ギルド - 自然環境共生組合

ページ名:自然環境共生組合

 自然環境共生組合は自然を破壊せずに共存できる手段を考え実行する事を主に言及される事がある団体です。通常的な倫理観の通用しない方法論により自然を追求しており、人類及び知的生命体の壊滅の為に行動を起こしています。人類への排除意識の根幹には自然破壊や魔法の運用など自然を捻じ曲げる行為への忌避感からだと推定されますが厳密にはその行動原理、目的は理解されていません。
また、自然法則を捻じ曲げる魔法法則へ忌避感だと推定されているにも関わらず自然を曲げない為に食事や排泄を必要としない肉体の保有や自然破壊衝動抑制の為の精神操作など明らかに魔法技術を用いた行動も認識されており調査は続けられています。
 また、いままでは魔法技術を嫌っている為に魔法系ギルドとは敵対していると考えられていましたが近年は複数の魔法系ギルドから追放処分となった異端自然研究の魔法研究者たちが自然環境共生組合に所属し活動していることも目撃されており単に反魔法ギルドではない証拠情報として共有されています。