敵 - 龍皇コリウス

ページ名:ドラゴンのおじさん
◇龍皇コリウス
説明

画像は第二形態(人間態)の姿。

魔王軍四天王の一体であるドラゴン。かなりサイズが大きく、コリウスが火を吐けば町の一つや二つは焼け野原と化す。だが部下の魔物まで巻き込んでしまうことがしばしばあり、部下のスライムから「蒸発するから火炎は控えてほしい」と言われ炎のブレスを主体とした範囲攻撃から魔法をメインとした戦法に変えた…らしい。

魔王軍四天王でありながらも魔王軍領地の魔物の保護をしていたり部下の魔物を大切にして墓を建てていたりと情に厚い一面もあり、コリウス軍が町や村に攻め込んだ際にも「幼い命に罪は無い」と子供は殺さないようにわざと逃がしている。そのせいかオマエラス軍での評価が「甘えを捨てられない四天王の汚点」と「魔王軍の中で唯一悪とは何かを理解している魔物」の二極に分かれている。

とは言え魔王オマエラスには逆らえず、オマエラスと共に王国を襲撃した際はオマエラスの命令で炎のブレスで町を火の海にした。オマエラスが去った後に「…すまない」と涙を溢し、保護施設があった場所に花を添えていた。

四天王として魔王軍分隊のコリウス軍を率いており、オマエラスから魔王砦の防衛と周辺の制圧を任されている。周辺地域制圧の際にオマエラス軍の魔物が捕虜として捕まえた少年ルメイを保護し、部下の魔物が少年に危害とかやましいことをしないように自ら世話をしていた。

龍の姿で遊び相手になってあげたりどこぞの魔法少女みたいに魔法を教えていたようでルメイからは「ドラゴンのおじさん」と呼ばれていたが、後記の人間態の姿になってからは「ドラゴンのおねーちゃん」に変わっている。

魔王砦での八英雄との決戦ではルメイから事情を聞いたレレカから和解を持ち掛けられたが、魔王軍四天王として最後まで自らの信念(悪として生きること)を貫き通すと言い拒否。そのまま戦闘になる。

最期は笑みを浮かべながら「そうだ…これで良いんだ…」と言い八英雄に倒された。

卑怯な手は使わない、部下を思いやる、無駄な殺生はしない、対等な勝負を望む姿勢やルメイから聞ける本心や登場シーンからコリウスは魔王軍四天王として悪を貫き通さなければならなかった…のだろう。

 

第一形態では巨大な龍の姿で戦うものの、炎のブレスは使わず爪や尻尾で攻撃する。デカくて攻撃が当てやすく、予備動作も大きいが一撃の威力が大きいので注意。ダメージを与え続けると第二形態になる。

第二形態では人間態となるが…なぜか美少女化する。コリウスはこの姿にコンプレックスを抱いて滅多に人間態にはならないが魔王砦が狭いこともあり人間態で戦闘を続行する。

人間態では魔法ドラゴンアーツを使い多彩な属性を使って攻めてくる。動きも素早く攻撃速度も速くなっているので注意。ちなみに魔法はレレカ(反転世界)がいれば全て無力化できる。

ちなみに戦闘中に怯えているルメイに向かって攻撃するとコリウスがルメイを身を挺して守り、攻撃をそのまま受ける。すなわちルメイに向かって攻撃すればコリウスに確実にダメージを与えられる。これどっちが悪者なんだよ…

攻略ではひたすらルメイに攻撃してコリウスをいたぶるのが定番化し、無事リョナラーのおもちゃになった。

種族 ドラゴン
主な出現場所 魔王砦
主な出現場所の増やし方(pc)
"主な出現場所"を右クリック→行→行を下に挿入
もう一回主な出現場所を右クリック→セル→下に結合

スマホはわからぬ…htmlがわかるならpc表示で上のソースを押してコピーしてクレメンス
ドロップアイテム
ドロップアイテム名 確率
コリウスの花束 100%
ドロップアイテムの増やし方(pc)
"ドロップアイテム名を入力"を右クリック→行→行を下に挿入

スマホはわからぬ…htmlがわかるならpc表示で上のソースを押してコピーしてクレメンス

ステータス
HP MP 攻撃力 防御力 経験値
A S A B 450000
属性効果
1.00 0.50 0.50 0.50 0.50 2.00 1.00 1.00 1.00

※×2.00 ×1.50× 1.00 ×0.50 ×0.00 ←この中からコピペして属性効果に記入してください。