種族 ‐ 神人

ページ名:神人
神人

半分は神の血が流れていて、半分は人間の血が流れている存在。

神が神とまぐわう事に飽き(あるいは嫌になった)たため、人間の美女とまぐわうようになったのが始まりと言われている種族。

非常に長寿で、また成長が早くても老いることは極めて遅い。

神の血が最高級ポーションを作るのに必要だった故に虐殺された歴史がある

詳細

非常にステータスが高く、見た目も美男美女でNPCの好感度が上がりやすくなる常時発動スキルを持つが、伸び代が少なくレベルをカンストした人間と神人では人間の方がステータスは上だ。

短期間だけプレイするなら神人がいいだろう。

レベルの低い神人は新人と言われる。

種族早見表

種族名 肌の色 特徴 評価
神人 褐色、肌色、白色、黒色、変更可能

メリットとして、NPCからの好感度が上がりやすくなる『神のカリスマ』スキルと闇、光属性からのダメージが上がり無と神属性を除く全ての属性攻撃を半減する『上位の次元』スキルを持ち、信仰する神によって特定の属性の耐性を上げ、特定の属性の耐性を下げる『信者』スキルなどがあるので序盤は無双できる。