CHI-ONの噂話

ページ名:CHI ONの噂話

 

俺の爺さんはコーヒー屋をしてたんだよ。

こんな時代だからこそ人の温もりを感じてほしいって。

客は少ないけど常連が出来て、機械のいない空間が久しぶりに出来たんだ。

ある時一体のCHI-ONがやってきてさ、コーヒーをくださいって言い出したんだ。

みんな怖がってたけど、爺さんはコーヒーをくれてやったよ。

そのCHI-ONはありがとうって言ったんだ。窓の外のCHI-ONと同じ機械とは思えない顔してた。

同じ型番のCHI-ONは毎日やってきて、世間話とかはしないけどコーヒーは残さず飲んだ。みんな受け入れてた。

いつからかその子が来なくなって……爺さんが死んで店が無くなって……

この前暴走してるCHI-ONを破壊したんだよ。

かなり古い物で同じ物かはわからないんだけどさ、その子からこの……割れたコーヒーカップが……

陰陽戦士キリマ