キャラクター - 謎の少女

ページ名:誰だよ

???

ステータス
名前 不明
種族 人間
性別 女性
身長 162cm
職業 ???
説明

なぜか主人公のことを知っている謎の少女。過去世界編以降メインストーリーの重要キャラとして登場するが現時点では仲間にはならない。

メインストーリーではアノレ・キャードと一緒に行動して意味深な発言をしている。

鳳堂デスティナに主人公と戦うように依頼したのも彼女。鳳堂への依頼の際に「主人公が魔王になるかもしれない」と不穏な台詞を言っている。

歴代の八英雄と魔王の最期を知っているようだが彼女は一体…?

その正体は…(ネタバレ注意)+-閉じる

筆者不明の小説に描かれた水龍であり、闇の世界におけるレレカである。

魔王の呪いによって死んだ彼女は唯一神によって青の指輪の英雄を守護する水龍の魂と融合する形で復活する。唯一神が介入したことで特異点になりそれぞれの世界のおける自分の立ち位置を変えることができるようになった。

彼女は自らの闇の世界の立ち位置をレレカ(闇の世界)に譲り、特異点として複数の世界や様々な時代の八英雄と邂逅し、新たな未来を切り開こうとする主人公のいる世界へとやって来た。八英雄を知っているのはこのためである。

『レレカの立ち位置から外れた』ことでレレカの面影は消えて少女の姿になるが頭のリボンはアイデンティティとして残されている。

改変能力はあるものの、自分の立ち位置しか変えることができないため物語そのものを書き換えることはできない。

これでレレカ(闇の世界)はレレカではなくレレカに擬態した魔物であることが確定した。しかしオマエラスに対する憎しみが強く、自らが魔物であることを忘れてしまう。そして『闇の世界のレレカの立ち位置』を渡されたことで魔物ではなく闇の世界のレレカとなってオマエラスに挑み、ループブレイカーに呼び出されたのだった。