クエスト - 疾走ユニコーン!

ページ名:疾走ユニコーン

疾走ユニコーン!

受注場所 ブラックデザート
受注人物 爆走天使 ギアン
受注条件

闇黒の暗躍】クリア

堕針盤に闇エナジーを150個使用

種別 イベントクエスト
説明

ローブの堕天使とパンドラの行方を追って、堕針盤を頼りにブラックデザートまでやって来た一行。

乾ききった大地をさ迷っていると、突然砂丘の彼方からやかましいエンジン音が鳴り響き、危なっかしい暴走族──「チーム・ペガサス」が急襲を仕掛けてきた!

そのヘッズは何と堕天使で、最速を誇示する爆走天使 ギアン。熱きバーニングソウルを宿す彼は、ナワバリに踏み込んで来た一行に対してスピードの勝負を要求する!

報酬 D・オートライド

詳細情報

爆走天使 ギアンとのスピード対決となる。

決闘者でもある彼は最初"決闘疾走"による勝負を行いたがるものの、別にプレイヤーのパーティは決闘者チームでも何でもないため、それとは代わって危険なファイティング・レース・バトルである"クラッシュ・ライド"での勝負を仕掛ける。(詳細はギアンの項目を参照)

 

その際、プレイヤー達はチーム・ペガサスからマルチ決闘用のD・オートライドを貸して貰えるので安心してバトルに臨もう。 なんだ、ギアンっていい奴じゃん!

 

+クリア後-クリア後

 

激走の果てにギアンのサテライト・ユニコーンを見事クラッシュさせたプレイヤーチーム。だが、フルスロットルで稼働させ続けていたコンピュータ、エンジンがここに来てショートしてしまい、制御不能となったライドは暴走を開始する。

だが、崖から転倒しそうになったその寸前。

突如現れた胡瓜恭介の、D・バイクによる捨て身の突撃で事なきを得た。

 

どうやらギアンは、元々胡瓜恭介との決闘疾走の約束をすっぽかしてプレイヤー達との勝負に興じていたようだ。

胡瓜らは破天荒なギアンに呆れ果てるが、機体がクラッシュして使い物にならなくなったので、とりあえず修理のためにチーム・ペガサスの拠点に引き揚げることに。

 

その後。何やかんやで親睦を深めた一行は彼ら決闘疾走者達から決闘仲間の一員として勝手に認められ、D・オートライドをプレゼントされて一件落着……

 

 

──とここで終わる訳にもいかず、脱線しかけていた本来の目的──ローブの堕天使とパンドラの行方についての情報を、堕天使の1人であるギアンに聞いた一行。

すると、彼は首を傾げながらも「あぁ」と口を開いた。

 

ギアン「パンドラの事は知らないけどよ。異様に厚着した堕天使ってんなら前に会ったぜ」

 

ギアン「確か俺達の組から、やたらパーツ買い占めて行ったっけか。この暑ッい砂漠ん中で馬鹿みたく厚着してたから、記憶に残ってんだ」

 

謎は深まるばかりだが、果たしてローブの堕天使の目的とは、パンドラとの関連性とは如何に……?