サンドボックス_rainy

ページ名:サンドボックス_rainy

 アッシュ

アルケット

パインコーン

シー

プルガトリ

アイリス

サガ

ビーンストーク

マウンテン

 タチャンカ

 ブリッツ

トゥイエ

 フロスト

 ウユウ

カフカ

ロビン

 

 

 

【アークナイツ・考証】

人物設定分析  沈黙の中の絶望的狂気 スペクター

 

 

このページを読む前に

この訳文内の、〈〉で囲まれた灰色の注折りたたみは訳者が便宜上追加したものであり翻訳元には存在しない。

 

 

本文

このコラムではアビサルハンターの中心人物の一人であるスペクターについて紹介する。

 

 

幽灵鲨の外国名は幽霊を意味する“Specter”である。

 

自然界には幽霊ザメと呼ばれる生物が存在することは注目に値するが、この生物とは特に関係はない。

 

自然界の幽霊ザメはギンザメとも呼ばれ、

脊索動物門-脊椎動物亜門-軟骨魚綱-全頭亜綱-ギンザメ目に属する水棲生物である。

 

属名のChimaeraは様々な動物の特徴を持つように見えることからキメラにちなんで名づけられた。

 

ギンザメは「生きた化石」として知られており、体表は主にシルバーグレーまたはダークブラウンである。

 

主に大西洋と太平洋の熱帯および温帯に分布し、通常は深海の海底に生息している。

 

幽霊ザメは黒紫色にも見え、私たちが知っている他のサメよりも奇妙な外見をしている。

 

この種は現代のサメとは遠い親戚に当たる。

(ほとんどのサメは脊索動物門-脊椎動物亜門-軟骨魚綱-板鰓亜綱-サメ目に属している)

 

幽霊ザメは約4億年前に最も近い種のサメから分岐したと考えられている。

 

厳密には幽霊ザメ(ギンザメ)はサメではない。

 

 

の昇進2の立ち絵から考えて、彼女のモチーフはサメであると考えられる。

 

 

+画像が大きいため折りたたんでいます-閉じる

 

 

 

描かれているサメは特徴から考えて実在のオオメジロザメであると思われる。

 

オオメジロザメとホホジロザメは非常によく似ており、

両者とも背中が腹部よりも暗い色で、のこぎり状の三角形の歯を持っている。

 

しかしオオメジロザメはホホジロザメよりもはるかに小さく

(絵中のサメがホホメジロザメでないと考える理由の一つ)、気性も荒い。

 

そして最も明らかな違いはオオメジロザメには2つの背びれがあることだ。背びれの間に隆起はない。

 

第一背びれは広く、頭側の端は胸びれの尾側の端に位置する。後端は凹んでおり、下隅がとがっている。

 

第二背びれは小さく、頭側の端は尻びれの端に位置する。後縁は凹状であり、後角はとがっている。

 

これらの特徴は基本的に昇進2立ち絵中のサメの特徴と一致している。

(右下のサメは体の後部に乱流が描かれ第2背びれの部分を覆っているがよく見ると同様の特徴が確認できる)

 

 

オオメジロザメは海水と淡水の両環境に生息することができる唯一のサメであり、

海水から淡水への移動や、港や川の河口等の汽水域にとどまることが可能である。

 

中央アメリカのいくつかの湖(ニカラグア湖など)でもその姿を見ることができる。

 

オオメジロザメは川に入るとホルモン等の分泌物の変化によってさらに狂暴になる。

 

一般的な印象ではサメは淡水に侵入しないので、淡水にサメ防止ネットを設置することはない

(実際に設置しようとした人はバカだと思われるかもしれない)が、オオメジロザメは優雅に遊泳し人を襲う。

だから言ったのに…

 

そのため、他のサメ種と比較して、人間との遭遇率が高く最大の脅威となり得る。

 

(だから興味本位でサメにちょっかいを出してはいけない!

他の人々はあなたが出血したり死んだりしない限り野次馬に徹してあなたの安全を気にもしないでしょう)

 

 

さらにの出身であるエーギルにも現実のモデルがある。

 

エーギル(古ノルド語:AEligir、英語:Aegir)は北欧神話における深海の神である。

 

その名は「海」を意味し、フレール(Hler)やギュミル(Gymir)とも呼ばれる。

 

父はフォリュニョート(Fornjotr)、兄弟は火を司るロギ(Logi)と風邪を司るカリ(Kari)、

妹かつ妻はラーン(Ran)、娘は9人の「波の乙女」である。

 

そして彼女とオーディンの息子がヘイルダム(Heimdallr、神の国と地上を結ぶ虹の橋の番人。

ラグナロクにおいてロキと相打ちになって死亡)である。 母親が9人とはこれいかに??

 

エーギルは巨人族だが、神々に敵対する霜の巨人とは異なる種族であり、古代の自然の力の化身であると言える。

 

(北欧神話における巨人はすべて巨人の始祖であるユミルの子孫である。

いくつかの種族に分かれており、霜の巨人はそのうちの1つに過ぎない。

例えば、ラグナロクにおいて世界を燃やしたスルトはムスペルヘイムに住む炎の巨人である)

 

彼は神々と巨人のどちらにもつかず、基本的に中立の立場である。

 

ラグナロクが起きて神々や巨人が滅んだ後も彼は存在し続けた。

 

ヴァン神族(Vanir、豊穣の神フレイ(Freyr)・愛と美の神フレイヤ(Freya)はこの神族の兄弟姉妹である)

のリーダーであるニョルズとは異なり人々に崇拝されてはおらず、ただその力を恐れられていた。

 

航海に出た船舶が転覆すると、その積み荷や宝物は彼の所有物となる。

 

故にその住処はあらゆる種の宝石と富に満ちており、照明に金が使われるほどである。

 

このことから金は「エーギルの火」とも呼ばれる。

 

伝説によると彼の住処はレス島(Hlesey)にあるとされる。

 

エーギルの依頼で雷神トール(Thor)が巨人から巨大な鍋を奪い、それを使ってエールを造ったという伝説もある。

 

このことから一部の詩人は彼のことを「エールの醸造者」と呼んだ。

 

 

のプロファイルから、ロドスにやってくる前は宗教的な人物、

具体的にはとある協会の修道女であったことが分かる。

 

その言動から、相当重篤な精神障害を患っていることも分かる。

 

ロドスが様々なルートから集めた情報によると、かつてスペクターはとある教会に所属する修道女だった。

なお、彼女の今の精神状態やロドスの方針により、それ以上の調査を行っていない。

だが、ケルシー医師の推測では、スペクターの過去は当該教会と深くつながっており、
現在の証拠と真逆の真相が存在する可能性があるという。(第二資料)

スペクターは常に精神が不安定なため、日常生活の中でほかのオペレーターとの接触が少ない。

ロドスの医療部門が定期的にスペクターに検査と治療を行っているが、現時点で効果はいまひとつである。 (第一資料)

 

 

健康診断によればの鉱石病発症部位は主に神経系である。

 

【源石融合率】14%

体に源石結晶は生成されていないが、神経系への感染は顕著。症状の原因は未だ究明できない。

また、スペクターには重症な精神障害がある。記憶障害や感情障害、認知障害、またその他にも障害があるかもしれない。
私は精神科医ではないのでそれが先天性か否かは判断できないが、彼女の心理状況を資料として記録してほしい。

――医療オペレーターサイレンス (健康診断)

 

 

神経系統がどのようなものかここで説明する必要があるだろう。

 

神経系は身体の生理機能活動の調節において主導的な役割を果たすシステムであり、

主に神経組織で構成され、中枢神経系と末梢神経系の2つに分かれている。

 

中枢神経系には脳と脊髄が含まれ、末梢神経系には頭蓋神経と脊髄神経が含まれる。

 

脊髄神経は分岐し続け、より細くなり全身の末端まで広がる。

 

 

1つ前のアビサルハンター陣営紹介コラムで、

アビサルハンターの組織は非常に強いクトゥルフの雰囲気を有していると述べた。

 

クトゥルフ神話とその派生ゲームにはSAN値のシステムが存在する。

 

SANはsanity、つまり正気・健全の略である。

 

SAN値が下がり0に近づくにつれて対象者は精神的に衰弱し、狂気に侵され、死に至ることもある。

 

SAN値が下がる原因となる出来事は多数存在する。

 

例えばクトゥルフのシステムに関する知識を得ること、

外なる神や旧世界の支配者からの直接の影響(接触、召喚、共鳴など)などだが、

これらに限定されるわけではない。

 

他の強い個人的経験

・戦争を経験する

・虐待を受ける

・心の準備がないまま死を目撃する

・あまりにも残酷な死を目撃する

・人間の四肢が切断されるシーンを目撃する

・斬殺される現場に遭遇する

・裏切られる

・社会的地位を失う

・恋に落ちる

・見てはいけないものを見てしまう

などによってもSAN値が低下して異常な状態に陥る可能性がある。

 

