敵 ー レアイナー

ページ名:レアイナー

レアイナー

その昔、一人の男がいた────。
彼はとある日、自分の住む村の人たちに自身が持つ牧場を見ていてくれないかと頼んだ。彼は隣国の王様に呼ばれ、城まで行かなければならなかった。村の人々は心優しく、その男の頼みを聞き受けた。そしてその男は城へと向かっていった。
男が出ていったあと、村の人間たちは良かれと思い壊れかけていた牧場を修理したり、華やかに飾り立てた。そして、村人の一人が牧場に住んでいたうるさい鳥を追い出した。その鳥は明らかに牧場にはあっておらず、村人は勝手に住み着いた動物だと思ったのだろう。
数日後、男が帰ってきたら変わり果てた牧場に、まず驚いた。それだけではなく、彼の子供のころからの親友の鳥がいなくなっていた。男はそのことを村人たちに問いかけた。村人たちは皆口をそろえてこう言った、『良かれと思って』と。
男はその晩村から出ていった。そのとき、村人たちが追い出した鳥が道で倒れているのを発見した。男は泣いた。そして、親友である鳥と一緒に身投げしたのだった。
その後、その男の魂は死にきれず怪物になったのだった。

多人数のパーティーでは決して勝つことのできないモンスター。
主な出現場所 主な出現場所を入れてね
ドロップアイテム アイテムを入れてね(可能なら%も)

ステータス

HP MP 攻撃力 防御力 経験値
         

 

属性効果

                 

※×2.00 ×1.00 ×0.50 ×0.00 ←この中からコピペして属性効果に記入してください。

詳細情報