敵 - 爆走天使 ギアン

ページ名:爆走天使 ギアン
爆走天使 ギアン
説明

愛機に跨り大地を駆る、翼の折れたダークエンジェル。

不幸な過去の苦難も、忘却した天空の世界も昔の話。

スピードの世界で出会った仲間と共に、

決闘疾走のロードをかっ翔んでいく!

(剣と魔拳のコロンビア 敵名鑑 より抜粋)

 

〔概要〕

堕天使のうちの1人だが、その翼はもげて失われている。かろうじて残った根元が痛ましく、本人曰く過去の不幸な事故が原因とのこと。

現在こそ明るくポジティブに生きているが、自身の翼が健在であった頃は天使界隈でも1、2を争う飛行能力の持ち主だったこともあり、事故直後はかなりの絶望感に苛まれていたらしい。だが自暴自棄になってさ迷っていた時、たまたま決闘者が行っていた"決闘疾走"を目撃した事で新たなスピードの世界の可能性と出会い再起。

その結果、トップクラスの決闘疾走者として名を上げることになった。

普段はブラックデザート周辺をナワバリと称して滞在し、自身の決闘疾走軍団「チーム・ペガサス」を率いて走り回っている。

 

自慢の愛機は「サテライト・ユニコーン」。とかくスピードを追求するだけあって馬力と加速力に長けている。その分コーナリング性能を犠牲にしているが、そこはギアン持ち前の運転技術でカバーしている模様。ちなみに耐久力もそこそこあり、真っ向から岩を砕いてもバランスを崩さない。

 

イベントクエスト【禁忌の契約】ではボスとして登場。

決闘仲間の胡瓜恭介と共に決闘疾走に興じる予定だったが、成り行きからプレイヤー達と決闘疾走(っぽいバトル)を行うことになる。

クリア後は同じ場所で再戦が可能。彼との決闘疾走も行える。また決闘専門店にも現れるようになり、そこでは普通に決闘カードの対戦を申し込める。

 

〔攻略〕

ボスとして戦う際は決闘疾走ではなく"クラッシュ・ライド"ルールが適用される。

コース上を疾走しながら相手を攻撃して機体ごとクラッシュさせるという危険な競技だが、プロ決闘疾走者である彼はハンデと称して特別なマシン、D・オートライドの使用をプレイヤー達に許可してくる。

3人乗りのD・オートライドにはそれぞれ、決闘者席,操縦席,司令席の3席が存在し、プレイヤー側は選抜した3人のキャラを適時交代させながら戦うことになる。

 

ギアンのテクニックは、ハンデによる有利を感じさせない程に高く、また彼の"サテライト・ユニコーン"がハイスペックなこともあるため、基本的には彼の後を追う形になる。オートライドには補助ハンドル機能があるが、ギアンの素早い攻撃は自力で避けなければならないので気が抜けない。

 

攻略においては、D・オートライドの操縦テクニックとチームの選出、結束がモノを言う。

マシンには標準装備としてチャージガンが搭載されているが、遠距離攻撃に長けたキャラならば自身の技も多用出来るため、それらを優先的に乗車させたい。

加えて、搭乗するキャラの重量や素早さ等のステータスによってマシンのスペックが多少変化する仕様がある。

 

 

 

 

種族 堕天使
主な出現場所

ブラックデザート

決闘専門店

主な出現場所の増やし方(pc)
"主な出現場所"を右クリック→行→行を下に挿入
もう一回主な出現場所を右クリック→セル→下に結合

スマホはわからぬ…htmlがわかるならpc表示で上のソースを押してコピーしてクレメンス
ドロップアイテム
ドロップアイテム名 確率

D・バイク カスタムパーツ

(ランダム)

100%
ドロップアイテムの増やし方(pc)
"ドロップアイテム名を入力"を右クリック→行→行を下に挿入

スマホはわからぬ…htmlがわかるならpc表示で上のソースを押してコピーしてクレメンス

ステータス
HP MP 攻撃力 防御力 経験値
B A A+ B 9600
属性効果
×1.00 ×0.50 ×1.50 ×0.50 ×0.50 ×1.50 ×1.50 ×0.50 ×2.00

※×2.00 ×1.50× 1.00 ×0.50 ×0.00 ←この中からコピペして属性効果に記入してください。