の症状を見ると、外なる神々と旧世界の支配者に選ばれて心を失った人の在りように似ている。

 

ここで問題になるのはが実際に何を経験したのかということである。

 

アビサルハンター陣営に所属するスカジのセリフから、

スペクターは以前はこの名で呼ばれておらず、修道女でもなく、特別な役割を担っていたことが分かる。

 

あれはもしかして……いや、今はスペクターと名乗ってるんだったわね。シスターの恰好なんてして一体どういうつもり?記憶がない?
それは厄介ね……ドクター、彼女には気を払っておいてね。自分の本当の役割を忘れるなんてダメに決まってる。(スカジ 会話3)

 

なぜは「シスター」の服装についてこのように困惑しているのだろうか。

 

このことは「シスター」の概念から説明がつくだろう

 

 

FBIからの警告:

 

この先には宗教的、歴史観的観点からに閲覧に際し注意すべき内容が含まれている。

 

関連情報はすべて歴史資料によるものである。筆者は主観的な判断なしに発言し、真剣な考察を行う。

 

意見については研究証拠に基づく筆者個人の合理的な推測を述べているに過ぎない。

 

慎重に検討し読み続けるか決めてほしい。

 

 


+注意書きをよく理解したうえで読む-閉じる

 

修道女はキリスト教の女性僧侶であり、仏教の比丘尼に似た性質を持つ。

 

修道女、またはすべての宗教の女性聖職者の起源は初期の宗教の女性司祭あるいは聖娼に由来するものである。

 

(太古の母系氏族性では女性の地位が男性よりも上であり、氏族や宗教といった重要な事項は女性によって行われていた)

 

人類の発展がまだ原始的な宗教であった時代には、

 

「娼」という言葉はいかなる侮蔑的なニュアンスも含んでおらず、それどころか高尚な意味合いですらあった。

 

彼女らは神々の意思の伝達者であり、只人と神々との交流手段であった。

 

その職責はただ正常に宗教的行いをすることであった。

 

初期の奴隷社会の形成に伴って、生殖崇拝の要素がより宗教に統合され、宗教的な売春文化が出現した。

 

(世界の古代文明の関連産業の多くは宗教的な売春から始まったものである。

このことは基本的に歴史学において合意されている)

 

古代ギリシャの歴史家ヘロドトスはその著書「歴史」において古代バビロンの事例を記録している。

 

それによれば中国における殷商王朝のころにはバビロンには「巫娼」と呼ばれる女性たちがいた。

 

宗教的な売春は男性の欲望を満たすために設定されたものではなく、

その行為を通じて神々を喜ばせ、豊穣と繁栄を願うものであった。

 

この観点から、宗教的売春と後の世代の関連産業には本質的な隔たりが存在する。

 

 

人類の文明と道徳的道理性が発展するにつれ、この生殖崇拝は徐々に姿を消していった。

 

3大宗教が開かれるころにはその教義と儀式には宗教的売春は存在せず、信仰の探求のみが残されていた。

 

しかし、“路遥知马力,日久见人心”

〈※注 中国のことわざ。

日本語読みは「道遠ければ馬の力を知り、日久しければ人の心を知る」。

意味は「道のりが十分遠くなければ馬の本当の能力はわからず、

長く付き合って見なければ人の心はわからない」のような感じ。〉

と言われているように、信仰では人間性の欠点を完全に克服することはできなかった。

 

社会環境が安定して調和がとれている場合には黒い羊

〈※訳注 集団に害を及ぼす者の例え〉

は少数しか出現せず、一度生活環境が暗く混沌とすれば、信仰は単なる冗談にしかならなかった。

 

このことはヨーロッパのルネサンスに明るい。

 

 

ローマの協会がルネッサンスの間に示した堕落に比べれば、

他のあらゆる種の悪徳をひとまとめにしたとしても軽いものである。

 

ルネッサンス時代には修道院の歴史の中に欲望にふけるための土壌を見出した。

 

協会が金銭をかき集めるためには独身制が有効であり、

それを放棄することは協会の支配を放棄することと同義であった。

 

始めは自主的な戒律で個人の倫理に依存するものであったが、

やがてすべての修道士が厳守しなければならないと法によって定められた。

 

しかし、欲望の力は規則よりも強力なものだ。

 

欲望を制御することができるのは一部の修道士のみである。

 

よって厳格な救済と懲罰は効果的とはいえなかった。

 

醜い悪徳が広がり始め露骨になり、この悪徳に対して直接的な勅令が出されたが、効果はなかった。

 

悪徳が引き侵される原因が取り除かれていないためこのような措置は個別の状況でのみ機能する。

 

そのため協会は譲歩した。

 

実際のところ独身制は色欲を完全に断つことを指すのではなく、

協会の財源と影響力を低下させる性関係を禁止するに過ぎないものとされた。

 

修道士は結婚はできないが、愛人を持つことは許されたのである。

 

この譲歩が賢明なものである理由は、

協会の搾取戦略がどれほどの恩恵を受けることができるかという点から伺うことができる。

 

教皇は新しい財源の巨大で着実な流れを作り出した。

 

協会の人々は矛盾を緩和するために適切な言い回しを思いついたために、修道士たちはみな欲におぼれていった。

 

こんな状況でこの宗教がどのように見えるかについて言及する必要はないだろう。

 

 

歴史的決定によって道徳的放蕩が許されいかなる拘束をも失った。

 

その表現は多様であるが、しばしば乱交と呼ばれる。

 

何千もの修道院が「恥知らずな種々の悪徳の会場」となった。

 

修道院においてはプリアーポスとウェヌスのお香が最もよく炊かれ、修道女と痴女は驚くほどに同義の言葉であった。

 

多くの修道院はビジネスが盛んな痴院であり、一夜限りのロマンスを求める者の方が敬虔な信徒よりも多かった。

 

ブルクハルトによれば「ローマのほとんどすべての修道院は汚れが隠された場所であった」という。

 

この言葉はローマのみならずキリスト教世界全体に当てはまるものである。

 

残りの部分については言わずもがなだろう。

 

マルティン・ルターがキリスト教においてどれだけ偉大であるか知っているかな?


 

 

のプロファイルには彼女が所属する宗教が正統なキリスト教であるという記述はない。

 

この宗教について入手できる唯一の情報は、

キリスト教と同様の構造を持っているということであるが、イエスが授けたことを行っていない。

 

言い換えれば、これは異端の組織であり、カルトである。

 

 

実際にアビサルハンターのバックグラウンドと組み合わせると、

この宗教が何を信じているのかをほぼ理解することができる。

 

あの御方が私に教えてくださったことは間違いありませんわ……解剖したのも!
引き裂いたのも!切り刻んだのも!すべて彼らに報いを与えるため……!!! (信頼上昇後会話2)

夢を見ると、理解できないものが出てきたりしますわよね?そう、それはあの御方からの絶望の知らせ。
そして私はあの御方のお使いとして、それを届けに来たのです……フフ……。 (信頼上昇後会話3)

……お聞きなさい、深淵から響く、万物の主の、ささやきを……。 (放置)

 

筆者が上で上げた現実世界のその期間の混乱と組み合わせてちょっと考えてみてほしい。

 

正統派の協会は混沌としており、ましてや教会の名を戴く異端だって?

 

が経験したのはそんなに簡単なことだったのだろうか?

 

 

クトゥルフに密接に関係するオペレーターであるディピカ同様に

も二重人格に似た症状あるいは人格の乗っ取りがみられる。

 

かの深き海より参りました……。 (配置1)

私を呼び起こしてくださったのはあなたですね……。 (配置2)

我に悦びを与えなさい。 (作戦中1)

深淵に還りなさい。 (作戦中2)

ドクター……私をこんなに狂おしいほど悦ばせてくださるなんて……あなたは一体何者なのですか……。 (信頼タッチ)

 

 

ここまでの考察で私たちは真実に近づいている。

不足している最後のピースはの言う「役割」がの悲惨な状況の原因であるかどうかだ。

は協会で何かを見てしまったのか、あるいは異端の狂信者に何かをされてしまったのだろうか。

……わ、私に何をしたのですか?どうして私はよくわからない薬を飲まされたのですか?
誰が私をここに連れてきたのですか……教えてください……!!! (信頼上昇後会話1)

【権限記録】

スペクターがロドスに引き取られた時、自分は監禁から逃げ出した身で、ロドスにあるメッセージを伝えに来たと話した。
その時の言葉遣いは丁寧で、態度も誠実だった。

しかしそのメッセージを伝え終わる前に、スペクターは黙り込んだ。
正気を保っていられるギリギリの最後に、
彼女は迎えに来るオペレーターに陰謀者が企てる暗闇に、彼女は再び堕ちるかもしれないと伝えた。

彼女が来ていた修道服を脱がすことに失敗した後、彼女の精神はついに崩壊した。 (第四資料)

 

 

の症状はとても奇妙で、ロドスは未だ解決に至っていない。

 

彼女はロドスにおいて最も鉱石病の影響を受けているオペレーターである可能性が高く、

その重篤さはイフリータよりも上かもしれない。

 

体に源石結晶は生成されていないが、神経系への感染は顕著。症状の原因は未だ究明できない。(健康診断)

 

このことから多くの人がスペクターに何があったのか疑問に思うだろう。

 

アビサルハンターが戦っている存在はどれほど恐ろしいものなのだろうか。

 

そして深海に隠された戦慄の存在とは、あるいはを操っているモノの正体とは?

