敵 - 戒禁 ─ パンドラ

ページ名:戒禁 パンドラ
戒禁 ─ パンドラ
説明

禁忌混沌は入り乱れ、新たな災厄へと昇華する。

堕天使はおろか、天魔をも超越せし楽園の追放者……

ここに解禁ッ!!

 

(剣と魔拳のコロンビア 敵名鑑 より抜粋)


 

 

禁忌の契約ファイナルクエストで登場。

本クエストの真のラスボス

 

 

《概要》

プレイヤー達の猛攻を前に天聖艦は大ダメージを受け、最終決戦に持ち込むもあえなく敗北を喫したパンドラ

いよいよ追い詰められた彼女だったが、この状況下でなお、不敵な笑みを浮かべて立ち上がり……

 

 

「フ…フフフ…! 流石はミンナ…なかなかやるねェ…」

 

「だけどまだ…奥の手っていうのがあるんだよッ!

 

「キャハハハハッ! "パンドラ☆フュ~ジョン"ッ!!

 

 

懐から禁忌のカケラを取り出したのも束の間、その力を吸収──するだけでは飽き足らず、自身カケラとの融合を執行。

ひと欠片だけでも強大な力を持つと言われる禁忌の箱を直接身体に取り込んだ事により、パンドラはほぼ完全に禁忌の力を掌握。更なる姿へと変貌を遂げた。

その力で天聖艦に蓄えられていた闇エナジーを全て吸収し、体力を回復させた彼女は、愉快げな笑い声を響かせ再びプレイヤー達に襲いかかる。

 

 

欠片から再生成された歪な禁忌の箱にパンドラが搭乗しており、その雰囲気やカラーリングも相まって全体的に禍々しい印象を受ける。乗っただけとか言うな

基本的に融合前の姿を維持しているが、箱の意匠やパンドラの翼など、一部デザインが変化しているのが特徴。

 

 

《攻略》 

天聖艦 ノア戦から通しで続く長期戦の大トリを飾る。

途中休憩など存在せず、ぶっ続けで全ての戦闘を乗り切らなければならないため、慣れないうちは苦戦必須。

既に体力を消耗していた場合は、戦闘直後から回復しておかいと速攻で全滅する恐れもある。

 

また、強化形態ということもあって当然ステータスは底上げされている。その結果、素早さは優秀だが打たれ弱い「パンドラ」守備力は凄まじいが鈍足な「禁忌の箱」の相反する性能がうまく噛み合い、互いの弱点をカバーするまでに至った。

耐久面に関してはHP・防御力共にボスキャラとしても高水準の域に達した他、重い一撃を受けても怯みにくい、パンドラ本人に攻撃しなければダメージが与えられないといった厄介な仕様を取得。殴り合いにより強くなった。

素早さの数値は禁忌の箱を基準としているため非常に遅いが、移動手段としてテレポートが追加された事でそれなりに補完されている。

また、闇属性攻撃を受けた際に回復 & 自身の闇属性攻撃が無効化及び半減されなくなるという凶悪性能を誇る特殊能力「忌混創成」を持つ。

 

 

戦闘に関しては【天底の夜明け】で見せたパワープレーの面が強く、使用ワザは攻撃に特化したものが多い。とは言え、嫌らしい妨害ワザもそれなりに使用する。

攻撃の激しさは格段に増しており、要所要所で頻繁にテレポートを繰り返すので非常に鬱陶しい。

「通常の弾幕攻撃と組み合わせて大ワザを使用する」傾向が高く、こちらが素早く不規則な弾幕を回避している最中に別の攻撃が飛んでくるなんてことはザラ。

 

いかに仲間と連携を取り、翻弄されることなく立ち回れるかが、パンドラ攻略の鍵になるだろう。

 

+主な使用ワザ-主な使用ワザ

 

▫アインズ・ナンバーズ

魔法陣からリング型のエネルギー弾を撃ち出す、パンドラの基本弾幕攻撃。

適当にばらまく放射弾、追うように飛来する追尾弾、長時間場に残り続ける残留弾など、種類豊富。

基本的に翼の邪竜が放ってくる他、大ワザの途中やテレポート間際に使用される事が多い。

 

