最大ガーダー考察

ページ名:27

 

シュクリス・ガーダーの特徴
  • 斬+武器属性
  • 通常時1hit、アタックブースト時追加2hit
  • 高威力(Lv6で3300%、LV10 3900%)
  • 蓄積はモーション値をある程度見ている模様(ゲージ溜めと一緒?)
  • ガードの残り個数は、解放威力に依存しない
  • ガードの展開時間は長い
  • ブラストの波動では蓄積しない
  • Aブースト中、展開モーションは、2.95秒。発動は3.0秒

蓄積量は、

飛翔腕輪フォル連打(7秒前後) > エア・スラスト連打 > ファング追撃フォル(9秒中盤) ≧ スレイ連打 > スラスト連打 >>> ストルム

となっている。

ストルムの蓄積だけ大幅に低いことは覚えておきたい。

 

運用

蓄積時間が長いので、1ダウン中に何度も打つことはできない。

 

相手の打耐性にもよるが、ダウン中に無理にガーダーを展開する必要はない。

  • ガーダーフルチャージで3900
  • ブラストフルチャージで5800

武器依存属性で各種エンチャアビなどが乗るが、

ダウン時倍率1.5倍だとした場合、各種アビ込みで25%程度の差があれば、

純粋なダメージは覆ってくるわけだが、

蓄積に倍以上の時間がかかるため、

ガーダーをループさせたほうがいいという場面はまず起こらないだろう。

 

総括としては

基本的に、ダウン時に貼りなおす様なものではない。

実運用としては、ダウン前に展開、ダウン中にフルチャージを1度だけ当てる、という流れが一番現実的だろう。

全体の立ち回りを意識し、きっちりダウン中に当てることを意識したい。

 

 

 ◆ Lv10の威力

最大溜め 最大溜めアタックブースト
3899.20 3899.20 + (632.14 * 3) = 5795.62

 

 

 

コメント

返信元返信をやめる

※ 悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新を表示する