キャラクター - 皇帝ジュピス ケラウノス

ページ名:皇帝ジュピス ケラウノス

皇帝ジュピス・ケラウノス

ステータス
名前 皇帝ジュピス・ケラウノス
種族 太陽の使徒ソルテリア
性別
身長 258cm
職業 皇帝
説明

飛行帝国クロノセリアの皇帝で、剣コロのエンディングを見たあとにプレイ出来る2部の「逆襲は蒼宙(ソラ)から来たれり」メインストーリーのラスボス(なお、1部でも宮殿で彼と話をすることは出来る)。

太陽に住まう使徒ソルテリアを従える唯一の皇帝である。一見人間のような見た目をしているが、その身長は人間離れしている。少しサルデンに似た容姿をしているのは、彼がサルデンの兄に他ならないからである。

サルデンは元々太陽に住んでいたが、この惑星に興味を持ち太陽を捨てた。そしてソルテリアの技術である時渡りの力をもとにして"時計"を作り出した。

ジュピスは時渡りの技術を劣等種に与えてしまったことに怒り、主人公たちが住まうこの惑星を攻め入ることを選んだ。自分たちの技術が力の使い方の分かっていない者たちに渡ることを恐れてという、侵略理由としては理解できるものかもしれないが、それは大義名分でありジュピスの本当の狙いはサルデンの孫娘ミリアであった。

ケラウノスというのは彼の苗字ではない、そもそもソルテリアにはそういったものは存在しない。ケラウノスとは彼らの言葉で「万物を司る蒼宙」という意味らしい。

view宮殿に525人の使用人とともに住んでいる。