キャラクター - 十時千歩(ブレ)

ページ名:十時千歩

十時千歩(ブレ)

ステータス
名前 十時千歩
種族 人間
性別 女性
身長 153.6
職業 ガンスリンガー
説明

ループブレイカーによって異世界ロクシアから連れてこられた男装少女。
元からロクシアの存在ではなくある日突然時空の裂け目に吸い込まれてしまい神を名乗る存在によって紆余曲折を経てロクシアに滞在していた現代人でロクシアでは道を踏み外したかつての友を打倒すべく行動していた。

 

装備はリボルバーの「ブレイブキャノン」とオートマティックハンドガンの「ヒーローズシューター」の二丁を所持し、
他にもナイフと射出ナイフをそれぞれ一個、投げナイフを無数に所持している。
また、自らの意思に応じて専用バイク「マシンドラグネイター」を召喚することができる。
エイムやフィジカルもとてつもなく、身体能力は恐ろしいほど高い。
接近戦でナイフや、格闘術で戦うこともできるがやはり銃を使うのが一番強い。
余談ではあるがこれらの装備は転移の際に神にねだった物であり流石に神と言えど辟易していた。

外見や声は少年のそれではあるが心身共に正真正銘の女性。
気取ったような話し方で必要とあらば同じ人間であろうと殺傷することになんら躊躇いはないリアリスト。
普段は冷静沈着だが男装には高い自信を持っていて女性であることを看破されるとそれはもう恥も外聞も無く凹む。
また本人曰く不器用との事でレシピ通りに作ったはずが旅人流料理(いろいろな野生動物や虫などの手頃な物をどうにか食べられるようにしたもの)の様な様相を呈する程のメシマズである。

またロクシア産のキャラクター共通だが、詰み防止のために通常は不死身属性付きである(倒しても時間経過で初期スポーン地点に沸く)

ファイブセンチネルを愛車で周っているようで見つけて好感度をある程度上げて話しかける事で連れ歩く事も可能。
戦闘では所謂ガン・カタの様なバトルスタイルをとる。
好感度を最大まで上げるとカセットミュージックとして彼女をイメージしたキャラソン「勇気の詩~ユウキノウタ~」を入手でき現実世界でもロクシアコラボキャラのキャラソンを集めたアルバイトとして発売されている。