キャラクター - 言葉を通わすもの(エニグマ)

ページ名:エニグマ

言葉を通わすものエニグマ

ステータス
名前 エニグマ
種族 不明(人間?)
性別 不明(おそらく男性)
身長 不明
職業 不明
説明

エニグマの日誌にて存在を知ることのできる種族不明の男性(?)

日誌によると動物などと会話することができ、あらゆる文章媒体を読むことができる能力を持っていた

普段は古文書の解読などにより生計を立てていたがある時、彼がジェイ大学が発掘した機械文明が存在していた頃の

貴重な文献・当時の設計書を解読してしまった事により、急速な技術革新の引き金となった

古典解読ができる人自体は他のキャラクターやイベントでもチラホラ見受けられ、何故この人物が技術革新に関わってるのか

疑問視されることもあるが、日誌を見る限りエニグマが解読したのは紙などの媒体というよりはデータ媒体な上、プログラミング・機械言語の類であったと思われる(能力依存とはいえ滅茶苦茶凄い事をしてる)

プレイヤーによっては技術革新による紛争や各地のゴタゴタの切っ掛けとなったと『大戦犯』の称号で呼ばれることもあるが

彼(彼女?以下、彼)自身はただ古文書を解読しただけであり、仕方がないと言える。

彼自身はとっくに故人だが、ストーリーや一部アイテムでも名前がちょくちょく出てくるので印象に残るだろう