 

▫マテリアル・パーティカル

挨拶代わりに怒涛の弾幕&レーザーを四方八方に乱射した後、間髪入れずに特大エネルギー弾を4つ展開し、プレイヤー目掛けて射出。

放たれたエネルギー弾はしばらくの間、フィールド内を滑るように移動する。スピードは速いが予測しやすいので回避自体は楽。

しかし、引かれ合ったエネルギー弾同士が接触すると大爆発を引き起こすので気が抜けない。

爆風の範囲は威力共に大きく、ガード削り力がやたら高い。初っ端から全く容赦がない。

「錬禁術 ─ツイン・エクリプス─」の強化版。

 

 

▫デプス・リリス

自身の周囲に闇黒の衝撃派を放つ。

被ダメージこそ無いがヒットすれば激しく吹き飛ばされ、ランダムなステータスに大幅なデバフを受けてしまう。加えて数秒間、MPが削り取られていくオマケ付き。

効果範囲はかなりのものだが、ワザの出は遅め。よく見てかわそう。

 

 

▫ケムダー・ヘリター

パンドラの翼が変化した邪竜による範囲攻撃。

咆哮による衝撃波を放って牽制した後、それぞれが落雷隕石を降らせてくる。

雷は影が見えてから落ちてくるまでの間が非常に短く、数が多い。また着弾地点は数秒間激しく炎上する。

隕石は投下間隔こそ遅めだが、先読みするかのように少し離れた場所に落ちるものが存在する。着弾地点は数秒間毒霧に包まれ、触れると毒状態になってしまう。

翻弄されないよう、落下物の特徴を押さえておきたい。

かつて戦った深淵の邪神を彷彿とさせるワザ。

 

 

▫ベルフェゴール・バベル

序盤における大ワザ。

凝縮した闇エナジーを乱射する。それだけなら避けやすいが、着弾地点から立て続けに極太レーザーが真上に放出されていく。高威力かつガード削り性能が高い初見殺しのワザ。

着弾地点は色で判別可能。

 

 

▫ヴァエル・ラヴァー

影霊恋人の強化版だが、細部のデザインに違いが見られる。シルエットは藍色

こちらも自由に行動して弾幕攻撃を行う他、時間経過でこちらにデバフをかけようとする。

手間取るとこちらが不利になるので、さっさと討伐しよう。仲間と協力してノックバック攻撃を連続させるのがミソ。

 

 

▫残黒世界 ─クルーエル・ワールド─

禁忌の箱が腕を伸ばし、画面の上下を反転させる。 

完全な初見殺しワザであり、そのくせ基本操作自体は何ら変化しないのがまた嫌らしい。

しかもこの状態のまま攻撃を続行してくるのだから気が抜けない。一応、弾幕攻撃は併用されなくなるが。

ワザを2〜3つ使用すれば元に戻るので、それまでは我慢。

 

 

▫アディシェス・アビス

残りHPが3分の2を切った直後に使用。

箱の中から伸びる無数の黒い手が引きずり込もうと迫る。ガード不可。発動中は空間が歪むような演出が入る。

出だしから範囲内にいれば問答無用で吞み込まれ体力の4割程度は軽く持っていかれるので要注意。

 

 

▫シェリダー・シェルター

残りHPが半分を切った直後に使用。

箱の中へ籠り、ご丁寧に蓋までキッチリ閉めることで実質無敵状態と化す。

その間は禁忌の箱が攻撃を担当。弾幕等の遠距離攻撃は行わず、ドス黒い腕を駆使した近接戦闘ワザを使用する。強烈なストレート、ジャブからの連続パンチ、リーチの長い投げ技……と言った具合で意外と豊富。

こちらから攻撃する意味もないので、大人しく逃げに徹しよう。

なお後半からはテレポートを繰り返し、しつこく殴り掛かってくるため注意。

 

 

