが、新種パセリがこの戦いで咲かせる花はどのような意味を持つのか!?

対するは、荒れ狂っているはずなのに新世代の中ではまともなイメージなリヒター勢、荒れ狂うケヴィン!一部界隈では変態的な荒ぶる動きをするベルモンド一族はドゥエリストと呼ばれ親しまれているが、SPトナメのケヴィンはそんなドゥエリストの如き戦いをするのか!?

ケヴィンがその荒れた攻めで新種ハーブのパセリを食っていくのか、パセリがそんな荒れ狂った攻撃をも受け流して逆にケヴィンを食っていくのか。この戦いは生存をかけたサバイバル!情けなど無用!


3/7  邪念侍(アイク)VS あそこが気になる井上くん(サムス)

次の試合の舞台に立っているのは、邪念を抱えているアイク勢、邪念侍!一体何を考えているのかは非常に気になるところではあるが、今は戦いに集中してほしいところだ!

対するは、常に何かを気にしているサムス勢、あそこが気になる井上くん!一体こいつは何が気になっているのか!?また、その内容についてP(ピー)の口からセクハラ発言が語られるのか!?

謎が謎を呼ぶ1回戦第4試合、この戦いで答えは出るのか?
そして、気になる勝敗の行方は!?


3/6  ネク○フィリア星人(ロボット)VS 健気さ0のザリガニ同好会(アイスクライマー)

始まってまだ2試合なのに見所盛り沢山!
このCPUトナメは最初からクライマックスなのだ!

期待膨らむ1回戦第3試合に現れたのは、歴代CPUトナメの中でも最悪クラスの名前を引っさげてやって来た機械生命体、ネク○フィリア星人!死体性愛持ちのエイリアンが、他の新世代メンバーや人気の1,2回勢達に牙をむく!?

その最初のターゲットにされたのはザリガニを愛し、ザリガニに愛されたい2人組、健気さ0のザリガニ同好会!健気さ0という一見悪そうに見えてよくよく考えるとそうでもない微妙な性格の彼等だが、戦いにおいてその性格はどのように映るのか!?

色んな意味でドキドキが止まらない1回戦第3試合!ヤバい性癖持ちのロボットが進撃してくるのか、それともザリガニの素晴らしさがアピールされる展開になるのか!?注目の一戦だ!!


3/5  念仏てへぺろ(パルテナ)VS 筋肉の申し子(笑)(勇者)

第3回SPトナメ初戦はまさかのソンソンオチという今後の波乱を予感させる展開となった!

そんな中で次に戦うことになるのは駄女神臭の漂うパルテナ勢、念仏てへぺろとちからのたねやバイキルトによるドーピング疑惑のある勇者勢、筋肉の申し子(笑)!この試合で彼等の実力やキャラが明らかになる!?

更に、今回はP(ピー)曰く観たほうがいい試合だという!
今までにP(ピー)から事前に言及のあった試合はいずれも名(迷)勝負の試合となったが、今回は何が起こるのか!?
​​​​今夜7時から始まるこの試合、絶対に見逃せない!!


3/4  雷霆リソリューション (ルフレ) VS デオキシリボ大海に瞬く (リュウ)

ついに始まる第3回SP大会!
特に活躍を認められた第1,2回勢8名と、新規参戦の12名のファイター達、計24名!
夜空に輝く大輪の花火のように、派手かつ美しい光景を見せてくれることに期待が高まる!

初戦でぶつかるのは、彼ら!
CPUトナメとしては初めての戦闘スタイル!  魔法と剣を使い戦う軍師!  ルフレ衆が一人の雷霆リソリューション!
闘いを求めてここまで来たリュウの一派!  デオキシリボ大海に瞬く!

みんなもう我慢できない!  いっせーの!

READY TO FIGHT!!!


2/29  第3回SPトナメ組み合わせ決め生放送 (19:30~)

始まる第3回SP大会。その舞台に立つのは己の人気で出場枠を勝ち取った8の戦士達と、CPUトナメ史上最高レベルで名前のとっ散らかった16の新鋭達!

