幻想の兄コージ (FA)

ページ名:幻想の兄コージ

幻想の兄コージ

全試合記録へ
コメント欄へ

Illust:ミズイーロ さん
Illust2:777 さん
素敵なイラストありがとうございます!

profile
キャラクター キャプテンファルコン
カラー 第3回~:ピンク CPUレベル Lv.9
立ち絵 幻想杯:ミズイーロ氏のイラスト
掛け声 第3回~:アピール時
肩書き 第1回幻想杯、第2回幻想杯:幻の男、P-1 2022:幻のプププの番人
●出場記録 ◯成績
第3回大会

予選:5勝0敗(残スト9) Gブロック1位通過

決勝トナメ:ベスト16 (2回戦敗退)

第1回幻想杯 幻想戦(エキシビションマッチ):勝利
第2回幻想杯 幻想戦(エキシビションマッチ):勝利
P-1 SMASH GP 2022 優勝

出番があることを信じて……!

第3回大会から登場したピンクファルコン。得意技は「不動のコージ」。
気持ち悪い色のせいか、はたまた幻想の兄というよくわからない概念のせいか、当初はあまり注目されていなかった。


第3回の活躍(幻想)第3回の活躍(現実)

しかしながら予選の成績は凄まじく、5勝0敗残ストック9という快進撃を見せ決勝トナメへ進出。
これはHブロック首位の悪魔の下目使いに並び(当時の)予選最高成績である!!……にも関わらず何故か全く人気が出なかった。

予選でぶっちぎりだったため非常に期待されていた……訳ではなかったが、決勝トーナメントでは初戦で煙草マスターの子に敗北を喫し、その後覚醒し優勝した彼の見事な噛ませ犬となった
これにより第3回から姿を消すこととなったどころか以降大会に姿を現さず、CPUトナメから姿を消すこととなった
視聴者はずっと幻想を見せられていたのだろうか。


長きに渡る幻想長きに渡る(悲しい)現実

第5回大会のチーム決めにおいてが家族チームを結成する中、兄であるコージ一人だけが参加できなかった。しかももうこの時点で、視聴者には不参加を「兄は幻想だから……」とイジられ始めていた。
第6回にも出場できず、同カラーのファルコンはドルコリン♪が新たに出場することに。第3回で決勝トーナメントに進出した中で第6回に出場できなかったのは、コージと♀幻のギルティースMkⅡ例の黒光幼き弟のソーセージの4人のみ。

最後の試合出場から7ヶ月近く経ち完全に存在を忘れ去られていたコージだが、それまでの勝率83.3%は破格であり、最上位に肩を並べ続けている。年をまたぎ2018年3月に前wikiで勝率一覧のページが作成されたことでその異様に高い勝率が知れ渡ることとなる。
さらに同時期の試合で急激に強くなったドルコリン♪を見て、一部視聴者の間でコージと同一人物ではないかなど議論が交わされたことでついにコージの注目も高まり始めた(なお、同一人物説については明らかになっていない)。その後ルーザーズ5回戦ドルコリン♪vs3億ドルの吐き気戦で実況のP( ピー)に少しだけ触れられたり、第6回終盤で一時的にコージが勝率トップタイに躍り出たことなどもありコージの知名度は爆発的に上がる。しかし依然表舞台では全く足取りを掴めていなかった

第7回出場選手決めでコージはファルコン勢で得票数3位と健闘したものの落選(吐き気とドルコリン♪が当選)。それだけでなくP(ピー)本人から直々に「幻想のままでいてほしい」という趣旨の発言がなされた。なんと公式見解により今後の出場機会が無くなり、コージは名実ともに幻想となった……かに思われた。


「幻想杯は全てを受け入れる」「それはそれは残酷な話である」

しかしその強すぎる幻想は現実をも塗り替える。第7回終了後、第4回以降出場機会がない選手だけを集めた新たなトーナメント「幻想杯」が開催されることとなり、コージはCPUトナメで初めての大会タイトルを担うこととなる。
幻想ゆえ出場が懸念されていたコージだが、最終的に「トーナメントには出場せず、優勝者と第8回出場権をかけてエキシビションマッチ『幻想戦』を行う」役割を与えられる。長きに渡り幻想となっていたコージだが、ついに表舞台にその姿を現すこととなった。
なお、コージは勝っても負けても第8回には出られない