▫イーリース・リユース

残りHPが半分を切ると解禁。

禁忌の箱が自らの腕を用いてランダムに1人、こちらの味方キャラを「指名」。指名されたキャラのワザの効果をパンドラが好き勝手に使用する

しかも、あくまでワザの「効果」だけを適用するため、必要な条件や制約、デメリット等は全て無視してくる。

基本的にはパンドラの好みに沿った高火力ワザ持ち、デバフワザ持ちが狙われるが、ごく稀にヒーラーを指名して回復を狙ってくることも。

指名がほぼノーモーションな上に、普通のガードや回避行動は通用しない。しかし、指を差された瞬間にジャストガードを決めれば不発に終わらせる事が可能。タイミングはシビアだが、狙ってみる価値はある。

 

 

▫無神堕典範

残りHPが半分を切ると解禁されるパンドラの切り札。

上空から真っ黒な雷を連続して落とし、ヒットしたキャラのステータスバフを強制解除&特殊能力を30秒間無効化する

元のワザは「堕天審判」であり、威力・弾数・ワザ範囲・攻撃速度はどれも順当に強化されている上、着弾地点からは放電による衝撃波が発生するようになった(これにヒットした場合、特殊能力無効化時間は10秒に短縮されるが、やはり相応のダメージは受けてしまう)。

また先読みで落ちてくる雷の他に、時間差で落ちてくる雷も存在する。初見でノーダメージ回避は困難。

 

 

 

 

熾烈なマジバトルを制するとパンドラの融合は解け、派手なエフェクトと共に吹っ飛んでようやく大人しくなる。

禁忌のカケラも砕け散り、天聖艦の闇エネルギーも晴れ、事件は無事に幕を閉じることとなる。

 

 

 

種族 調査中
主な出現場所 不明
主な出現場所の増やし方(pc)
"主な出現場所"を右クリック→行→行を下に挿入
もう一回主な出現場所を右クリック→セル→下に結合

スマホはわからぬ…htmlがわかるならpc表示で上のソースを押してコピーしてクレメンス
ドロップアイテム
ドロップアイテム名 確率
混沌ノ禁断契約書 50%
ドロップアイテムの増やし方(pc)
"ドロップアイテム名を入力"を右クリック→行→行を下に挿入

スマホはわからぬ…htmlがわかるならpc表示で上のソースを押してコピーしてクレメンス

ステータス
HP MP 攻撃力 防御力 経験値
A S S+ A 400000
属性効果
×1.00 ×0.50  ×1.00 ×0.50 ×0.50 ×1.00 ×1.00 ×0.00 ×1.50

※×2.00 ×1.50× 1.00 ×0.50 ×0.00 ←この中からコピペして属性効果に記入してください。


最近更新されたページ

装備 - かつら

かつら 種別 防具 攻撃力or防御力 1 耐久力 100 特殊効果 特殊効果1 なし 詳細 坊主の専用装備 入手場所 入手場所を入れてね 入手場所を入れてね ...

敵 - 破戒天魔 サリエルム

破戒天魔 サリエルム 説明 深淵の邪神、宵闇の彼方より降臨すれば、 終焉の福音を轟かせ、万物全てを混沌へと誘わん。 生贄の血と魂を捧げよ。選ばれし従者は裁きを下す。   (ノア神話&nbs...

敵一覧

敵一覧名前をクリックすると詳細ページに行けます。▼敵のテンプレートhttps://wiki3.jp/fictitious_game/page/278上記のページに行き、「このページを元に新規ページを作...

敵 - 氷血のダレス

◇氷血のダレス 説明 闇の魔人の一人。冷静な判断力を持ち、自分より格下の相手でも油断をしない。氷魔法を得意とし、専用特技にダークネスブリザードがある。さらに自身の防御力と火耐性を上げる特技「氷の鎧」...

敵 - 獄炎のシュヴァルツ

◇獄炎のシュヴァルツ 説明 闇の魔人のリーダー的存在。常に不敵に笑っている。闇の魔人のなかでも最強の実力を持ち、専用特技「ダークネスインフェルノ」が強力。 種族 魔人 主な出現場所 暗黒の神殿 主な...

