キャラクター - アレス・ガラ

ページ名:アレス

アレス・ガラ

ステータス
名前 アレス・ガラ
種族 太陽の使徒ソルテリア
性別
身長 174cm
職業 神域人滅騎士団・騎士団長
説明

白髪の美しい髪、色素の薄い肌、何処か儚げな顔立ちの美少年。ゴッドクルセイダースのリーダーで、クールで掴みどころのない性格をしている。カルネアデスの船板だね。

普段は常に柔和な微笑を絶やさず穏やかな口調で話し、音楽を好み哲学的な発言の多い不思議な雰囲気の少年だが一度スイッチが入るとめっちゃうるさくなる。

 

いやマジで尋常じゃないくらいうるさい。

 

突然興奮し叫び、怒鳴り、そして突然シュンとしたかと思えば「この馬鹿野郎!」などと叫ぶ。普段がとても静かなクール、ミステリアスキャラな分、彼がスイッチ入った状態は衝撃が大きい。主に主人公や他のゴッドクルセイダースとの会話時や、戦闘中に突然スイッチが入る。頭おかしいよこいつ……

リーダー格でこそあるが単独行動も多く、また部下や仲間を連れ前線に打って出ることも多く、ゴッドクルセイダースの中では2、3番目ほどに戦う機会が多い。戦闘では最新機械甲冑・『ジャスティス』を装着し、様々な部位から発振するレーザーブレードらしきものを使う荒々しい格闘戦を得意とする。

また、強力なエネルギーフィールドを形成可能であり形成中は、少なくともゲームシステム上一切の攻撃が通用しない。

この圧倒的性能から分かってしまう通りこのジャスティスはクロノセリアで開発されているその他の機械甲冑とは明らかに性能が桁違いであり、その性能から推測するにファイブ・センチネル、未来都市テイトウといった科学技術が著しく発展した国や未来、果ては宇宙人の国であるムス理想国家の使用する機械と同等、もしくはそれ以上のテクノロジーを使用していると思われる。特に彼がたまに携行し使用しているビーム・ライフルに関してはムス理想国家のそれと同様の性質を持ち、クロノセリアに製造できるとは考えられない。

この事から、彼はクロノセリア以外の国との関係性、もしくは彼のみが知っていて、扱えるような秘密があると考えられているが……?