 

 

恐らく読者諸君は心の中に大まかな答えを既に持っていることだろう。

しかしこのコラムではその答えを書くことはできない。

結局のところ、考察の余地は大いに残されており、その方がより良い結果を得られるだろう。

 

 

『他郷の唄』
彼女が祈る時
星のきらめきも止まる
彼女が涙する時
夜空も微笑む
彼女が嘆く時
苦痛が狂気に延び広がっていく

――スペクターの私物により (昇進記録)

何が書いてあるかわかりづらい絵画。まだらな余白にぼーっと見入ってしまう。(スペクターの印)

 

 

このコラムももうすぐ終わりだが、

私が今まで描いた中で内容に関してよく考えなければなければならなかった最初のものである。

 

前号の政治史とは異なり、クトゥルフを含むこのコラムの一部内容は細かすぎて審査に通らない.。

(考察者として非常に腹立たしいことに、そして本当に不可解なことに、

このプラットフォームではすべてを文中で述べていては文字数制限を超えてしまうと思われる)

 

読者に深く考えてもらうためにあえて内容に空白を残している。

 

とにかく筆者が言及すべきと考えた部分は基本的あまり深入りせずにカバーしている。

 

の身に起きたことについては各々の考えがある(筆者自身も保険として2つの説を提起している)

と思われるので合理的かつ客観的な分析を行ってほしい。

 

HYPERGRYPHはあまりにも衝撃的すぎるコンテンツを作成することはないはずで、

結局のところコラムの内容はテキストの調査と実際の情報源に関する議論でしかない。

 

コラムの内容と公式の想定するプロットが100%一致することはないのだから。

 

注 このコラムの内容の一部はドイツの作家、爱德华·傅克斯の著書『欧洲风化史』の第1巻

『欧洲风化史:文艺复兴时代』を参照している。興味がある人は自分で購入して読んでみてほしい。

 

 

について書いたあとはもうアビサルハンターに触れたくない。

 

この陣営のテキストを考察することは本当に苦痛を伴い、表現したいことを100%書くことは完全に不可能である。

 

次回はサルカズに戻るか、あるいはイェラグについて書くが、

とにかくしばらくの間はアビサルハンターとクトゥルフには関わりたくない!

 

*龍門スラング*!

 

 

 

 

 

 

+翻訳元記事-閉じる

 

https://www.bilibili.com/read/cv2901135

 

【明日方舟·考据向】人物设定浅析·死寂中近似绝望的疯狂 幽灵鲨
手机游戏 2019-6-20
9042阅读430点赞101评论


这一期来聊一聊深海猎人的核心成员之一——幽灵鲨。

幽灵鲨的外文名Specter,意为“幽灵”。值得注意的是,自然界也存在一种叫做幽灵鲨的动物,但干员幽灵鲨和这种动物没有关系:自然界的幽灵鲨也被称为银鲛,属于脊索动物门-脊椎动物亚门-软骨鱼纲-全头亚纲-银鲛目,是一种综合了多种动物特征而命名的水生生物。银鲛到目前仍有“活化石”之称,多为银灰色或深褐色,主要分布在大西洋和太平洋的热带和温带较深海区,通常在深海的海底生活。幽灵鲨呈黑紫色,外形非常奇特,比我们已知的所有鲨鱼颜色都更深、样子更古怪。实际上它是现代鲨鱼的远亲(鲨鱼大多属于脊索动物门-脊椎动物亚门-软骨鱼纲-板鳃亚纲-鲨总目),在距今大约4亿年前,幽灵鲨从其最亲近的亲属——鲨鱼家族中分离出来。严格来说幽灵鲨(银鲛)并不是鲨鱼。
幽灵鲨,说实话的确很有幽灵的感觉

就立绘中的鲨鱼形象来看,很大程度上是参考了现实中的牛鲨。牛鲨和大白鲨看上去很相似,背部颜色较腹部更深,牙呈三角形且边缘带锯齿。但牛鲨的体型比大白鲨小很多(这也是我觉得立绘中不是大白鲨的一个原因),也比大白鲨凶狠的多;而且有个最明显的区别在于牛鲨有2个背鳍,背鳍之间没有隆脊,第一个背鳍宽大,起点与胸鳍的基底后方相对,后缘凹入,下角尖突;第个二背鳍小,起点在臀鳍的起点之前或相对,后缘入凹,后角尖突。这些特征基本符合精二立绘中鲨鱼的特征(右下的鲨鱼,后半部分呈现乱流的地方有部分背鳍被遮住了,但仔细看还是能看到)。

牛鲨是鲨鱼中唯一一种生活在盐水和淡水两种环境中的鲨鱼,可以从海洋游进淡水里,或在港口、河流入海口处流连。甚至在中美洲的一些湖泊中(如尼加拉瓜湖)也可以看到牛鲨的身影。进入河流后,牛鲨由于激素等分泌的变化,性情会变得凶猛粗暴,从而更加危险。而由于在人类的印象中,鲨鱼不会出现在淡水中,因此不会在淡水中设置防鲨网(我觉得真设置防鲨网的可能会被认为是傻子),然后牛鲨这么一游过来......哦豁,标准结局。所以与其他的鲨鱼品种相比,人们更容易与它们遭遇,因此它对人类的威胁最大。(所以不要再把锅甩在大白鲨头上了!人家只是好奇心很重喜欢过来拱东西玩,只要你身上不流血或者不作死过去送人家都懒得理你)

另外,幽灵鲨的种族阿戈尔也有其现实来源:阿戈尔(古北欧语:Ægir。英语:Aegir),也被称为埃吉尔,是北欧神话中的深海之神,他的名字就是“水”的意思。此外阿戈尔另外的名字还有赫勒尔(Hler,“海”)及盖密尔(Gymir)。阿戈尔的父亲是佛恩尤特(Fornjotr),兄弟是罗吉(Logi,“火”)和卡里(Kari,“风”),妻子及姐姐是澜(Ran),女儿是九名海浪化身的女神,而这九名女神的儿子就是海姆达尔(Heimdallr,负责看守彩虹桥的神祇,诸神黄昏中与洛基同归于尽)。

我就奇了怪了,奥丁再怎么神通广大,他是怎么做到和九名女神共同诞下一个孩子的???

值得一提的是,阿戈尔虽为巨人族,但和与诸神敌对的霜巨人并不属于相同的族群,是更加古老的神,可以说是古老自然力量的化身(北欧神话中的巨人虽都是巨人之祖尤弥尔的后裔,但分为数个不同的族群,霜巨人仅仅只是其中之一。比如诸神黄昏中焚尽世界的苏尔特尔,就属于南方的火焰巨人族)。他对诸神或巨人族都不支持也不反对,基本上是中立的存在。当“诸神黄昏”(Ragnarok)发生之后,即使诸神和巨人都灭亡了,他也依然会存在。和华纳神族(Vanir,丰饶之神弗雷Freyr和爱与美之神芙蕾雅Freya这对兄妹神就出自这一脉)的领袖、海洋之神尼奥尔德不同,他没有受到人民的爱戴,人们对他只是畏惧其力量的可怕。当出海的船只翻覆之时,船上的宝物及货物就会变成他的所有物,所以其住所充满各式的珠宝与财富,甚至到了用黄金来照明的地步,因此黄金也被称为“阿戈尔之火”(Aegir's fire)。传说他的豪宅就位在中庭的西边的雷色岛(Hlesey),一个叫福雷斯耶的地方。诸神有时也会到他的住所聚会,有个故事就说到雷神索尔(Thor)应阿戈尔的要求,从巨人那边抢来巨大的锅子供其酿酒,因此也有诗人称阿戈尔为“啤酒的酿造者”。

从幽灵鲨的干员档案可以得知,在来到罗德岛之前她曾是一名宗教人士,具体来说是某教会的修女;结合幽灵鲨的具体表现来看,她存在相当严重的精神或心理方面的障碍;