映画タイトルやイベント告知めいた名前や、特殊性癖持ちのヤバいロボ星人、謎のグループ名にただのハーブ!
この中に1人、新世代の英雄がいる!?

そんな彼等の運命を大きく左右するトナメ組み合わせが今夜決まる!
注目の瞬間を目撃せよ!


2/25  第3回SPトナメ出場選手決め生放送 (20:00~)

次の闘いの舞台は三度スマブラSP!

今度の大会は64版ステージのみといった新ルールが制定、出場選手も24名とボリュームアップ!

今回は過去のSPトナメの出場選手からも一部続投される!SPトナメの推しの選手をこの大会に出場させるチャンス!

また、今回初登場となるキャラの名前もこの生放送で決められる!彼等の名前はまともなものになるのか、はたまたカオスな名前となってしまうのか!?そして、そんな新世代から新たなるSPトナメ界のヒーローが現れるのか!?

生放送は今夜8時から!伝説が始まる瞬間を見逃すな!


・第2回SP


決勝・最弱決定戦+決勝・最弱決定戦-

5/5 最弱決定戦

今回もやるぞ!8人乱闘!前回優勝者に食い物、名前がわけわからない奴らに珍子!次回出番があるならむしろ最弱になった方がいい気もするがそんなことは考えちゃ駄目だぜ!とにもかくにも令和初のクソビリは一体誰だ!


5/3 ウルフ村田(ウルフ)VS 飛び出せ陛下(インクリング)

第2回SPトナメも遂に決勝戦。どんあ相手でも常にガン攻めで勝利してきたウルフ村田VS新元号を迎え益々強くなった飛び出せ陛下。波乱ばかりの第1回と違い、両者実力は折り紙付き!令和初優勝者になるのは、どっちだ!?


準々決勝・準決勝・3位決定戦+準々決勝・準決勝・3位決定戦-

5/2 胸躍る団地妻(デイジー)VS 往年のエンコード(ガノンドロフ)

準決勝にて敗れた胸躍る団地妻の目の前に現れたのは年季の入った極大剣を持つおじさま、往年のエンコードであった。3位をかけたこの対決...
白く可憐なドレスコード。危険が香るエンコード。


5/1 往年のエンコード(ガノンドロフ)VS 飛び出せ陛下(インクリング)

女性選手の活躍が目覚ましい今大会。その中で唯一の生き残りとなった男性選手、それが往年のエンコードだ。
持ち前の火力に加え的確な技選択と立ち回りで勝ち上がってきた猛者が男の意地を見せるか!?

対するは、奇しくも現実世界における新天皇陛下即位の日に新元号初の試合に臨むこととなった飛び出せ陛下!
二回戦ではやや消化不良だったが、奇跡の巡り合わせともいえる今日の試合に勝ち、新時代の幕開けを飾ることができるか!?


4/30 胸躍る団地妻 (デイジー) VS ウルフ村田 (ウルフ)

方や毎試合2スト以上を残す3タテ経験者胸躍る団地妻
方や残虐なまでのガン攻めで敵を粉砕してきたウルフ村田
なんとなくムラムラしている女性対決だが...
それ以上にハイレベルな試合が望める好カード...
決勝に進むのはどちらか!


4/29 反抗的な顔の兵士1(ピチュー)VS 飛び出せ陛下(インクリング)

モブなのか?代表なのか?窮鼠猫を噛むのごとく猫目を下していった反抗的な顔の兵士1。
対するは卑猥な相手を画面外まで処理しにいった飛び出せ陛下。
兵士と陛下...権力差は明白だが、力量差はどうか、それこそ"下克上"が起こってしまうのか?


