キャラクター - エノーク

ページ名:エノーク

エノーク

ステータス
名前 エノーク
種族 天使
性別
身長 173cm
職業 戦士
説明

核戦争前の時代に堕天した天使から人類を護るべく舞い降りた天からの使者。

神の加護により不老不死の肉体を授かり、堕天した天使を狩るべく大天使の助言を基に核戦争後の世界を旅する。

彼が武器屋で武器を買う際には「一番強いのをお願いする」と必ず言うため武器屋なら知らない人はいない。

たまーにプレイヤーが開くバザーで買い物をしているのが目撃されている。

———大丈夫さ。問題ない。

バザーでアイテムを売ると好感度が上がる。最大になると戦闘中に呼び出すことができるようになる。

スキン追加やループブレイカーの関係上仲間キャラとして昇格できた。好感度最大で仲間になる。

よかったねエノーク。

 

そんな服装で大丈夫か?

なぜか期間限定イベントでゴスロリ服(しかもメイド服)を着せられたエノーク。いや、従者としてなら間違ってはいないのだが…そんな服装で本当に大丈夫なのかエノーク。それで良いのかエノーク。

+男のメイド服なんて見て大丈夫か?-見てるだけで浄化されそうだ
特殊台詞

大天使「エノーク…そんな装備で大丈夫か…」

エノーク「だ…大丈夫だ…問題ない…」

大天使「まぁ人の趣味には口出しはしない…以外と似合ってるぞエノーク。元気を出せ」

エノーク「神は言っている…『なんでエノークにこんな服を与えたのだ』と…」

大天使「魔法使いからも同情されたぞ。そんなに酷いのかエノーク。」

エノーク「神は言っている…『これも運命だ』と…」

大天使「エノーク…疲れているのか?少しは休めよ」

エノーク「神は言っている…『全てを忘れろ』と…」