依据罗德岛多方搜索的信息推断,干员幽灵鲨曾是隶属某教会的修女。之后,鉴于干员幽灵鲨现在的精神状态与罗德岛的现行方针,罗德岛没有对她进行更多的调查。

不过,依照凯尔希医生的推测,干员幽灵鲨的过去和此教会息息相关,并且可能存在着与现存证据相悖的事实真相。(档案资料二)

对干员幽灵鲨进行的调查进展艰难。在罗德岛接收干员幽灵鲨时,她也曾表现出片刻的清醒,但在罗德岛医治她之前,干员幽灵鲨便陷入了严重的精神失常。

在日常生活中,干员幽灵鲨的精神状态缺乏稳定,这使得她与其他干员的接触较为稀少。

罗德岛医疗部门会定期对干员幽灵鲨进行检查和治疗。迄今为止,效果较为有限。(档案资料一)

而根据临床症状分析,幽灵鲨的矿石病感染区域为神经系统;

【体细胞与源石融合率】14%

虽然干员幽灵鲨体表并未生成源石结晶,但与表征相反,她的神经系统受到了相当严重的感染。目前还无法探明产生此种症状的原因。

......另外,干员幽灵鲨患有严重的精神障碍,可能包含并不止于记忆障碍、情感障碍与认知障碍。我不是精神科医生,无法推断具体病因呈器质性或功能性,但依然希望能将心理状况纳入资料记录。

——医疗干员赫默

神经系统感染是个什么概念,这里有必要说明一下。神经系统(nervous system)是机体内对生理功能活动的调节起主导作用的系统,主要由神经组织组成,分为中枢神经系统和周围神经系统两大部分。中枢神经系统包括脑和脊髓,周围神经系统包括脑神经和脊神经;脊神经又不断枝状衍生除更为细微的神经末梢,扩展至人体全身。这么说可能还是过于抽象了一点,我直接配张图可能来的更为直观:


在此前的深海猎人阵营专栏(CV2855773)中,我提到过深海猎人这个组织有着非常浓重的克苏鲁气息。克苏鲁神话及衍生的游戏体系中有着san值的设定,san是sanity的简称,即心智(理智、健全);san值的下降乃至归零,会使得对象出现精神崩溃、发疯甚至歇斯底里死亡的症状。导致san值下降的可能事件有很多,包括但不限于:了解更多关于克苏鲁体系的知识、受到外神或旧日支配者的直接影响(接触、被召唤、共鸣等)、或其它任何强烈的个人经验(经历战争、虐待、在毫无心理准备下目击死亡、目击过于残酷的死亡、目击人类手脚被切断的场面、个人遭到残害、背叛、失去社会地位、失恋、目击超自然事件等)都可能使san值下降出现异常状况。而结合幽灵鲨的症状来看,这和克苏鲁故事中那些被外神和旧日支配者选召而丧失理智的人有相似之处;

那么,问题在于,幽灵鲨到底经历过什么?

从同属深海猎人阵营的斯卡蒂处可以得知,幽灵鲨以前并不叫这个名字,身份也不是修女,而且有着某种特殊的任务:

我没看错吧?那个人,现在叫幽灵鲨是吗,怎么穿成了修女的样子?失忆了?这可麻烦了……Dr.xxx,你得帮帮她,可不能让她忘记自己真正的职责。(斯卡蒂 交谈3)

为什么斯卡蒂会对“修女”感到如此困惑,这里针对“修女”这一概念进行一个说明。

FBI WARNING:以下内容包含部分过于黑暗、难以令人接受的内容,相关内容皆来自历史资料记载,笔者仅作不带任何主观评判的陈述,进行严肃认真的考据探讨(写给审核);相关观点仅代表笔者个人结合考据进行的理性推测,请角色真爱党及老婆党权衡再三后谨慎决定是否继续阅览。

修女是基督教体系中的女性修道人员,性质类似佛教中的比丘尼。修女的起源,或者说所有宗教中的女性神职人员,最早来自早期宗教中的女性祭司或圣娼(在早期母系氏族,女性的地位在男性之上,诸如氏族事务、宗教事务等重大事项都是由女性来实现)。

在人类发展还处在信奉原始宗教的时候,“娼”这个字眼不带任何贬低色彩。恰恰相反,早期原始宗教概念中的“娼”享有崇高的地位,是神明旨意的传播者和凡人与神明交流的渠道,其职能也只是负责再正常不过的宗教事务。随着早期奴隶社会的形成,越来越多的生殖崇拜要素被融入到宗教中,因此出现了宗教卖yin(世界各文明古国的相关行业都发源于宗教卖yin,这是史学界已经基本确定的共识)。古希腊历史学家希罗多德就在其著作《历史》中记载了古巴比伦的相关现象;我国的殷商时期,也存在着名为“巫娼”的群体——事实上,宗教卖yin并不是为了满足男性无处发泄的欲望和荷尔蒙而设立的,而是借助这个仪式来取悦神灵,从而希望实现五谷丰登、人丁兴旺。由这一点来看,宗教卖yin和后世的相关行业是有本质的区别的。

随着人类文明和道德理性的逐步发展,赤裸的生殖崇拜逐渐从文明世界中销声匿迹。到了三大宗教创立的时候,这种现象已经不存在于三大宗教的教义与仪式之中,留下的只有对信仰的苦求和追寻。但俗话说得好,“路遥知马力,日久见人心”,人性本身的缺陷是无法彻底被信仰所克服的,在社会环境都趋于稳定和谐的时候暂且只会出现个别害群之马,一旦大环境变得黑暗混乱,信仰也不过就是个苍白无力的笑话——这一点在欧洲的文艺复兴时期体现的淋漓尽致。

种种恶习,甚至加在一起,都赶不上罗马教会主要在文艺复兴时代表现出来的纵欲。文艺复兴时代的se欲横流,在修道院的历史条件中正好找到了极有利于纵欲的土壤。独身制在疯狂敛财方面的便利日益明显,以至于对于教会而言,放弃绝色制度无疑是放弃宗教统治。最初仅仅只是自愿遵守、依靠个人品行约束的道德规范,如今变成了所有僧团都必须严格遵守的律令——然而,血气的力量要比人为的规定更强大。只有部分僧侣能驾御血气,控制血气。所以,最严格的救令和惩罚都没有什么成效。最丑恶的恶习开始蔓延,变得明目张胆,而针对这恶习发布的敕令虽同样的直言不讳,却毫无效果。因为引起这类恶习的原因并没有消除,所以这些措施只是在个别情况下才奏效;正因为这样,教会方面节节让步。到最后,绝色已经不是彻底弃绝色欲,而只是像上面所说的,排斥那种会使教皇的财源减少、势力范围缩小的xing关系形式。不准僧侣结婚,同时却允许他们有情 妇。这一让步之所以明智,在于教会的剥削策略能从这让步中取得极大的好处。教皇获得了油水巨大而源源不断的新财源,因为大多数这一类的赦罪符都卖给了僧侣,而教会的那些了不起的诡辩家紧跟时代潮流立刻发明了适当的说法来缓和矛盾——教宗从上至下全部都在为纵欲找借口,那么这个宗教到底是个什么样子就毋须多言了。

历史的条件决定了道德的放dang,道德的放dang失去了任何的节制和约束。它的表现多种多样,常常是群体的通yin。成千上万的修道院成为“无耻和种种恶习的大本营”。在修道院里,普里阿波斯和维纳斯的香火最盛,修女和ji女居然骇人听闻的成为了同义词;许多修道院也是生意兴隆的ji院,甚至寻求一夜风流者远远超过虔诚的信徒。机要秘书布克哈特谈到罗马时说:“罗马几乎所有的修道院都成了藏垢纳污的地方。”这句话适用于罗马,同样也适用于整个基督教世界。

剩下的我觉得我已经没有必要继续补充说明了。现在知道马丁·路德对于基督教而言到底有多伟大了吗?

在幽灵鲨的干员档案中,完全没有说明她所属的宗教就是正统的基督教,关于这个宗教所能得知的信息仅仅只有其拥有和基督教类似的结构,却完全没有干着耶稣教他们应该去做的事。

——换句话来说,这是个异端组织,或者说,The Cult。

实际上结合深海猎人的背景,差不多就可以得知这个宗教到底信奉的是什么;

那个人告诉我的都是对的......解剖、撕裂、切碎,一切都是、都是给予他们的救赎!(信赖提升后交谈2)

在您的梦中,经常会出现些无法理解的事物,是吗?呵,那些景象,是那个人向你投递来的,无望的信件。而我,作为那个人的使者,把它送到了,呵呵......(信赖提升后交谈3)

......听,茫茫的万物之主,在黑暗中,喃喃自语......(闲置)

结合我上面列出来的现实中那个时期的乱象,想想看,正统教会都如此混乱,更何况一个顶着教会名头的异端?你真的觉得幽灵鲨经历的仅仅就那么简单吗?