4/28 往年のエンコード(ガノンドロフ) VS 鬼形満子(ドンキーコング)

今日の試合は一発のある重量級同士の対決だ!
まずは、遥かなる下剋上クッパJr.相手に下剋上などさせぬとピンボールのように
吹き飛ばしてきた往年のエンコードガノンドロフ。
そして、再び暴走するアゲインマザーポケモントレーナーを相手に互角の戦いを
繰り広げた女戦士、鬼方満子ドンキーコング。
激しくぶつかりあう戦いにこうご期待!


4/27 ウルフ村田(ウルフ)VS ヨヨヨ(デデデ)

今日の試合は勢いのあるふたりだ!
チョコ味ゲーム&ウォッチを相手に2ストック+0%の状態でバーストした
疾風怒涛の攻め味が持ち味のウルフ村田ウルフ。
一方、血塗られた博士号ロックマンを相手に3-1まで追い込まれたが、
そこから見事3タテ!前回クソビリの汚名返上を果たしたヨヨヨデデデ。
どちらの勢いがこの戦いを制すのか!試合はもうすぐだ!!


4/26 荒ぶる食パン♡いちごちゃん(ヨッシー)VS 胸躍る団地妻(デイジー)

第二回スマブラSPCPUトナメも第2回戦が始まる・・・。
第一試合はあの第1回優勝者の最悪な間接キスを相手にアイテムやバタ足を
駆使して勝利をつかんだ【荒ぶる食パン♡いちごちゃん】かわいらしい名前と
裏腹に強欲なまでの勝利に対する執念を感じる。


一方、イケメン戦士光明院の坦々麺を相手に見事3タテで勝利したのは
【胸躍る団地妻】まるでベテランのような立ち回りで余裕のある戦闘スタイルで

今日も観客に(色々な意味で)感じさせてくれるのか!?

どちらが勝つか分からないこの戦いにこうご期待!


1回戦+1回戦-

4/25 スティーブ珍子ヂョヴス(リトルマック)VS 飛び出せ陛下(インクリング)

皮(パーカー)被りのリトルマッ〇、スティーブ珍子ヂョヴズがついにやってきてしまった。リトルマッ〇という名前に反して奴のそれは馬の巨根の如く、ぶちこまれれば即逝きのとてつもない一撃を誇る。珍子のテクニックで飛び出せ陛下が〇液(インク)を吹きまくる!!?

しかし珍子は優位を取られるとたちまち昇天、飛ばされればあっけなくイッてしまう。陛下がイクか、珍子がイクのが早いかの早期決着間違い無し。果たして珍子は先に果ててしまうのか!? それとも陛下が狂ってしまうのか!?


4/24 cat's-eye×ソレイユ(トゥーンリンク)VS 反抗的な顔の兵士1(ピチュー)

やはり物騒枠から参戦の反抗的な顔の兵士1(ピチュー)。その反抗的な顔から
繰り出す技はいかなるものか!?
一方、劇団〇季なのか〇塚なのか!妙に華麗な名前が参戦cat's-eye×ソレイユ(トゥーンリンク)
その名前のようなしなやかな動きで敵を翻弄していくのか!?


4/23 鬼形満子(ドンキーコング)
    VS 再び暴走するアゲインマザー(ポケモントレーナー)

アゲインマザーってなんだよ。以前はいつ暴走してたんだよ。
そんな疑問をよそに、アゲインマザーはトレーナーとして巧みな采配を見せることができるか!?
対するは鬼形満子!誰がなんと言おうと名前の読み方はミツコだ!
64版ではキャラスペックにもAIにも恵まれなかったドンキー勢、SPの舞台で遂に満開の花を咲かせるか!?
CPUトナメ史上初の女ドンキーがマン(満)を持して登場!!繰り返しになるが名前の読みはミツコだ!!


4/22 往年のエンコード(ガノンドロフ)VS 遥かなる下剋上(クッパJr.)

第二回スマブラSP、第1回戦も今日から折り返し地点に。
往年のエンコードガノンドロフ、そのエンコードは果たして軽いのか重いのか!?
一方の遥かなる下剋上クッパJr.は中身がラリーなのかロイなのか。勝ち上がれば別の姿を見せて
下剋上となるか。魔王と次期大魔王がぶつかり合う一戦になるか!!