そして見事幻想杯を優勝した例の黒光と対決となり、コージはちょうど300日ぶりにその姿を現した。
この試合での以下の実況が、彼の現状を端的に表していると言える。
P(ピー)「驚異の勝率を叩き出している幻想の兄コージ!なのに人気が全く出なかった!今では人気がなさ過ぎて人気が出ているというよくわからない状態になっている!」

幻想杯本戦での塩試合の数々を覆すようなハイレベルな攻防を繰り広げ非常に盛り上がった試合だったが、1100の状態になると、黒光の猛攻が始まり1%も与えられずに追い込まれていき、そのまま黒光は例の自滅で退場したためコージは結果勝利した。しかし視聴者の注目は、大会を壮大なギャグで締めくくった黒光に注がれ、コージは勝ったのに影が薄い感じになった彼らしい結末と言っても良いのかもしれない……。そして第1回幻想杯自体が幻想となった。

この勝利によりコージの勝率は85.7%なりチーム戦込みの勝率では一時玄酔楼を超えた1位だったものの、その後玄酔楼が勝利したことにより、個人戦のみならずチーム戦込みでの勝率も抜かれ2位となってしまった。

……が、2018/11/30に玄酔楼が敗北したことにより、再び暫定勝率1位(チーム戦込み含む)に咲き返った。
平均残ストック数(1.43)、平均撃墜数(3.57)が共に暫定1位である事が発覚。勝率と合わせまさかの3冠王となった。
しかし、時は流れ第12回で優勝した週末のユウナくんに勝率を、平均残ストック数を雅なりし報いヨシオ仮面に抜かされてしまった。とはいえ3名とも大いに大会を賑わせ人気があるためまたコージが3冠王になる日も近いかもしれない……

それから再び時が流れ、第2回幻想杯の開催が決定。コージは第1回同様『幻想戦』で優勝者と戦う役回りに。
第2回幻想杯で優勝を果たしたのは、家族チームを組んだ後1204日もの間出場できないでいた同期のエロい姉
コージもまた1000日振りの出番となり、第5回では叶わなかった兄姉の共演がプププランドで実現した。
まずは挨拶代わりのファルコンパンチ。その後正面からの殴り合いでお互いバースト圏内となるがトマトを取り回復。
回復後も姉をメテオで打ち上げてアピールしたり姉の攻撃を的確に回避し、コージはゆっくりハンマーを取りに向かう。
ところが余裕を見せすぎて姉にハンマーを取られてしまい、130%近くものダメージ差があったのに先制を許す羽目に
と思いきや、姉の目の前にカプセルが出現。姉はこれに反応できずハンマーで叩いて爆発させてしまい3ストック同士。
姉の復活後は地味と言われたくないからかファルコンパンチを連発するも当てられず、上スマやメテオで差を広げられる。
100%超えの状況になるも空中攻撃やダイブを駆使して五分に持ち込み、姉がボム兵選手に倒されたことで逆転に成功。
カビゴ之助とのコンボを披露した後、より差を広げるべくタルを拾おうとするが姉の空中NAで状況は2ストック同士に。
復活後はシールドブレイクするも安く済み、2つ目のハンマーはしっかり自分で取得。1209という有利な状況に持ち込む。
そのままハンマーで攻め立てるが空気を読んだのかトドメは刺さず試合続行。結果姉はトマトで回復し態勢を立て直す。
コージもまたトマトを取るが箱からもトマトが出現。モーションを2人でシールドして合体した後姉がこちらで再び回復。
そして姉のスクリューアタックのカス当たりからアカのこうらで放り出され、コージらしく地味に落ちて1ストック同士。
そこから怒涛の攻撃を仕掛け回復を独り占めしつつ姉を追い詰めていくが、コージも姉の反撃を受けダメージを負っていく。
水ポケモン2匹が役に立たなかったこともあり190%まで追い込まれるも、最後はダイブを決め箱に隠れた状態で決着。
アイテムハイの影響で大味ながらも接戦となったが、7勝目を挙げ勝率1位に返り咲く。そして当然この大会も幻想となった


