クエスト - ダークエンジェル・ライトステージ

ページ名:ダークエンジェルライトステージ

ダークエンジェル・ライトステージ

受注場所 魔妖劇場
受注人物 劇団監督 リンネ
受注条件

疾走ユニコーン!】クリア

堕針盤に闇エナジーを200個使用

種別 イベントクエスト
説明

堕天使の気配を感じ取った先は、妖怪蔓延る魔妖之宮大劇場

一件堕天使とは無縁に思える場所だったが、リンネに案内された会場では丁度音響天使 カーロによるソロライブが盛況を博していた。

芸達者な劇団員ですら舌を巻く見事な演奏で観客を熱狂させるカーロ。曲目を一通り終えた後でもアンコールの嵐が巻き起こる。

最初はアンコールに消極的だった彼女だったが、ふと観客の中に混じるプレイヤー達を発見すると、その途端に目の色を変えた。

 

カーロ「いや、そうね……! 今回はトクベツ大サービス! 1度限りのアンコール・ライブよ!」

カーロ「でも、ただ演奏するだけじゃつまんないじゃん? ……という事で、そこに突っ立ってるアンタ達、来な! ミュージック・バトルでアタシの演奏を盛り上げて貰うわよ!」

 

どういう訳かカーロ直々に指名を受け、ステージ上で彼女と闘う事になってしまい……?

報酬 ワンタイム・ライブパス

詳細情報

賑やかなライブステージで音響天使 カーロと戦う。

彼女のリズミカルな攻撃の他、特殊照明やキャノン砲紙テープ、スパークラーといった派手なステージ演出の類に視界を邪魔されないように注意。

戦闘が続くに連れて激しさを増す観客の応援は必見。

 

+クリア後-クリア後

 

無事カーロを撃破したプレイヤー達。カーロがテンションMAXでかき鳴らすビートのセンセーションが劇場にいた皆のエモーションを最高潮に昂らせ、バトル・ライブは大成功をおさめた。

その後リンネに案内されて控え室に招かれた一行は、カーロに先程の共演の礼を言われることになるのだが──

 

カーロ「いやー、いいステージだったよ! あの堕天使さんが言う通り、超絶ド級に面白いね、アンタ達!」

 

さらっと彼女の口から、「堕天使」とかいう怪しいワードが飛び出した。

 

慌てて詮索すると、先日彼女の元を訪れた奇妙なローブの堕天使がいたらしい。
プレイヤー達の写真を渡し、顔を見かけたらバトルするよう、適当な口実を付けつつ、そこら辺の堕天使達に頼んで回っているのだという。

 

カーロ「いやはや、良かれと思って聞いてあげたけど、まさかお尋ね者とはなぁ。まぁ確かに? 何か怪しいこと企んでそーな見た目してたけど?」

カーロ「そこまで詳しくは教えてくんなかったし、アタシもあんまりキョーミ無かったから、わかんないや」

 

細かい理由は当の堕天使も知らないようだ。
結局パンドラは何処にいて、ローブの堕天使は一体何がしたいのか。相変わらず手掛かりも一向に掴めないまま、しばらく沈黙する一行。

 

と、その時。

 

???「簡単な話だ。奴は──パンドラは我々の注意を反らし、各地をふらつかせて時間稼ぎをしていたんだ!」

 

その声と共に押し入ってきたのは、エノーク大天使の純正天使コンビ。
彼らは到着するなり緊迫した面持ちで矢継ぎ早に話し出す。

 

大天使「急に失礼。至極厄介な事になったのでね、君達の協力を仰ぎに来た」

 

エノーク「大問題さ! エイルが堕天使に攫われたんだ!」