4/21 ヨヨヨ(デデデ)VS 血塗られた博士号(ロックマン)

試合コメント1:前回最弱のヨヨヨの復讐劇が始まるか!? 対するは禍々しさNo1の血塗られた博士号!ルール整備がされたはずなのに未だカオスなSP大会!この勝負を制するのはどっちだ!?

試合コメント2:前回クソビリという屈辱的称号を手に下ヨヨヨが再び参戦!
前回は昇竜拳クマやアシストフィギュアのアシストに泣かされたが今回はアイテム対策は万全か!?
一方初参戦の血塗られた博士号ロックマンはどのような因縁を持ち合わせているのか。
濡れたコブシが乾くことなく、博士号は歩みを進めていく・・・。


4/20 チョコ味(Mr.ゲーム&ウォッチ)VSウルフ村田(ウルフ)

キャラパキのバリエーションにありそうなゲムヲ登場! そしてウルフ村田、ついに出陣!

復帰に何のある村田はチョコ味の多彩な攻撃に村田はどう立ち向かう!? コメント書くのも困るような奇妙な一戦が始まる!


4/19 光明院の担々麺(マルス)VS 胸躍る団地妻(デイジー)

官能小説みたいな一戦! 大会参戦に胸躍る団地妻、そして何者なのか光明院の担々麺! ラーメン屋なのか担々麺なのか超人なのか!?

お互いカウンター持ち、超反応のカウンターがぶっ刺さるのはどちらか!?


4/18 最悪な間接キス(パックマン)VS 荒ぶる食パン♡いちごちゃん(ヨッシー)

始動、第2回SPトナメ!! その一戦目からとんでもないカードだ!

前回王者最悪な間接キスの相手は生放送の安価によって生まれたカオスネーミング第一号荒ぶる食パン♡いちごちゃん!! デビュー早々美味しく頂かれてしまうの!?

64ではとにかく絶望的な空中での撃たれ弱さに泣かされてきたヨッシー勢だが、たまご投げによる最低限の復帰力を手に入れた現代ではどのような立ち回りを見せるのか!


・第1回SP


アナザールート+アナザールート-

1/16 ∩彗星のぽこたん(リドリー)VS 最悪な間接キス(パックマン)

SP世界のトップアイドルに王手をかけたぽこたん!
参加回数1回にして二冠王を目前にした間接キス!
始まるのはアイドルへのセクハラか?! それとも一頭身への触手プレイか?!
ヤバイよヤバイよ! エキシビジョンだけど凄いカオスだよ!
ゲテモノvsイロモノ、史上最悪のCPUトナメ決勝戦、いま! 始まる!


1/14 1人目の亡霊(Wii Fitトレーナー)VS 先読みのヒューダ(シュルク)

あくタイプの前に屈してしまった正真正銘のゴースト1人目の亡霊!

キスの嵐を避けるも急にカニが来たので轢かれた先読みのヒューダ!

どちらも盛大な事故により優勝は不可能となったが、まだ表彰台は席がある!

明日より健康にと積み上げ続けた強壮な肉体を持つ女と、野菜嫌いで道具のドーピングに頼る男、一体勝つのはどっちだ?


1/10 1人目の亡霊(Wii Fitトレーナー)VS ∩彗星のぽこたん(リドリー)

第1回は波乱だらけの閉幕を見た。しかし第1回SPトナメはなんと1つじゃない!

まさかの歴史のIFの先へと進んだ∩彗星のぽこたん! 立ちはだかるは1人目の亡霊!

コワモテの癒し系マスコットは栄冠に王手をかけるのか?! それとも歴史の渦に納棺されてしまうのか?!
ネタバレされてるってのは内緒だ


決勝・最弱決定戦+決勝・最弱決定戦-

1/4 最弱決定戦

第1回はまだ終わらない!初めて尽くしの第1回SPトナメの締めくくりは、過去最大の8人乱闘だ!