和另一名与克苏鲁紧密关联的干员深海色(见专栏CV2862590)的情况类似,幽灵鲨也出现了类似双重人格的症状,或者说是人格被占据的现象:

我来自深邃的海洋......(部署1)

是您唤醒了我。(部署2)

取悦我吧。(作战中1)

回归深渊吧。(作战中2)

博士......你背后究竟是什么样的力量......使我这样欣喜若狂呢......(信赖触摸)

到了这里,实际上距离真相已经比较近了,最后还欠缺的要素在于,斯卡蒂口中幽灵鲨的“任务”是否就是导致幽灵鲨沦为如今悲惨境地的直接原因?幽灵鲨在那个教会里到底看到了什么对其产生极大刺激的事物,或者说,那些信奉异端的狂信徒在教会内对幽灵鲨做了什么?

你们究竟对我做了什么……?为什么让我吃那种药?是谁把我带到这里的?请告诉我……!!!(信赖提升后交谈1)

【权限记录】

实际上,干员幽灵鲨在被罗德岛接收时,语言得体,语气诚恳,她声称自己刚刚逃离囚禁,并要向罗德岛传达一条信息。

然而幽灵鲨尚未将信息表达完全便逐渐陷入了沉默。在干员幽灵鲨精神状态尚维持在正常水平的最后一刻,幽灵鲨向罗德岛负责接收的干员表示,自己可能要再次坠入阴谋者所设计的黑暗之中了。

撕扯身上的修女服未果之后,干员幽灵鲨精神崩溃。(档案资料四)

幽灵鲨的症状是如此诡异,以至于目前罗德岛对于她的症结仍然束手无策。而幽灵鲨很有可能是罗德岛受矿石病影响程度最高的干员,严重程度甚至可能在伊芙利特之上;

虽然干员幽灵鲨体表并未生成源石结晶,但与表征相反,她的神经系统受到了相当严重的感染。目前还无法探明产生此种症状的原因。(临床诊断分析)

这一切都令人不断猜想,幽灵鲨到底经历了什么?深海猎人所对抗的到底是一个怎样惊世骇俗的存在?而隐藏在深海之下的,到底是什么令人战栗的存在,使得幽灵鲨和深海色如同提线的木偶任其摆布?

我想各位的心里应该已经有一个大致的答案了,但碍于专栏限制,我就不说出来了,毕竟,很多事情留有思考的余地,往往会起到更好的效果。

《他乡的歌谣》

当她祈祷

星星停止闪烁

当她流泪

夜晚露出微笑

当她悲叹

痛苦蔓延在她的疯狂

——记载于干员幽灵鲨的个人物品

一幅难以描述的绘画。斑驳的留白令人茫然若失。(潜能提升信物)

这期专栏到这里就差不多了,这大概是目前我写到现在第一个碍于内容而不得不主动有所取舍的专栏,因为不像上一期的涉 政历史,本期专栏包括克苏鲁在内的有些内容讲的太过详细是绝对过不了审的(作为一个考据者我自然非常火大,但这真的是没办法的事,这个平台就是这样;而且全部展开讲估计也会超过专栏字数限制),索性留白给各位,让各位自行深入思考。反正我该提的点基本还是涵盖到了,只是程度不太深;关于幽灵鲨的经历,各位也各有各的理解和看法(我自己为了保险起见也是提出了两种可能性),请各位理性看待,客观分析。说到底,鹰角再怎么也不会搞出过于惊世骇俗的内容,专栏里的内容仅仅只是对其现实来源的探讨和考据,并不是100%符合官方自身预期的剧情设定。

注:本期专栏里的部分内容参考自德国作家爱德华·傅克斯的著作《欧洲风化史》首卷的《欧洲风化史:文艺复兴时代》,各位有兴趣的可以自行购买阅览。

尼玛写完斯卡蒂我就真的再也不想碰深海猎人了,这个阵营考据起来真的太痛苦了,想要表达的东西完全没法100%的呈现出来。下一期还是回到萨卡兹,或者会写谢拉格,反正短期之内我都不想再和深海猎人以及克苏鲁扯上关系了!F**K!
作者:AshuraSJ
https://www.bilibili.com/read/cv2901135
出处: bilibili

 

 

「多功能快活,易用泛用,低练单挑王,推荐新老玩家使用!干员孑用法说明、教学、实战展示」より翻訳。

 

※訳注:以下の論文中の図表は原文中のものを参考に訳者が日本語にて再作成したものである。

 

 

って使えるの?はどんな位置づけ?新人ドクターはを使った方がいい?

の常時コスト消費は微妙だと思っていませんか?

この短い記事を読めばの位置づけと使用法を理解することができます!

この記事ではの使い方を簡単に説明し、いくつかの実戦例を提示する。

(6000字を超えているので長い記事と言えるかもしれない・・・)(訳注:6000字は中国語換算)

このような評価を書くのは初めてなのでミスがあったら教えてください!質問等も大歓迎です!

 

+レベルについての言い訳(開く)-レベルについての言い訳(閉じる)

 

が出た当日に迷わずフル強化した。

しかし後になってレビューを書くにあたり、

低レベルの実践例を展示するために低レベルのが必要であると気づいた。

なくなく新アカウントを作り、育成し直して実践例を完成させた。

 

低レベルジェイ

 

 

+長文を読みたくない人のためのまとめ(開く)-長文を読みたくない人のためのまとめ(閉じる)

①新しいタイプの高速再配置であり、1人で「暗殺」、「居座りアタッカー」、「ヒーラー」の3つの役割をこなす。

 

はメインストーリー・イベントで効果的なアシスタントであり、

ローグライクではコスパと汎用性に優れているが、危機契約と殲滅作戦には向いていない。

 

③簡単な使用法:1.中軽装甲のボスを暗殺する。2.単騎で1ルートを任せる。3.各地を飛び回らせる。

 

④初心者ドクターにオススメ。低レベルのうちから高いステータスをもち、育成が進んでも長く使える。

 

⑤十分な能力と独自の利点を持つため、他のオペレーターが育っているベテランドクターにもオススメできる。

 

本文は次の5パートに分かれている。

1.特徴と簡単な分析

2.ジェイの位置づけ

3.新人ドクターにジェイを薦める理由

4.使用法検討と実践

5.Q&A

 

1.特徴と簡単な分析

左がデメリット、右がメリットである。

 

 

+簡単な分析(開く)-簡単な分析(閉じる)

 

・短い再配置時間(22s)
の再配置時間は25秒(潜在6で22秒)である。通常の高速再配置オペレーターは最短16秒である。

この6秒の差は長いとも短いとも言えない。

危機契約の高等級などでは長く感じるかもしれないが、

通常のメインストーリーやイベントでは22秒は十分早く、6秒の差は無視できる程度である。

 

 

・優秀なステータス


他の高速再配置よりも一回り高いステータスを持つ。

HP、攻撃力、防御力は同レアリティのグラベルと比較してはるかに高く、星6の すら上回っている。

この基礎ステータスがの優秀さの根幹である。

配置後即座にスキルが発動する他の高速再配置と異なり、はごく短いウォームアップを必要とする。

優れた基礎ステータスによってウォームアップ中に攻撃を数回耐えたり素早く撃破することができる。

(例として5-3で初期配置されている特戦術師隊長はのスキル発動前に4回攻撃してくるが、

昇進1レベル1でも耐えきることが可能)

 

 

・低い配置コスト
未昇進のの配置コストは3であり、これはロボットと同値である。

完凸時の配置コストはと同値である。

配置コストが低いことは作戦の柔軟性に直結し、再配置時間がゆるせば、ブロック要員として使用できる。

また、の素質によりより高い回復を得ることができることも注目に値する。

このことを利用するとの治癒能力は格段に上昇し、単騎での生存率が向上する。

 

 

・素晴らしいスキル


ウォームアップ終了後、攻撃力は次のようになる。

スキル1dps1253。 スキル2dps1179、hps590。 [ただし素質を考慮しない]

 

このことによっては防御力600未満の敵に対して有効なダメージと回復量を保持することができる。

(防御力600未満という範囲は重装兵以外の大多数の敵をカバーしている。

例えば第7章のパトリオット以外の敵、上級冬霊シャーマン、w、ポンペイ、

スカルシュレッダー、サルカズケントゥリオ、フロストノヴァ、

メフィスト、ファウストなど。

言い換えればはほとんどの場合、単騎で1ルートを防衛できる。)

 

 

・素質:感染生物特攻

最大で150%の攻撃力上昇。昇進1ポンペイとタイマンできる所以。

対感染生物時、の能力はスキル1でdps 1879、スキル2でdps 1769,hps 884まで上昇する。

これは近接攻撃職の中でも非常に高い数値である。

またhps884という数値は素質を考慮しないののスキル2発動時を上回っている。

虫相手ならスルトより強いぜ!

