キャラクター - レレカ(反転世界)

ページ名:何人いるんだ

レレカ(反転世界)

ステータス
名前 レレカ
種族 不明
性別 女(?)
身長 154cm
職業 魔王軍首領
説明

「光もいつか輝きを失って闇になる…」

反転世界から呼び出された銀髪で紅眼のレレカ。性格がオリジナルのレレカと真逆で冷酷かつ残忍。

見た目は色が反転したレレカなのだが、反転世界の八英雄は剣コロ世界でいう魔王の立ち位置に存在するようで魔王候補としてループブレイカーに呼び出された。呼び出したループブレイカー側に協力しているがあまり協力的ではない。

非常に高い魔力を持ち、魔力バリアでほぼ全ての属性魔法を無力化可能。しかもその気になれば世界の一つや二つを破壊可能である。現に呼びされた際に他の勇者候補や魔王候補を圧倒し、八英雄と戦った時も終始優勢だった。

闇の世界のレレカと対峙した際も水龍の牙の属性無視攻撃でしかダメージを与えられず、魔力バリアによって魔法が無力化されてしまった。ゲケェベレッケとは空中戦を行い、優位に立つはずのゲケェベレッケを地面に叩き落としベレッケケメヘメヘが直撃してもケメヘメヘの中を突っ切ってゲケェベレッケを吹き飛ばした。

強すぎる彼女(?)の存在を危険視したバーロクサと世界の破滅を危惧した大天使の協力もあり、反転レレカの魔力を利用して反転世界そのものを破壊したことによって存在が無かったことになり反転世界から呼び出された魔物もろとも消滅。

反転世界では魔王と勇者の決戦が行われており本来なら反転世界のレレカは倒されるはずだったが、その直前に呼び出されてしまった。自分だけが生き残ってしまったことを悔やむイベントでその事が明らかになる。

かくして仲間と同じ場所に行けると安堵した彼女(?)が消える直前に見せた笑顔は間違いなくレレカそのものだった。

ループブレイカーとの最終決戦には反転世界が存在しなかったため呼び出されることは無かった。

実質的な闇堕ちレレカとして一部のレレカファンから人気があり、コアな人気からか何らかの形で復活する予定なんだとか。