キャラクター - スマコ・フモッフ

ページ名:スマコ-フモッフ

スマコ・フモッフ

ステータス
名前 スマコ・フモッフ
種族 ジャイアントハムスター
性別 メス
身長 110
職業 マスコット
説明
ループブレイカーにより異世界ロクシアから召喚された巨大なハムスターでニュー・ゲイムの御一行様のマスコット。

通称スマコ
ニュー・ゲイム一行が連れているメスのジャイアントハムスターと言うロクシア世界の巨大なハムスター。
体長はおよそ110cm程、白地に茶の斑毛が入る。
もともと、とある森で行き倒れになっていたところをキノンが助けたものだが、
どういうわけか、助けた張本人であるキノンではなくゲイムの方に懐いてしまっている。
戦闘時はその強力な前歯で敵を噛み砕くこともできる(低位のドラゴンの尾を噛みちぎって退散させたことすらある)が、
どちらかといえば後方でアイテム供給を担当するほうがメイン。
…但しアイテム類は頬袋にしまっており、必要になるとその都度口から吐き出しているのだが。
武器、魔道具、魔法書、さらには回復薬や食糧すら。

意外と手足は器用であり、二足歩行を行ったり前足で道具を扱うこともある。
あと、顔芸が強烈。

現在はパミールの丘に滞在しており好感度を上げることで連れ歩く事も可能。 
またニュー・ゲイムを連れている状態であれば好感度の上昇量がかなり増える。

ちなみにロクシア産のキャラクター共通だが、詰み防止のために通常は不死身属性付きである(倒しても時間経過で初期スポーン地点に沸く)