長い幻想の末またもや長い幻想

第2回幻想杯も終わり、その後は当然のように忘れられはや一年半。彼は再び表舞台に姿を現した。

2022年最後の大会となるP-1 SMASH GP、彼はその大会の初戦を任されることとなった。対戦相手は△デロイ△ 誰だこいつら 、ステージはプププランドオンリー、肩書きにもある通り番人として君臨した。

執拗にファルコンパンチを狙い、印象をつけようとするも当たらず。が結局ぶち当てて撃墜。さらにデロイが自滅したことにより24に。
下スマで撃墜し14に持ち込む。デロイがくにゅくにゅした後上強を当てられそのままバースト、13となる。さらにデロイが投げたモンスターボールに当たりそのままバースト。12まで持ち直されるも、最後はダイブで戻らせず撃墜。2スト残しで勝利し、準決勝に進んだ。なお試合後P(ピー)に苦言を呈されていた

これによりコージは8勝1敗、勝率は88.9%と前人未到の域にまで達していた。


コージの評価・余談(幻想)コージの評価・余談(現実)

勝率が1位であること、その唯一の敗北も同大会優勝の煙草マスターの子であること、コージ信者からすれば第3回大会の本当の優勝はコージであることと、まさに「最強」の名にふさわしい条件が揃っている。コージは強すぎるがゆえに幻想になってしまったのかもしれない……。実際、最近では視聴者間でも3強とは別枠の裏ボス扱いになっていることが多い。
一時第12回で初出場した週末のユウナくんに勝率を抜かれていたが、第2回幻想杯幻想戦で勝利し再び勝率1位となった。
敗北数はどちらも1敗止まりとなっている。

また、第9回チーム決め生放送ではP直々に「絶対に出さない」と言われつつも、ちょこちょこコージが入れたくなる組み合わせが発生し、「出すなら第10回かな」とぽつりと語られた。なお第10回の生放送をやる頃にはまた「出さない」と言われるのは想像に難くない。

一応本当に第10回の参戦候補だったが、アンケートをするまでもなく名前を消され幻想に還った。知ってた。

なお生放送中、広告主に幻想の従兄ユージなるものが現れ「本当に誰だよ」と視聴者の笑いを誘い、そのコメントにPも反応。その後コージの参戦が仄めかされた際に「ユージを出そう」というコメントがちらほらと見られたが当然参戦は無かった。ちなみにもみじまんじゅう氏によって笑えない女以上に最速でイラストが描かれる珍事が発生した。
そして第10回の選手名決め放送ではコージ本人やユージ以外にも様々な幻想が出現し、広告枠が大喜利状態になっていた。

第14回の内容決め放送でも何故か参戦候補の1人として名前が書かれていた。
……が、アンケートが始まってみるとドルコリン♪鳩もどきの二択になっており、コージは影も形もなかった。知ってた。

各選手がそれぞれの出身世代に別れて戦う世代対抗戦では流石に出身である第三回勢や自分の名を冠した世代である幻想勢として出る…ことはなく世代対抗戦のルール決め生放送にてPに名指しで「出さない」と言われてしまった。知ってた。

史上初の96人制である第16回でもドルコリン♪と鳩もどきが出場したため、案の定出番はなかった。その後第16回に出られなかった選手を出そうということで裏16回大会が開催されるとことが決定したが、そこでもやはりコージの出番はなかった。

しかし2022年最後の大会であるP-1 SMASH GP 2022でまさかの初戦で出場。対戦相手が△デロイ△ということもあり、まさに幻想に相応しい対決となった。

彼は視聴者、P(ピー)からは忘れられているが、したらばのとあるスレでは...