ダンジョン - 魔王城(魔王城伝説)

魔王城(魔王城伝説) 魔王城伝説 輝の協奏曲にて探索することになるダンジョン。この世界の魔王とは異なる者が君臨している。 時計台エリア、回廊エリア、地下エリア、天文台エリアなどの複数のエリアがあるため...

敵 - 妖嵐のヒュドラ

◇妖嵐のヒュドラ 説明 闇の魔人の紅一点。魔人きってのサディストであり、弱い者をいたぶる趣味を持つ。全体攻撃のダークネストルネードと、防御力無視の風の鞭が非常に強力。 種族 魔人 主な出現場所 暗黒...

敵 - 巨蟲タイタニアン

◇巨蟲タイタニアン 説明 巨人のような姿をした昆虫系モンスター。人間のおよそ10倍の体格を持つ。 その巨体から放たれる物理攻撃は、装備を整えたレベル50以下の戦士を一撃で即死させるほど。毒液を地面に...

敵 - 第四の騎士デッド

◇第四の騎士デッド 説明 “第四の封印を開いたとき、「出て来い」と言う第四の生き物の声を、ぼくは聞いた。そして見ていると、見よ、青白い馬が現れ、乗っている者の名は「死」といい、これに陰府...

敵 - 音響天使 カーロ

音響天使 カーロ 説明 聖へヴンクリット音楽大学卒(自称)。 天界の主流である平坦な聖歌に飽き飽きし、 新たな音楽を探すために無断で地上にやって来た。 最近はギターにハマっている。 (剣と魔拳のコロ...

敵 - 戒禁 ─ パンドラ

戒禁 ─ パンドラ 説明 禁忌と混沌は入り乱れ、新たな災厄へと昇華する。 堕天使はおろか、天魔をも超越せし楽園の追放者…… ここに解禁ッ!!   (剣と魔拳のコ...

乗り物 - プニシスタ臨海高速鉄道

プニシスタ臨海高速鉄道 プニシスタ臨海高速鉄道 首都プ・ププから陸地を通った後に地下に潜り、ベン・ユーザー港まで結んでいる。 複線電鉄化事業が進められている。駅数は3駅。 種別 鉄道 存在する場所 ...

クエスト ー メインクエスト

3,ヤノサト王国編2←【ヤノサト王国編1】Chapter4ようこそヤノサト王都へ 発生場所 ヤノサト王国 王都  説明 歩き続けて遂に王都までたどり着いた一行。近々祭りが開かれると...

敵 - ゲジュミン

◇敵名 説明 白い球体型の敵。ヤーキウのお兄ちゃんには狩りの対象とされており 常に逃げ回っているが、極稀に一緒に登場する個体もいる。 種族 獣 主な出現場所 ノア王国周辺 主な出現場所の増やし方(p...

装備 - 漢の学ランセット

漢の学ランセット 種別 防具 防御力 750 耐久力 1000 特殊効果 特殊効果の名称 攻撃力1.5倍 詳細 キングパンダを倒すとドロップする 入手場所 キングパンダ   特殊効果を追加す...

敵 - Jドラゴン

Jドラゴン ゲリラクエストの際リュウノホコラに出現するモンスター 攻略難度は高いが倒すと多大な経験値とゴールドと稀にレアアイテム【Jドラゴンの鱗】をドロップする 主な出現場所 リュウノホコラ ドロップ...

敵 - 害妖河童

害妖河童 東洋の怪異であるが精霊信仰の拡大により精霊を交えて交易を行なっていたが、西洋の土地が肉体に合わず理性を失った。理性を失わなかった者は肉体が耐えきれず死滅し、結果的に理性を失い害妖化した河童の...

敵 - グリンダ ガルチ

◇グリンダ・ガルチ 説明 魔王軍の一人、元人間で「古の魔女」として後世に伝えられていた存在 一見ダウナー系の不良娘だが齢は数千年を超えている 元々人里離れた山奥に一人で魔術の研究を行っていたがある日...