現在ゲーム内の感染生物は少なく、 虫系、 犬系、 蟹、 ポンペイである。(訳注:犬系は冬霊猟犬を除く)

ただしこの素質は現在および将来に登場するすべての感染生物に属する敵を3枚におろせることを意味している。

射程の長い アシッドムシ系に対してはの能力を最大限発揮するために投下タイミングと位置を熟慮する必要がある。

汎用性は低いが非常に強力な素質である。

 

 

・優秀な貿易所スキル
いうまでもなくは貿易所にて優秀である!

未昇進時は 、昇進1以降は と組ませよう。

 


・デメリット
さて、の最も突出した欠点であるコスト消費について話そう。

の高い能力の代償、それがコスト消費である。

1.3秒で3コスト消費

2.不足時自動で撤退

3.撤退時の返却なし


コストの自然回復速度が減少する危機契約と自然回復なしの殲滅作戦には、

コスト消費と撤退時の返還がないという点からは適さない。

危機契約の高等級では毎秒コストが枯渇しており、

現時点ではコスト消費のデメリットは耐えがたいほどに深刻であると思われる。


しかしこれら以外の場面ではコスト消費のデメリットはそれほど深刻ではない。

理由は次の通り。

(1)一般的にストーリー・イベントはそれほど難しくなく、コスト制限も少なく、あまりないため。

(2)を最後に配置すればたいていの場合問題が派生しないため。

(3)先鋒を配置することによっての消費を上回るコストを得られるため。

つまりのコスト消費の仕組みを理解してさえいれば悪影響は無視できる。

 

(訳注:2021年1/30時点において、の素質「配置中、3秒ごとにコストを3消費(コスト不足時自動に撤退)」は、

厳密には3秒ごとの判定時にコストが3より多ければコストを3消費し残留

コストが3以下なら撤退という挙動をする。

そのためコスト回復速度が1/s以下のステージでは、

配置以後にコストが0になるとを維持することができない。余分にコストを残すことを心がけよう。)

 

 

まとめ

再配置時間が短く、ステータスが高く、配置コストが低く、スキルが強力で、対虫の専門家である。

常時コスト消費というデメリットを抱えてはいるが、多くの場合には影響は少ない。

ステータスやスキル面で見れば非常に強力である。

 

 

 

2.ジェイの位置づけ

3つの職能が1人に統合され、単騎のみならず多目的に使えるようになった。


①暗殺
脅威となる中軽装甲の敵を即座に排除することは高速再配置オペレーターの仕事の1つである。

暗殺要員は多数おり、剣聖(例:)、レンジャー型前衛()、

他の高速再配置()、そして特殊な高速再配置であるである。

 

dps、再配置時間比較


筆者の浅い理解よればそれぞれに利点がある。

のS2はDPHが高く、重装甲の敵への対処に秀でている。

は「脅威度の高い」敵(ヴェンデッタなど)に直面した時に優れた生存能力と火力を両立できる。

は重装甲低術耐性の敵(クラッシャーや重装兵系)への暗殺に向く。

は物理術混合の大ダメージを空中ユニット含む複数の敵に与えることができる。

は高い攻撃力を活かして中軽装甲の敵を暗殺する。再配置時間が短いため、複数箇所を担当できる。

の生存応力は程高くはなく、スキル発動中で比較すれば上記のオペレーター程DPSが高くもない。

他の高速再配置オペレーターに比べて爆発力にも劣るが、

高い防御力からスキル発動まで耐えることが容易で、一度発動したスキルは撤退まで永続する。

その高いHPと防御力から、往昔の風を尋ね出してのFA-8では配置後スキル発動まで生存し、

サルカズケントゥリオを単騎で倒すことができる。

また、他の高速再配置オペレーターと比較しての利点は長時間戦闘可能であるということである。

中軽装甲の敵を長く殴る必要があり、高い機動性を必要とする場合に暗殺要員としてが選択肢となる。

 

 

②安定した居座りアタッカー
この件に関してはS2:刺身・乱れ盛りの使用を前提とする。

のスキル発動までは非常に速いが、DPS・DPHは他のオペレーター(例えば )ほど高くはない。

それでも、はその永続1100以上のDPSと安定した回復量から中装甲(防御力600未満)の

敵に対して優れた生存力と火力を発揮する。

このことがどれほど優秀というと、は以下の敵と単騎で戦うことができる。

 


dph1179はそれほど高いわけではないが、通常攻撃とみなすことができる。

通常攻撃のdphとしては他の星4、5のオペレーターに比べて非常に高い。

第7章を例に出すと、敵の防御力が高いため多くのオペレーターはスキルを使用せずに撃破することが難しいが、

は常時有効なダメージを与えることができる。

同時に攻撃間隔が1秒ということは回復間隔も1秒ということである。

多くの敵の攻撃間隔は3秒以上であり、の速い攻撃速度が回復量に直結し生存率を上昇させる。

 


③(対中軽装甲では)星6に匹敵するヒーラー
現時点で通常攻撃で自分または味方オペレーターを回復するというの優れた能力はゲーム内で唯一のものである。

重装以外の地上オペレーターで見方を回復できるのはのみである。

が中低装甲の敵と対峙している際の治癒能力は彼自身のみならず味方の生存を保証することができる。

と他の医療オペレーターのhpsを比較してみよう。


防御力0の敵に攻撃しているときにはのhpsはの「信条」、

の「エンケファリン」使用時よりも高くなっている。

また、防御力600の敵に攻撃しているときでもの平均hpsよりも高い。

これは恐ろしい回復量である。

このことから、の中装甲の敵に対するdpsが平均的なものだとしても、hpsはトップレベルであることが分かる。

対感染生物時にはのhpsはまごうことなきトップである。

そんなことを知らずとも防御力510以下の敵と相対した時にはのhpsがゲーム内トップである。

 


④ジェイの有効範囲
なんだかんだ言っても星4のため単騎戦闘能力には限界がある。

しかし上記の3つの役割を統合することで活躍している。

が本領を発揮するのは

防御力500以下の大量のエリート敵が出現する場合の暗殺・居座り、

あまり敵の出現頻度が高くなく中軽装甲の敵が進行してくるルートの単騎防衛、

各種術師(上級冬霊シャーマンなど)とのタイマンである。ヘラグJr.

苦手な場面はコスト回復が制限される殲滅作戦/危機契約高等級、防御力600以上の敵との相対。

 

最適解(トップレベルの働き)

ポンペイ

永遠のライバル。

感染生物特攻・通常攻撃での回復・ポンペイの低防御力という要因が組み合わさることにより、

は昇進1レベル1でポンペイを単騎撃破可能となる。

これはおそらくゲーム中最低レベルでの撃破記録である。

レベルに関係なくは対ポンペイの最適解である。

 

ベターな選択肢(安定した働き)

ティアカウ勇士

ティアカウ勇士自身の防御ダウン効果との通常攻撃による回復効果によりは単独撃破の良い選択肢になる。

昇進2レベル30スキルレベル7でノーダメージの状態で撃破できる。

 

ティアカウ猛攻兵

防御力が0となってもダメージより回復量の方が多い。


上級冬霊シャーマン

は対上級冬霊シャーマンの最適解と言ってもいいかもしれない。

レベルマックスのは蓄音機の支援下において1体当たり約14秒で処理でき、HP残量も高く保つことができる。

他のオペレーターには真似できないことである。

 

「見棄てし者」

ローグライクの小ボス。

の高い攻撃力と通常攻撃による回復、短い再配置時間は、

このような何度かに分けて撃破するようなボスと相性がいい。


「往昔の風を尋ね出しての」サルカズケントゥリオ

低レベルクリアでは最適解の一つであり、高レベルであればサルカズケントゥリオは脅威にもならない。

 

「ローグライクの」バクダンムシ、W、砲兵隊長など

には特殊能力無効化スキルがあり、そのうえ昇進1でも問題なくこれらの敵を撃破可能である。

このような味方に大きな損害を与える敵を迅速に倒すことができる。


「危機契約の乾荒原8等級における」アシッドムシ

日替わりステージにおける簡単な解決策。

とその背後にブロック担当を配置することでステージ右下の出現ポイントで出待ちすることができる。

の回復量がすごい。

 

第7章の遊撃隊サルカズ剣士・術師などの術攻撃を行う敵

アタッカーとヒーラーを兼職できる。

 

 

⑤ローグライクにおけるジェイ――強さと汎用性とコスパが合わさり神に見える

メインストーリーにおけるの存在感はそれほど高くはない。

ほとんどの場合において誰でも役割を果たすことができ、高レア部隊は無敵である。

しかし個々のオペレーターの役割をよく理解する必要があるローグライクにおいては、

は最も優先される強力なオペレーターの一人である。

 

