キャラクター - 大天使(アークエンジェル)

ページ名:アークエンジェル

大天使(アークエンジェル)

ステータス
名前 大天使(アークエンジェル)
種族 大天使
性別
身長 189cm
職業 エノークの補佐及び人間界の監視
説明

エノークに加護を与える黒スーツの男。

元々天界で人間界を監視していたのだが、複数の天使の堕天を許してしまった実態を償うためにエノークと共に人間界へ舞い降りサポートをする羽目になった。人間界の生物には天使らしからぬフレンドリーな態度で接したり様々な道具を人間の知恵の結晶と称しコレクションしていたり人間以外の種族に興味を持っていたりと、コイツも人間界を見たら堕天しそうなぐらい人間界を満喫している。特に傘はかなりお気に入りらしく、天候が雨の場合はいつも持ち歩いている。

エノークを通して会話することができる。たまーにプレイヤーに直接話しかけたりメタ発言をして世界観をぶち壊しに来る。エノーク関連のイベントでメタ発言が増えるのはこいつのせい。

とある堕天使をかなり嫌っており、「奴さえいなければこんな事にはならなかった」と悪態をついたりかなり酷い仕打ちをしたりと無慈悲な面もある。大天使さんマジ鬼畜。

怒るのも無理はない。その堕天使が力を貸さなければ事の発端である堕天は失敗に終わったからである。

時を止める、時間を巻き戻す、瞬間移動などの能力を使いエノークを呼び出したキャラやエノークにアドバイスを与えてくれることがある。

2部では…

新たな敵(飛行帝国クロノセリア)が現れると主人公に助言し、エノークを再び派遣させた。

皇帝ジュピスの結末を見届けた際には「当然の結果だな」と呟き、傘を差したまま去って行った。