敵 - ヴァンパイア・デューク

ページ名:吸血鬼の頂点
◇ヴァンパイア・デューク
説明

吸血鬼社会の頂点に君臨する吸血鬼。爵位の中では最上位のデューク(公爵)の名を冠する。

CHAOS属性の吸血鬼の祖とも呼べる存在であり、魔王の右腕として活動している。

他にもヴァンパイア・マーキス、ヴァンパイア・アール、ヴァンパイア・バイカウント、ヴァンパイア・バロン、ヴァンパイア・バロネット、ヴァンパイア・ナイトなどの爵位の名を冠した吸血鬼がいるがその正体は不明。

種族としての吸血鬼や儀式で変化する吸血鬼とは違う、病原体としての吸血鬼。吸血症やルビア病と呼ばれるウイルスを持つ。

300年前、五代続く伯爵家から大公に上り詰め家を繁栄させた。しかし、金も名誉も土地も地位も死ねば失われることに恐怖し不老不死を求める。

病の神ルビアの血を入手して飲み三日間の仮死状態から吸血鬼になると感染を広めて人を吸血鬼にし軍隊を作る。領地に篭りつつ、緊急事態に備えて崖の側にある廃城を建て直し地下を開発。配下などを使い感染を広めるが、16人の騎士たちが領地に攻め入る。吸血鬼の軍隊が破られると城に入り、向かってきた16人の騎士のうち13人を倒した。これはゲーム内で入手できる本『円卓と吸血鬼』で書かれている。

その後は感染を抑えて潜伏しつつ、部下を使い暗躍していた。吸血鬼では無く、ブラッド・タレントを自称する。自分から感染した吸血鬼であれば自由に操ることができ、吸血鬼たちは自分の血が濃いほど強くなる。そして、血が濃くなるほどデュークの影響を受ける。

種族 吸血鬼
主な出現場所 ブラッド・タレントの城
主な出現場所の増やし方(pc)
"主な出現場所"を右クリック→行→行を下に挿入
もう一回主な出現場所を右クリック→セル→下に結合

スマホはわからぬ…htmlがわかるならpc表示で上のソースを押してコピーしてクレメンス
ドロップアイテム
ドロップアイテム名 確率
??? ???
ドロップアイテムの増やし方(pc)
"ドロップアイテム名を入力"を右クリック→行→行を下に挿入

スマホはわからぬ…htmlがわかるならpc表示で上のソースを押してコピーしてクレメンス

ステータス
HP MP 攻撃力 防御力 経験値
SS 6660000
属性効果
1.00 ×1.50 1.00 1.00 1.00 ×0.50 ×2.00 ×0.50 ×1.50

※×2.00 ×1.50× 1.00 ×0.50 ×0.00 ←この中からコピペして属性効果に記入してください。