惜しくも1回戦負けの8名ながら、正統派と曲者とイリーガルとアイドルとそれからそれから、という魅力的な選手ばかり!

勝ち残るのは誰か、最も撃墜するのは誰か、クソビリは誰か! 見方一つで何度でも見れそうだ!

予測不可能視聴不可避、初のヨシオ族不在の最弱決定戦、いったいどうなる!


1/2 1人目の亡霊(Wii Fitトレーナー)VS 最悪な間接キス(パックマン)

新たなる幕開け

新たなる時代、新たなる秩序、新たなる選手

まだ手探りの世界の一つの果て、そこまでたどり着いた二人

誰も予想が出来なかった

誰も望むことが出来なかった

変わったこと。知らないこと。それらの中で、たった一つの不変の真実

今日、檜舞台の最後の演目で僕たちに言葉によらず教えてくれる

彼らは、美しい

時を超えて、ありがとう。そしておめでとう

第1回優勝者は、君だ


準々決勝・準決勝・3位決定戦+準々決勝・準決勝・3位決定戦-

1/1 小粋な狂喜(ネス)VS 先読みのヒューダ(シュルク)

元日もれとふ!新年最初の戦いは3位をかけた戦い!1人目の亡霊のアイテム捌きに敗れた小粋な狂喜とステージギミックまでは読めなかったのか先読みのヒューダ。実力ある両者、新年最初に笑うのはどっちだ!


12/31 先読みのヒューダ(シュルク)VS 最悪な間接キス(パックマン)

大晦日もれとふ! SPトナメ最強候補の先読みのヒューダVS直接キス全一最悪な間接キス!!

勝った方が決勝進出、1人目の亡霊と戦うことになる。果たしてヒューダは優勝まで先読みしているのか。あるいは先読みをかみ砕き間接キスが勝ち上がるのか。


12/30 1人目の亡霊(Wii Fitトレーナー)VS 小粋な狂喜(ネス)

多数の霊を操り勝ち上がる1人目の亡霊。頭が無くても強かったネス勢小粋な狂喜はホラー映画のレジェンド達にも勝るとも劣らぬこの健康霊を除霊することが出来るのか!?


12/29 ㍉最強魔人エマダイト(ダックハント)VS 最悪な間接キス(パックマン)

飛び道具がいやらしい犬VS名前がいやらしいパックマン! 元鬼神を食べてしまった最悪な間接キス、国によっては食肉にされるという犬すらも食らうのか!?ダックハント第3の選手は犬と鴨を守りきれるのだろうか。

飛び道具が重要になる闘い。アイテムを駆使し勝つのはどちらだ。


12/28 先読みのヒューダ(シュルク)VS リポム隊長(ピカチュウ)

自慢の予知能力でドラグーンも回避し3タテで勝ち上がってきた先読みのヒューダと、横Bでの崖外往復やロケットベルトでの画面外上昇という危なっかしい行動をしながらも2スト残しで勝利したリポム隊長。

どちらも実力は申し分なし、ステージ、アイテムをものにして勝利をつかむのは!?


12/27 小粋な狂喜(ネス)VS ∩彗星のぽこたん(リドリー)

頭がないならアイテムを使えばいいじゃない。アイテムを駆使し勝ち上がった小粋。そして我らが新アイドルぽこたん、今回はまともなステージにありつきたいが…。


12/26 便利なヨシオ(プリン)VS 1人目の亡霊(Wii Fitトレーナー)

便利なヨシオに危機が迫る!?健康のためなら死んでもいいというジョークはあるが本当に死ぬ奴がいるのだろうか、いた。1人目の亡霊である。数々な健康な技を以てして便利なヨシオをバランスボールにしていくのか!?それともねむるを当てに亡霊を永遠に眠らせることが出来るのか!?