◯全試合記録

対戦相手 大会 対戦ステージ 結果
紅きポイゾネサスくん 第3回(予選) 第1試合 プププランド
ヨシオくん 第2試合
幼き弟のソーセージ 第3試合
天空の虫使いアントン 第4試合
∩操られたティーダ★ミ 第5試合
煙草マスターの子 第3回(決勝トナメ2回戦) プププランド
例の黒光 第1回幻想杯(幻想戦) プププランド
エロい姉 第2回幻想杯(幻想戦) プププランド
△デロイ△ P-1 SMASH GP 2022 (1回戦) プププランド
動物園のウシ P-1 SMASH GP 2022 (準決勝) プププランド
一番繊細な部長 P-1 SMASH GP 2022 (決勝) プププランド
  通算 全11試合
(勝敗除外なし)
10勝1敗

コメント

返信元返信をやめる

※ 悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新を表示する
名無し
ID:ODdmMGRlN

>> 返信元

あぁ成程 P-1は書くにしても結構先になりそうかな

返信
2023-01-29 01:00:35

名無し
ID:MzRjNGIyN

>> 返信元

書かれてるといってもデロイ戦のみで以降の牛部長戦は幻想だけどな……

返信
2023-01-29 00:05:21

名無し
ID:ODdmMGRlN

>> 返信元

いや結構前から書かれてるぞ それとも幻想だから見えてないだけか

返信
2023-01-28 23:41:11

名無し
ID:NGY2MGY3Y

コージのP1についての文章そろそろ追加されたと思って見に来たけど何も書いてなくて草
もはやこのままでいい

返信
2023-01-28 22:43:18

名無し
ID:ZTk1NjNjY

出番が来るたびにサムネの絵が段々小さくなっていくのすこ

返信
2023-01-07 23:58:10

名無し
ID:ZWY0MDMxN

勝率90.9%で鼻水出た

返信
2023-01-03 22:39:32

名無し
ID:OWU1NThkO

こいつほど「殿堂入り」してる選手もおらんよな

返信
2023-01-02 22:53:37

名無し
ID:N2U0OTVhZ

もしかすると青系、赤系の選手に強いのかもしれない

返信
2023-01-01 13:56:22

名無し
ID:Njc0NjNmY

コージは負けたら負けたで、本戦で優勝をして裏ボスに返り咲くストーリー作れるからおいしい

返信
2023-01-01 08:26:29

名無し
ID:Y2IzYWE1N

この誰かさんが勝つ度にタバマスの株が上がっていく件

返信
2022-12-31 23:36:19

名無し
ID:NmY4ZTA5Z

まあPさんが付けた肩書き的にプププでしか戦えない(戦わない)って制約もあって良いかなと思う
なんらかのコンセプト大会とか今回みたいなP-1だと全然出てほしい

返信
2022-12-31 22:19:04

名無し
ID:OWUwYjAwY

とりあえずプププの番人としてのアイデンティティを崩さない為に、他のステージでは闘わないで欲しい。

返信
2022-12-31 22:13:48

名無し
ID:ZDYxNmFkY

今なら20回不参加でも20回GF後に謎の乱入者として優勝者とイベント戦組んでも良さそう

返信
2022-12-31 22:09:55

名無し
ID:MTAwYzBlZ

>> 返信元

マジでタバスコとの再戦見てぇ!

返信
2022-12-31 21:24:26

名無し
ID:NjcxOGJkM

>> 返信元

今回のP-1以外はそもそも第3回勢がやたら多い大会ばかりだったからねぇ
決勝で部長がピンポイントで来たのは確かに凄いけど

返信
2022-12-31 21:14:08

名無し
ID:OGFlODYyM

どうでも良いけど毎回大会のラストは同期と戦ってるんだよな
割と凄い確率

返信
2022-12-31 20:59:52

名無し
ID:NWQ2MTEwM

ちなみにこっから2連敗してもまだ勝率1位を維持できる

返信
2022-12-31 20:37:41

名無し
ID:NTcwYjU0M

この裏ボス感こそコージ
いい意味で本戦には永久に出して欲しくないな
本戦出たら裏ボス感消えそう

返信
2022-12-31 20:29:14

名無し
ID:MTI0NzVlO

もっと出番を見たい気持ちと今回の優勝見て裏ボス的存在でいて欲しい気持ちがぶつかっている
誰か知らんけど

返信
2022-12-31 20:18:47

名無し
ID:YmM0ZTJkY

こいつに勝ったタバスコやべえ

返信
2022-12-31 20:02:25

NG表示方式

NGID一覧