キャラクター ― ゲケェベレッケ

ページ名:ゲケェベレッケ

ゲケェベレッケ

ステータス
名前 ゲケェベレッケ
種族 セェーヤ人
性別
身長 175cm
職業 神罰代行者
説明

「どうだ?美しいだろう?」(翻訳済み)

ループブレイカーによって呼び出された魔王候補。デレゲンベーレの世界から分岐した「何者かがゲケェの体を乗っ取り人類を滅亡させた世界」から呼び出され、全世界人類絶滅計画を遂行するべく行動する。

セーペーセェーヤ人レゼというセーペーセェーヤ人よりも強い形態になり、ゲケェとは違って手刀や魔力で成形した鎌を使って戦う。ゲケェの使えるケメヘメヘやゲンケデメも使える。

人類を滅亡させた理由が争い続ける人類が嫌になったから。利害が一致したループブレイカーと協力するがループブレイカーも絶滅されようとしていた。

ゲケェや八英雄を追い詰め、人類絶滅計画を始めようとするが勇者候補に阻止されてしまい、最終的に大いなる意思を持つ唯一神によって消されてしまった。