ダメージ赤文字について

ページ名:32

DDONでの謎の一つ、赤文字のダメージについて

 

赤文字について、いくつかのパターンがある。

それを知る限り紹介する。

 

あらかじめ言っとくが、大体どうでもいい内容である。

 

 弱点耐性属性の場合

弱点耐性の場合、赤文字になる。

オオカミに炎や、スラッジマンに氷などだ。

これは非物理5属性に適用される。

 

このパターンはどこを殴っても常時赤文字になる。

逆に言うと、いつもまじめに弱点武器を持っている場合、

全部赤文字になるので、なんか赤文字に意味なんてあるの?という状態になる。

 

ただし、これは公式で設定された1つの属性のみ赤文字になる。

これはどういうことかというと、例えダメージの通り方が弱点と同じ値だったとしても、赤文字にならない

 

具体的にはワイトがそれにあたる。

ワイトは、赤文字弱点が雷で設定されおり、雷属性は常時赤文字に設定されているが、

聖属性のダメージも雷と同じ倍率でダメージが通る。

しかし、文字の色は黄色である。

 

ワイトのダウン時にも何故かダメージ赤文字になるわけだが、

その謎については浮遊系モンスターの仕様を参照。

 

 弱点部位を攻撃してヒットした場合

サイクロプスの目、ミストウィルムの心臓など、

弱点部位として設定された部位を攻撃した場合、赤文字になる。

属性や実際に出たダメージの内容は問わない。

これは弱点と設定された部位であって、実際のダメージや弱点属性などは伴わない

 

顕著なのが、タラスク

タラスクは攻略手順があり、

最初に足を攻撃するわけだが、足は必ず赤文字になる。属性は関係ない。

足が壊れた場合、黄色文字になる。

 

蛇足だが、ハンターの場合は弱点部位やコアを攻撃した場合、

ドスドスと特有のヒット音がある。

 

 ふらつき時

怒りをスタミナゲージを削ってふらつき状態にした場合、

ダウン有効部位を攻撃した場合、赤文字になる。

 

ほとんどの場合、足になるのであんまり確認する意味がない。

しかも、弱点属性は無条件で赤文字になってしまうので、そもそも見る機会がない。

 

 で、

要は、何かしらの意味がって赤文字になるということ。

ただし、その意味は基本伝わってこない。

 

そもそも、弱点属性以外で殴る場合なんかは、

かなり限られた状況なので、赤文字なのかどうなのかすら分かりようがないというね。

みんな知ってると思うけど、DDONってのはそういうゲームだからね。仕方ないね。

 

 

コメント

返信元返信をやめる

※ 悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新を表示する