キャラクター - レレカ(闇の世界)

ページ名:どうしてこうなった

レレカ(闇の世界)

ステータス
名前 レレカ
種族 人間
性別 女(?)
身長 154cm
職業 魔法使い
説明

「赤の指輪の英雄。君に水龍の加護が有らんことを…」

ループブレイカーが呼び出した勇者候補の一人。魔王が完全勝利した闇の世界の中で反魔王派として活動していたが魔王軍の侵攻を阻止することができず、窮地に追い込まれた際に呼び出された。

闇の世界は主人公が存在しない世界線のようで、同じ世界から呼び出された零音と彼女(?)はジョージ達を知っていたものの主人公は知らなかった。

オリジナルのレレカよりも性格が大人びており、本来の明るい性格も暗くなっている。鎧や服もところどころに傷があり、闇の世界の恐ろしさが合間見える。

呼び出された当初は主人公を信用していなかったがオリジナルのレレカや八英雄との出会いによって八英雄を繋ぎ、世界に平和をもたらす存在として主人公を認め、同じ闇の世界から呼び出された零音を倒すべく共闘。零音を倒した後は主人公に長い旅の末に手にいれた聖剣『水龍の牙』を託し、主人公に魔王を倒してほしいと約束を交わした後、魔王と決着を付けるために闇の世界へ帰還した。

余談だが、敵として戦うことも可能。闇の世界の住民はほぼ全てが人間に擬態した魔物らしく、彼女(?)もこの世界に呼び出された時に人間を襲おうとした。本人は魔物と勘違いしてしまったと言っていたがもしかして…

もしかすると…+-閉じる

ついに本当のレレカが登場したことでレレカ(闇の世界)はレレカではなくレレカに擬態した魔物であることが確定した。しかしオマエラスに対する憎しみが強く、自らが魔物であることを忘れてしまう。そして『闇の世界のレレカの立ち位置』を渡されたことで魔物ではなく闇の世界のレレカとなってオマエラスに挑み、ループブレイカーに呼び出されたのだった。