敵 - 狗山 座敷郎(敵)

ページ名:狗山 座敷郎(敵)
◇狗山 座敷郎(敵)
説明
EXクエスト「十二皇帝VS勇者候補」等にて戦う際の狗山 座敷郎
種族 神人
主な出現場所

ヴァルハラ

主な出現場所の増やし方(pc)
"主な出現場所"を右クリック→行→行を下に挿入
もう一回主な出現場所を右クリック→セル→下に結合

スマホはわからぬ…htmlがわかるならpc表示で上のソースを押してコピーしてクレメンス
ドロップアイテム
ドロップアイテム名 確率
征剣ストロンゲスト 60%
外神剣・鏖流須露退悪 25%
天紅鏡 0.02%
ドロップアイテムの増やし方(pc)
"ドロップアイテム名を入力"を右クリック→行→行を下に挿入

スマホはわからぬ…htmlがわかるならpc表示で上のソースを押してコピーしてクレメンス

ステータス
HP MP 攻撃力 防御力 経験値
SS S: SS S S
属性効果
1.00 ×0.50 ×0.50 ×0.50 ×0.50 ×1.50 ×2.00 ×2.00 1.00

※×2.00 ×1.50× 1.00 ×0.50 ×0.00 ←この中からコピペして属性効果に記入してください。

 

詳細設定

狗山 座敷郎との手合わせを了承する事で戦う事が可能となる。

ゲーム的な強さ

第一形態と第二形態が存在しており第一形態を倒すとムービーを経て第二形態では原典における外神形態へと変身を遂げ戦闘力が格段に跳ね上がるがHPを削り切る他に原典通り5分間これを耐え凌げば勝利となる。

第一形態

大太刀とグレートソードによる二刀流を主軸とした苛烈な攻めを行う形態で回避の難しい広範囲を薙ぎ払いで体勢を崩した所へと一気呵成に畳み掛けてくる。
原典を意識した状態異常への耐性や時間経過によるHPの自動回復もありこの時点で十分に脅威。

第二形態

原典において外神形態(ガイシンモード)と名付けられた姿。

額に黒紫の宝石のような第三の目が開眼し、両目の下に三筋の涙の痕のような紫の紋様が出現。感覚器官を兼ねた暗金色の四本の湾曲した角が突き出し、
皮膚は硬化、手足には血管のような紋様が浮かび上がる。
背中からは後光を伴う八葉や、光輪と共に出現した暗金色の触手が六対十二枚の翼を形成。
この触手は伸縮が自在で、バラけさせて防御や攻撃に広く活用する。他に、先端が割けて牙の生えた獣の口を形作る等の、諸器官を再現する変化を与える事が可能。
同様の触手で、特に太く長い物が八本、臀部より尾として生えている。
全身からは暗金色の神の力がオーラの如く噴出し、再生能力も格段に上がり、腕程度であれば切り落とされた瞬間に、断面から触手が飛び出して即座に再生する。
 
敢えて言うがこんなクトゥルーテイストなナリで勇者候補である。
格段に威力の向上し更には神属性を帯びた攻撃に加えて触手によるオールレンジ攻撃と時間経過によるHPの自動回復量も増加しており倒すのはおろか5分間生き延びるのも至難の業である。
その強さは最早エンドコンテンツと呼んで差し支えないだろう。