キャラクター - シエン・タトン

ページ名:シエン-タトン

シエン・タトン

ステータス
名前 シエン・タトン
種族 人間
性別
身長 172
職業 魔法使い
説明
ループブレイカーにより異世界ロクシアから召喚された冒険者の一人でニュー・ゲイムの仲間の一人である少年。

現行のロクシア世界のどの民族とも異なる顔立ちと、銀色の髪、紫色の瞳が印象的な少年であるが、未知のものも含めた強力な魔法を行使する他、魔道具や魔導機械などを作り出してゲイム達を支援する。
その反面、体力や頑健さは常人レベルである…というか体力などで劣る部分を魔法や魔道具でカバーしているというのが実態であり、戦闘時は名前の通り後方支援がメイン。

実は既に絶滅したはずの古代人の血を引く人間…という、ある意味定番のキャラである。

戦闘時以外はゲイムとキノンの"夫婦漫才"を眺めながらニヤニヤしたり時に冷やかすのが日課。
但し魔法や魔道具、遺物などに関する知識は本物であり、彼もなんだかんだでここぞというときには頼れる。
 

現在はケルアンディに滞在しており好感度を上げることで連れ歩く事も可能。 
またニュー・ゲイムを連れている状態であれば好感度の上昇量がかなり増える。

ちなみにロクシア産のキャラクター共通だが、詰み防止のために通常は不死身属性付きである(倒しても時間経過で初期スポーン地点に沸く)