スティーブ珍子ヂョヴス(リトル・マック)

ページ名:スティーブ珍子ヂョヴス

スティーブ珍子ヂョヴス

Illust:HEXEN さん

profile
キャラクター リトル・マック (No.49)
カラー 第2回:カラー6(フード) CPUレベル Lv.9
●出場記録 ◯成績
第2回SPトナメ

16位(1回戦敗退→最弱決定戦8位)


第2回SPトナメより出場のリトル・マック勢。色々と強烈な名前の選手。
そして案の定ピンクフードカラーでの参戦が決まった。完璧な鬼頭カラーである。

初戦の相手は飛び出せ陛下となった。飛び出せ珍子

試合ステージは子犬のいるリビング。猫がかわいい
切り札をうまく使い陛下をバーストさせたり画面端に陛下を寄せたりなど要所で良い動きも見せたが、
相手の的確な上スマッシュや画面端でスマッシュをくらったり、最後は画面端から陛下に向かって突っ込んでいき
陛下のカウンターを喰らい昇天バースト。本人の顔からも悔しさが漂う敗戦となった。

余談だが、この試合のスティーブはハンバーガーに股間を擦り付けていた。欲求不満か?

最弱決定戦ではリトル・マックとの相性が最悪と言っていいステージ、ビックブルーで戦う羽目になってしまう。
試合序盤でチョコ味にバーストさせられると、F-ZEROマシンから足を踏み外して落下する、復活土台から降りて3秒後に間接キスに踏みつけられ、コースに落下し流されてバーストするなどやられ放題。
結果は唯一の0撃墜となり、第2回クソビリに輝いてしまった。

第3回大会では優勝者・クソビリが続投するというセオリーに従い出場する予定…であったが、往年のエンコードとのアンケートで大差で敗れ参戦ならず。今後開催予定のダブルスにて鬼形満子とのコンビに期待される。


今回の選手名決めは安価によって行われているが、最初の安価で「スティーブヂョヴス」が決まり、そのあとに「珍子」が安価で選ばれた。
その後「スティーブ珍子ヂョヴス」か「スティーブヂョヴス珍子」のどちらがいいかという(とてもひどい)アンケートを取ることになり、40.4%と59.6%と「珍子」が真ん中にくるほうがいいという票が集まり「スティーブ珍子ヂョヴス」に決定した。(Appleに訴えられないか視聴者すら心配している)

◯全試合記録

対戦相手 大会 対戦ステージ 勝敗
飛び出せ陛下 第2回SPトナメ(1回戦) 子犬のいるリビング
最悪な間接キス 遥かなる下剋上 第2回SPトナメ(最弱決定戦) ビッグブルー 8位
光明院の担々麺 再び暴走するアゲインマザー
チョコ味 cat's-eye×ソレイユ
血塗られた博士号 スティーブ珍子ヂョヴス
  通算   0勝1敗

 

コメント

返信元返信をやめる

※ 悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新を表示する