1回戦+1回戦-

12/25 最悪な間接キス(パックマン)VS 元鬼神(しずえ)

こんばんわん! 元鬼神です!

いよいよSPトナメ第1回戦も最後の組み合わせ、相手はパックマンの最悪な間接キスさん! キスどころか丸飲みしそうな雰囲気ですが、私は飲み込まれませんよ! 逆に沼に引きずり込んで差し上げましょう! 事務員しずえ、頑張ります!

次回の試合も、よろしくぅ~ん♡


12/24 ㍉最強魔人エマダイト(ダックハント)VS 麗しのティスティィ(ロイ)

トップクラスに読みにくそうな名前VS声に出して叫んでみたい名前!! 麗しの…ティスティィイイイイイイイ!!

ダックハントと言えば遠距離でネチネチと攻めてくる大変嫌らしいスケベ犬(と鴨)だが、スピードとパワーを兼ね備えた(ただし復帰力はない)ロイならば活路を文字通り切り開けるはずだ。


12/23 リポム隊長(ピカチュウ)VS (株)アラジオ(マリオ)

64時代からの古株キャラの新世代! SPでもガン攻めスタイル健在のピカチュウ勢リポム隊長、64時代より更なるテクニックを求めらるマリオ勢(株)アラジオ!

スーパーマントによる新たな対遠距離手段を手にしたマリオ相手にリポム隊長はどのような闘いを見せるのか! これまで幾度となくボツにされてきた「アラジオ」の名を手にしたアラジオは大輪の花を咲かせられるのだろうか…。


12/22 ¬大剣豪影-シャドウ-(ブラックピット)VS 先読みのヒューダ(シュルク)

正統派イケメン対決!完全なる中二病と自身の能力通りの名前を持つヒューダ。果たして、ヒューダは今回の勝利どころか優勝-チャンピオン-まで先読み済みなのか!


12/21 ∩彗星のぽこたん(リドリー)VS 不浄の姫アーナ(ゼルダ)

可愛らしい進化目に可愛い名前をつけたらゲテモノに進化してしまった感のある∩彗星のぽこたん!
一方ランダム命名で史上最大の被害を受けてしまったゼルダ勢、不浄の姫アーナ!!

各種技のリーチのバラつきにくせのあるリドリーに対し、近距離遠距離共に強力な技を持つゼルダ。相性は有利かと思いきや、リドリーの下Bは当たり所が悪ければ一撃で60%のダメージという博打技を持つ。お互いの距離感が勝負の鍵か。

アーナにぽたんイン♂したお! と絵面字面共に最悪な事態にならないよう注意したい。


12/20 小粋な狂喜(ネス)VS 現代の暇人はせら(スネーク)

1回戦第3試合に登場するは、方や64ではまだなせていない優勝を目指すネス勢小粋な狂喜!方やforで参戦せず暇人となっていた現代の暇人はせら! 不敵に笑う若人と(元)熟練の兵士、超能力と重火器が交わる先で、勝利をつかむのは!?


12/19 ライケルくん(ソニック)VS 1人目の亡霊(Wii Fitトレーナー)

未来に現れた○人目の始祖1人目の亡霊!健康そうだが強さはいかほどか!
対するはスマブラ最速のファイターソニックのライケルくん!そのスピードを生かし勝利をつかめるのか!

もたもたしてると試合に追いてかれるぞ!


12/18 便利なヨシオ(プリン)VS ヨヨヨ(デデデ)

64から時を超えて、舞台はSPへ!

何もかもが一新された新たな戦場、その初陣はやはりと言うべきかヨシオ族!
そして相手はコッテコテのパワータイプ、デデデのヨヨヨ!
未来の世界でもヨシオ族はクソみたいなクジ運であった!! まさか未来でもヨシオ族は最弱決定戦の常連なのか!?

20年の時を経て強化された未来のヨシオ族便利なヨシオだが、原種ヨシオくんの血筋は健在なのか!?

コメント

返信元返信をやめる

※ 悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新を表示する