危機契約ではオペレーターの専門性とドクターの極限の作戦能力が求められたが、

ローグライクではドクターの状況把握能力と共にオペレーターの汎用性が求められる。

は、希望消費が2であり、多機能であり、ステータスが高く、

回復もでき、再配置時間が短く、単騎戦闘もでき、特殊職のため前衛職と招集券が競合しない

という点からローグライクにおいて非常に強力なオペレーターである。

ローグライクにおけるの利点は上記に要約されている。

ローグライクにおいてブロック要員・火力要員・回復要員それぞれが非常に貴重であり、

1人で3つすべてを担うことができる。

前衛職は競合が激しいのに対して特殊職は比較的競合が穏やかである。

特殊職の中では高速再配置の優先度が高く、はその点でも優れている。

 

 

まとめ

は非常に優秀な機能を持つ。

高速再配置であり、機動性が高い。暗殺、居座り、ヒーラーをこなすことができる。

地上に配置できる重装以外のヒーラーはのみである。

は防御力500以下の敵との戦闘時、星6単体医療レベルの回復量をたたき出す。

(言い換えれば、ウォームアップ後は1100以上のdpsと星6並の回復量が永続する。)

 

の有利な場面

防御力500以下の大量のエリート敵が出現する場合の暗殺・居座り、

あまり敵の出現頻度が高くなく中軽装甲の敵が進行してくるルートの単騎防衛、

各種術師、大ダメージの範囲攻撃を放つ敵が出現する際にはは単騎配置する先鋒として非常に有用である。

 

不利な場面
コスト回復が制限される殲滅作戦/危機契約高等級、防御力600以上の敵との相対。

 

ローグライクでは低希望+高ステータス+汎用性+高速再配置+貴重な回復+単騎能力という強力な役割を持つ。

そのためを育てるリターンは十分にある。

 

 

 

 

3.新人ドクターにジェイを薦める理由

簡単に言えば、汎用性が高く、低レベルでの戦闘能力が突出していて、

の複合機能を考慮しなくても使うことができ、優秀な高速再配置要員であるためである。

(もちろんを所持している場合はそちらを優先すべきである。)

 

 

+詳しく(開く)-詳しく(閉じる)

①高速再配置要員として

メインストーリーや通常のマップにおいては火力もでる通常の高速再配置として使用可能である。

高い耐久力により、スキル発動前に術師やバクダンムシに倒される心配がない。

(当然のことながらを優先すべきで、レアリティは裏切らない。

ただしを持っていてもも試してみることをお勧めする。)

メインストーリー、特に前半の章ではコスト制限がほとんどなく、敵は主に中軽装甲である。

高速再配置の通常の役割である、

暗殺・差し込み・砲撃兵への囮・サルカズ術師のバインド消費の全てをはこなすことができる。

 

 

②強力な第2スキル

居座り火力要員として使用可能で、第2スキルは火力と生存力を大幅に向上させる。ヒーラーも兼職できる。

下の表を見てほしい。

低レベル時でもその短いウォームアップ時間から作戦能力が大幅に上昇する。

最初の数章またはメインストーリーのほぼ全体を通して、部隊の展開の大幅な調整が必要になる場面は多くなく、

コストが足りてさえいればを配置した後は放っておいても問題ない。の使い方は難しいものではない。

昇進2前、の攻撃力、生存力、回復力が優れていることは明らかであり、

多くの場合において複数の強みを同時に発揮することができる。

スキル発動までが短いおかげで、多くの場合においての通常攻撃力は700を超え、

このことから彼はアタッカーとヒーラーを兼職することができる。

当然のことながらスキルレベルを7にできればベストだが、

その場合には6→7の段階で熾合金を要求されs3-6周回が必要になる。

例を挙げると昇進1レベル1でも5-3の特選術師隊長を単騎で撃破できる。

 

 

③長く使える

は第6章、7章そしてその先のメインストーリーでも引き続き活用できる。

あなたは彼を通常の高速再配置として使用可能である。

また居座りアタッカーとしても7章で十分なダメージを期待できる。

(火力と回復量に直結するのでレベルは上げた方が良い。)

 

 

④育成が簡単

は星4のためレベル上げが容易で、スキル2の特化に必要な素材も少ない。

最大レベルまで上げるのに必要な龍門幣と作戦記録は星6の半分未満である。

そして多くの場合には最大レベルにする必要もなく、昇進2レベル30の時点で最大レベル時の90%の能力を持っている。

(昇進2レベル30のdps:938に対して昇進2レベル70のdps:1032でありおよそ90%)

リソースが豊富であり、かつにもっと興味があればスキル2を特化3にしてみてほしい。

昇進2レベル70を例に出すと、特化3のhps:590に対してレベル7のhps:413でありおよそ1.4倍である。

つまり特化3にすることで回復量が1.4倍となり、差が目に見えてわかる。

このとき防御600の敵に攻撃するとレベル7では微々たるものだが、特化3ならhps290を保持できる。

 

 

⑤使い方が簡単

撤退と再配置を繰り返さない場面では操作を必要としない。

新人ドクターが知っておくべきことはを配置後はコストの自然回復がないということである。

スキル発動時にブロック数が0になる投降型先鋒と同様に、少しだけ注意が必要だが難しいことはない。

の使用難易度は召喚オペレーターよりもはるかに簡単だ。

 

 

⑥ローグライクで汎用性の神である。

通常のイベントではの役割はサポーターである。

ローグライク中のオペレーターの汎用性とコスパを考慮するとはさらに活躍できる。

火力、暗殺、治療のどれが不足していたとしてもその複合機能から十分な役割を果たし、ドクターの助けになるだろう。

 

 

⑦低レベルクリアで使える

実装以来、を組み込んだ低レベルクリアが増えてきており、攻略をコピーする際に有用である。

往昔の風を尋ね出して中では多くの低レアクリア動画投稿者が

をボス戦(ポンペイ×2やサルカズケントゥリオ×2)の主力としていた。

低レベル帯において非常に高いパフォーマンスをみせる。

 

 

配置後にコストが自然回復しないことに対して、新人ドクターは以下のことを意識するとよい。

ⅰ部隊の大部分を配置した後で余分にコストを残してを配置する。

等の先鋒を配置し続けることでの配置後もコストを回収する。

ⅲ役目を終えたら撤退してコストが回復するようにする。

 

最終的な分析としては使用時の最も重要な点はコスト消費を事前に計画することである。

コストソース、余剰コスト、将来のコスト増を簡単に計算し、事前に計画しておこう。

などの投降型先鋒はのよき友である。

投降型先鋒がいなくとも、を再配置することを考えて他の先鋒に十分なコストを生産させておけばよい。

 

新人ドクターにためにを使うにあたっての問題も述べておく。

が出ないこともある。

これはどうしようもないことだ。

 

は全く新しいタイプであり、

メインストーリーの低レベルクリアにを組み込んだものははまだ少ない。

夏イベントに関しては入りの低レベルクリアが多く見受けられるが、メインストーリーに関してはやや少ない。

したがって新人ドクターは常に己の頭脳を活用し、

を使って独自に攻略するか、他の攻略においてアタッカーをに代用できるか試してみる必要がある。

 

ⅲ使用時にやや工夫が必要

その多岐にわたる能力と引き換えにコストを常時消費する。

そのためすべてのドクターはの運用について事前に検討する必要がある。

 

ⅳ部隊に2人の先鋒が必要

2人の先鋒(ブロック2型または投稿型)でコストを回収することが理想である。

早い段階から居座りアタッカーとして運用したり、

暗殺要員として運用する場合には先鋒2人でコスト回収、火力を担うのが良い。

先鋒を2人配置していない場合には早い段階でを配置するのは容易ではない。

 

ここまで読んでくれてありがとう。まとめです。

筆者としては新人ドクターにを試してみてもらって、ひいては昇進1にすることを強くお勧めする。

は星4で、使いやすく、汎用性が高く、育成費用が低く、初めからステータスが高く、

生存能力にたけ、長く使えて、低レベル舞台におけるボスキラーであり、ローグライクでも汎用神である。

を活用することで部隊の人数を適切に減らすことが可能で、より簡単にステージをクリアすることができる。

昇進1レベル1のはその他オペレーターでは倒すことが難しい、

5章までの大部分の重装甲以外の敵、すべての術師を単騎で撃破できる。

使い方がわからなくても、とても良い合成機能を持っている。

単純に通常の高速再配置のように使用しても、は優れた能力を発揮してくれる。

作戦前期にを配置するには綿密なコスト計画を必要とするが、作戦後期なら頭を使う必要はない。

(早い段階からを配置したければ先鋒2人から始めるのが良い)

