キャラクター - キノン・ロインズ

ページ名:キノン-ロインズ

キノン・ロインズ

ステータス
名前 キノン・ロインズ
種族 エルフ
性別
身長 163
職業 重戦士
説明
ループブレイカーにより異世界ロクシアから召喚された冒険者の一人でニュー・ゲイムの仲間の一人であるエルフの娘。

かつて魔物との戦闘で怪我をしていたところをゲイムに手当されて以来パーティーに加わった紅一点。

…だがこの娘、エルフであるにもかかわらず魔法がからっきしであり、
その反面「あの細身の身体のどこにあんな力が隠されているのか」と評されるように重量級の武器を軽々と振り回す。
尤もロクシア世界のエルフ共通で鉄系武器は扱えないが。
思考に至っては、「迷ったらとりあえず突っ走る」とか「問題があったら力業で解決すればいい」が基本、
つまるところが脳筋である。
見た目こそ美人なのだが…。
但しやることそのものまで「雑」という訳ではなく、それどころか弓矢に至ってはかなりの狙撃能力を発揮する。

なんだかんだで頼れる彼女であるが、どうもゲイムはイマイチ苦手のようだ。
というのもこの娘、王宮生活時代に散々しごかれた教育係にどことなく似ているからだという。
ちなみに血縁関係はない。

現在はトスターの森に滞在しており好感度を上げることで連れ歩く事も可能。 
またニュー・ゲイムを連れている状態であれば好感度の上昇量がかなり増える。

ちなみにロクシア産のキャラクター共通だが、詰み防止のために通常は不死身属性付きである(倒しても時間経過で初期スポーン地点に沸く)