キャラクター - ヨシテル-アシカガ

ページ名:ヨシテル-アシカガ

ヨシテル・アシカガ

ステータス
名前 ヨシテル・アシカガ
種族 人間
性別
身長

174cm

職業 剣鬼
説明

かつての10代目将軍、ヨシテル・アシカガ。(ジャポン語で足利義輝と書く)

責任感が強く、曲がったことを嫌う善良な人柄の持ち主で、異常な程の剣術の才能を持つ人気者だった。

しかし、ヨシテルは人の上に立つ者の才能全くと言っていいほどなかった。彼はその真っ直ぐすぎる性格故に「嘘」をつくことが出来なかった。

悪知恵の働かないヨシテルに対し、民衆の不信感は高まる一方、彼は民衆と国を守るために必要な嘘と、彼自身のポリシーによるジレンマで自身の心を閉ざしてしまう。

 

そして12年前、ついに将軍の財産を狙う貴族達と怒りや不信感に燃えた民衆によりクーデター「オオエドの変」が発生。

将軍の城にて10年も心を閉ざし続けたヨシテルは体も精神も衰え、戦う事も出来ず防戦一方。これ以上の戦闘はできないと考えたヨシテルは国を捨て城から脱出。これ以上ジャポンにいることができないと判断し、悲しみと無力感の中海外へ逃亡。安住の地を求め王都パミールにやってきた。

ヨシフジという前の名前を名乗り、深い悲しみを抱えながらも自由に過ごしていた。そんなある日、ヨシフジはある子供に出会った……