ある程度上手く使うのは難しいが、雑に扱う分には簡単である。

現時点ではメインストーリーの入り低レベルクリアの数は少ないため、

ドクターは頭を使う必要があるかもしれない。

しかしタワーディフェンスの魅力はここにあるのだ。

 

 

 

 

4.使用法検討と実践


使用法

簡単な使い方

①単騎で投下して郡中にいる中軽装甲のボスを殴る。②単騎で1ルートを防衛させる。

メインストーリーにおけるの使用方法の85%程度はこれらになるだろう。

 

高度な使い方

①高速再配置を活かし、

サルカズ術師のバインドキャンセル・砲撃兵の囮・術師への差し込みに利用し、すぐに撤退させる。

 

②回復力を活かして、回復量が不足していたり医療を置けない場所で他のオペレーターと一緒に戦闘させる。

(の回復力は星6に匹敵する)

 

③他のオペレーターと一緒に配置してレンジャー型のように扱う。(唯一無二。例えばスカジS3と併用する)

 

④ヘイトを吸わせ、回復と火力にも併用する。

投骨兵やサルカズ狙撃隊長などの高台を攻撃する敵が出現した際に、でヘイトを吸い回復も行う。

H6-1などで有効。

 

⑤離れた場所に配置し、範囲攻撃を行ってくる敵を近づけないようにする。

往昔の風を尋ね出してのポンペイやサルカズケントゥリオなどの中軽装甲ボスを遠隔地で即座に排除する。

 

 

+実践例(開く)-実践例(閉じる)



 

動画リンク:

[实战]孑和黑角,双人通关7-11:[https://www.bilibili.com/video/BV1ED4y1o7Hs]

消孑组合?双人8星 突袭7-3[明日方舟]:[https://www.bilibili.com/video/BV1sA411n7jY?t=134]

[火蓝之心]精一1级 4人 OF-8:[https://www.bilibili.com/video/BV1764y1c7jf?t=125]

[生活不易,庞贝叹气]OF-F4 精一1级 三人:[https://www.bilibili.com/video/BV1rk4y117Tb?t=145]

 

 

+テクニック例(開く)-テクニック例(閉じる)

 

 

 

 

5.Q&A

Q1.に代替不可能性はあるのか?

A.高レベル帯においてはメインストーリー、イベントにおいて代替不可能性は小さい。

ができることはほかのオペレーターでもできる。

ただ逆に言えばはほぼすべてのマップで使用でき、

優秀なアタッカーとヒーラーの兼職として活躍できるということ。

現在のところ、が活躍できないマップはほとんどない。

 

低レベル帯ではが抜きんでているのは明らかである。

スキルの立ち上がりが速いことで、長時間高い攻撃力を維持することができる。

このことから低レベル下においてはヒーラーを兼職するメインアタッカーとなることができる。

昇進1レベル1のは術師系、斧持ち、術剣士系、

その他の前半の章に登場する中軽装甲の敵を単騎で処理可能である。

そしてほとんどの場合において、ヒーラーをあてがう必要はなく、安心である。

低レベル部隊におけるボス担当の1人である。

 

ローグライクにおいては汎用性の神であり、超強力だ。

星4編成や極少人数編成において、の「3職兼業」的性能はスタメンとして活躍する。

 


Q2.なぜ育てる必要があるのか

A.現状のシステムにおいてはローグライクの戦神だからだ。

筆者に言わせればは神であり、何も言わずにレベルマックスまで育成すべきである。

 

ベテランプレイヤーに対して言えば、はとても強く、興味があれば育てるべきで、育てて損はない。

通常マップにおいて出待ちあるいは1ルート防衛(RI-EX8強襲など)に使える。

レベルを上げなかったとしても未昇進のは貿易所で優秀だ。

 

新人ドクターに対して言えば、昇進1で暗殺、囮、アタッカー、医療などの多くの役割を担うことができる。

基地効率を極限まで追求せず、かつを使いたくないのでなければ、育成することを強くお勧めする。

 


Q3.はどの程度まで育成すればいい?

A.他の物理アタッカー、高速再配置要員と同程度まで。

 

もう少し詳しく言えば、に求める役割をこなせる程度まで育成しよう。

ベテランドクターは完全に任意で、もし興味を覚えたら昇進2特化3にしてみてほしい。

星4の育成リソースは少なく、または特化3にふさわしい強さである。

もし特化3にすれば超強力な回復型前衛を手に入れることになる。

 

新人ドクターについては昇進1レベル30or60のスキルレベル7まで育成するのが最もよいだろう。

そのうえでまだ余力がある、もしくはの使用感が気に入ったなら、昇進2にするとよい。

スキル2を特化3にできるなら最高だ。

 


Q4.を開幕で配置するとその後の展開に影響が出て使いづらいです。

Q.本文のどこにも開幕で配置することを薦めるとは書いていないはずです。

 

ゲームをよく理解している熟練のドクターでも開始前によく検討し、

開幕にを配置する必要がないようにすることが重要だ。

しかしながら、開幕で犬の群れがダッシュしてくる場合にはと先鋒を同時配置することで、

が犬を撃破し先鋒の回復もしてくれる。

これは実際には良いアイデアで、試してみる価値はあるだろう。

 


Q5.どうして新人ドクターにを薦めるのですか?

A.意見の相違には様々な理由が考えられるが、

コメントや質問の前に次の点を確認してほしい。

 

①最初の数章において新人ドクターはを高速再配置要員として利用できる。

(前数章においては再配置時間に対する要求が低く、

その高いステータスから高速再配置として使用しても問題は起きない。)

通常の高速再配置としてのは同レベルの他の高速再配置オペレーターが倒せない敵も倒すことができる。

前数章においては昇進1の高速再配置オペレーターが1人は必要となり、

筆者はがその一人に選ばれるに値すると考える。

 

の使いかたは比較的簡単である。

詳細は新人ドクターにを薦める理由を確認のこと。

の扱いは投降型先鋒よりも難度が上だが、召喚型補助よりもはるかに簡単である。

は思ったほど使いにくいわけではなく、

前数章は難易度が低いため新人ドクターは気軽にを試してみることができる。

起用するかどうかはそのあとで決めればよい。

 

③何度も述べたように、は星4で、使いやすく、火力が高く、耐久もあり、育成コストも非常に低い。

(昇進1レベル1でも前4章の軽装甲の敵を単騎で倒すことができ、そこまで育成するのはそう難しくない)


④ローグライクにおいて非常に優秀な多機能複合型であり、コストパフォーマンスが高く強い。

を育てるのが安定である。

 

 

Q6.先鋒が開幕の犬を押しとどめられない場合はどうすればよいか?

A.このことは先鋒の問題であり、とは無関係である。

強いて言うなら、ⅰ先鋒のレベル・スキルレベルを上げる。

ⅱ撃破型先鋒を配置し撃破後に撤退させる。ⅲを配置し撃破後に撤退させる。など。

 


Q7.通常マップでのジェイの使いかたは?

A.多くの場合にはただを配置して彼の雄姿を見守っていればよい。

大盾持ちには太刀打ちできないのでその点には注意。

 

 

まとめ

現時点では、は十分に強力な星4オペレーターであり、

優れた独自の能力とスキルを有しており、ローグライクでは戦神である。

 

は星4の高速再配置オペレーターであり、機動性という特徴を有している。

そのほかにも常時コスト消費というデメリットを代償に相対的に高いステータスと優秀なスキルを有している。

は1人で暗殺、居座りアタッカー、

(対中軽装甲において)単体医療を超える回復力という3つの役割をこなすことができる。

 

上記の3特性によりは様々な戦術に使用することができ、柔軟性が非常に高い。

には必ずしも同系統の高レアが実装されるとは言えず、

たとえ実装されてもと同じ「火力+回復」能力を持っているとは限らない。

対中軽装甲時の回復力はゲーム内最高峰である(星6単体医療に匹敵する)。

通常の状況下において単騎で防御力0~600のエリート敵とボスにぶつけることが良い選択肢である。

 

の簡単な使用法:1.単騎でのルート防衛 2.単騎での間引き

のコスト常時消費というデメリットは危機契約と殲滅作戦において非常に大きな影響を及ぼす。

通常のメインストーリー、イベントでは影響は比較的小さい。

 

事前に忘れずコストの使い道を検討してほしい。

筆者としては新人ドクターにをお勧めしたい。

低レベル帯においては非常に有用である。

低レベルのは5章までのほぼすべての中軽装甲の敵と、すべての術師を単騎で撃破可能である。

より簡単にを使うために新人ドクターは先鋒を2人編成してコストを回収しよう。

 

 


ここまで読んでくれてありがとう。文章中に何か不足があったり、コメントや提案があれば書き込んでください。
まだまだ勉強が必要です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

返信元返信をやめる

※ 悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新を表示する