敵 - ユウゲン・ストーレンス

ページ名:縋ることしかできなかった少女
◇ユウゲン
説明

無意識に英雄を求め続けた。

彼女は自分以外、頼れるものがいなかったからこそ。

自分を連れ出してくれた英雄に、惹かれた。

だけど、この女の子は──少し、運が悪かった。

 

(剣と魔拳のコロンビア 敵名鑑 より抜粋)

ユウイの好感度を最大まで上げた上で、それ以降のイベントを全く起こさずその他クエストを5個ほどこなすと開始可能になるサブクエスト「夢幻幽玄」のボス。

スパードやプレイヤーが自分に会うことが少なくなったことで勝手に思考を巡らせた挙句拗らせ振り向いてもらうために「悪い子」になろうとしたユウイの成れの果て。

自らが手懐けてもっとも信頼を置いていた『黒幻龍』と融合したことによって全体的に暗い雰囲気になっているほか、竜の鱗がところどころにトゲのような形で出現している。

主人公やスパードが何もない自分を捨てて別のことに夢中になったと思い込んでおり、「私が悪いんだよね」「悪いのは私」「おそいんだ」などの台詞から分かるように、周りへの憎しみより何もない自分への自己嫌悪とそのせいで自分は捨てられたのだとという思い込みで拗らせている。

ストーレンスとは、彼女が家を飛び出した際に一度は捨てた苗字。

主人公は時計塔に篭っている彼女をスパードと共に説得するため乗り込むが、聞く耳を持たない彼女の叫びと共に戦闘に突入する。

【攻略】

強力な照射レーザー『幻夢』や全方位から迫るエネルギー弾『幽鬼』、通常攻撃のホーミングレーザーなどの強力な遠距離攻撃を主体に戦闘する。また、味方時のユウイが使っていたモンスターを召喚する技も扱い、強力な攻撃を行う相手が何体も増えていく。

また、黒弦龍の要素を表面化させ巨大化させた右腕から放つ必殺技『夢幻』や自らの身体を巨大な手に変形させそれで相手を掴み、その掌からゼロ距離で光線を放つ『幽玄』などの大技も持ち、スパードの超武連斬覇を思わせる連続斬撃技『いつか終わる夢』に関しては超火力超判定超速度の反則技。

総じて剣コロのやり込み系ボスらしい強力なボスに仕上がっている……が。彼女にはとんでもない不幸があった。

このクエストの性質上、ほとんどのプレイヤーがスパードを入れた状態で彼女と戦闘することだ。

彼のページを見れば分かるがスパードはまあちょっとおかしい性能をしており、まともに戦えばかなり強い彼女も上手く調整すれば5秒ほどで瞬殺できる。スパードさんパネェっす。

断末魔の「私…こんな……はずじゃ……」が違った意味に聞こえるのはだいたいスパードさんのせい。

撃破した後はスパードの説得と暴力を受け、融合を解除し今まで通りの笑顔を見せて元のユウイに戻る。

また、このイベント後は好感度会話など一部の会話パターンが変化するほか、彼女をユウゲン時代の融合形態にすることも可能で、融合状態だと本イベント時のユウゲンと同じようなダウナーでクールなユウイに変化し会話パターンも変わる。

種族 人間
主な出現場所 時計塔
ドロップアイテム
ドロップアイテム名 確率
夢幻のかけら・幽玄のピース 100%

ステータス
HP MP 攻撃力 防御力 経験値
S A S C B
属性効果
1.00 1.00 1.00 ×1.50 ×1.50 ×1.50 ×2.00 ×2.00 ×2.00