キャラクター - ファンス=シリエール

ページ名:ファンス シリエール

ファンス=シリエール

ステータス
名前 ファンス=シリエール
種族 人妖
性別
身長 183cm
職業 絡繰士
説明

黒い山高帽と燕尾服が特徴的な、枯れ木のように長身痩躯の不気味な男。人間でありながら妖怪と化してしまった「人妖」という希少種。

別名「影の人形使い」。自身の影が別の意志を持っており、自在に操ることができる特殊な闇の能力を持つ。本人はこの禁術に嵌ったために妖怪化したと推測しているが真実は不明。また絡繰士として、当然ながら普通の絡繰人形も操作できる。だがその精度は、自我ある影には遠く及ばないようだ。

 

種族的に人間からも妖怪からも好かれないので、普段は素性を隠して各地を行脚し、人形やヌイグルミを売って生計を立ててている。話しかければそれらを購入可能。

なお普段は出現先がランダムな彼だが、毎週決まった日にちになると魔妖之宮劇場のエントランスに現れる。どうやら定期的に芝居を鑑賞しに来るようで、その際には各々の劇団員の裏話や噂、豆知識を無駄に詳しく教えてくれる。

特にレイナの大ファンであり、彼女の出演作の観客席では、影と共にノリノリでライトを振り回す姿が確認出来る。