キャラクター - コウゾ

ページ名:コウゾ

コウゾ

ステータス
名前 コウゾ
種族 死神
性別
身長 169cm
職業 魔妖劇団 脇役
説明

劇団のベテラン名脇役。朽ち果てた骸骨の死神だが、とうの昔に定年退職しており、重厚な貫禄と妖気を漂わせながらも、現在は至ってにこやかな好々爺である。

楽屋にいる彼に差し入れをすると、アイテムをくれたり雑談で魔妖之宮の情報を得れたりする。昔から住んでいるようで、地理のみならず歴史にも詳しい。

アグレッシブな若い役者とは異なる落ち着いた演技が人気を博し、たいていの公演では何らかの形で出演している名脇役。当然その演技力は劇団内でも高く評価されており、監督直々の頼みでエキストラズマーズの演技指導役を任されている。

 

現役時代の経験故か命のやり取りを行う際の演技に定評があり、特に死亡シーンの迫力が桁違いに高いので、出演作では死亡することが多い。